Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hello! I'm Emma from mmmEnglish!

    こんにちは!mmmEnglishのEmmaです。mmmEnglishのエマです!

  • Welcome back to another lesson about

    別のレッスンへようこそ

  • confusing English verbs

    紛らわしい英語動詞

  • because some English verbs are quite similar

    に似たような英語の動詞があるから

  • and sometimes it's hard to know which one

    どっちがどっちかわからない時もある

  • is the right one to use.

    を使うのが正解です。

  • Last week, I talked about the verbs, been and gone.

    先週は、動詞のbeedとgoneについてお話しました。

  • In this lesson, I'll be talking about the verbs

    このレッスンでは、動詞の

  • 'to lend' and 'to borrow'.

    貸す」「借りる」。

  • And they're confusing because the meanings

    そして、それらの意味が混同されています。

  • happen to be very similar

    相似る

  • but different.

    が、違う。

  • But don't worry, in this lesson,

    でも、このレッスンでは、安心してください。

  • I'll be sharing some tips

    私は、いくつかのヒントを共有します

  • to help you use these verbs correctly

    これらの動詞を正しく使うために

  • and remember which one is the correct one to use.

    と、どちらを使うのが正しいのかを覚えておきましょう。

  • Just like the difference between been and gone,

    BEEDとGOODの違いと同じように

  • the main difference between 'to lend' and 'to borrow'

    貸し借りの主な違い

  • is the direction of the action.

    は動作の方向です。

  • Okay, so what do these verbs actually mean?

    では、これらの動詞は実際にはどのような意味があるのでしょうか?

  • 'To lend' means to give something to someone

    貸す

  • for a short period of time

    いちじかん

  • and you expect to get it back again.

    とまた期待してしまいます。

  • I'll lend you some money when I get paid.

    給料が出たらお金を貸すよ。

  • He lent his car to a friend for the weekend.

    週末に友人に車を貸したそうです。

  • It's important to note that with this verb,

    この動詞で注意したいのは

  • there is a difference

    差がある

  • between British and American English.

    イギリス英語とアメリカ英語の間で

  • Lend is used in British English

    Lendはイギリス英語で使われています。

  • and instead, loan is used in American English.

    と言って、代わりにアメリカ英語ではローンが使われています。

  • Now, lend is an irregular verb

    さて、貸すは変則動詞

  • so the past tense form becomes lent.

    ということで、過去形はlentとなります。

  • Loan is a regular verb so it becomes

    Loanは常用動詞なので

  • loaned in the past tense.

    過去形で貸与された

  • Can you lend me some money?

    金を貸してくれないか?

  • Can you loan me some money?

    お金を貸してくれないか?

  • Both of these sentences are the same.

    どちらの文章も同じです。

  • Okay, so lend means to give something to someone

    貸すということは、誰かに何かを与えるということですね。

  • for a short period of time

    いちじかん

  • and you can expect it back again.

    で、また期待してください。

  • Now, when we use borrow, we simply need to switch

    これで、borrowを使うときは、単純に

  • the action to the person who is receiving the item.

    アイテムを受け取る人にアクションを与えます。

  • 'To borrow' means to get something from someone

    借りる

  • with the intention of giving it back.

    お返しのつもりで

  • You don't plan to keep it

    飼うつもりはないんでしょう

  • and the person who gave it to you

    と、それをくれた人が

  • expects to receive it back again.

    は再び受け取ることを期待しています。

  • Now, borrow is a regular past tense verb

    さて、借りるというのは普通の過去形の動詞です。

  • so we just need to add -ed to make it borrowed

    ということで、-edを追加して借用にする必要があります。

  • in the past tense.

    を過去形にしてみました。

  • Right, so let me show you.

    そうだな、見せてやろう

  • Lend is similar to give.

    貸すことは与えることと似ています。

  • And borrow is similar to take or receive.

    そして、借りるということは、取る、受け取るということに似ています。

  • But both of these verbs mean

    しかし、これらの動詞はどちらも

  • that the action only happens for a short period of time.

    その行動が短期間しか起こらないことを

  • Let's take a closer look.

    もう少し詳しく見てみましょう。

  • Can you lend me your car for the weekend?

    週末に車を貸してくれないか?

  • Can I borrow your car for the weekend?

    週末に車を借りてもいいですか?

  • These two sentences are describing

    この2つの文章は、以下のことを説明しています。

  • exactly the same situation

    どうじょう

  • but from a different perspective.

    が、別の視点から見た場合。

  • The subject, so the person who is doing the action,

    対象者、つまり行動している人です。

  • is different in each sentence

    は文ごとに違う

  • so the verb must be different too.

    なので、動詞も違うはずです。

  • You can't say "Can I lend me your car for the weekend?"

    "週末に車を貸してくれませんか?"とは言えません。

  • Because the car is not mine

    車は私のものではないから

  • so I can't lend the car to me

    車は貸してもらえない

  • or to anyone else for that matter.

    他の人にも

  • You can only lend something if it belongs to you.

    自分のものでなければ貸すことはできません。

  • You also can't say, "Can you borrow me your car?"

    また、"車を貸してくれないか?"と言うこともできません。

  • And this is a really common mistake.

    そして、これは本当によくある間違いです。

  • The person who owns the car cannot borrow it.

    車を所有している人は借りることができません。

  • Getting the information about who's giving and who's

    誰が与えているのか、誰が与えているのかという情報を得て

  • taking something is really important

    取るに越したことはない

  • when you're using these verbs.

