Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hey guys! It's JR right here. Today I wanna talk to you about 5 ways or should I put it to 5 attitudes to help you to get out of your all-time lows.

    やあ みんな!JRです。今日は5つの方法というか5つの態度について話したいと思います。

  • And tell me about it, I've been through a lot of those. Anyways, no time to waste. Let's get to it.

    それについて教えてください、私は多くのことを経験してきました。とにかく、時間の無駄だ。始めよう

  • #1 If you become over-concerned about the environment, then you won't be about to do what you've got to do. Take action boldly!

    #1 環境を気にしすぎてしまうと、やるべきことをやろうとしなくなる。思い切って行動してみましょう。

  • Florence Chadwick, remember this name, she was the first woman to swim across the Catalina Channel.

    フローレンス・チャドウィック この名前を覚えているか 彼女はカタリナ海峡を泳いで渡った 最初の女性だ

  • However, just two months before her success in August, 1950, she is actually failed at the very same attempt.

    しかし、1950年8月の彼女の成功のわずか2ヶ月前、実は全く同じ試みで失敗している。

  • 14 hours into the water, she was exhausted, she was cold, she was worried about the sharks. And to make things worse, the fog was so thick that she couldn't see and she decided to give in.

    海に入って14時間、彼女は疲れ果て、寒さを感じ、サメを心配していた。さらに悪いことに 霧が濃くて見えず 彼女は屈服することにしました

  • The moment she threw in the towel and got out of the water, she realized she was just (less than) a mile away from the shore.

    タオルに放り込んで水から上がった瞬間、彼女は気がつくと岸からわずかに(1マイル弱)離れていた。

  • Two months later, she tried a second time. This time things were quite the same. The odds were still against her.

    2ヶ月後、彼女は2回目を試みた。今回も全く同じだった。勝ち目はまだなかった

  • She got in the water, nailed it, and even broke a record.

    彼女は水に入って釘を刺し、記録を更新したことさえある。

  • In a post-interview she said, "This time while [she] was swimming [she] constantly kept the image of the shoreline within her head."

    インタビュー後、彼女は「今回は泳いでいる間、常に海岸線のイメージを頭の中に入れていた」と語った。

  • When we get too concerned about the external factors that are playing in the game, we tend to lose focus on the target itself. We lose our concentration on the things we should be doing in the present to keep us advancing.

    ゲームで遊んでいる外的要因を気にしすぎると、目標そのものへの集中力を失いがちになります。前進し続けるために今やるべきことに集中できなくなってしまうのです。

  • So to break free from that, as long as you're going in the right direction, as long as you know you're doing the right thing, sometimes it's just necessary to close your eyes, cover your ears, and keep your mind on the game.

    そこから脱却するためには、正しい方向に進んでいる限り、正しいことをしていると分かっている限り、時には目を閉じ、耳を塞ぎ、ゲームに集中することも必要です。

  • When this was a 10,000-subscribers channel, reality was we were getting 20 subs a day, 600 a month.

    これが1万人のチャンネルだった時、現実は1日に20人、1ヶ月に600人の購読者を得ていました。

  • I can't even image going back to those days. Things were seemingly going nowhere.

    あの頃に戻ることは想像もできません。物事はどこにも行かないように見えた

  • People on the internet, people I knew in person were telling me, “Hey JR, what you're doing is good. It's good intention but there is just not a market for inspirational content on YouTube.”

    インターネット上の人々や、私が直接知っている人々は、私に言っていた "ねえ、JR、あなたがやっていることは良いことだ。それは善意だが、YouTubeにはインスピレーションを与えるコンテンツの市場がない。"

  • Today, I would argue that that's partially true if you do compare it to other thriving content on the platform. Inspirational content is a niche, it's not as big.

    今日、私は、プラットフォーム上の他の繁盛しているコンテンツと比較するならば、それは部分的にそうだと主張するでしょう。インスパイアされたコンテンツはニッチであり、それはそれほど大きなものではありません。

  • In the process, I admit there were times that I felt shaken. But whenever that happened, I would always come back to my starting line and search for my original motives, and that was to influence people. No matter if it was 100 or 1000 people, I wanted to bring a good impact.

