Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Hello! I'm Emma from mmmEnglish!

    こんにちは、mmmEnglish!のエマです。

  • In this lesson, we're going to talk about

    今日のレッスンでは、

  • American English and British English.

    アメリカ英語、イギリス英語について話したいと思います。

  • Do you need to know the difference?

    違いを知っているほうがいいでしょうか?

  • Which one is right?

    どちらが正しいの?

  • Which one should you use?

    どちらを使えばいいの?

  • And which one do I use?

    そして、私が使っているのはどちらか

  • These are all questions that I get asked

    私は生徒にこういった質問を

  • all the time by my students!

    よくされます。

  • And in this video I'm going to answer them for you.

    なので今日のビデオではそれに答えていこうと思います。

  • So the first question.

    では、まず最初の質問です。

  • Do you need to know the difference

    「アメリカ英語とイギリス英語の違い

  • between American English and British English?

    知っていた方がいいですか?」といった質問です。

  • Well you need to know that there are differences.

    違う点があるということを知って置く必要はありますね

  • There are a few different spelling rules, grammar rules

    つづりの違い、文法の違い

  • and of course there's different accents and vocabulary.

    そしてもちろん、アクセントや使う語彙も違うことがあります。

  • You need to know that there are those differences

    こういった違いがあるということを知っていた方がいいですね、

  • but that doesn't necessarily mean that you need to

    ですが、違いを勉強したり、覚える必要は

  • study and learn them.

    ないですよ。

  • The truth is that all English speakers understand

    実際、そういった違いがあるにも関わらず、

  • each other, despite the differences in their English.

    私たちネイティブはお互いを理解することができています。

  • We watch each other's movies,

    お互いの映画を見たり、

  • we read each other's books, we work with each other,

    本をよんだり、一緒に働いたり、

  • we read each other's news.

    ニュースを見たりしています。

  • So we're often exposed to the different

    なので、私たちはそういった違いによく触れています。

  • words and spellings that other English speakers use..

    例えば、使われている単語やつづりです。

  • which brings me to the next question.

    そして、それが次の質問に繋がります

  • Should you care about the differences

    アメリカ英語とイギリス英語の違いに

  • between American English and British English?

    気をつけた方がいいでしょうか?

  • Maybe.

    おそらく気をつけた方がいいでしょう。

  • It depends on why you're learning English.

    あなたがなぜ英語を勉強しているかにもよりますが、

  • You only need to care about the differences

    違いに気をつけた方がいいのは、

  • if you're studying for an English exam,

    英語学習の理由が、英語の試験、

  • you're applying for or attending an English university

    英語圏の大学に進みたい方、

  • or you're using English professionally for your job.

    または、仕事で英語を専門的に使っている方などです。

  • Usually in these situations,

    そういった場合、通常

  • you need to pay attention to the spelling

    気をつければいいのは、つづり、

  • and the grammar rules because it can affect

    そして文法の違いです。なぜなら、

  • your score

    あなたの試験のスコアや

  • or even affect your reputation.

    評価に影響する可能性があるからです。

  • So if this sounds like you, then you

    なので、もしこれに当てはまるという方は

  • definitely do need to think about whether

    イギリス英語、アメリカ英語のどちらが

  • British English or American English

    適当であるか

  • is the right choice for you.

    考える必要があります。

  • So which one is right?

    では、どちらが正しいのでしょうか?

  • Which one should you use?

    どちらを使えばいいのでしょうか?

  • Its a hard question for me to answer.

    なかなか難しい質問ですね。

  • You need to think about you and your situation.

    あなたの状況を考える必要があります。

  • Are you living in an English-speaking country?

    英語圏の国に住んでいますか?

  • Then of course,

    では、もちろん

  • use the type of English that is used there.

    そこで使われている英語を使うのが最良でしょう。

  • But maybe you're planning to study

    ですが、もし英語圏の国に留学する

  • in an English-speaking country.

    予定がある人は、

  • Which one?

    どちらがいいのでしょうか?

  • If it's America, then you should be training

    アメリカへ留学する場合、勉強すべきなのは

  • to learn American English.

    アメリカ英語ですね

  • But if not, then focus on British English

    アメリカではない場合、イギリス英語を学ぶといいでしょう。

  • because most other English-speaking countries

    理由は、他の英語圏の国では、

  • use British English grammar and spelling standards.

    イギリス英語の文法やつづりを使用しているからです。

  • Do you speak to a lot of clients or colleagues

    クライアントや同僚と話す機会が多いですか?

  • who are from America or from the UK?

    アメリカ出身ですか?イギリス出身ですか?

  • This can help you to decide whether you need to

    これを元にアメリカ英語、イギリス英語どちらを勉強すべきか

  • study American English or British English.

    決めることができます。

  • You might think that one type of English is easier

    また、どちらの英語が簡単に感じるかを元に

  • than the other

    どちらの英語を学ぶか、

  • and that can also tell you which one you should study.