    これらの動詞を使うときは

  • So, let's make sure you're getting that part right.

    だから、その部分をしっかりと確認しましょう。

  • So we have the subject and lend.

    だから、対象者がいて、貸す。

  • Now remember, the subject is the person

    主語は人であることを忘れないでください

  • who is doing the action,

    誰がその行動をしているのか。

  • so the person who is lending

    ということで、貸している人は

  • or who owns the object.

    または誰がそのオブジェクトを所有しているかを示しています。

  • We have subject with lend with our object pronoun

    目的代名詞で主語と貸与があります。

  • and our object.

    と私たちのオブジェクト。

  • So the object pronoun tells us

    ということで、目的語代名詞が教えてくれます。

  • who is receiving the action.

    誰がそのアクションを受けているのかを示しています。

  • Can you lend me some money?

    金を貸してくれないか?

  • Now, lend can also be directly followed by the object

    これで、lendはオブジェクトに直接続くことも可能になりました。

  • but if you want to say who's receiving the action,

    でも、誰がアクションを受けているかというと

  • you need to use the preposition, to.

    前置詞のtoを使う必要があります。

  • So subject, lend, object,

    だから主語、貸す、対象。

  • to someone.

    誰かに

  • Can you lend some money to me?

    お金を貸してくれませんか?

  • Now, when using borrow

    さて、借用書を使用する場合

  • you can't use an object pronoun after the verb.

    動詞の後に目的代名詞を使うことはできません。

  • You can't say "Can you borrow me your car?"

    "車を貸してくれないか?"とは言えない。

  • But you can use subject with borrow and the object.

    しかし、subjectはborrowとthe objectを使って使うことができます。

  • Can I borrow a pen?

    ペンを借りてもいいですか?

  • And then you can add the preposition, from,

    そして、前置詞のfromを付け加えます。

  • and the person.

    とその人のことです。

  • Can I borrow a pen from you?

    ペンを貸してくれないか?

  • Can you lend a pen to Paul?

    ポールにペンを貸してくれないか?

  • Okay are you ready to practise with me?

    よし......一緒に練習する準備はできたか?

  • Practise using lend and borrow.

    貸し借りを利用して練習する。

  • When I .... you my hairdryer, you said you'd give it back!

    私が......私のドライヤーを返してくれるって言ったじゃないですか!?

  • When I lent you my hair dryer,

    ドライヤーを貸した時

  • you said, you'd give it back!

    返すって言ってたじゃないか!

  • Now, there's an object pronoun here,

    さて、ここに目的代名詞があります。

  • so it can't be borrow, can it?

    だから借りられないんでしょ?

  • And also take note of the tense

    また、時制にも注意してください。

  • used in the second clause.

    を第二節で使用します。

  • The past simple. So your verb needs to reflect this.

    過去の単純なものだですから、あなたの動詞はこれを反映させる必要があります。

  • They said we could ... their lawnmower.

    彼らは私たちができると言った......彼らの芝刈り機。

  • Which one is it?

    どっちなんだ?

  • They said we could borrow their lawnmower.

    芝刈り機を借りてもいいと言われました。

  • Their lawnmower is not ours so it must be borrow.

    彼らの芝刈り機は私たちのものではないので、それを借りる必要があります。

  • He'll ... him the money if he really needs it.

    彼は......彼が本当にそれを必要とするならば、彼に金を渡すだろう。

  • He'll lend him the money if he really needs it.

    本当にお金が必要なら貸してくれる。

  • So there's an object pronoun here so it can't be borrow.

    ここに目的代名詞があるから借用はできないんですね。

  • She asked me if she could ... $500.

    彼女は私に500ドルでいいかと尋ねました。

  • She asked me if she could borrow $500.

    500ドル貸してくれないかと言われました。

  • Now the clue here is in the verb asked.

    さて、ここでのヒントは、尋ねられた動詞にあります。

  • The person who is lending the item is not asking for it

    貸している側は求めていない

  • are they?

    彼らは?

  • So it must be borrow.

    だから、借りているに違いない。

  • Okay well I hope that lesson was useful for you.

    さて.........このレッスンがあなたの役に立つことを願っています。

  • Just remember that lend is to give and

    貸すことは与えることであり、貸すことは与えることであることを忘れないでください。

  • and borrow is to take.

    借りることは取ることです。

  • If you enjoyed this lesson, please subscribe

    このレッスンを楽しんでいただけたなら、ぜひ購読してください。

  • to the mmmEnglish Channel just down there.

    すぐ下のmmmEnglishチャンネルへ。

  • I make new English lessons every week

    毎週新しい英語のレッスンを作っています

  • and if you subscribe,

    と購読すると

  • you'll find out as soon as there's a new one.

    新しいのが出ればすぐにわかる。

  • So right now, you can keep practising

    だから、今は、練習を続けることができます。

  • with some of my other lessons right here.

    ここにある他のレッスンと一緒に

  • Thanks for watching and I'll see you again next week.

    ご覧いただきありがとうございました!また来週もお会いしましょう。

  • Bye for now!

    じゃあね!

Hello! I'm Emma from mmmEnglish!

こんにちは!mmmEnglishのEmmaです。mmmEnglishのエマです!

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 貸し 動詞 借りる レッスン 名詞 英語

紛らわしい英語の動詞|貸す・借りる

  • 1329 141
    Samuel に公開 2018 年 04 月 10 日
動画の中の単語