Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hey, Naturals. What's going on?

    おい、ナチュラルズ。どうしたんだ?

  • It's your favorite American English teacher Gabby here to help you today with eight ways that you and anyone can sound more like a North American English speaker.

    それはあなたのお気に入りのアメリカ英語教師Gabbyが、あなたと誰もがより北米の英語スピーカーのように聞こえる8つの方法で今日のあなたを助けるためにここにいます。

  • Now I know this is just the lesson that you've been waiting for. I'm going to tell you eight

    これが待ちに待ったレッスンなんですね。8つのことを教えてあげよう

  • tricks and secrets that you probably didn't learn in your normal

    普段習っていないであろうトリックや秘訣

  • Traditional English classroom

    伝統的な英語教室

  • We're going to really focus on how to make your pronunciation and your accent more

    これからは、発音とアクセントをより良くする方法に焦点を当てていきます。

  • American like now I'm not saying that everyone should speak like an American

    今のアメリカ人のように 誰もがアメリカ人のように話せと言っているわけではない

  • But hey if you want to know how to do that

    しかし、あなたがそれを行う方法を知りたい場合は、ねえ。

  • I'm going to explain exactly how so instead of just trying to imitate or copy you're going to learn the specific

    私は正確にどのように説明するつもりですので、真似したりコピーしたりするのではなく、具体的な方法を学ぼうとしています。

  • points

  • so that you can focus on what it means to speak like an American if

    アメリカ人のように話すことの意味に焦点を当てることができるように

  • You'd like to get a notification for when I make a new

    私が新しい

  • English lesson video and I'm putting out a lot of new ones these days make sure that you're subscribed to Go Natural English here on

    英語のレッスンビデオや、最近は新しいものをたくさん配信しています。

  • YouTube by clicking on the big red Subscribe button below.

    下の大きな赤い購読ボタンをクリックしてYouTubeにアクセスしてください。

  • It would be my honor to have you join our awesome community of Go Natural English learners here on

    Go Natural Englishの素晴らしいコミュニティに参加していただけることを光栄に思います。

  • YouTube and make sure you visit gonaturalenglish.com

    YouTubeとgonaturalenglish.comを訪問していることを確認してください。

  • Where I post the blog lesson for each video to help you learn more

    動画ごとにブログレッスンを掲載しているところ

  • Now let's begin with the 8 ways that you can sound more like an American English speaker.

    では、まずはアメリカ英語をよりアメリカ人らしく聞こえるようになるための8つの方法をご紹介します。

  • Number one, let's talk about syllables every word that has at least

    第一に、少なくとも持っているすべての単語の音節について話してみましょう。

  • two syllables or more has a stressed syllable and a weak syllable, so let's just take the word

    二音節以上はストレスを感じる音節と弱い音節があるので、とりあえず

  • American We have 3 syllables, right?

    アメリカ人って3音節だよね?

  • American that's four syllables

    四音節のアメリカ人

  • So when we have more than two syllables one is going to be stressed when which syllable is stressed in

    だから我々は2つ以上の音節を持っているときに1つは、どの音節が強調されているときに強調されるようになっています。

  • American Can you hear it?

    アメリカ人 聞こえるか?

  • American

    アメリカ人

  • so it's the second syllable right so in order to speak more like an American

    アメリカ人のように話すためには2音節目が正しいので

  • make sure that you

    慥かめる

  • really stretch that stressed syllable out make it longer make it louder make it higher say

    強調された音節を伸ばして長くして声を大きくして高くして言う

  • American with me now

    アメリカン・ウィズ・ミー

  • American and to balance this out the syllables that are not stressed are

    アメリカ人とこれをバランスを取るためにストレスを受けていないシラブルがあります。

  • probably going to sound like a

    と聞こえてしまいそうですが

  • Schwa sound which is up that sound you make of someone punch of you in your gut you go Oh

    シュワ音は、あなたの腸の中で誰かがあなたのパンチを作る音をアップして、あなたはああ行きます。

  • American

    アメリカ人

  • Can you hear that? Uh American. Very

    聞こえますか?アメリカ人だとても

  • Good so American English

    Good so American English

  • Really stresses the stressed syllable and makes the other syllables very weak number two learn

    本当に強調された音節を強調し、他の音節は非常に弱い数2を学ぶことができます

  • Connected speech. Oh, it's so easy to say but yet there are so many different rules in connected speech, so let me quickly

    コネクテッドスピーチ。ああ、言うのは簡単なんだけど、でもコネクテッド・スピーチにはいろいろなルールがあるから、さっさと言ってみましょう。

  • share several the most important with you in American English

    アメリカ英語で最も重要ないくつかを共有する

  • Especially whenever you find a t between two vowel sounds it's going to be a d. We don't drink water

    特に母音と母音の間に t を見つけると必ず d になります 私たちは水を飲みません

  • We drink water

    私たちは水を飲む

  • We don't put butter on our toast we put butter on our toast okay?

