Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Neil: Hello welcome to 6 Minute English. I'm Neil.

    ニール:こんにちは、ようこそ6分間英語のお時間です。ニールです。

  • Dan: And I'm Dan.

    ダン:そして私はダンです。

  • Neil: In this programme, we going to hear

    ニール: このプログラムでは、私たちの話を聞いてみましょう。

  • from someone who smells

    匂うところから

  • smells for a living. Although these are

    生活のために匂いを嗅ぐしかし、これらは

  • very expensive smells - smells

    非常に高価なにおい - におい

  • that we wear deliberately to make

    意図的に着ている

  • us smell good.

    いい匂いがする

  • Dan: Ah, you mean scents and perfumes?

    ダン:あ、香りとか香水のことですか?

  • Neil: Yes and perfumes are big business.

    ニール:そうですね、香水は大きなビジネスです。

  • And that is the topic of our quiz in this programme.

    それがこの番組のクイズのテーマです。

  • How much is the perfume industry in the UK

    イギリスの香水業界はどのくらい

  • worth each year?

    毎年の価値は?

  • a) £650 million

    a) 6億5000万ポンド

  • b) £970 million

    b) 9億7000万ポンド

  • c) £1.3 billion?

    c) 13億ポンド?

  • Dan: Well, I don't nosesmell, nose

    Dan: そうですね。

  • - this is just a guess, but I'll say £970 million.

    - これは単なる推測ですが、9億7000万ポンドだと思います。

  • Neil: Well, I'll let you know the answer

    ニール: そうだな、答えを教えてやるよ。

  • a little later in the programme. Now let's

    プログラムの少し後の方ででは、次は

  • hear from Roja Dove, who is a perfumer.

    調香師のRoja Doveさんに聞く。

  • He designs and creates very exclusive and very

    彼がデザインしているのは、非常に排他的で、非常に

  • expensive perfumes. In a recent BBC

    高価な香水最近のBBCでは

  • video he talked about the power of

    の力について語ったビデオ

  • smells. What does he say there is a very

    の匂いがします。彼は何を言っているのでしょうか、そこには非常に

  • deep psychological connection between?

    の間に深い心理的なつながりがあるのか?

  • Roja Dove: …who we are as a personality

    ロハ鳩:......人格者としての自分

  • and the type of smells we like. When we are

    と、好きな香りの種類を教えてくれました。私たちが

  • born, the part of our brain which deals with

    生まれつき

  • smell is empty so we learn our response to smell.

    においは空っぽなので、においに対する反応を学習します。

  • And then when we smell that odorant

    そして、その匂いを嗅ぐと

  • again it's like a trigger or a catalyst

    またしても引き金か触媒か

  • that will revive the original

    オリジナルを復活させる

  • associational memory.

    連想記憶。

  • Neil: So Dan, what does he say

    ニール:で、ダンは何て言ったの?

  • there is avery deep psychological

    深い心理的なものがある

  • connection between?

    繋ぎ目

  • Dan: Between our personality and the kind

    ダン:性格と優しさの間で

  • of smells we like. The point he is making

    私たちが好きな匂いの彼が主張しているのは

  • is that the smells we experience when we are

    というのは、私たちが体験する匂いは

  • very young can have a big psychological impact

    若ければ心に響く

  • on us even later in life.

    後年になっても

  • Neil: I know that feelingsmell is a very

    ニール:その気持ちはよくわかります。

  • powerful sense. The smell of something can

    強力な感覚。何かの匂いを嗅ぐと

  • take you right back in time and fill you

    あなたを過去に連れ戻し、あなたを満たします。

  • with emotions.

    感情を込めて

  • Dan: Exactly. For example, when I walk

    ダン:その通り。例えば、私が歩くとき

  • through the perfume area of a

    の香水エリアを通って

  • department store I always

    いつもお世話になっているデパート

  • feel a bit nostalgic because I can smell

    匂いがして懐かしくなる

  • the perfume my first girlfriend

    香水 初めての彼女

  • used to wear.

    着用していました。

  • It's a powerful sensation.

    迫力満点の感覚です。

  • Neil: Dove used particular words and

    ニール:鳩は特定の言葉を使って

  • expression to describe this, didn't he?

    という表現をしたのではないでしょうか?