    決めることもできます。

  • You could choose any of these reasons

    こういったことを元に

  • to help you decide which type of English to study.

    どちらの英語を学ぶか、決めることができます。

  • It definitely makes sense to focus on lessons,

    そうすると、学びたい英語のレッスンや

  • books and teachers that use one type of English.

    本、または先生の言っていることに集中することができますね。

  • It just makes it a little less confusing

    勉強する英語の種類が一つになるので、

  • while you're learning.

    少し混乱が減ると思います。

  • So focus on either British or American English

    なので、アメリカ英語、イギリス英語どちらかに決めましょう。

  • but remember that the other one exists.

    ただ、違いがあるとうことを忘れずに。

  • You don't have to choose one and then

    選ぶ必要がない場合、

  • never, ever, ever use the other.

    二つ一緒に使わないようにしましょう。

  • In fact, that's almost impossible!

    実際、大変で、不可能です!

  • And also one is not more important than the other.

    一方よりもう一方の方が大事ということはありません。

  • But

    ですが、

  • for you, there is probably one that is more relevant

    あなたにとって、どちらの方がその状況により適切か

  • to your situation.

    ということはあります。

  • And that's the one that you should focus on

    ですから、そちらの方に集中し

  • that you should study.

    勉強するといいでしょう。

  • Another question that I often get asked is

    他によく聞かれる質問は、

  • "What type of English do I use?"

    「私がどんなタイプの英語を使っているか」です。

  • Well I'm Australian and here in Australia we follow

    私はオーストラリア人なので、ここオーストラリアでは

  • British English rules for spelling and grammar.

    イギリス英語の文法、つづりを使っています。

  • And that's actually true for most

    そして、それは、アメリカ以外の

  • English-speaking countries outside of America.

    ほとんどの英語圏ではそうなんです。

  • Of course, all English-speaking countries have

    もちろん、全ての英語圏の国ではそれぞれ

  • some unique vocabulary and slang

    特有の単語やスラングが使われていますので、

  • so there will be different words that you come across

    聞き慣れたものと違う単語を聞くことが

  • that are used for the same thing.

    あるかもしれません。

  • Now if you want some examples of that

    違いの例を知りたい方、

  • then check out this video right here.

    こちらをクリックしてくださいね

  • Finally, it's important for you to know

    最後に、知っておいて欲しい大事なことは、

  • that there are some native English speakers who get

    ネイティブスピーカーで

  • very protective about their language and they will

    自分の話す英語が正しいと

  • argue about which way is right and which way is wrong.

    議論してしまう人もいます。

  • But most of you,

    ですが、みなさんは

  • you don't need to worry about this conversation

    こういった

  • and these arguments and discussions about

    誰の英語がより良い、

  • whose English is better

    誰の英語が正しい、または間違っているといった

  • or whose English is right or wrong.

    議論や会話は心配する必要はありません。

  • What's important for you, is that you

    重要なのは、

  • keep building your English skills and

    英語の技術を身につけ

  • you practise communicating clearly and confidently.

    はっきりと、自信のある会話練習をすることです。

  • Accept that there are different types of English

    英語には違いがあるということを知りましょう。

  • and that's no reason to get stressed or anxious.

    ストレスに感じたり、心配する必要はありません。

  • It just is how it is.

    違いがあるというだけです。

  • The most important thing

    最も重要なのは

  • is that you focus on communicating your ideas

    自分の意見、思いを

  • and your feelings clearly in English.

    はっきりと英語で伝えることに集中することです。

  • But I do think that it's important to know what

    アメリカ英語とイギリス英語の

  • the differences

    違いを

  • between British and American English are

    知ることは大切だと思います。

  • so that you know how to recognise them.

    そうすれば、違いがわかりますね

  • So in my next lesson,

    なので、次のレッスンでは

  • I'll explain the main differences

    その英語の違いを

  • with lots of examples

    たくさんの例をあげて、説明します。

  • so make sure you subscribe

    なので、ぜひチャンネル登録を

  • by clicking that button down there.

    下のボタンからしてくださいね

  • You'll find out as soon as that video is ready!

    動画がアップされたらすぐにわかります!

  • And in the meantime, you can check out these lessons,

    それまでは、ぜひこちらのレッスンをチェックしてくださいね

  • right here,

    こちらです。

  • where I'll be speaking with some other native speakers

    このレッスンでは、アメリカ英語、イギリス英語の

  • with American and British accents.

    ネイティブスピーカーと会話をしています。

  • So thanks for watching

    見ていただいてありがとうございました。

  • and I will see you again next week.

    来週また会いましょう

  • Bye for now!

    ではさようなら!

Hello! I'm Emma from mmmEnglish!

こんにちは、mmmEnglish!のエマです。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 英語 違い イギリス つづり アメリカ レッスン

イギリス英語?アメリカ英語?どちらがいいの? (British or American English )

  • 9946 1528
    Samuel に公開 2018 年 07 月 30 日
動画の中の単語