    その過程で、心が揺らいだこともありました。しかし、その時は必ず自分の原点に立ち返り、人に影響を与えたいという本来の動機を探していました。100人でも1000人でもいいから、良い影響を与えたいと思っていました。

  • And actually, if you think about it, 100 or 1000 people willing to listen to you is actually quite a big deal.

    そして、実際に考えてみると、100人、1000人の人があなたの話を聞いてくれるというのは、実はかなり大きなことなのです。

  • So whenever things got tough, I would always go back to ground zero and tell myself, “You know what? Today we're gonna meet another 20 people and make a difference in their lives.”

    困難に直面した時はいつもゼロ地点に戻って自分に言い聞かせていました。"今日も20人の人に会って、彼らの人生を変えるんだ "と。

  • And it's that mindset that kept us going till now. So don't get caught up in the environment. If you're keen and sure about your goals, just go out there and get them!

    そのマインドセットがあったからこそ、今まで続けられてきたのです。だから、環境にとらわれないこと。熱心で確実に目標を持っている人は、とにかく外に出て、目標を達成しましょう!

  • #2 The heart is weak, even the lightest breeze can shake it. So firmly grab your thoughts.

    #2 心は弱く、微風でも揺らぐ。だから、しっかりと思いを掴め。

  • We've all had bad days when we're caught up in shitty things. Excuse my language. Bad things.

    くだらないことに巻き込まれて嫌な思いをしたことは誰にでもありますよね。言葉遣いが悪かった悪いこと。

  • Could have been a bad conversation, bad blood, an accident, the weather, and you just can't help yourself from thinking about it. It's like going aroundin your head.

    会話が悪かったのかもしれない、血の繋がりが悪かったのかもしれない、事故があったのかもしれない、天気が悪かったのかもしれない、そんなことを考えているとどうしても頭の中がグルグルと回ってしまうんです。頭の中で...ぐるぐる回っているようなものだ。

  • Take myself for example, I have a passion for helping people and I really don't mind if I get much in return. I do it because I love it. I do it because I care.

    自分自身を例に挙げると、私は人を助けることに情熱を持っていますし、見返りが多くても本当に気にしません。私はそれを愛しているので、私はそれを行います。私がそれをするのは、私が気にしているからです。

  • But there are times that it can really drain me out when people are unfriendly or even hostile.

    でも、人に好意的でない人や敵意を持っている人がいると、本当に自分を消耗してしまうことがあります。

  • And I start wondering why? Have I done something wrong? Was it something that I could have done even better?

    なぜなんだろう?私は何か間違ったことをしたのだろうか?もっといいことができたのかな?

  • And these self-interrogating questions just keep on popping up in your head and it just ruins your day. It's like a mind black hole that keeps sucking in all your good thoughts.

    自己問責的な質問が 頭の中で飛び出してきて 一日を台無しにしてしまう心のブラックホールのように あなたの良い考えを吸い込んでしまうのです

  • So this is when you need to grab your thoughts tight. Don't let them get sucked into the black hole. You gotta hold on to them.

    だからこそ、自分の思考をしっかりと掴む必要があるのです。ブラックホールに吸い込まれないようにあなたはそれらにしがみつかなければならない。

  • And there are so many ways that you can do that but just to name one today that I would really like to share with you. Talk to yourself.

    そして、あなたがそれを行うことができるように多くの方法がありますが、私は本当にあなたと共有したいと思います今日は1つだけ名前を付けます。自分自身に話しかけてみてください。

  • Remember that little girl who made a motivation speech in front the mirror several years ago?

    数年前に鏡の前でやる気満々のスピーチをしていた少女を覚えていますか?

  • [Now. My whole house is great. I can do anything good. I like my school. I like anything. I like my dad. I like my cousins. I like my whole house. My whole house is great. I can do anything good.]

    今だからこそ。家の中がスッキリします。何でもいいことができる。学校が好き。何でも好き。パパが好き。私は私のいとこが好きです。私は家全体が好きです。家の中は最高だ。僕は何でもいいことができる。]

  • I just love her. Like life is really good from her perspective.

