Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Reviewer: Camille Martínez

    翻訳: Chiaki Ishihara 校正: Yasushi Aoki

  • I'm going to begin today with a story

    今日は あるお話から始めて

  • and end with a revolution.

    革命で終わらせようと思います

  • (Laughter)

    (笑)

  • Are you ready?

    準備はいいですか?

  • Audience: Yes!

    観衆:はい!

  • Naomi McDougall-Jones: Here's the story.

    では まずはお話から

  • All my life I wanted to be an actress.

    私はずっと 女優を夢見てきました

  • From the time I was very small, I could feel the magic of storytelling

    とても幼い頃から 物語の持つ不思議な力を感じ

  • and I wanted to be a part of it.

    物語に関わりたいと 思っていました

  • So, at the ripe age of 21,

    だから21歳になり

  • I graduated from the American Academy of Dramatic Arts

    ニューヨークの演劇学校を 卒業した私は

  • in New York City,

    ニューヨークの演劇学校を 卒業した私は

  • bright-eyed and bushy-tailed, and ready to take my rightful place

    希望に満ち溢れ

  • as the next Meryl Streep.

    第2のメリル・ストリープに なる気満々でした

  • That's my grandmother, not Meryl Streep.

    写真は祖母で メリルではありません

  • (Laughter)

    (笑)

  • Now, it's important for this story that you understand

    この話の背景として 重要なのは 私の親が

  • that I was raised by a raging feminist.

    ガチガチのフェミニストだった ということです

  • I mean, just to give you some idea:

    例えばこんな感じでした

  • when I was five or six years old and obsessed with "The Sound of Music,"

    5歳か6歳のころ サウンド・オブ・ミュージックにハマり

  • and running around, singing, "I am 16 going on 17,"

    「もうすぐ17歳」という歌を 毎日のように

  • all day every day,

    走り回りながら歌っていました

  • my mother sat me down for a very serious conversation

    すると母は私を座らせ とても真剣にこう言いました

  • and she said, "OK, look.

    「ねえ 聞いて

  • I'm not going to say that you can't sing that song,

    その曲を歌ってはいけないとは 言わないわ

  • but if you are going to sing that song, I do need you to understand

    でも歌うなら しっかり理解してほしいの

  • the extremely problematic gender construct that it reinforces."

    その曲がどれだけ 性差別を助長しているか」

  • (Laughter)

    (笑)

  • So that's where I come from.

    そんな家庭で育ちました

  • So it just honestly never even occurred to me

    だから 正直全く思っても みませんでした

  • that I would be prevented from doing anything in my life

    女性だからという理由で やりたいことを

  • because I'm a woman.

    邪魔されるなんて

  • OK. So I graduate.

    学校を卒業した私は

  • And I start auditioning and I get work, slowly.

    オーディションを受け始め 少しずつ仕事も得ました

  • But I just start noticing that the parts available for women

    でも 女性の役は どれもひどいと

  • are terrible.

    気づき始めたのです

  • But, remember -- I came here

    私が女優になったのは

  • to play smart, willful, complicated, interesting

    賢くて 自由で 奥深い 面白く 複雑な

  • complex, confident female characters, right?

    自信に満ち溢れた 女性の役を演じるためでした

  • Like Meryl.

    メリルのように

  • And all of the sudden,

    それなのに突然

  • I am wrestling with 300 other gorgeous, talented women

    華やかで才能あふれる 他の300人の女優たちと

  • to play ...

    こんな役を競うことに なったのです

  • "[Female] No dialogue.

    「[女性]セリフなし

  • The character only needs to stand on a balcony,

    役者はバルコニーに立ち

  • look forlorn, and walk back inside the house.

    さみしそうに家の中に 戻ってくるだけ

  • Only partial nudity."

    ヌードは部分的なもののみ」

  • (Laughter)

    (笑)

  • "[Sarah] Brian's love interest.

