Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi, this is Dr. Sofia Pineda Ochoa with Meat Your Future. Are humans

    こんにちは、ソフィア・ピネダ・オチョアです。 ミートユアフューチャーで人間は

  • herbivores, carnivores or omnivores? It's very important for a given animal to eat what

    草食系か肉食系か雑食系か?それはとても 食べるものには大事なものがある

  • they are physiologically and anatomically designed to eat, to improve the chances of

    生理的にも解剖学的にも 食べる機会を増やすために設計されています。

  • survival and health. So, what are humans designed to eat? When looking at a

    生存と健康では、人間とは何かというと 食べるためにデザインされているのか?を見るときに

  • species to determine what they are in terms of carnivore, omnivore or herbivore, we can

    種が何であるかを判断するために 肉食動物、雑食動物、草食動物の

  • look at their behavior or we can look their biology. From a behavioral

    彼らの行動を見るか 彼らの生物学を行動学的には

  • standpoint, humans behave as omnivores because we observe many humans in their behavior eating

    人間が雑食動物として行動するのは、人間が 食べる人間の行動を多く見る

  • a wide variety of both animal and plant-based foods. Biologically, however, from

    多種多様な動物と 植物性食品。しかし、生物学的には

  • a physiologic and anatomic standpoint, it's a different story.

    生理的・解剖学的な観点から。 それは別の話です。

  • Dr. William C. Roberts from the National Institutes of Health and Baylor

    ナショナルのウィリアム・C・ロバーツ博士 健康研究所とベイラー

  • Universitywho is the editor-in-chief of the American Journal of Cardiology and one

    の編集長を務める大学-。 米国心臓病学会誌と

  • of the most prominent cardiologists in the world, with over 1,500 publications

    最も著名な循環器内科医の 1,500以上の出版物を持つ世界の

  • in peer-reviewed medical journalssummarized our answer very nicely. He wrote:

    査読付き医学雑誌に掲載されています。 私たちの答えをとてもうまくまとめてくれました。彼は書いてくれました。

  • Although most of conduct our lives as omnivores, in that we eat flesh

    "私たちは雑食の生活を送っていますが" "肉を食べるという意味では

  • as well as vegetables and fruits, human beings have characteristics of

    野菜や果物と同様に、人間にも特徴があります。

  • herbivores, not carnivores. The appendages of carnivores are claws; those of herbivores

    草食動物であって、肉食動物ではない。の付属品は 肉食動物は爪、草食動物は爪

  • are hands or hooves. The teeth of carnivores are sharp; those of herbivores are mainly flat (for grinding).

    は手やひづめです。肉食動物の歯は鋭い。 草食動物の歯は主に平らである。

  • The intestinal tract of carnivores is short (3 times body length); that of herbivores is

    肉食の腸管は短い 体長の3倍)、草食動物のそれは

  • long (12 times body length). Body cooling of carnivores is done by panting;

    長さは体長の12倍)。 肉食動物の体の冷却は、パンティングによって行われます。

  • herbivores, by sweating. Carnivores drink

    草食動物は汗をかくことで肉食動物は飲み物を

  • fluids by lapping; herbivores by sipping Carnivores produce their own vitamin C,

    舐める草食動物 肉食動物は自分たちでビタミンCを生産しています。

  • whereas herbivores obtain it from their diet

    草食動物は食事から摂取するのに対し

  • Thus, humans have characteristics of herbivores, not carnivores."

    このように、人間には特徴があります。 "肉食ではなく草食動物の"

  • That's right.

    その通りです。

  • Humans have characteristics of herbivores, not carnivores or omnivoresbecause omnivores,

    人間は草食動物の特徴を持っていますが、そうではありません。 肉食か雑食か - 雑食だから。

  • like bears raccoons, actually retain most of the carnivorous

    くまのアライグマのように、実際に 肉食性を保つ

  • characteristics, so that they are still able to digest and hunt their prey, and do so

    特性があるので、まだ 獲物を消化して狩る

  • effectively. Although we behave like omnivores, our digestive system actually resembles

    効果的に。私たちはそのように振る舞っていますが 雑食動物の私たちの消化器系は、実際には似ています。

  • that of the chimpanzees and other great apes, who eat mostly plants. The percentage of

    チンパンジーや他の類人猿のそれは 主に植物を食べる。の割合は

  • animal foods that chimpanzees do eat is very low, if any, about 2 to 3%

    チンパンジーの食べもの は非常に低く、あるとすれば約2~3%です。

  • and mainly termites and other insects. Regarding the gastrointestinal system --