    私はただ好きなだけなんですよ彼女から見ても人生が本当にいいんだなって。

  • Try this today. Self-Talk. Reason with yourself. Motivate yourself. Be your own personal motivational coach.

    今日はこれを試してみてください。セルフトーク自分自身に理由をつける。モチベーションを上げる。あなた自身の個人的な動機づけのコーチになる。

  • Have I done something wrong? If then, how can I correct it? Was it something I didn't do enough? If not, then maybe it's not my fault.

    私は何か間違ったことをしたのでしょうか?もしそうだとしたら、どのように修正すればいいのでしょうか?私が十分にできていないことだったのでしょうか?そうでない場合は、私のせいではないのかもしれません。

  • Maybe I should stop punishing myself for that. Maybe I should direct my thoughts onto more constructive or productive things in life.

    自分を罰するのは やめようかな自分の考えをもっと建設的で生産的なことに向けるべきなのかもしれません。

  • I'm a good person. My intentions are well. I might not be in the best condition right now but I do know when God shuts a door, He'll definitely open another window.

    私はいい人です。私の意思はしっかりしています。今はベストな状態ではないかもしれませんが、神がドアを閉めるときは、必ず別の窓を開けてくれることを知っています。

  • It's an intentional diversion to drive your attention from the things that are draining you out to the things that are really worth your attention by simply talking to yourself.

    それは、自分に語りかけるだけで、自分を消耗させているものから、本当に注意を払う価値のあるものへと自分の注意を追い込むための意図的な気晴らしなのです。

  • This is just my example. You can apply it to your situation. Just remember. Don't let your head just go with the flow, you gotta grab on to it.

    これはあくまでも私の例です。あなたの状況に当てはめてみてください。ただ、覚えておいてください。頭の中で流れに流されないように、しっかりと掴み取れ。

  • #3 Wise people wait and prepare themselves when times are bad, and act when times are good.

    #3 賢い人は、悪い時には待って準備をし、良い時には行動する。

  • This is a very easy-to-understand concept. It's also been a very strong philosophy in my life, and in fact, I had the chance to practice this through a veryrough time in my life.

    これはとてもわかりやすい考え方です。これは私の人生においても非常に強い哲学であり 実際に私は人生の中で非常に...荒れた時期を経てこれを実践する機会がありました。

  • I actually made that into a video. I'm gonna put the link up here. You can check it out.

    実際に動画にしてみましたここにリンクを貼っておきますのでチェックしてみてください。

  • When it rains, you hide under a roof. When it snows, you seek shelter indoors. You hide, but you don't let time just fly by.

    雨が降ると屋根の下に隠れる。雪が降ると屋内に避難する。隠れていても、時間を忘れてはいけない。

  • When you can't make a big leap ahead, you prepare yourself for it cos' sooner or later the rain will stop, the snow will melt away.

    飛躍できないときは、そのうち雨はやみ、雪はとけていくだろうから、それに備えて準備をしておく。

  • And those who have prepared themselves at the meantime will come out stronger and more capably built.

    そして、その間に準備をしてきた者は、より強く、より能力的に構築されたものが出てくるでしょう。

  • So if you're at a low point in life right now, don't get skittish, keep your composure. And try to plot out the things that you can do right now in order to get a good head start when things start looking up.

    だから、もしあなたが今、人生のどん底にいるのなら、焦らず、冷静さを保ちましょう。そして、物事が好転し始めた時に良いスタートを切るために、今できることを計画してみてください。

  • And that leads to #4 You get trained, learn and realize the most in hard times.

    そして、それは#4につながります あなたは訓練を受け、学び、困難な時代に最も多くのことを実現しています。

  • If there's something I've learned from sophisticated stock market investors, it's definitely how they take advantage of both the bear and bull market.

    洗練された株式市場の投資家から学んだことがあるとすれば、それは間違いなく、彼らが弱気市場と強気市場の両方を利用する方法です。

  • Frankly speaking, there's just so many things that you can learn in life and probably only learn in life when you're in the dumps.

    率直に言って、人生で学べることが多すぎて、たぶん凹んでいる時にしか学べないことが多いんだと思います。

  • Metaphorically speaking, during the ebb tide, when the water is gone, you can see the land much clearer.

