Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • So many of us who care about sustainable development

    翻訳: Chiyoko Tada 校正: Masaki Yanagishita

  • and the livelihood of local people

    持続性のある発展と地元の人々の生活を 守ることが大事だと思う私たちの

  • do so for deeply personal reasons.

    多くの人の行動の背景には

  • I grew up in Cameroon,

    非常に個人的な理由があります

  • a country of enchanting beauty and rich biodiversity,

    僕はカメルーンで育ちました

  • but plagued by poor governance, environmental destruction, and poverty.

    魅惑的な美と 豊富な生物多様性のある国でありながら

  • As a child, like we see with most children in sub-Saharan Africa today,

    ずさんな行政 環境破壊 貧困に 侵されていました

  • I regularly suffered from malaria.

    僕も子供の頃 サブサハラ・アフリカの ほとんどの子と同様で

  • To this day, more than one million people die from malaria every year,

    頻繁にマラリアを患いました

  • mostly children under the age of five,

    こんにち世界中で毎年 100万人以上がマラリアで死亡しています

  • with 90 percent occurring in sub-Saharan Africa.

    その大部分が5歳以下の幼児で

  • When I was 18, I left Cameroon

    90%がサブサハラ・アフリカで 起きています

  • in search of better educational opportunities.

    僕は 18歳の時に より良い教育の機会を求めて

  • At the time, there was just one university in Cameroon,

    カメルーンを後にしました

  • but Nigeria next door offered some opportunities

    当時カメルーンには一校しか大学が ありませんでしたが

  • for Cameroonians of English extraction to be trained in various fields.

    隣国のナイジェリアでは 英語教育を受けたカメルーン人に

  • So I moved there,

    様々な分野において 教育訓練の機会が提供されていました

  • but practicing my trade,

    そこで僕もそこに行きましたが

  • upon graduation as an ecologist in Nigeria,

    卒業した僕が ナイジェリアで

  • was an even bigger challenge.

    エコロジストとして 活躍する場を見つけるのは

  • So I left the continent

    更に大変なことでした

  • when I was offered a scholarship to Boston University for my PhD.

    そこでボストン大学博士課程への

  • It is disheartening to see that,

    奨学金の申し出を受けたのをきっかけに 大陸を離れました

  • with all our challenges,

    残念なことは

  • with all the talents,

    多くの課題に直面しているとしても

  • with all the skills we have in Africa as a continent,

    アフリカ大陸には

  • we tend to solve our problems

    才能と技能が溢れているのに

  • by parachuting in experts from the West for short stays,

    私たちの問題を解決するために

  • exporting the best and brightest out of Africa,

    欧米から専門家を 短期間だけ呼び寄せて

  • and treating Africa as a continent in perpetual need of handouts.

    アフリカの最も優れた 有能な人材は流出し

  • After my training at Boston University,

    アフリカを常に 援助が必要な大陸として扱うことです

  • I joined a research team

    ボストン大学で研修を終えた私は

  • at the University of California's

    カリフォルニア大学 「環境及び持続可能性研究所」の

  • Institute of the Environment and Sustainability

    研究チームに加わりました

  • because of its reputation for groundbreaking research

    その理由は 革新的な研究内容に加えて

  • and the development of policies and programs

    開発途上国を含む—

  • that save the lives of millions of people the world over,

    世界中の何百万人もの命を救う 政策と計画の開発における

  • including in the developing world.

    高い評価でした

  • And it has been shown

    立証されている事実として

  • that for every skilled African that returns home,

    海外から戻るアフリカ人技術者 一人に対し

  • nine new jobs are created in the formal and informal sectors.