    「[サラ]ブライアンの意中の相手

  • Attractive, cute, and flirty, she is the ideal girl and Brian's prize

    魅力的で可愛く 思わせぶりな 理想の女の子で

  • throughout the entire film."

    本編を通して ブライアンが追い求める」

  • "[Mom] A proper Southern belle who is making peace with the fact

    「[母親]美しい生粋の南部女性 人生の唯一の目的は

  • that her only purpose in life is to tend to her husband."

    夫に尽くすことだと 信じている」

  • "[Abby] Must be OK with a tastefully shot gang rape,

    「[アビー]露骨でない 集団強姦シーンあり

  • along with performing 19th-century dance."

    また19世紀のダンスも踊る」

  • (Laughter)

    (笑)

  • Those are actual casting notices.

    これらは実際の配役の記述です

  • And so I just mentioned this to my agent one day,

    ある日 エージェントに こう伝えてみました

  • I say, "I feel like I'm not really going in for parts

    「芝居を楽しめるような役柄が

  • that I'm actually excited about playing.

    回ってこない気がするんです」

  • And he said, "Yeah. I don't really know what to do with you.

    すると彼は「そうだね どうすればいいか分からないよ

  • You're too smart for the parts

    君は 20代の女性の役を 演じるには

  • that are being written for women in their 20s,

    頭が良すぎるし

  • and you're not quite pretty enough to be the hot one,

    セクシーな役ができるほど 可愛くもない

  • so I think you'll work when you're 35."

    35歳になったら 何とかなるかもな」

  • (Laughter)

    (笑)

  • And I said, "Oh. That's funny.

    「それは意外ですね

  • I always thought that when you were 35, you were kind of, like,

    35歳になったら なんていうか

  • over the hill as an actress,

    女優としての峠は過ぎて

  • that you were relegated to playing 20-year-olds' mothers."

    20歳の子の母みたいな 役ばかりかと思っていました」

  • And he said, "Yeah --

    彼は言いました「そうだよ

  • (Laughter)

    (笑)

  • It's just the way it is."

    そういうものだから」

  • So, maybe a year or so after this,

    それから1年くらい経ち

  • I'm having lunch with an actress friend of mine,

    女優友達とランチをした時

  • and we're talking about how insane this is.

    この現状はおかしいという 話になり

  • And we decide, you know what? No problem.

    私たちは決めたのです

  • We'll just make our own movie.

    いっそのこと 自分たちで映画を作ろうと

  • And I'll write and then I'll write it about two complex female characters.

    私は2人の複雑な 女性を描くことにし

  • So we do.

    実行しました

  • We set out to make this movie,

    映画の製作にあたり

  • and sort of accidentally, we end up hiring an all-female production team:

    たまたまですが 女性だけの製作チームが編成されました

  • the writer, directors, producers,

    脚本 監督 プロデューサー

  • and it's a film about two women.

    主演の2人も女性です

  • And so pretty soon, we're sitting in the office

    それから間もなく とある有名な

  • of a successful male producer,

    男性プロデューサーのオフィスで

  • and he goes, "OK, girls.

    こう言われました

  • So, you do understand that at some point you are going to have to hire

    「君たち いつかは 男性のプロデューサーも

  • a male producer onboard, right?

    チームに入れないといけないって わかっているよね?

  • Just so that people will trust you with their money."

    皆が安心して君たちに お金を預けられるためにね」

  • Over and over again, people tell us,

    周囲から何度も言われました

  • "Yeah, but people don't really want to see films about women,

    「女性に関する映画なんて 皆そんなに興味ないよ

  • so maybe you should think about making something else.

    他のものを作ったらどう?

  • It's just the way it is."

    そういうものだから」

  • So we make the movie, anyway.

    でもとにかく映画を作りました

  • We scrape together 80,000 dollars,

    結局私たちは 8万ドルをかき集めて映画を作り

  • and we make it, and it does so well.

    非常に良い結果も残しました

  • It gets into tons of festivals and we win a lot of awards

    様々な映画祭に呼ばれ たくさん受賞し

  • and it's big and exciting.

