Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • I want to tell you a story about Manson.

    翻訳: Suzuka Fukami 校正: Masaki Yanagishita

  • Manson was this 28-year-old interior designer,

    マンソンという人物について 話したいと思います

  • a father to a loving daughter,

    マンソンは 28歳のインテリアデザイナーで

  • and a son

    愛する娘と息子を持つ 2児の父親でした

  • who found himself behind bars due to a broken-down judicial system.

    彼は破綻した司法制度が原因で 刑務所に入ることになりました

  • He was framed for a murder he didn't commit

    犯していない殺人の 濡れ衣を着せられ

  • and was sentenced to the gallows.

    絞首刑を宣告されたのです

  • There were two victims of this murder -- the victim who actually died in the murder

    この殺人事件には2人の被害者がいます その事件で実際に亡くなった被害者と

  • and Manson, who had been sentenced to prison

    犯してもいない罪のために

  • for an offense which he did not commit.

    実刑判決を受けたマンソンです

  • He was locked up in a cell, eight by seven,

    彼が閉じ込められた監房は 縦2.4m、横2.1mで

  • with 13 other grown-up men

    その中で他13人の成人と

  • for 23 and a half hours a day.

    1日のうち 23時間半を過ごしました

  • Food was not guaranteed that you'd get.

    食べ物にありつけるとは 保証されていませんでした

  • And I remember yesterday,

    昨日のことですが

  • as I walked into the room where I was,

    私はある部屋に入ったとき

  • I imagined the kind of cell that Manson would have been living in.

    マンソンが過ごしていたであろう 監房を想像しました

  • Because the toilet --

    そこはトイレだったんですが

  • The row of the small rooms

    あの監房よりわずかに大きい部屋が 数室 並んでいたからです

  • that were there were slightly bigger than the eight-by-seven cell.

    その監房の中で 死刑執行人を待つ間

  • But being in that cell as he awaited the executioner --

    彼は刑務所内で名前を持たず

  • because in prison, he did not have a name --

    番号で呼ばれていました

  • Manson was known by a number.

    彼はただの統計でした

  • He was just a statistic.

    どれくらい待つのかは 分かりませんでした

  • He did not know how long he would wait.

    1分かもしれませんし

  • The wait could have been a minute,

    死刑執行人が現れるのは次の瞬間

  • the executioner could have come the next minute,

    あるいは翌日

  • the next day,

    あるいは30年後かもしれません

  • or it could have taken 30 years.

    ずっと待ち続けました

  • The wait had no end.

    そして 耐えがたいほどの苦痛や

  • And in the midst of the excruciating pain,

    精神的拷問

  • the mental torture,

    答えられていない多くの疑問に 直面するマンソンには

  • the many unanswered questions that Manson faced,

    被害者を演じることはしないと 分かっていました

  • he knew he was not going to play the victim.

    被害者の役を担うことを拒んだのです

  • He refused to play the role of the victim.

    彼は自身を刑務所に入れた 司法制度に怒っていました

  • He was angry at the justice system that had put him behind bars.

    しかし彼は知っていました 司法制度を変えたり

  • But he knew the only way he could change that justice system

    他の人々が公正に扱われるのを 助ける唯一の方法は

  • or help other people get justice

    被害者を演じることではないと

  • was not to play the victim.

    マンソンに変化が現れたのは 自分を刑務所に入れた人々を

  • Change came to Manson when he decided to embrace forgiveness

    許そうと決心した時でした

  • for those who had put him in prison.

    私はこれを事実として 話しています

  • I speak that as a fact.

    マンソンを知っているからです

  • Because I know who Manson is.

    私がマンソンです

  • I am Manson.

    私の本名は ピーター・マンソン・オウコです

  • My real name is Peter Manson Ouko.

    そして私が決心した後

  • And after my conviction,

    つまり 許すということに目覚めた後

  • after that awakening of forgiveness,

    システムを変えるための

  • I had this move

    手助けをする行動を起こしました

  • to help change the system.

    もう被害者にはならないと すでに決心していました

  • I already decided I was not going to be a victim anymore.

    しかし 家族と一緒にいて当然の

  • But how was I going to help change a system

    若い受刑者を 毎日拘引してくるようなシステムを

  • that was bringing in younger inmates every day

    どうやったら変えられるでしょうか?

  • who deserve to be with their families?

    そこで私は刑務所内の同士である 仲間の受刑者の力を結集し

  • So I started mobilizing my colleagues in prison, my fellow inmates,

    手紙や覚書を書き始めました

  • to write letters and memoranda to the justice system,

    司法制度や 司法サービス委員会や

  • to the Judicial Service Commission,

    私の国ケニアで設立されていた 多数の特別委員会へ向けてです

  • the numerous task forces that had been set up

    その在り方を変える 手助けのためです

  • in our country, Kenya,

    そして私たちは 次のように決心しました

  • to help change the constitution.