    と、主にシロアリなどの 虫たち。消化器系について--。

  • humans, like herbivores, have a relatively smaller opening of the oral cavity

    人間は草食動物のように、比較的 小口

  • compared to the head size. Carnivores have a wide mouth in relation to the head size, and their

    頭の大きさに比べて肉食動物は広い 頭部の大きさに対する口の大きさと、その

  • jaw joint is a hinge joint, very strong and stable lying in the same plane as the teeth; the

    顎の接合箇所はヒンジの接合箇所、非常に強く、安定したです 歯と同じ平面に横たわっている。

  • lower jaw of a carnivore doesn't move forward and there's very limited side-to-side

    下あごが前に出ない 横並びには限りがある

  • motion. Like herbivores, our jaw joint is positioned above the level of the teeth, and because it

    の動きをしています。草食動物と同じように、私たちの顎関節は 歯の高さよりも上に位置しているため

  • has an expanded angle, the lower jaw has more sideways motion and more lateral and

    は拡大した角度を持ち、下顎は より多くの横方向の動きと、より多くの横方向と

  • complex motion for chewing plant foods. Our jaw joints are less stable and strong

    植物性食品を噛むための複雑な動き 私たちの顎の関節は安定性が低く、強度が低い

  • than those of carnivores therefore, and could be easily dislocated if we

    したがって、肉食動物のものよりも は簡単に外れてしまう可能性があります。

  • actually tried to prey on an animal. On the other hand,

    実際に動物を捕食しようとした餌食にしようとしたのは 他方では

  • if a carnivore had our more unstable jaws, and dislocated their jaw, they would probably starve and die, or be preyed upon; so, it would be

    もし肉食動物が私たちの不安定な顎を持っていたら 顎を脱臼してしまうと、飢えて死んでしまうか、餌食にされてしまうのである。

  • very disadvantages to a carnivore to have jaws like ours. Herbivores chew food to disrupt

    にくしょくにしてはひどくデメリット 私たちのような顎を持っています草食動物は食べ物を噛んで

  • plant cell walls for better digestion and to mix it with saliva, because unlike carnivores,

    消化を良くするために、植物の細胞壁と混合するために 肉食動物と違って 唾液を使うからだ

  • who mostly swallow the food without chewing and mixing it with saliva, herbivores and humans

    噛まずに飲み込む人 と唾液に混ぜて、草食動物や人間に

  • have saliva that contains digestive enzymes. So, our digestion starts in the chewing process.

    には消化酵素を含んだ唾液があります。 そのため、私たちの消化は噛むことから始まります。

  • The saliva of carnivorous animals does not contain any enzymes for digestion.

    肉食動物の唾液には 消化のための任意の酵素。

  • Teeth are strikingly different as well.

    歯も印象的に違います。

  • Our canines are flattened, blunt and small, shaped like a spade and non-serrated; unlike

    うちのイヌは平べったくて鈍くて小さいです。 鋸歯状のないスペードのような形をしていて、鋸歯状ではありません。

  • carnivores, who have them elongated and dagger-like, which are often serrated for killing and

    細長い短剣のようなものを持っている肉食動物。 殺傷用の鋸歯状のものが多い

  • tearing their pray. Our molars and premolars are squared and flattened for grinding and crushing;

    彼らの祈りを引き裂く。私たちの臼歯や前歯は、削ったり潰したりするために四角く平らになっています。

  • unlike carnivores, who have them sharp, jagged and shaped like a blade.

    鋭くギザギザした刃のような形をしている肉食動物とは異なります。

  • If we humans tried to kill a giraffe, for example, with our teeth,

    私たち人間がキリンを殺そうとした場合、例えば、私たちの歯で。

  • we'd sooner get kicked by the animal. Or, if we successfully snuck-up and

    動物に蹴られてしまうかもしれない あるいは、うまく忍び寄ることに成功して

  • actually tried to really bite into the live animal, it could could easily result in

    に実際に本気で噛み付いてみました。 生きている動物、それは簡単に結果をもたらす可能性があります。

  • some of our teeth falling out or our jaw dislocating. We would for sure end up

    歯が抜けたり、あごが抜けたり 脱臼してしまう。私たちは確かに終わるでしょう

  • with a very annoyed giraffe, but not a dead one to prey upon. And on to the stomach. Our stomach