  • Dan: Yes, first he used the word odorant

    ダン:そうですね。

  • to describe the smell. It's not really a common

    臭いを表現するために一般的なものではなく

  • word. We use it more frequently as part of

    の言葉です。の一部として、より頻繁に使用しています。

  • the word deodorant, which is something we

    デオドラントという言葉があります。

  • buy to cover up what we think of as the unpleasant

    誤魔化すために買う

  • natural smell of our bodies. These odorants,

    私たちの体の自然な匂いこれらのニオイ成分は

  • he said, can act as the trigger or catalyst

    引き金や触媒として機能することができると彼は言った

  • for these memories.

    これらの思い出のために

  • Both the nouns trigger

    どちらの名詞もトリガー

  • and catalyst refer to something that

    と触媒とは

  • causes a particular response. So a particular smell

    特定の反応を引き起こしますつまり、特定の匂いが

  • can be a trigger or catalyst

    きっかけにもなりうるし、触媒にもなりうる

  • for a particular emotion.

    特定の感情のために

  • Neil: As well as being a trigger for

    ニール:きっかけになるだけでなく

  • memories, smells can, according to Dove,

    思い出、匂いは、鳩によると、することができます。

  • say a lot about

    くちにする

  • your personality. Here he is again talking

    あなたの人格をここで彼はまた話しています

  • about the kind of scent to wear if you want

    欲しければ身につけるべき香りについて

  • to give a particular impression. What

    を使って特定の印象を与えることができます。何のことかというと

  • does he say these scents make you

    彼はこれらの香りがあなたを作ると言っていますか?

  • appear very strong at?

    で非常に強いように見えますか?

  • Roja Dove: The idea of the message you

    ロハ・ハトあなたのメッセージのアイデア

  • give off with scent I think can't be underestimated.

    侮れないと思う香りを放っています。

  • My suggestion would be to look for very,

    私の提案は、非常に探してみることです。

  • very woody, mossy, structured scents

    ウッディモスキー

  • called Chypres

    シプレスと呼ばれる

  • if the message you want to put across is

    伝えたいメッセージが

  • that you are someone not to be messed with, very,

    あなたは手を出してはいけない人なのよ、とても

  • very strong in business, or whatever

    ビジネスに非常に強いというか、何というか

  • just not to be messed with.

    干渉されないように

  • Neil: So what do the scents he described

    ニール:では、彼が説明した香りは何ですか?

  • make you seem strong at?

    強そうに見えるか?

  • Dan: Business, they can make you seem

    ダン: ビジネスでは、彼らはあなたを見下すことができます。

  • very, very strong in business.

    非常に、非常に、ビジネスに強い

  • Neil: Mmm, and how does he explain that?

    ニール:うーん、それをどう説明するんだろう?

  • Dan: Well, he says that some scents give off

    Dan: そうですね、彼が言うには、いくつかの香りは、ある種の匂いを放つそうです。

  • a particular message.

    特定のメッセージを表示します。

  • The phrasal verb give off is often used to

    句動詞のgive offは、以下のようによく使われます。

  • describe something that

    言い表す

  • we broadcast about ourselves without saying

    言わずもがな

  • anything. So he's saying that our scent,

    何でもいいからだから、彼は私たちの香りを言っています。

  • our perfume, can give off a message about

    私たちの香水は、メッセージを与えることができます

  • the kind of person we are and that we shouldn't

    人としての在り方や

  • underestimate that. If you underestimate something

    それを甘く見ていると何かを過小評価すると

  • you don't give it as much importance as

    疎かにしている

  • it should have, you don't

    筈なのに

  • take it seriously enough.

    十分に真面目に受け止めてください。

  • Neil: He then goes on to talk about the

    ニール:その後、彼は次のような話をします。

  • particular scent that gives off the

    においがする

  • impression of being

    ざっかん

  • very strong in business.

    ビジネスに非常に強い

  • Dan: Yes, it's a woody, mossy scent which

    Dan: そうですね、ウッディでモスキーな香りです。

  • suggests that you are

    ということを示唆しています。

  • not someone to be messed with.

    干渉する相手ではありません

  • Neil: Not to be messed with?

    ニール:いじられないように?

  • Dan: Yessomeone to be taken seriously,

    ダン:そうですね。

  • someone who is serious who you don't want

    いらない真面目な人

  • to try and trick.