    こう言っても良いならですが 「藁をつかんででも立ち向かおう」

  • And we decided to grasp at those --

    司法制度をあらゆる人々のために

  • to clutch at those straws, if I may use that word --

    機能させるためです

  • if only to make the justice system work,

    ちょうど同じ頃に

  • and work for all.

    大学を卒業した イギリス出身の若者に出会いました

  • Just about the same time,

    アレグザンダー・マクリーンです

  • I met a young university graduate from the UK,

    アレグザンダーはギャップイヤーで 大学の仲間3、4人と来ており

  • called Alexander McLean.

    彼らはカミティ重警備刑務所に

  • Alexander had come in with three or four of his colleagues from university

    図書館を設ける手伝いを したかったのです

  • in their gap year,

    グーグルで検索すると

  • and they wanted to help assist,

    ここは世界最悪の 15の刑務所の1つとされています

  • set up a library in Kamiti Maximum Prison,

    当時はそうでした

  • which if you Google,

    でもアレグザンダーが来た時

  • you will see is written as one of the 15 worst prisons in the world.

    彼は20歳の青年でした

  • That was then.

    そしてその時私は死刑囚でした

  • But when Alexander came in,

    私たちは彼のことを気にかけました

  • he was a young 20-year-old boy.

    信頼の問題でした

  • And I was on death row at that time.

    死刑囚だった私たちを 彼は信じてくれたのです

  • And we took him under our wing.

    そしてその信頼を通して

  • It was an honest trust issue.

    私たちが見たのは 彼や彼の大学の仲間が

  • He trusted us, even though we were on death row.

    図書館を最新の技術で改装し

  • And through that trust,

    とても良い基準に適合するよう 医務室を整備する様子です

  • we saw him and his colleagues from the university

    これにより 刑務所で病気にかかる人が

  • refurbish the library with the latest technology

    必ずしも屈辱的に 死ななくてよくなるようにです

  • and set up the infirmary to very good standards

    アレグザンダーに会ったことで

  • so that those of us falling sick in prison

    私はチャンスを得ました

  • would not necessarily have to die in indignity.

    彼は私が学位のため ロンドン大学に入学するための

  • Having met Alexander,

    機会と支援を 与えてくれたのです

  • I had a chance,

    南アフリカ大学の通信教育を受けた マンデラのように

  • and he gave me the opportunity and the support,

    私はカミティ重警備刑務所で 学習する機会を得ました

  • to enroll for a university degree at the University of London.

    そして2年後

  • Just like Mandela studied from South Africa,

    私は刑務所の制度の中で

  • I had a chance to study at Kamiti Maximum Security Prison.

    ロンドン大学の課程を修めた 最初の人となりました

  • And two years later,

    卒業したことで 次に起こったことは―

  • I became the first graduate of the program

    (拍手)

  • from the University of London from within the prison system.

    ありがとうございます

  • Having graduated, what happened next --

    (拍手)

  • (Applause)

    卒業したことで

  • Thank you.

    力が湧いてきました

  • (Applause)

    無力な被害者を演じるつもりは ありませんでした

  • Having graduated,

    湧いてきたその力は

  • now I felt empowered.

    自分自身の件を 起訴することだけでなく

  • I was not going to play the helpless victim.

    ここで話しているのと似たような

  • But I felt empowered not only to assist myself,

    不公正に苦しむ受刑者を 助けることに向けたものでもありました

  • to prosecute my own case,

    そこで私は彼らのために 訴訟用の書類を書き始めました

  • but also to assist the other inmates

    刑務所の他の同士たちと共に 出来る限りを尽くしました

  • who are suffering the similar injustices that have just been spoken about here.

    それでは不十分でした

  • So I started writing legal briefs for them.

    アレグザンダー・マクリーンと 彼のチームは

  • With my other colleagues in prison, we did as much as we could.

    African Prisons Project (APP)で

  • That wasn't enough.

    より多くの受刑者を 支援することにしました

  • Alexander McLean

    今日の時点で お伝えできるのは

  • and his team at the African Prisons Project

    受刑者とケニア刑務所局のスタッフの 計63人が

  • decided to support more inmates.

    遠隔教育を通してロンドン大学で 法律を学んでいるということです

  • And as I'm speaking to you today,

    (拍手)

  • there are 63 inmates and staff in the Kenya Prison Service

    彼らは変化を起こしてくれる やる気のある人たちです

  • studying law at the University of London through distance learning.

    社会で最も 意欲を失っている人たちを 助けるだけでなく

  • (Applause)

    受刑者やその他の人々が 司法制度を利用できるよう手助けします

  • These are changemakers who are being motivated

    監房にいた時 何かがずっと 私の心をかき乱していました

  • not only to assist the most indolent in society,

    マーティン・ルーサー・キングの言葉が 心に響き続けました

  • but also to help the inmates and others get access to justice.