    比喩的に言えば、引き潮の時、水がなくなると陸地がよく見える。

  • Likewise, during your low tides you get to see things clearer too including yourself, your surroundings, the people you hang out with, and so on.

    同様に、干潮時には、自分自身や周囲の環境、一緒にいる人なども含めて、物事がより鮮明に見えてきます。

  • Things are more or less sugar-coated when you're in your hours of glory. On the contrary, when you're in your dark hours, things are much more realistic.

    あなたが栄光の時間にいるとき、物事は多かれ少なかれ砂糖でコーティングされています。逆に、あなたが暗い時間にいるとき、物事ははるかに現実的です。

  • You get to see the essence of things when there's nothing there to cover it.

    何もないのに本質が見えてくるんですね。

  • The hardships you're undergoing, they will make you stronger and more sophisticated. Those are the moments that'll help you learn and help you build yourself up the most.

    苦難を乗り越えていくことが、あなたをより強く、より洗練されたものにしてくれます。それらはあなたが最も学び、自分を高めてくれる瞬間です。

  • So make the best out of your underdog days 'cos one thing for sure, those opportunities are just temporary and they will not last for long.

    だから、負けず嫌いな日々を最高のものにしてください。

  • #5 How bad you stumble and fall down is not the issue. The issue is how fast you get up.

    #5つまずいたり転んだりすることがどれだけ悪いかは問題ではありません。問題はどれだけ早く立ち上がるかだ

  • Sounds like cliché, but it's cliché for a reason 'cos it's absolutely true.

    決まり文句のように聞こえるが、それは理由があっての決まり文句だ。

  • Winston Churchill was politically isolated for years before he became prime minister and led to victory of WW2.

    ウィンストン・チャーチルは、首相になって第二次世界大戦の勝利に導くまでの数年間、政治的に孤立していた。

  • Steve Jobs launched several failed products and was kicked out of his own company before he came back and swept the world off its feet with the iPod and iPhone.

    スティーブ・ジョブズは、いくつかの失敗した製品を発売し、自分の会社から追い出された後、iPodとiPhoneで世界を席巻しました。

  • Heather Dorniden, a college athlete, she fell flat on the floor with only one lap to go during a 600-meter race. She bounced right back up and won the race back in the end.

    ヘザー・ドーニデンは、大学のアスリートですが、600メートルのレース中に、残り1周で床に落ちてしまいました。彼女はすぐに跳ね返り、最後にはレースに勝利しました。

  • We try, we fall. If you're not failing, that probably means you're not trying hard enough.

    努力しても挫折する失敗しないということは、たぶん努力が足りないということです。

  • You might be in a terrible condition right now but as long as you get up, and you get up quickly, you can still put yourself back in the game.

    今はひどい状態になっているかもしれませんが、すぐに立ち上がって、すぐに立ち上がっていれば、まだゲームに戻せます。

  • It doesn't matter how hard you fall, we all stumble and hit the floor once in a while, the issue is how fast you get up.

    どれだけ転んでも問題ない、誰でもたまにつまずいて床にぶつけたりすることはある、問題はどれだけ早く立ち上がるかということだ。

  • And these are the 5 attitudes I wanna share with you today to help you get out of your current dilemmas.

    そしてこれらは、あなたが今のジレンマから抜け出すための5つの心構えを、今日あなたと共有したいと思います。

  • I wish you the best! Never give up! Never compromise! And peace!

    頑張ってください!あきらめないで!妥協するな!そして平和を!

  • If you like our content, remember to subscribe, like, and share it with your friends. And we will see you every week.

    あなたが私たちのコンテンツが好きな場合は、購読することを忘れずに、いいね!をして、お友達と共有してください。それでは、毎週お会いしましょう。

Hey guys! It's JR right here. Today I wanna talk to you about 5 ways or should I put it to 5 attitudes to help you to get out of your all-time lows.

やあ みんな!JRです。今日は5つの方法というか5つの態度について話したいと思います。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 コンテンツ 物事 市場 立ち 人生 しれ

JRリーラジオ

  • 1370 257
    Icrt Jr Lee に公開 2018 年 04 月 05 日
動画の中の単語