    騙そうとしています。

  • Neil: Right and talking of trickingdid

    ニール:そうですね。

  • we trick you with the quiz? I asked - What

    私たちはクイズであなたをだます?私は尋ねた - 何を

  • was the value of the perfume industry

    は香水業界の価値だった

  • in the UK?

    イギリスで?

  • Dan: And I said it was £970 million.

    ダン:そして、9億7000万ポンドと言ったんです。

  • Neil: And it was actually option c), which

    ニール: 実際にはオプションc)でした。

  • was an incredible £1.3 billion.

    は、信じられないほどの13億ポンドでした。

  • Dan: Wow! That is a lot of smelly stuff.

    ダン:うわぁ~。臭いものがたくさんあるね。

  • Neil: It is indeed! Right, now, time for

    ニール:確かにそうですね。さてさて、次は

  • vocabulary recap. What words and

    語彙の復習。どのような単語と

  • expressions did we have

    式がありましたか?

  • today?

    今日は?

  • Dan: Well, first we had odorantan

    ダン: そうですね、最初に匂い付けをしていました。

  • unusual word for something that smells.

    匂いのする珍しい言葉

  • Neil: Then two words with a very similar meaning:

    ニール:じゃあ、似たような意味の言葉が2つあるんですね。

  • a trigger and a catalystboth of which

    きっかけと触媒、どちらも

  • refer to something that can make something

    作る

  • else happen. In this case it was a particular

    別のことが起こるこの場合、それは特定の

  • smell making us remember something from the

    においがする

  • past. So scents can sends us to the past.

    過去のことですだから、香りは過去に私たちを送ることができます。

  • But they can also say something about

    しかし、彼らはまた、次のようなことを言うことができます。

  • our personality.

    私たちの個性。

  • Dan: Yes, they can send unspoken information

    ダン: そうですね、彼らは暗黙の情報を送ることができます。

  • - or give off messages. And these messages

    - とかメッセージを出したりします。そして、これらのメッセージは

  • should not be underestimated. If you do underestimate

    を過小評価してはいけません。過小評価してはいけません

  • the importance of smell, it means that you

    匂いの重要性、それはあなたが

  • don't take those messages seriously.

    そのメッセージを真に受けてはいけません。

  • Neil: And finally we heard the phrase to mess

    ニール:そして最後に、私たちは台無しにするというフレーズを聞きました。

  • with someone. To mess with someone means that

    誰かと一緒に誰かにちょっかいを出すということは

  • you don't take them seriously, you cause

    真面目に受け止めないと

  • them trouble and that may cause you trouble.

    迷惑をかけることになるかもしれません。

  • Dan: Well I certainly wouldn't want to mess

    Dan: そうですね。

  • with you! Judging by the messages you're

    あなたと一緒にメッセージから判断すると

  • giving off.

    打ち出そう。

  • Neil: Ah you mean my aftershave? Makes me

    アフターシェーブのことか?僕は...

  • seem powerful?

    迫力があるように見えるか?

  • Dan: Actually, I was thinking more of the egg sandwich

    ダン:実は、卵サンドの方がいいかなと思っていたんです。

  • you had for lunch. I really wouldn't underestimate

    あなたが昼食に食べたものを私は本当に過小評価していません

  • the power of that.

    その力を

  • Neil: Ah! On that note, I think it's time

    ニール:ああ!その点では、そろそろいいんじゃないかな?

  • to end the programme. For more, find us on

    をクリックしてプログラムを終了します。詳しくは、以下のサイトをご覧ください。

  • Facebook, Twitter, Instagram and

    フェイスブック、ツイッター、インスタグラムと

  • YouTube pages,

    YouTubeのページ。

  • and of course our website bbclearningenglish.com!

    そしてもちろん私たちのウェブサイトbbclearningenglish.com!

  • Goodbye!

    さよなら!

  • Dan: Goodbye!

    さよなら!

Neil: Hello welcome to 6 Minute English. I'm Neil.

ニール:こんにちは、ようこそ6分間英語のお時間です。ニールです。

字幕と単語
自動翻訳

B1 中級 日本語 ニール ダン 匂い 香水 香り におい

6分でわかるニオイの力の話

  • 2358 111
    Evangeline   に公開 2018 年 05 月 08 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す