Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hello! I'm Emma from mmmEnglish!

    こんにちは!mmmEnglishのEmmaです。mmmEnglishのエマです!

  • If I put these verbs in front of you, you'd probably tell me

    これらの動詞を目の前にしたら、たぶん

  • that they're simple!

    シンプルだからこそ

  • They're easy! You know them, right?

    簡単だよ!知ってるんだろ?

  • These are simple verbs.

    これらは簡単な動詞です。

  • But they are quite similar to each other.

    しかし、この二人はかなり似ています。

  • It could be hard to decide which one to use, sometimes.

    どれにしようか迷ってしまうこともあるかもしれません。

  • So in this lesson, we'll take a closer look

    ということで、今回のレッスンでは、もう少し詳しく見てみましょう

  • at the differences between them

    互いの違いを見て

  • so that you can feel more confident when you use them.

    使った時に自信が持てるように

  • Am I going?

    私が行くの?

  • Or am I coming?

    それとも私が行くの?

  • These two verbs both describe movement between the person speaking and someone else.

    この2つの動詞は、どちらも話している人と誰かの間の動きを表現しています。

  • Or something else.

    あるいは他の何か。

  • But the difference is in the direction of the movement.

    しかし、その違いは動きの方向性にあります。

  • When you use come,

    あなたが来るを使用するとき。

  • the movement is from somewhere else

    他所から来た

  • to where the speaker is.

    を使って話者のいる場所に移動します。

  • And when I say somewhere else,

    他の場所と言ったら

  • that could be the other side of the world,

    それは世界の裏側かもしれません。

  • or it could just be the other side of the room.

    とか、部屋の反対側にいるだけかもしれません。

  • It doesn't matter!

    そんなことはどうでもいい!

  • What is important is the direction of the movement.

    大切なのは、動きの方向性です。

  • From somewhere, to the speaker.

    どこかから、スピーカーに

  • So in this case, it's me.

    だから、この場合は私です。

  • So it's from somewhere, to the speaker.

    どこからか、スピーカーに向かっているんですね。

  • Are you coming to our house for dinner tonight?

    今夜の夕食はうちに来る?

  • Are you coming to Melbourne next month?

    来月はメルボルンに来ますか?

  • Tell me when you're coming to Australia.

    いつオーストラリアに来るのか教えてください。

  • Go is usually used when the movement happens in the

    での動きが発生した場合、通常は囲碁が使用されます。

  • opposite direction.

    の反対方向に移動します。

  • From, where the speaker is

    発言者のいる場所から

  • to another place.

    を別の場所に移動します。

  • Are you going to Thailand for the holidays?

    連休はタイに行くのか?

  • So here, the speaker lives somewhere else,

    だからここでは、発言者は別の場所に住んでいる。

  • not in Thailand.

    タイではありません。

  • And they're not in Thailand at the time of speaking.

    そして、話をしている時点でタイにはいない。

  • Are you going to Ben's party on Friday?

    金曜日にベンのパーティーに行くの?

  • So that's from the place, where you are

    ということは、その場所から、あなたがいる場所から

  • or you usually are, to Ben's party.

    いつものようにベンのパーティーに行くのか

  • Now if I was at Ben's party and I called you,

    もしベンのパーティーにいて あなたに電話したとしたら

  • I could say,

    とか言ってみたりして。

  • "Are you coming to Ben's party?"

    "ベンのパーティーに来るの?"

  • So I'm asking if you'll move

    だからお願いしてるんだよ

  • from the place where you are, to Ben's party.

    あなたがいる場所から ベンのパーティーへ

  • So I used come.

    だからよく来たんだ

  • So far, so good, right?

    ここまではいいんじゃない?

  • Now you might be talking about another person,

    今は別の人の話をしているかもしれません。

  • someone who is not the speaker

    話者

  • or the listener.

    または聞き手の方。

  • You're talking about other people.

    他人のことを言っているのか

  • Or something else.

    あるいは他の何か。

  • And this is where things can get a little tricky!

    そして、ここで少し厄介なことになることがあります!

  • Because you can use either come or go

    来ても行ってもどちらでも使えるから

  • Look at this example.

    この例を見てください。

  • My mum came to help me.

    ママが助けに来てくれました。

  • So this is simple,

    だから、これはシンプルです。

  • because I'm part of this activity.

    私もこの活動に参加しているからです。

  • She came to me.

    彼女は私のところに来ました。

  • But here, my mum went to help my brother.

    でもここで、ママがお兄ちゃんを助けに行きました。

  • My mum came to help my brother.

    ママが弟を助けに来てくれました。

  • Now both of these sentences are correct.

    これでどちらの文章も正解です。

  • I could use either come or go.

    来るか行くかのどちらかにしてくれ

  • But it depends on whose viewpoint I take.

    しかし、それは誰の視点で見るかにもよる。

  • Which person, who's involved in the activity

    どの人が、どのような活動をしているのか

  • am I describing or giving information about?