    トーストにバターは塗らない......トーストにバターを塗るんだ......大丈夫か?

  • so t between two vowels equals a d

    とすると

  • a T between an N, and a vowel gets removed

    間にTが入ると母音が抜ける

  • International not

    国際的ではない

  • International International

    国際的な国際的な国際的な

  • dentist not dentist, but dentist

    歯医者ではなく歯医者

  • when you have an N then a T then a vowel sometimes it becomes a glottal stop like Mountain or

    N→T→T→母音になると、MountainやTのように口元が止まることがあります。

  • Or a vowel then a double t

    または母音の後に二重t

  • And a vowel like button or cotton when you have a t or a d between two

    また、ボタンやコットンのような母音は、2つの間にtやdがあるときには

  • Consonants it often gets removed old man, not old man old man

    子音のそれはしばしば除去される老人ではなく、老人の老人

  • most famous not most

    最も有名ではない最も

  • Famous, but most famous we blend and link sounds together when one word ends with a consonant

    有名ですが、最も有名なのは、1つの単語が子音で終わるときに音をブレンドしてつなぎ合わせることです。

  • and the next begins with a vowel or when the next word begins with the same consonant as the word before it ands

    で始まり、次の単語が母音で始まる場合や、次の単語がその前の単語と同じ子音で始まる場合は

  • With that was a big jumbled mess

    それと一緒にごちゃごちゃになって

  • We blend and link sounds together from one word to the next for example social life becomes social life

    私たちは、ある単語から次の単語へと音をブレンドしてつなげていきます。

  • We also make two words seem as though They were one when we blend sounds together like this

    また、このように音を混ぜることで、二つの単語を一つの単語のように見せることもできます。

  • afternoon this afternoon

    今日の午後

  • Now I know I'm going really fast because I've made

    今、私は本当に速く進んでいることを知っています。

  • Specific lessons about most of these points in other video lessons on the go natural English channel

    他のビデオレッスンでこれらの点のほとんどについての具体的なレッスンは、外出先で自然な英語チャンネル

  • So make sure to check those out if you'd like a more detailed

    より詳細な情報を知りたい場合は、それらをチェックアウトするようにしてください。

  • explanation of each point

    一点解説

  • You can click up here for one of my best lessons on linking and connected speech

    リンクとコネクテッドスピーチの私の最高のレッスンの1つはこちらをクリックしてください。

  • Assimilation is huge in American English did you becomes didja and don't you becomes dontcha?

    アメリカ英語では同化は大きいですが、did you becomes didja、don't you becomes dontcha?

  • intrusion where we insert a new sound for example between he and

    例えば彼との間に新しい音を挿入する侵入

  • Asked we insert the /j/ sound he asked or do and if we insert a /w/ sound do it

    尋ねられた我々は、彼が尋ねたか、または行うと我々は/w/音を挿入する場合は、それを行う/j/音を挿入します。

  • he asked to do it and in some parts of the united states you have an R intrusion between vowels -

    彼はそれを行うように依頼し、米国のいくつかの部分では、あなたは母音の間にRの侵入を持っている - 。

  • like for example between Media and attention media attention

    メディアと注意メディアの注意の間の例のように

  • Finally let me tell you about

    最後にお伝えしたいのは

  • Elision where we omit a sound for example the t in the word kept when it comes before going

    エリシオンでは、例えば、単語のtを省略した場合、それが行く前に来るときにkeepされています。

  • kept going

    踏みとどまった

  • Number three in American English the R is so important and so frustrating for many

    アメリカ英語の3番Rはとても重要で、多くの人にとってはとてもイライラします。

  • English learners because it can be quite different than in your native language be aware of r-colored

    英語学習者は、それがあなたの母国語とはかなり異なることができますので、r-colororedを意識してください。

  • vowels for example in the word

    母音

  • word

  • Or why is it not ward it's er word or for example

    または、なぜそれがワードではなく、それはerの単語または例えば

  • World why is it not

    世界はなぜそれがないのか

  • World its world. So that is an r-colored vowel where a vowel and before an R and it becomes er

    世界その世界。ということは、母音とRの前にR色の母音があって、それがerになるということですね。

  • so a lot of American English

    ということで、多くのアメリカ英語

  • vowels will become this sound that sounds like a pirate talking so get out your pirate hooks and go er

    母音はこのような海賊が話しているような音になるので、あなたの海賊のフックを取り出して、ERを行く。

  • When you make this sound or not because that's kind of weird when we have an r at the end of the word we usually

    この音を出すか出さないかは、単語の最後にrをつけると変な感じになってしまうからです。

  • pronounce it strongly

    鳴り響く

  • I say usually because some people like in new England will cut that R off for example

    "通常は "と言うのは、ニューイングランドのように、例えばRを切る人もいるからです。

  • I parked my car

    車を駐車しました。

  • Well, that's a Boston accent and yes, I have lived in Boston, but I never adopted that accent. I would say I

    ボストン訛りですね ボストンに住んだことはありますが その訛りは採用していません私が言うには

  • park my

    停める

  • car

  • so but watch out for

    然れども

  • Different ways of using the R if you really want to sound American you need some American phrases like instead of asking

    Rの使い方の違い アメリカ人に聞こえるようにしたい場合は、Rの代わりに尋ねるのではなく、アメリカのフレーズが必要です。

  • How are you you can ask. What's up or instead of saying That's nice, or that's good

    元気ですか?What's up or instead of saying That's nice, or that's good.