    9つの新しい仕事が 公式、非公式経済部門で生まれます

  • So as part of our program, therefore, to build a sustainable Africa together,

    そこで 持続性のあるアフリカの 共同建設計画の一端として

  • we are leading a multi-initiative to develop the Congo Basin Institute,

    私たちが多面的に取り組んでいるのが コンゴ盆地研究機関を設立することです

  • a permanent base

    この研究機関は

  • where Africans can work in partnership with international researchers,

    アフリカ人が 世界中の研究者と協働するものの

  • but working out their own solutions to their own problems.

    自分たちの問題を自ら解決する 永続的基盤です

  • We are using our interdisciplinary approach to show how universities,

    私たちの多分野にまたがる アプローチで 大学や

  • NGOs and private business

    NGOや民間企業らが

  • can partner in international development.

    国際開発の分野での協力ができます

  • So instead of parachuting in experts from the West for short stays,

    欧米の専門家を短時間だけ 受け入れるのではなく

  • we are building a permanent presence in Africa,

    アフリカに永続の機関を作り

  • a one-stop shop for logistics, housing

    アフリカと国際研究者の間で 共同のプロジェクトを展開し

  • and development of collaborative projects

    ロジスティックス 住宅供給などを

  • between Africans and international researchers.

    一ヶ所で総合的に対応できる場を 作り上げようとしています

  • So this has allowed students like Michel

    この成果によりミシェルのような学生が

  • to receive high-quality training in Africa.

    アフリカで高度なトレーニングを 受けることが可能となりました

  • Michel is currently working in our labs

    ミシェルは現在私たちの研究室で

  • to investigate the effects of climate change on insects, for his PhD,

    気候変動の昆虫類への影響調査を 博士号取得のための研究として行い

  • and has already secured his post-doctorate fellowship

    学位取得後も アフリカ大陸滞在を可能にする

  • that will enable him to stay on the continent.

    ポストドク奨学金をすでに確保しました

  • Also through our local help program,

    私たちの地元援助プログラムによって

  • Dr. Gbenga Abiodun, a young Nigerian scientist,

    若いナイジェリア人の科学者 グベンガ・アビオドゥン博士が

  • can work as a post-doctoral fellow

    ポストドク研究員として

  • with the Foundation for Professional Development

    南アフリカのウェスタン・ケイプ大学

  • in the University of Western Cape in South Africa

    専門職開発財団および

  • and the University of California at the same time,

    カリフォルニア大学と協力して

  • investigating the effects of climate variability and change

    アフリカでのマラリア伝染に 気候の変化と変動幅が与える影響を

  • on malaria transmission in Africa.

    研究できます

  • Indeed, Gbenga is currently developing models

    グベンガは現在

  • that will be used as an early warning system

    アフリカの マラリア伝染を予測する

  • to predict malaria transmission in Africa.

    初期警告システムに使われる モデルの開発にあたっています

  • So rather than exporting our best and brightest out of Africa,

    最も優れた有能な人材を アフリカから流出させるのではなく

  • we are nurturing and supporting local talent in Africa.

    地元の才能をアフリカで育み 援助しています

  • For example, like me,

    例えば 私と同じように

  • Dr. Eric Fokam was trained in the US.

    アメリカでトレーニングを受けた エリック・フォカム博士は

  • He returned home to Cameroon, but couldn't secure the necessary grants,

    カメルーンに戻っても 必要な研究助成金を確保できず

  • and he found it incredibly challenging

    彼が自信を持っている科学を 実践し学び続けるのに

  • to practice and learn the science he knew he could.

    大変な苦労をしました

  • So when I met Eric,

    私がエリックに会った時

  • he was on the verge of returning to the US.

    彼はアメリカに戻るか否かの 瀬戸際でした

  • But we convinced him to start collaborating

    私達は彼がコンゴ盆地研究所と

  • with the Congo Basin Institute.