    非常に迷惑なキリンと、しかし、死んでいないキリンと 餌食になるそして胃の上に。私たちの胃は

  • volume is, like herbivores, about 25% of our gastrointestinal tract; unlike carnivores,

    体積は、草食動物と同じく、約25%の 私たちの消化管は、肉食動物とは異なります。

  • who have a very large stomach volume with twice as much capacity, about 60 to

    でお腹のボリュームが非常に大きい方 2倍の容量、約60から

  • 70% of their total G.I. tract volume, which allows them to kill maybe once a

    G.I.T.の総量の70%を占めています。 殺すことができるようになった

  • week, gorge on large amounts of meat, and digest later.

    週に一度、大量の 肉を食べて、あとで消化する。

  • The pH of our stomach is about 4 to 5, with food;

    私たちの胃のpHは、食べ物で約4~5になります。

  • unlike carnivores who secrete a lot more hydrochloric acid

    肉食動物と違ってもっと多く分泌する 塩酸

  • and have a stomach pH that is a lot more acidic (their pH is usually one or less,

    で、胃のpHが より酸性(それらのpHは通常1以下である。

  • with food). The more acidic stomach of a carnivore is advantageous to kill bacteria found in

    を食べながら)。肉食動物の胃がより酸性になるのは に見られる細菌を殺すのに有利

  • decaying flesh. As Dr. Roberts mentioned, humans, like herbivores, have a very long small intestine,

    腐敗した肉ロバーツ博士も言っていましたが、人間は草食動物と同じように小腸が非常に長いのです。

  • about 10 times the length of our body; unlike the intestines in carnivorous animals, which are

    肉食動物の腸とは違い、私たちの体の約10倍の長さがあります。

  • short, only about 3 to 5 times their body length. The long intestines in

    短くて3〜5倍 彼らの体の長さ。 長腸は

  • humans and herbivores is necessary for the fibers in plants, which require

    人間と草食動物に必要なのは 植物の繊維を必要とする

  • longer and more elaborate guts, sometimes even sacculated like the human gut.

    凝ったガッツリしたガッツリしたガッツリしたガッツリしたガッツリしたガッツリしたガッツリしたガッツリしたガッツリしたガッツリしたガッツリしたガッツリ 人間の腸のような糖化したものでさえも

  • And, there are some striking physiologic differences as well. Just like other herbivores,

    そして、いくつかの顕著な生理的 の違いもあります。他の草食動物と同じように

  • humans require vitamin C from plants. If we don't eat vitamin C, we get a disease

    人間は植物からビタミンCを必要としますもし ビタミンCを食べないと病気になる

  • called scurvy where we are unable to make collagen, which is

    壊血病と呼ばれる コラーゲンを作る

  • the building substance of mostly everything in our body (so, lack of vitamin C can

    ばんぶつ 私たちの体の中で(だから、ビタミンCの不足は

  • result in problems in our bones, bleeding gums, problems with healing, etc.).

    骨に問題が生じ、出血する 歯茎、治癒の問題など)。)

  • And vitamin C is found exclusively in plants. Mammals that are primarily carnivorous do

    そして、ビタミンCはもっぱら植物に含まれています。 肉食を主とする哺乳類には

  • not need to eat vitamin C from their diets. They make their own vitamin C. Also, vitamin A

    食生活からビタミンCを摂取する必要はありません。彼らは 自分たちでビタミンCを作る。 また、ビタミンA

  • is telling. There are two types of vitamin A: (1) preformed vitamin A, like retinol, found in animal

    が伝えています。ビタミンAには2種類あります。 (1)レチノールのような、動物性の

  • products like meat, liver, dairy products, eggs and fish; and (2) pro-vitamin A,

    肉・レバー・乳製品 製品、卵、魚;および(2)プロビタミンA

  • carotenoids, found in plant foods. The form of vitamin A that comes from

    カロテノイドは植物性食品に含まれています に由来するビタミンAの形

  • animals can be toxic to humans in large quantities. The livers of animals that

    動物は大なり小なり人間に毒性がある の量。動物の肝臓は

  • are primarily carnivorous have the capacity to detoxify vitamin A.