  • You could say that's cool. Or that's awesome in general when you speak English try to speak a little bit louder

    かっこいいと言ってもいいでしょう。あるいは、英語を話すときには、一般的にはすごいですが、もう少し大きな声で話すようにしてください。

  • verbs use a ton of

    使う

  • phrasal verbs we rarely use a

    滅多に使わない句動詞

  • normal kind of academic verb in everyday speech in conversation

    俗動詞

  • so instead of the verb to exit or to leave say to get out or

    ということで、動詞の代わりに

  • instead of saying to arrive say to

    着くと言うよりは

  • Get in or instead of saying to start or to begin you could say get going

    入る

  • Get going could also mean to leave so phrasal verbs can be kind of confusing but they're really key

    句動詞は混乱を招くこともありますが、重要な意味を持っています。

  • to use a lot of them if you want to sound like an American

    アメリカ人のような声を出したいなら、たくさん使ってください。

  • Native English speaker also start creating verbs out of nouns

    ネイティブスピーカーも名詞から動詞を作り始める

  • Like Google Google's a noun, but we say let's google it google that question or friend friend is a noun

    Google Googleは名詞ですが、私たちが言うように Let's google it google that question や friend friend は名詞です。

  • Right well I can friend you on Facebook

    そうか......そうか......フェイスブックで友達になれるな

  • So friend is now a verb so just take any noun you want and make it into a verb and you'll sound more American

    友達は動詞になりました。好きな名詞を動詞にすれば、よりアメリカ的な響きになります。

  • and finally

    そして最後に

  • Vocabulary so I did suggest to you some very American phrases like awesome, and what's up?

    ボキャブラリー......だから、アメリカらしいフレーズをいくつか提案してみたんだけど...... "awesome "とか "What's up? "とかね。

  • But if you want to know quickly a few words that are different in American English as opposed to British English, we

    しかし、イギリス英語とは対照的にアメリカ英語では異なるいくつかの単語を手っ取り早く知りたい場合には

  • Say fall not autumn. We say faucet not tap

    秋ではなく秋と言え蛇口ではなく蛇口と言います

  • We say apartment not flat. Elevator, not lift. Diaper not nappy

    アパートと言ってもアパートではないエレベーターではなくエレベーター。オムツじゃなくてオムツ

  • TV not telly and

    テレビではないテレビと

  • Candy not sweets. Oh, and one more that always catches me off guard

    お菓子じゃなくてキャンディだああ、それともう一つ、いつも油断させられるのが

  • We say take out not take away when we go to a restaurant, and we want to take the food home

    レストランに行くとテイクアウトではなくテイクアウトと言いますが、私たちは料理を持ち帰りたいと思っています。

  • So I think that you are properly prepared now to sound really American like a native speaker

    だから、ネイティブスピーカーのように本当にアメリカ人に聞こえるように、今はきちんと準備をしていると思います。

  • So if you have questions about any of these points, I know I went really fast leave a comment

    だから、これらのポイントのいずれかについて質問がある場合は、私は本当に急いで行ったことを知っているので、コメントを残してください。

  • Make sure to subscribe so that you can see my answers to

    私の回答を見るために、必ず購読してください。

  • Your questions if I make a video to answer them and make sure to visit me at gonaturalenglish.com

    あなたの質問は、私はそれらに答えるためにビデオを作成し、gonaturalenglish.comで私を訪問することを確認してください。

  • For more learning, and that's where you can get the English Fluency Formula ebook that I wrote for you as well

    より多くの学習のために、そしてそれはあなたのために私が書いた英語流暢さの方程式の電子書籍を得ることができる場所です。

  • Thank you so much for watching and I'll see you in another video lesson soon. Bye for now

    ご覧いただきありがとうございました。またすぐに別のビデオレッスンでお会いしましょう。それじゃあね

Hey, Naturals. What's going on?

おい、ナチュラルズ。どうしたんだ?

字幕と単語
自動翻訳

B1 中級 日本語 母音 音節 アメリカ 単語 英語 動詞

アメリカ訛りで英語を話す8つの方法

  • 2599 278
    Samuel   に公開 2018 年 05 月 18 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す