    協力を始めるよう説得しました

  • Today, his lab in Buea has over half a dozen collaborative grants

    今や ブエアにある彼の研究室には 米国やヨーロッパの研究員との

  • with researchers from the US and Europe

    共同研究のための助成金が 5、6以上あり

  • supporting 14 graduate students, nine of them women,

    14人の大学院生―内9人が女性 の学費を援助しており

  • all carrying out groundbreaking research

    全員が 気候変動下の生物多様性が

  • understanding biodiversity under climate change,

    人類の健康と栄養に及ぼす影響を理解する

  • human health and nutrition.

    画期的な研究をしています

  • (Applause)

    (拍手)

  • So rather than buy into the ideas of Africa taking handouts,

    アフリカが支援金を受け取ることに頼らず

  • we are using our interdisciplinary approach

    私たちは 多分野的なアプローチを用いて

  • to empower Africans to find their own solutions.

    アフリカ人自らの手で 解決策を見つけるよう奨励しています

  • Right now, we are working with local communities and students,

    今現在私たちは 地元社会や学生

  • a US entrepreneur,

    あるアメリカの起業家

  • scientists from the US and Africa

    米国とアフリカの科学者と 協力しながら

  • to find a way to sustainably grow ebony, the iconic African hardwood.

    アフリカの象徴的な堅木 コクタンの 持続的な生育方法を模索しています

  • Ebonies, like most African hardwood, are exploited for timber,

    ほとんどのアフリカの堅木同様に コクタンは木材を作るために利用されますが

  • but we know very little about their ecology,

    コクタンの生態学的な性質

  • what disperses them,

    何が分布を拡大させるのか

  • how they survive in our forest 80 to 200 years.

    森林でどのように80−200年 生き抜くのかは ほとんど解っていません

  • This is Arvin,

    彼女がアルヴィンです

  • a young PhD student working in our labs,

    私たちの研究室で働く 若い博士課程学生ですが

  • conducting what is turning out to be some cutting-edge tissue culture work.

    取り組んでいるのは 最先端の組織培養の研究です

  • Arvin is holding in her hands

    アルヴィンの手にあるのが

  • the first ebony tree that was produced entirely from tissues.

    初めて 組織だけを使って育成された コクタンの木です

  • This is unique in Africa.

    これはアフリカでは珍しいことです

  • We can now show that you can produce African timber

    現在私たちは アフリカの木材を 種子からだけではなく

  • from different plant tissues --

    植物の様々な組織―

  • leaves, stems, roots --

    葉 茎 根から

  • in addition from generating them from seeds,

    作ることが証明できますが

  • which is a very difficult task.

    とても難しい仕事です

  • (Applause)

    (拍手)

  • So other students will take the varieties of ebony

    そこで他の学生が

  • which Arvin identifies in our lab,

    アルヴィンが研究室で識別した コクタンの様々な品種を使い

  • graft them to produce saplings,

    接ぎ木し 若木を育て

  • and work with local communities to co-produce ebony

    地元コミュニティーと協力し 我々独自の農林複合方式で

  • with local fruit tree species in their various farms

    コクタンと地元産の果樹を

  • using our own tree farm approach,

    一緒に育てます

  • whereby we invite all the farmers

    この方式では 農家が育てたい木の品種を

  • to choose their own tree species they want in their farms.

    自分たちで選ぶ事を勧めています

  • So in addition to the ebony,

    この方法でコクタンだけでなく

  • the species which the farmers choose themselves

    農家が選択した品種も

  • will be produced using our modern techniques

    私たちが開発した近代的技術を用い 育てられ

  • and incorporated into their land-use systems,

    土地利用計画に組み込まれるので

  • so that they start benefiting from these products

    農家はコクタンの成熟を待つ間も

  • while waiting for the ebony to mature.

    果樹から利益を得られるのです

  • Today we are planting 15,000 ebony trees in Cameroon,

    今ではカメルーンで15,000本の コクタンの木が植えられ

  • and for the first time,

    その結果として初めて

  • ebony won't be harvested from the middle of a pristine forest.

