Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • One of the most basic facts about the human condition is that we know ourselves from the inside,

    人間に関する最も基本的な事実のひとつは、私達は自分の事は内側から知っているという事です。

  • but we know others only from what they choose or are able to tell us, a far more limited and edited set of data.

    しかし人に関してはその人が見せたい、もしくは見せられるだけの、限られかつ編集されたほんの少しの部分しか知り得ません。

  • We are continuously and intimately exposed to our own worries, hopes, desires and memories

    私達は常に自分自身の悩み、希望や記憶に常にさらされ、それにより耐えられないくらい激しい感情や

  • many of which feel overwhelmingly intense, strange, vulnerable or sad. Yet when it comes to other people,

    理解できない感情に襲われたり、不安になったり、悲しくなったりしています。しかし人に関しては

  • we are tightly restricted to knowing them through their public pronouncements, to what they can or choose to reveal.

    その人が公に見せられる、もしくは見せると選んだ部分のみを通してしか知り得ません。

  • The hints and clues we are left to play with are hugely imperfect guides to the reality of another person's existence.

    人の現実を知るために私達に残されたヒントはは極めて非完全なものなのです。

  • The result of what we termed this Psychological Asymmetry

    私達が心理的非対称と名付けたこの現象の結果

  • is that we almost always think of ourselves as far more peculiar,

    私達はほぼ常に自分は人より極めて変で恥ずべきで

  • shameful and alarming than other people we run into.

    おぞましい存在だと思っているのです。

  • Our experiences of anxiety, anger, envy, sex and distress

    自分の不安、怒り、妬み、セックスや苦悩は

  • appear to be so much more intense and disturbing than those of anyone in the vicinity.

    周りの人のそれよりも何倍も激しく、酷く見えるのです。

  • We aren't of course in truth really so odd. We just know a lot more about who we are

    現実は、私達はそんなに変なわけではなく、単に自分の事はよく知っているというだけなのです。

  • The results of Psychological Asymmetry are loneliness and shyness.

    心理的非対称の結果生まれるのは寂しさと臆病さです。

  • We are beset by loneliness because we cannot imagine that others long and desire,

    私達は人が自分と同じように何かを切望したり嫉妬したり嫌ったり泣いたりするとは

  • envy and hate, crave and weep as we do. We feel ourselves cast out into a world of strangers,

    思いもしないため寂しさに悩まされます。私達は見知らぬ他人しかいない世界に追放されたように感じるのです。

  • inherently different from everyone we live alongsideand potentially fundamentally offensive to all those who might know us properly.

    それまで慣れ親しんでいた人達とは全く違う、自分の事をちゃんと知られるとその相手に自分が根本的に嫌な思いをさせるかもしれないという世界に。

  • It appears, in dark moments, that no one could possibly both know and like us.

    人生の暗い闇にいる時、自分の中身を知りそれでも好きでいてくれる人などいないように思えるのです。

  • We also get shy, easily intimidated by people who we assume cannot share in our vulnerabilities

    私達はまた自分のもろさや、頭の中を頻繁によぎるちっぽけだったり壮大だったり

  • and whom we imagine would be entirely unable to relate to the petty,

    ひねくれた考えをわかってもらえそうにないだろうと

  • grand, perverse or idealistic thoughts that pass moment by moment through our minds.

    思った人に対して臆病で及び腰になります。

  • If we reach important positions,

    もし重要なポジションに就こうものなら

  • we feel like impostors, beset by an impression that our quirks separate us from others who have occupied comparable roles in the past.

    自分はヘンでそのポジションに前に就いていた人々とは違うという思いに苦しめられる偽者のように感じるのです。

  • We grow boring and conventional, mimicking the externals of other people on the false assumption that this is what they might truly be like inside.

    そして私達は人の外側を見てそれがその人の内側の真実だろうという誤解に基づいて、人の外側のマネをして だんだん退屈で型にはまった人になってゆくのです。

  • The solutions to Psychological Asymmetry lie in two places: Art and Love.

    心理的非対称への解決策は2つあります。アートと愛です。

  • Art provides us with accurate portrayals of the inner lives of strangers and,

    アートは他人の内側で起こっている事を正しく描写してくれ

  • with grace and compelling charm, shows us how much they share in troubles and hopes we thought we might be alone in experiencing.

    美しさと感動的な魅力と共に、自分だけが感じていると思い込んでいた悩みや希望を他の誰かも経験しているのだと教えてくれます。

  • And Love gives us an occasional, deeply precious sense of security

    愛は時折、自分以外の誰かに自分の本当の姿を見せられるくらいの

  • to reveal who we really are to another person and the opportunity to learn about their reality from a position of extreme secure proximity.

    深く貴重な安心感を与えてくれます。そしてその相手の現実を最も安全な近さから学ぶ機会をもたらしてくれます。

  • To overcome the effects of Psychological Asymmetry, we must constantly trust – especially in the absence of any evidence –

    心理的非対称の影響を克服するには、特に何の証拠も無い時こそ

  • that everyone is likely to be far closer to what we are (that is, far shyer, more scared, more worried and more incomplete)

    人は皆、実は自分とそう変わらないと常に信じる事が大切です。

  • than they are to resemble the personas they show to the world.

    皆、外側に見せているよりもずっと臆病で怖がりで色々悩んでいて不完全なのだと。

  • We are fortunately not, any of us, quite as odd, or quite as special, as we might assume or fear.

    幸運なことに私達は自分で思っているもしくは恐れているほど変でもなければ特別でもないのです。

  • At the School of Life we believe in developing emotional intelligence.

    School of Life は emotional intelligence (EQ) の育成を信じています。

  • To that end, we've also created a whole range of products to support that growth.

    そのサポートのために私達は他にも豊富な種類のマテリアルを作成しました。

  • Find out more at the link on the screen now

    詳しい情報はスクリーン上のリンクよりご覧下さい。

One of the most basic facts about the human condition is that we know ourselves from the inside,

人間に関する最も基本的な事実のひとつは、私達は自分の事は内側から知っているという事です。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

B1 中級 日本語 対称 臆病 マテリアル 心理 外側 詳しい情報

なぜ私たちは孤独と奇妙さを感じるのか(Why We Feel Lonely and Odd)

  • 18016 2046
    Evangeline   に公開 2019 年 04 月 24 日
重要英単語

前のバージョンに戻す