    について説明しているのか、情報を与えているのか。

  • You use go when you're using the viewpoint

    視点を使うときは囲碁を使います。

  • of the person doing the action.

    行為を行う人の

  • My mum went to help my brother.

    母は弟を助けに行った。

  • My mum is doing the action.

    ママがアクションをしています。

  • And you use come,

    そして、あなたが来ることを使用しています。

  • when you use the receiver's viewpoint,

    受信機の視点を利用する場合

  • the person who is receiving the action.

    アクションを受けている人

  • My mum came to help my brother.

    ママが弟を助けに来てくれました。

  • So my brother is receiving the action.

    ということで、弟がアクションを受けています。

  • So we've used come.

    だから、私たちは来たのです。

  • Now these two verbs are made much clearer

    これで、この二つの動詞がより明確になりました。

  • with a door.

    扉付きの

  • 'Come in' and 'go in' are both ways to instruct someone

    入るも入らざるも指図のうち

  • to enter a room or a building.

    を使って、部屋や建物に入ることができます。

  • But, there's a difference!

    でも、違いますよね!

  • So now both you and I are outside together.

    だから今は、あなたも私も一緒に外に出ています。

  • So I can say to you, "let's go in"

    だから "入ろう "と言えるんだ

  • Let's go from where we are,

    今いるところから行ってみましょう。

  • to another place, or inside.

    を別の場所に移動したり、内側に移動したりします。

  • Or when I'm inside, and you're outside,

    私が中にいて、あなたが外にいる時も。

  • I can say "Come in".

    入りなさい」と言えます。

  • Move from where you are, towards me.

    今いる場所から私に向かって移動してください。

  • Come inside the house.

    家の中に入って

  • Okay so let's change the context.

    では、文脈を変えてみましょう。

  • Are you coming to Sarah's wedding?

    サラの結婚式に来るの?

  • So this suggests,

    このことが示唆している。

  • that the speaker will also be at the wedding.

    スピーカも結婚式に出てくるということで

  • Are you going to Sarah's wedding?

    サラの結婚式に行くの?

  • Now this suggests that the speaker

    今、これは話し手が

  • may be not going there.

    は行かないかもしれません。

  • Or maybe they haven't decided yet.

    それともまだ決まってないのかな

  • Are you going to visit your sister?

    お姉さんに会いに行くの?

  • So that's in a place that is away from the listener's

    だから、それはリスナーから離れた場所にある

  • current place.

    現在の場所。

  • Are you coming to visit your sister?

    お姉ちゃんのお見舞いに来るの?

  • And here, we're being a bit more specific.

    そしてここでは、もう少し具体的に。

  • The listener is in a different place.

    聞き手は別の場所にいる。

  • But, they'll move to the location of their sister.

    しかし、妹のいる場所に移動します。

  • And probably the speaker too.

    そしておそらくスピーカーも。

  • So there you have it!

    これだ!

  • Some really important differences

    本当に重要な違い

  • to keep in mind about the verbs, go and come.

    動詞、goとcomeについて覚えておきましょう。

  • You thought they were simple,

    単純なものだと思っていたんですね。

  • but maybe you learnt

    勉強になったかな

  • a couple of new things about using them.

    それらを使用することについてのいくつかの新しいこと。

  • If you enjoyed this lesson, please let me know by

    このレッスンを楽しんでいただけたようでしたら、以下の方法でお知らせください。

  • liking the video and writing in the comments as well.

    動画を気に入ってコメントにも書き込んでいます。

  • Let me know what you think.

    感想を聞かせてください。

  • And of course, subscribe!

    もちろん購読も!

  • That red button down there!

    下の赤いボタン!

  • Now if you're feeling up to the challenge, you can help to

    今、あなたが挑戦したいと感じているならば、あなたは以下のことに協力することができます。

  • translate this lesson into your native language,

    このレッスンをあなたの母国語に翻訳してください。

  • to help other English learners like you,

    あなたのような他の英語学習者を助けるために

  • to study with this lesson.

    を使って、このレッスンで勉強してみましょう。

  • You can translate the captions,

    キャプションを翻訳することができます。

  • that is, the white text at the bottom of this screen,

    つまり、この画面の下の方にある白い文字のことです。

  • and the link to do that is in the description

    そして、それを行うためのリンクは説明にあります。

  • under this video.

    この動画の下に

  • So are you ready to try another lesson?

    ということで、また別のレッスンに挑戦する準備はできていますか?

  • Try either of these two right here.

    この2つのうちのどちらかを試してみてください。

  • Thanks for watching and I'll see you next week.

    ご覧いただきありがとうございます!また来週お会いしましょう。

  • Bye for now!

    じゃあね!

Hello! I'm Emma from mmmEnglish!

こんにちは!mmmEnglishのEmmaです。mmmEnglishのエマです!

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 場所 ベン 動詞 移動 パーティー ママ

紛らわしい英語の動詞|GO & COME

  • 888 114
    Samuel に公開 2018 年 04 月 10 日
動画の中の単語