    コクタンを手つかずの森から 伐採せずに済むようになるでしょう

  • This is the model for our African hardwoods,

    これがアフリカの堅木のモデルとなり

  • and we are extending this to include sapele and bubinga,

    この方法はサペリやブビンガなど 他の貴重な堅木の栽培にも

  • other highly prized hardwoods.

    適用されつつあります

  • So if these examples existed when I was 18,

    僕が18歳の時にこのような事例があれば

  • I would never have left,

    祖国を後にしなかったと思いますが

  • but because of initiatives by the Congo Basin Institute,

    コンゴ盆地研究所の構想のおかげで

  • I am coming back,

    帰国が可能となりました

  • but I'm not coming back alone.

    しかも一人で帰った訳ではなく

  • I'm bringing with me Western scientists,

    欧米から科学者や

  • entrepreneurs and students,

    起業家 学生

  • the best science from the best universities in the world,

    世界の一流大学からの 優れた科学をひきつれて

  • to work and to live in Africa.

    アフリカでの研究が可能になりました

  • But we all need to scale up this local, powerful and empowering approach.

    この地元生まれでパワフルな奨励方法を スケールアップすることも必要です

  • So far we have half a dozen universities and NGOs as partners.

    今の段階では5、6の大学や NGO機関と協力しています

  • We are planning to build

    私たちの構想では

  • a green facility that will expand on our existing laboratory space

    現在の研究所を拡張した 環境に配慮した施設を作り

  • and add more housing and conference facilities

    住居や会議室を増設し

  • to promote a long-term disciplinary approach.

    長期的な学術的アプローチで 実践する予定です

  • I want it to offer more opportunities to young African scholars,

    アフリカ人の若い学者に もっと機会を与え

  • and would scale it up by leveraging

    熱帯農業国際研究所の サブサハラ・アフリカにある

  • the International Institute of Tropical Agriculture's existing network

    17研究機関の既存ネットワークをてこに

  • of 17 research stations across sub-Saharan Africa.

    スケールアップする構想です

  • The tables are starting to turn ...

    状況は変わりつつあります...

  • and I hope they keep turning,

    そして更に変わることを期待し

  • to reach several African nations

    いくつかのアフリカ諸国

  • likete d'Ivoire, Tanzania and Senegal,

    例えば コートジボワール タンザニアや セネガルなど

  • among the top fastest growing economies

    民間セクターからの投資も期待できる

  • that can attract several opportunities for private-sector investment.

    成長率の上位にいる経済国にも 及ぶことを願ってます

  • We want to give more opportunities to African scholars,

    アフリカの学者にもっと機会を与えたい

  • and I long to see a day

    私が心待ちにしているのが

  • when the most intelligent Africans will stay on this continent

    アフリカでもっとも知性のある人たちが この大陸に留まり

  • and receive high-quality education

    高度な教育を

  • through initiatives like the Congo Basin Institute,

    コンゴ盆地研究所のような 構想を通して受けることです

  • and when that happens,

    そうなった折には

  • Africa will be on the way to solving Africa's problems.

    アフリカは自らの問題を解決する 軌道に乗るでしょう

  • And in 50 years, I hope someone will be giving a TED Talk

    そして50年後のTEDトークで

  • on how to stop the brain drain of Westerners leaving your homes

    アフリカで生活し研究するために 欧米から頭脳が流出することへの対策が

  • to work and live in Africa.

    話されることを期待しています

  • (Applause)

    (拍手)

  • Thank you.

    ありがとうございます

  • (Applause)

    (拍手)

So many of us who care about sustainable development

翻訳: Chiyoko Tada 校正: Masaki Yanagishita

字幕と単語

B1 中級 日本語 アフリカ コクタン 研究 カメルーン 盆地 大学

【TED】ケビン・ヌジャボ: アフリカの科学頭脳流出を阻止する方法 (How we can stop Africa's scientific brain drain | Kevin Njabo)

  • 206 5
    Zenn   に公開 2018 年 02 月 06 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す