    影響の大きさに興奮しました

  • But these experiences I've had just keep rubbing at me.

    でも 経験した女性差別が ずっと引っかかっていました

  • And so, I just start talking about them,

    だから それついて 話し始めたのです

  • first, at Q and A's after screenings of the film,

    映画の上映会後の 質疑応答から始めて

  • and then I get invited to be on panels and talk at conferences.

    次第に会議のパネラーとして 呼ばれるようになりました

  • And the really amazing thing is that, to begin with,

    まず とても驚いたことに

  • when I'm just talking to audiences

    私がこの話を 観客や

  • and other people, you know, coming up in the film industry,

    映画業界に 入ってくる人たちにすると

  • the universal reaction is,

    誰もがこういう反応を示したのです

  • "Oh my god! This is terrible. What do we do about this?"

    「これはひどい! 私たちはどうするべきだろう?」

  • But the bigger panels I get on,

    でも 出る会議が大きくなると

  • suddenly an Oscar nominee tells me,

    あるアカデミー賞候補者に 唐突に言われたのです

  • "Look, I totally agree with everything you're saying.

    「君の言うことには どれも同意するけれど

  • You just need to be really careful about where you say it."

    どこで言うかは 本当に気を付けた方がいい」

  • An Oscar-winning producer tells me

    また ある女性プロデューサーは

  • that she doesn't think it's a good idea to play the woman card.

    女性という切り札を使うのは 好ましくないと言いました

  • It's just the way it is.

    そういうものだからと

  • And I think this is how sexism continues on in 2016, right?

    だから2016年の今もなお 性差別が続いているのではないでしょうか

  • For the most part, it happens casually --

    大抵 性差別は 何気なく行われます

  • unconsciously, even.

    無意識なことさえあります

  • It happens because people are just trying to get along

    既存のシステムと うまくやろうとすることで

  • within an existing system.

    性差別は起こります

  • It happens, maybe, out of a genuine desire

    若い女性に 世の中 「そういうものだ」と教えようという

  • to teach a young woman the way that the world "just is."

    純粋な欲求から 起こるのかもしれません

  • The problem is that unless we do something about it,

    問題は 私たちが 現状をどうにかしないと

  • that is the way the world will always be.

    世の中はずっと このままだということ

  • So why should you care about this?

    ではなぜ この問題を

  • Right?

    考えなければ いけないのでしょう?

  • I mean, we're facing some rather significant problems in the world

    世界が直面している重要な 課題は他にもたくさんあります

  • just at present,

    世界が直面している重要な 課題は他にもたくさんあります

  • what does it really matter if I can't get a job,

    私が仕事を得られなかったり

  • or you're stuck watching "Transformer 17," right?

    皆さんが『トランスフォーマー17』を 見ることになっても どうってことありません

  • (Laughter)

    (笑)

  • Well, let me put it to you this way:

    こう考えてみてください

  • the year "Jaws" came out,

    『ジョーズ』が公開された年

  • Americans suddenly started listing "sharks" among their top 10 major fears.

    アメリカ人は怖いものトップ10に 急にサメを選び始めました

  • In 1995, BMW paid the James Bond franchise three million dollars

    1995年 BMWはジェームズ・ボンド シリーズに300万ドルを支払いました

  • to have James Bond switch from driving an Aston Martin

    ボンドカーをアストンマーチンから

  • to a BMW Z3.

    BMW Z3に変えてもらうためです

  • That one move caused so many people to go out and buy that car,

    これだけで 多くの人が この車を買い求め

  • that BMW made 240 million dollars in pre-sales alone.

    BMWは先行販売だけで 2億4千万ドルの売上を記録しました

  • The year that "Brave" and "Hunger Games" came out,

    『メリダとおそろしの森』と 『ハンガー・ゲーム』が公開された年

  • female participation in archery went up 105 percent.

