Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi, everyone. It's Justine. There are style rules we all French women agree on,

    皆さん、こんにちは。ジャスティーヌです。フランス人女性には共通のスタイルルールがあります。

  • and there are also things they would never do in terms of outfits.

    と、服装的には絶対にやらないこともあります。

  • Since I work in fashion, and I'm French, I get asked about French style *a lot*.

    私はファッションの仕事をしていて、フランス人なので、フレンチスタイルについて聞かれることが多いです。

  • So I discussed this topic with some well-dressed French friends, and we put a list together of things they would never do, and what they would do instead.

    そこで、身なりの整ったフランス人の友人たちとこの話題について話し合って、彼らが絶対にしないであろうことや、代わりに彼らがするであろうことをリストにまとめてみました。

  • Here comes the list of 10 tips for French chic.

    ここでは、フレンチシックのための10のヒントのリストが付属しています。

  • If you are a French woman, you will usually not mix black and brown in the same outfit. It's either/or.

    フランス人の女性であれば、普通は同じ服に黒と茶色を混ぜることはありません。どちらか一方です。

  • That's why you own black boots and brown boots,

    だから黒のブーツや茶色のブーツを所有しているのですね。

  • black heels and brown heels, black sandals and brown sandals.

    黒のヒールに茶色のヒール、黒のサンダルに茶色のサンダル。

  • You will probably not wear more than two colors at the same time in an outfit.

    おそらく、2色以上の色を同時に着ることはないでしょう。

  • Exception: blue jeans. That would be a third color, but that's it.

    例外はブルージーンズ。第三の色になりますが、それだけです。

  • Same goes for prints. If you wear one piece in your outfit that has print on it, then the rest of the outfit should better consist of solid colors.

    プリントも同じです。もしあなたの服の中にプリントが入っているワンピースを着ているなら、残りの服は無地の色で構成されている方が良いでしょう。

  • Otherwise it's a bit too loud...a bit too...too colorful.

    それ以外はちょっと派手すぎて...ちょっと...カラフルすぎて...。

  • No old jogging outfits. Ever, actually.

    古いジョギング服はダメだ今まではね

  • Without being that dramatic and extreme, that's the idea.

    そこまでドラマチックで極端なことをしなくても、それはそれでいいと思います。

  • No over-accessorizing. Let me explain.

    アクセをつけすぎないこと。説明させてください。

  • If you're wearing large earrings, you probably won't wear a necklace on top. Less is more.

    大ぶりのピアスをしている人は、上にネックレスをつけることはないでしょう。Less is moreです。

  • Less is effortless, and effortless is great.

    少ないことはエフォートレス、エフォートレスは素晴らしい。

  • Also you don't want to mix materials in your jewelry. It's either all gold or all silver.

    また、あなたのジュエリーに素材を混ぜるのは避けたほうがいいでしょう。オールゴールドかオールシルバーのどちらかです。

  • In my case, I'm more the silver girl, which you can tell.

    私の場合は、どちらかというと銀女の方が多いですね、それはお分かりいただけると思います。

  • If you're a French woman, you will not change styles every season or every year.

    フランス人女性であれば、毎シーズン、毎年スタイルを変えることはありません。

  • You know what fits you, in terms of cut, length, colors. etc., and you actually just stick to it.

    あなたは、カット、長さ、色など、自分に合うものを知っていて、実際にそれに固執しています。

  • You will invest a high share of your disposable income into high quality key pieces, instead of buying things that are trendy or fashionable.

    流行り物やおしゃれなものを買うのではなく、可処分所得に占める割合の高い高品質なキーピースに投資することになります。

  • Which kind of key pieces are timeless, you may ask? That's a separate video, and that's coming up soon on this channel.

    タイムレスなキーピースとは、どのようなものなのでしょうか?それは別の動画で このチャンネルで近々公開します

  • Your purse should match your shoes, which means huge closet!

    あなたの財布は、巨大なクローゼットを意味するあなたの靴と一致する必要があります

  • Exception though: cocktail outfits and evening gowns, in which case the shoes will have to match the dress and not the purse.

    例外: カクテルドレスやイブニングガウンの場合は、靴はドレスと財布ではなく、一致する必要があります。

  • So French women will go shopping, wondering, "Hmm, I don't have a dress in this color yet. I like it, but should I buy it? Because I don't have the shoes to wear it with...

    だからフランス人女性は、「うーん、この色のドレスはまだ持っていないな」と思いながら買い物に行きます。気に入ったけど、買おうかな?だって、それを履く靴がないから......。

  • What about the backup plan--black shoes? Uh-uh.

    予備の計画は?黒の靴は?黒の靴を履いて

  • Because black is a color!

    黒は色だから!

  • That brings us to point 7, about accent colors.

    そこでポイント7、アクセントカラーについてです。

  • French women tend to rely heavily on neutral colors, taken in a quite broad sense.

    フランス人女性は、かなり広い意味でニュートラルカラーに頼る傾向があります。

  • For instance, khaki green, beige, camel, cognac, champagne...yes, in France we tend to name our colors after alcohol types. True story!

