Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • These Santas are all really kids at heart.

    ここでご紹介するサンタは皆、心はいつまでも子どものままです。

  • They like the fun and laughter that comes with it and making people happy; that's why we're here.

    楽しい事をして笑って過ごすのが大好きで周りの人たちにも幸せになってもらいたい、その事に尽きるのです。

  • If you ask them why they're Santa, most of them will tell you because they enjoyed being a child, so they're going back to that.

    なぜサンタになったのかと聞かれれば、彼らのほどんどが子どもでいることが楽しいんだ、と答えるでしょう。

  • They're reliving their childhood.

    だから時計の針を逆回転させて子どもの頃の自分にもう一度戻っているのです。

  • It's a wonderful thing.

    それは素敵な事です。

  • Welcome everyone to the Charles W. Howard 80th anniversary Santa Claus School.

    Charles W. Howard のサンタクロース養成学校 80 周年記念式典にようこそ。

  • You better watch out

    ♪ ねぇ聞こえて ♪

  • You better not cry

    ♪ くるでしょう♪

  • You better not pout

    ♪ 鈴の音が ♪

  • ♪ I'm telling you why

    ♪ すぐそこに ♪

  • Santa Claus

    ♪ サンタクロース♪

  • Is coming

    ♪ イズ カミング ♪

  • To town

    ♪トゥ タウン ♪

  • My name's Tom Valent.

    私はトム・バレントといいます。

  • I'm the Dean of the Charles W. Howard Santa Claus School in Midland, Michigan.

    Charles W. Howard サンタクロース養成学校の学部長をしています。本校はミシガンのミッドランドにあります。

  • This is the Harvard of Santa schools.

    ここは言わばサンタ養成学校のハーバード大学で、

  • This is the oldest-running Santa Claus school in the world.

    世界で最も歴史のあるサンタクロース養成学校です。

  • It was started by Charlie Howard in 1937.

    1937 年にチャーリー・ハワードによって開校されました。

  • At Santa Claus school we learn everything from beard keeping to personal hygiene.

    サンタクロース養成学校では、生徒はひげの手入れから身だしなみに至るまで全てを学びます。

  • What we're gonna do, we're gonna start with the base.

    ではこれからまず、基礎メイクアップから始めます。

  • To toy making, to what it feels like to ride on the Polar Express.

    この他にもおもちゃを作ったり、特急列車、Polar Express に乗ってみたり。

  • To flying the sleigh.

    空飛ぶソリだって。

  • I want us to not be afraid of dance.

    皆さん、ダンスするのを怖がらないでね。

  • Santa has to be healthy.

    サンタは健康でなくてはいけません。

  • He's a healthy outdoorsman.

    健康かつアウトドア派。

  • If you're not healthy, you're gonna drift off, you're not gonna pay attention.

    もし健康でなければ、ウトウトしてしまって、注意散漫になってしまいますから。

  • It's very important to have all the skills you can to be a great Santa, because the child is gonna remember this visit for the rest year of life.

    サンタになるためのありとあらゆるスキルを身につけることはとても大切です。というのも、子どもたちはサンタがやってきた事を一生忘れることはないからです。

  • Ho ho ho!

    ホゥ ホゥ ホゥ!

  • Merry Christmas!

    メリークリスマス!

  • When Charlie had this school, he had three or four students, in good years, maybe 15 students.

    チャーリーがこの学校を始めた当初は、生徒の数は 3~4 人で、多い時でも、だいたい 15 人くらいでした。

  • This year, we have 214.

    ところが今年は、214 名の生徒が在籍しています。

  • It just grows.

    ますます大きくなっているのです。

  • We have Santas of course from almost every state in the United States.

    もちろん、アメリカ中からのサンタがきます。

  • We have around 20 Santas from Canada.

    カナダからは 20 人ほど、

  • We have three Santas from Denmark, one from Norway, and one from Germany.

    デンマークから 3 人、そしてノルウェーから 1 人、ドイツから 1 人です。

  • There's a real sense of camaraderie in this school.

    この学校には真の友情があるんです。

  • It's like this large Santa family coming together.

    大きなサンタファミリーが一緒になっているような感じです。

  • They share stories, they learn from each other.

    お互いに経験をシェアしたり、学んだりするんです。

  • We want to be Santas to make people happy.

    私たちは人を幸せにするためにサンタになりたいのです。

  • Well when we get together we're making each other happy.

    まあ、私たちが一緒にいるときはお互いを幸せにしているんですけどね。

  • I love it!

    最高だね!

  • Once they leave this school, I hope that each and every Santa and Mrs. Claus goes out and spreads the spirit of Christmas, spreads the love and joy that we have here at this school, and passes it on to all the little children, and all the families.

    この学校を卒業した後は、サンタのみんなとミセス・クロースが私たちが学校で学んだクリスマススピリットや、愛や、喜びを広めに行きます。そして小さな子供と家族みんなに伝えられるのです。

  • When you give joy, you get it back two-fold.

    喜びを与えると、2 倍になって帰ってくるんです。

These Santas are all really kids at heart.

ここでご紹介するサンタは皆、心はいつまでも子どものままです。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 GreatBigStory サンタ 養成 サンタクロース 子ども 喜び

世界最大級の「サンタ学校」をのぞいてみよう!

  • 16137 870
    Evangeline に公開 2020 年 12 月 22 日
動画の中の単語