    アーチェリーをする女性の数が 105%増えました

  • (Laughter)

    (笑)

  • In fact, studies show

    研究によると

  • that the movies you watch don't just affect your hobbies,

    観た映画は単に その人の趣味に影響するだけでなく

  • they affect your career choices, your emotions, your sense of identity,

    仕事の選び方や 感情 アイデンティティーの感覚

  • your relationships, your mental health -- even your marital status.

    人間関係 精神状態 配偶者の有無にまで 影響を及ぼすのです

  • So now, consider this:

    こう考えてください

  • if you have watched mostly American movies in your lifetime,

    もし これまで観てきた映画の大半が アメリカ映画だった場合

  • 95 percent of all the films you have ever seen

    皆さんが観た映画の95%は

  • were directed by men.

    男性によって監督されていて

  • Somewhere between 80 and 90 percent of all of the leading characters

    80%から90%くらいの割合で

  • that you have ever seen

    皆さんが観た映画の主役は

  • were men.

    男性なのです

  • And even if we just talk about the last five years,

    過去5年間に限ってみても

  • 55 percent of the time that you have seen a woman in a movie,

    皆さんが映画中で観た 女性は 55%の割合で

  • she was naked or scantily clad.

    裸か 肌を露出していました

  • That affects you.

    映画は皆さんや

  • That affects all of us.

    社会全体に影響を与えます

  • We actually can't even imagine how much it affects us,

    実際 こんな状況が 蔓延しすぎているせいで

  • because this is all we've ever had.

    影響の程度は 想像すらできません

  • Stories -- and movies are just modern stories --

    物語というのは— 映画は現代版の物語ですが—

  • are not frivolous.

    ただの娯楽ではなく

  • They're actually the mechanism through which we process

    生き方を学ぶための

  • our experience of being alive.

    メカニズムなのです

  • They're the way that we understand the world

    世の中や その中での 自分の立ち位置を

  • and our place in it.

    理解する場なのです

  • They're the way we develop empathy

    自分とは違う経験をした人と

  • for people who have experiences different than our own.

    共感する力を養う場なのです

  • And right now, all of that is being funneled at us

    でも今は こういった経験が

  • through the prism of this one perspective.

    1つの視点だけから 作られてしまっています

  • It's not that it's a bad perspective,

    その視点が悪いわけでは ありませんが

  • but don't we deserve to hear them all?

    私たちには他のものも 見る資格があるのでは?

  • How would the world be different if all of the stories were told?

    様々な視点の物語が語られたら 世界はどう変わるでしょうか?

  • So what do we do about this?

    私たちは 何をすべきでしょう?

  • This may be the first time a lot of you are hearing about this,

    多くの皆さんは恐らく 始めて聞く話だと思いますが

  • but a lot of us within the film industry have spent years --

    映画業界では これまで何年も

  • a lot of people, a lot longer than I have --

    たくさんの人が 私よりずっと長く

  • giving speeches and doing panels and writing articles

    講演をしたりパネルに出たり 記事を書いたり

  • and doing studies,

    研究をしてきました

  • and really just yelling at Hollywood to do a better job about this.

    そしてハリウッドに改善を求めて 叫んできたのです

  • I mean, we have really yelled at them.

    文字通り 叫んできたんですよ

  • And yet, Paramount and Fox recently released their slates,

    それでもパラマウントとフォックスが 最近出したスケジュールによると

  • and of the 47 films that they will release between now and 2018,

    これから2018年にかけて公開される 47本の映画のうち

  • not a single one will be directed by a woman.

    女性の監督作品は 1つもないのです

  • So it is beginning to occur to me

    私は ハリウッドに

  • that waiting for Hollywood to grow a conscience

    良心が芽生えるのを 待つのは得策ではないと

  • may not actually be a winning strategy.

    考え始めました

  • In fact, it seems to me

    どうやら

  • that whenever there is a small, ruling class of people

    一握りの権力者たち

  • who have all of the money and power and resources,

    お金も権力も資源も みんな握っている人たちにとって

  • they're not actually that excited about giving it up.