    彼はいつも私に言うんです 「ピート 君が飛べないのなら

  • Down there in my prison cell, something kept stirring me.

    走ればいい

  • The words of Martin Luther King kept hitting me.

    走れないなら

  • And he was always telling me, "Pete, if you can't fly,

    歩けばいい

  • you can run.

    でも歩けないなら

  • And if you can't run,

    這って行けばいい

  • you can walk.

    それが何であっても 何をしてでも

  • But if you can't walk,

    前へ進み続けなさい」

  • then you can crawl.

    だから私は前に進みたくて 仕方がなかったのです

  • But whatever it is, whatever it takes,

    今でも 何をするにしても 前に進み続けたいと思っています

  • just keep on moving."

    なぜなら社会を変えるための 唯一の方法は

  • And so I had this urge to keep moving.

    司法制度を変えるための 唯一の方法は―

  • I still have this urge to keep moving in whatever I do.

    ケニアの司法制度は 本当に向上しましたが―

  • Because I feel the only way we can change our society,

    システムを正すことだと思うからです

  • the only way we can change the justice system --

    そして去年の10月26日 収監されて18年後に

  • which has really improved in our country --

    大統領の恩赦により 私は刑務所から出所しました

  • is to help get the systems right.

    今はAPPの支援に力を入れています

  • So, on 26th October last year, after 18 years in prison,

    刑務所内では初となる ロースクールと 法律のカレッジを

  • I walked out of prison on presidential pardon.

    設立し教育するという 任務を達成するためです

  • I'm now focused on helping APP -- the African Prisons Project --

    その場所では―

  • achieve its mandate of training and setting up

    (拍手)

  • the first law school and legal college behind bars.

    私たちは受刑者とスタッフを 教育するつもりです

  • Where we are going to train --

    受刑者仲間を助けるためだけでなく

  • (Applause)

    公正な司法制度を使えない より幅広い 社会全体の

  • Where we are going to train inmates and staff

    貧しい人を助けるためでもあります

  • not only to assist their fellow inmates,

    今日ここで皆さんに話している私は

  • but to assist the entire wider society of the poor

    このことを熟知しています 私たちは自分自身を見直し

  • who cannot access legal justice.

    状況を見直し

  • So as I speak before you today,

    環境を見直すことができ

  • I stand here in the full knowledge that we can all reexamine ourselves,

    被害者を演じてはいけない ということです

  • we can all reexamine our situations,

    被害者意識を持っていても 何も成功しません

  • we can all reexamine our circumstances

    私は刑務所にいましたが

  • and not play the victim narrative.

    囚人と感じたことも そうだったこともありません

  • The victim narrative will not take us anywhere.

    私が学ぶことのできた 基本的なことは

  • I was behind bars, yeah.

    私もそうだったように

  • But I never felt and I was not a prisoner.

    自分ができると考えたことは

  • The basic thing I got to learn

    実現するということです

  • was that if I thought,

    でも できないといって動かずにいたら

  • and if you think, you can,

    できません

  • you will.

    こんなに単純なことです

  • But if you sit thinking that you can't,

    だから私はこのステージで聞いた 平和的な革命家たちの話に

  • you won't.

    勇気づけられています

  • It's as simple as that.

    世界は今 まさに今日 あなたを必要としています

  • And so I'm encouraged by the peaceful revolutionaries

    この話を終えるにあたって

  • I've heard on this stage.

    ここにいる皆さん1人1人に 伝えたいのです

  • The world needs you now, the world needs you today.

    素晴らしい思想家 変化を起こす人 革新者

  • And as I finish my talk,

    そしてTEDに集う 素晴らしい 世界中の皆さん

  • I'd just like to ask each and every single one of you here,

    マーティン・ルーサー・キングの言葉を 覚えておいてください

  • wonderful thinkers, changemakers, innovators,

    あなたの心と人生に 響かせ続けてください

  • the wonderful global citizens we have at TED,

    それが何であっても

  • just remember the words of Martin Luther King.

    どこにいても

  • Let them continue ringing in your heart and your life.

    何をしてでも

  • Whatever it is,

    前へ進み続けなさい

  • wherever you are,

    ありがとうございました

  • whatever it takes,

    (拍手)

  • keep on moving.

    ありがとうございます

  • Thank you.

    (拍手)

  • (Applause)

  • Thank you.

  • (Applause)

I want to tell you a story about Manson.

翻訳: Suzuka Fukami 校正: Masaki Yanagishita

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED 刑務 司法 制度 被害 死刑

TED】ピーター・オーコ。死刑囚から法科大学院へ (死刑囚から法科大学院へ|ピーター・ウーコ) (【TED】Peter Ouko: From death row to law graduate (From death row to law graduate | Peter Ouko))

  • 135 14
    Zenn に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語