    は主に肉食性ですが ビタミンAを解毒する能力

  • However, our livers are unable to do this. In this paper published in the American Journal of Clinical Nutrition,

    しかし、私たちの肝臓はこれができません。 アメリカ臨床栄養ジャーナルに掲載されたこの論文では

  • scientists expressed concern that excess of the vitamin A that comes from animals is

    科学者たちは、動物に由来するビタミンAの過剰が懸念されていることを表明しました。

  • not always identified and can cause serious problems. They say, “excessive

    必ずしも特定されず、原因となる可能性があります。 深刻な問題彼らが言うには、「過剰な

  • vitamin A intake may be a growing but underappreciated problem.” And apparently

    ビタミンAの摂取量は増えているかもしれませんが "過小評価された問題"そして明らかに

  • this problem is nothing new. The scientists reported that: “Fossilized skeletal

    この問題は新しいものではありません科学者たちは という報告がありました。"化石化した骨格

  • remains of early humans suggest that bone abnormalities may

    初期の人間の遺跡は、骨 異常かもしれない

  • have been caused by hypervitaminosis A [which means excess of vitamin A]. From these

    は、高ビタミン症A[つまり ビタミンAの過剰]。これらの中から

  • and other reports, vitamin A toxicity is known to be an ancient phenomenon.”

    などの報告がありますが、ビタミンAの毒性は "古代の現象として知られている"

  • So, it looks like have been behavior omnivores for quite some time now, notwithstanding our biology.

    だから、それは私たちの生物学にもかかわらず、今ではかなりの時間のための行動雑食をされているように見えます。

  • The last thing I want to point out is actually a very sad thing. A characteristic that is unique to

    最後に指摘したいのは、実はとても悲しいことです。に特有の特徴として

  • herbivores and not in carnivores, and it's a problem in humans. It's something that

    草食系で肉食系ではなく、それは 人間の問題ですそれは何かというと

  • Dr. Roberts pointed out as well: “Atherosclerosis affects only herbivores.

    ロバーツ博士も指摘しています。 "動脈硬化は草食動物だけに影響を与える。

  • Dogs, cats, tigers, and lions can be saturated with fat and cholesterol,

    犬、猫、虎、ライオンは 脂肪やコレステロールで飽和状態になる

  • and atherosclerotic plaques do not develop.”

    と動脈硬化性プラークは発症しません。"

  • That's right. Carnivores and omnivoresanimals who are designed to eat other animalscan eat all the

    その通りです。 肉食動物と雑食動物、つまり他の動物を食べることを目的とした動物は、すべての

  • animals and animal products they want and they never develop atherosclerosis,

    お目当ての動物や動物製品 そして、動脈硬化を発症することはありません。

  • which are plaques of cholesterol coating our vessels that can occlude the blood flow that goes

    コレステロールをコーティングしたプラークである 血の巡りを塞ぐ血管

  • to our heart and brain [and] cause heart attacks and strokes. Cholesterol in our

    心臓や脳に影響を与え、心臓に影響を与える。 攻撃と脳卒中。私たちの中のコレステロール

  • diet is only present in animal products, and we don't need to consume any of it,

    ダイエットは動物性食品にしか存在しません。 と、消費しなくてもいいような気がしてきました。

  • because our body synthesizes already all of the cholesterol that we need for all of our biologic needs.

    なぜなら、私たちの体は、生物学的に必要なすべてのコレステロールをすでに合成しているからです。

  • Animals that are not designed to eat meat, like herbivores, including humans, do develop atherosclerosis. We do develop

    人間を含む草食動物のように 肉を食べるように設計されていない動物は 動脈硬化症を発症します私たちが発症するのは

  • this problematic coating of cholesterol in our arteries, and we do it big time. Atherosclerosis is ubiquitous on

    私たちの動脈のコレステロールのこの問題のコーティング。 そして私たちはそれを大々的に行っています。 動脈硬化はどこにでもあります

  • a Western diet with animal products since very early in our lives. We really do end up

    夙に 人生の早い段階で私たちは本当に最後には

  • paying a price for behaving like omnivores, when we are biologically designed as herbivores.

    雑食の代償を払ってまで は生物学的に草食動物として設計されています。

  • Thanks you very much.

    ありがとうございました。

Hi, this is Dr. Sofia Pineda Ochoa with Meat Your Future. Are humans

こんにちは、ソフィア・ピネダ・オチョアです。 ミートユアフューチャーで人間は

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

C1 上級 日本語 動物 肉食 ビタミン 消化 動脈 植物

人間は雑食なのか、肉食なのか、草食なのか。

  • 1014 80
    羊奶 に公開 2018 年 03 月 29 日
動画の中の単語