    それらを手放すのは 面白くないことのようです

  • And so you don't get change by asking them

    彼らにお願いしても 変わりはしません

  • or even yelling at them.

    叫んだって無駄なのです

  • You have to make that change happen

    変化を起こすには

  • through a revolution.

    革命が必要です

  • Now, please don't worry -- I promise you, here, now, today,

    どうか心配しないでください お約束します

  • our body count will be very low.

    今日 この場での死者数は かなり少ないはずです

  • (Laughter)

    (笑)

  • So, now before I get to my four-point plan for the revolution --

    では 革命のための 4項目からなる計画をお伝えする前に—

  • yes, I have a four-point plan --

    そう 4項目の計画があるんですー

  • I have two pieces of very good and important news for you.

    2つの素敵で重要なニュースを お伝えしますね

  • Good news number one:

    良いお知らせ1つ目

  • there are female filmmakers.

    女性の映画製作者は 実在します

  • (Cheers and applause)

    (拍手喝采)

  • Yes! I know!

    素晴らしいでしょう!

  • (Applause)

    (拍手)

  • We exist!

    実在するんです!

  • We actually graduate from film schools

    映画学校卒業時の

  • at the same rate that men do -- 50 percent.

    男女比率は実は五分五分です

  • So here we have our 50 women.

    女性は卒業生の50%を占めますが

  • The problem is that as soon as you get to the micro-budget film,

    残念ながら 予算の少ない映画

  • so even the very smallest films,

    すごく小規模な映画でさえ

  • we're already only directing 18 percent.

    女性監督作品は18%に過ぎません

  • Then you get to slightly bigger films,

    もう少し大きい映画

  • indies in the $1-5 million budget range,

    100~500万ドル規模の予算の インディーズ映画では

  • and we go down to 12 percent.

    さらに12%にまで落ちます

  • So by the time you get to the studio system,

    ハリウッド映画規模では

  • we're only directing five percent of movies.

    たったの5%に なってしまうのです

  • Now, I know some of you out there will look at this

    これを見て 心の中で

  • and secretly think to yourselves,

    こう思った方もいるでしょう

  • "Well, maybe women just aren't as good at directing movies."

    「女性は単に 映画監督に 向いていないんじゃないか」

  • And that's not a totally insane question.

    おかしな疑問でもありません

  • I mean, we like to believe the film industry is a meritocracy, right?

    だって映画業界は実力主義だと 信じたいじゃないですか

  • (Laughs)

    ハッハッハッ

  • (Laughter)

    (笑)

  • But look at this trajectory.

    でもこの推移を見て

  • Either you have to accept

    女性が男性の5%しか

  • that women are actually five percent as talented as men,

    能力がないと受け止めますか?

  • which I don't,

    ー私はそう思いません

  • or you have to accept that there are serious systemic issues

    もしくは 重大な構造的問題があり

  • preventing us from getting from here to there.

    女性の活躍を妨げていると 受け止めますか?

  • But the good news is, we exist,

    でも幸い 女性はゼロではなく

  • and there is a vast amount of untapped potential over here.

    まだ生かされていない 大きな可能性がここにあります

  • Good news number two, and this is really good news:

    良いお知らせ2つ目 これは本当にいいお知らせですよ

  • films by and about women make more money.

    女性が作る 女性に関する映画は 興行成績が良いのです

  • Yes! Yes! It's true!

    そうなんです!本当ですよ!

  • (Cheers and applause)

    (拍手喝采)

  • It's true.

    本当なんです

  • The Washington Post recently released a study

    ワシントンポスト紙の 最近の調査によると

  • showing that films that feature women make 23 cents more on every dollar

    女性を題材にする映画は そうでない映画に比べ

  • than films that don't.

    1ドルあたり 23セント多く稼いでいます

  • Furthermore, my colleagues and I commissioned a study

    さらに私と同僚は 調査を委託し