    例えば、カーキグリーン、ベージュ、キャメル、コニャック、シャンパン...そう、フランスではお酒の種類に合わせて色の名前をつける傾向があります。実話です。

  • I would also add navy blues, grays and whites to that group of colors that are easy to build an outfit around.

    私はまた、ネイビーブルー、グレー、白を周りの服を構築しやすい色のグループに追加します。

  • And then, there will be one accent color coming in to break the monotony, so to say.

    そして、単調さを打破するために、いわばアクセントカラーが1色入ってくる。

  • That could be a scarf around your neck, a nice hat, huge earrings, statement necklace, a big arm cuff on one side (colorful if possible).

    それはあなたの首の周りのスカーフ、素敵な帽子、巨大なイヤリング、ステートメントネックレス、片側の大きなアームカフ(可能であればカラフルな)かもしれません。

  • A nice purse, something like that.

    素敵なお財布とか、そんな感じです。

  • You could also go all black, which I love to do

    あなたはまた、私が好きなオールブラックに行くことができます。

  • and then play the makeup card by wearing a bright red lipstick.

    そして、真っ赤な口紅をつけてメイクカードを弾く。

  • International beauty brands have been trying for years to launch, in France, fancy colors of lipstick and nail polishes.

    国際的な美容ブランドは、フランスでは、口紅やマニキュアのファンシーな色を起動するために何年もしようとしています。

  • It just doesn't work. French women have always, and will always, wear red lips and red nails.

    ただ、それはうまくいかない。フランス人女性は昔から、これからもずっと、赤い唇と赤いネイルをしています。

  • So they can be different shades clearer (lighter) or darker, based on the season or the mood

    そのため、季節や気分に合わせて、色合いを変えてクリアーにしたり(明るくしたり)、暗くしたりすることができます。

  • but you will not sell green, yellow, black, white, orange, or anything like that.

    と言っても、緑、黄、黒、白、オレンジなどは販売しません。

  • To close the chapter about color, let's talk about socks for a minute.

    色についての章を締めくくるために、ちょっと靴下の話をしてみましょう。

  • If you wear dark or black shoes, you'll wear black socks.

    暗い靴や黒い靴を履いたら、黒い靴下を履くことになります。

  • If you're wear white or clear (light) shoes, you'll wear white socks. That's it.

    白やクリア(薄手)の靴を履いている人は、白い靴下を履きます。それだけです。

  • If you have any other color in your drawer, it's probably because once you had to buy a pack of ten different colors in order to get one pair of black ones. Yeah.

    引き出しの中に他の色があるとしたら、一度は黒の一足を手に入れるために10色のパックを買わなければならなかったことがあるからでしょう。そうなんですよ。

  • French women are truly good at knowing how (what) proper fit should look like.

    フランス人女性は、適切なフィット感がどのように見えるべきか(何)を知るのが本当に得意です。

  • They will wear clothes that have their size, the proper cut,

    サイズ、きちんとしたカットのある服を着てくれます。

  • not too tight on the belly, not too loose on the bum,

    お腹周りがきつすぎず、お尻周りがゆるすぎず

  • not too short if it's a top, because you don't want people to see your belly if you raise your arms.

    トップスなら短すぎない 腕を上げてもお腹を見られたくないから

  • And that's a problem for me personally because I have a long torso, so in France I'm in trouble, believe me!

    そして、それは個人的には胴体が長いのでフランスでは困ったことになっています、信じてください!

  • Disclaimer: Are there exceptions to those principles? Of course! Like in all things French,

    免責事項:それらの原則には例外がありますか?もちろんです。フランスのすべてのもののように。

  • you have the rules and then you have the exceptions. It's like the language.

    ルールがあって例外があるんです言葉のようなものです

  • Now what would be fun would be to reverse the game.

    さて、何が面白いかというと、ゲームを逆転させることでしょう。

  • You tell me which style rules apply in your countries.

    あなたの国ではどのスタイルのルールが適用されるのか教えてください。

  • I'd love to read that, because the way people dress in a country says so much about the culture of that country.

    読んでみたいと思うのは、ある国の人の着こなしがその国の文化を物語っているからだ。

  • Don't forget to give this video a thumbs-up before you watch the next one. Thank you!

    次の動画を見る前に、この動画に親指を立てることを忘れないでください。ありがとうございました。

  • I'll see you soon again. Now it's Wednesday and Sunday every week. Bye bye!

    また近いうちにお会いしましょう。今は毎週水曜日と日曜日です。さようなら!」と言っていました。

Hi, everyone. It's Justine. There are style rules we all French women agree on,

皆さん、こんにちは。ジャスティーヌです。フランス人女性には共通のスタイルルールがあります。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 フランス 女性 例外 カラー オール 靴下

フランス人女性が教える10のスタイルのヒント

  • 4240 688
    Rachel Kung に公開 2018 年 04 月 26 日
動画の中の単語