Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • In the deserts of the American Southwest,

    アメリカ南西部の砂漠では

  • spadefoot toad tadpoles hatch in tiny oases.

    小さなオアシスの中で孵化するヒキガエル。

  • Until they develop into toadlets, they can't survive outside of water,

    ヒキガエルに成長するまでは、水の外では生きていけません。

  • but these ponds are transient and quickly evaporate.

    しかし、これらの池は一過性のもので、すぐに蒸発してしまいます。

  • The tadpoles are in a race against the clock

    おたまじゃくしが競い合っています。

  • to grow up before their nurseries disappear.

    保育園がなくなる前に育つように

  • So nearly overnight, some of the brood explode in size.

    だからほぼ一晩で、一部のブルードはサイズを爆発させた。

  • They use their jack-o-lantern teeth and huge jaw muscles

    顎の筋肉を使っている

  • to devour their smaller pond mates.

    小さな池の仲間をむさぼり食うために

  • Nourished by this extra fuel,

    この余分な燃料で栄養補給。

  • they develop quicker, leaving the pond before it can dry out.

    池が乾く前に池を残して、より早く発達します。

  • The spadefoot toad is far from the only animal

    ヘラヒキガエルは、唯一の動物から遠く離れています。

  • to eat members of its own species as a normal part of its life cycle.

    自分の種の仲間を食べるのが当たり前になっていること。

  • All of these animals do.

    これらの動物はすべてそうです。

  • If that surprises you, you're in good company.

    それがあなたを驚かせるならば、あなたは良い会社にいることになります。

  • Until recently, scientists thought cannibalism

    最近まで科学者たちは、<a href="#post_comment_1"><strong>カニバリズム</strong><i class="icon-star"></i></a>と考えていた。

  • was a rare response to starvation or other extreme stress.

    は、飢餓やその他の極端なストレスに対する稀な反応でした。

  • Well-known cannibals,

    よく知られた人食い人種だ

  • like the praying mantis and black widow spider,

    カマキリやブラックウィドウグモのように。

  • were considered bizarre exceptions.

    は<a href="#post_comment_2"><strong>奇妙な</strong><i class="icon-star"></i>例外と考えられていました。

  • But now, we know they more or less represent the rule.

    しかし、今では、彼らが多かれ少なかれルールを代表していることがわかっています。

  • While it may seem counterproductive for members of the same species to eat each other,

    <a href="#post_comment_3"><strong>非生産的</strong><i class="icon-star"></i>同じ種の仲間がお互いに食べ合うことは、一見、非生産的に見えるかもしれませんが、それは、<a href="#post_comment_3"><strong>非生産的</strong><i class="icon-star"></i></a>同じ種の仲間がお互いに食べ合うことです。

  • cannibalism can promote the survival of the species as a whole

    カニバリズムは種の存続を促進する

  • by reducing competition,

    競争を減らすことで

  • culling the weak,

    弱者の淘汰

  • and bolstering the strong.

    と、<a href="#post_comment_4"><strong>強し</strong><i class="icon-star"></i><i>強し。

  • Some species, like the spadefoot toad,

    スペードフット・ヒキガエルのような種もあります。

  • cannibalize in response to environmental pressures.

    環境の圧力に反応して共食いする

  • Their situation is precarious,

    彼らの状況は不安定です。

  • but cannibalism for them isn't a last-ditch attempt to avoid starvation.

    しかし、彼らにとってのカニバリズムは、飢餓を避けるための土壇場の試みではありません。

  • Rather, it's a way to more quickly outgrow a stage where they're especially vulnerable to predation

    むしろ、彼らが特に捕食されやすいステージをより早く脱却するための方法です。

  • or dangerous environmental conditions.

    または危険な環境条件。

  • Other species, including many fish,

    他にも多くの魚類を含む。

  • indiscriminately cannibalize each other during foraging behavior.

    採食行動中に無差別に共食いをする。

  • Fish produce large numbers of tiny young,

    魚は小さな稚魚を大量に産み出します。

  • and adults exhibit about as much individual recognition of their offspring

    と大人は、子孫と同程度の個体認識を示します。

  • as humans do for a handful of raisins.

    人間が一握りのレーズンのためにするように

  • Fish eggs, larvae, and juveniles are easily available, nutrient-rich meals,

    魚の卵、幼虫、<a href="#post_comment_5"><strong>幼虫</strong><i class="icon-star"></i>は簡単に手に入る、栄養豊富な食事です。

  • and with thousands of eggs in a clutch,

    と数千個の卵をクラッチに入れて

  • plenty are still available to hatch after the adults have snacked.

    大人がおやつを食べた後も、まだ孵化することができます。

  • Baby fish aren't just at risk of being cannibalized by adults

    赤ちゃんの魚は大人に共食いされる危険性があるだけではありません。

  • siblings eat each other, too.

    兄弟でも食べ合う

  • Sand tiger shark eggs develop and hatch inside their mother's oviducts at different times.

    イタチザメの卵は、母親の卵管の中で発達し、孵化する時期が異なります。

  • When the hatchlings run out of yolk from their own eggs,

    孵化した子が自分の卵の黄身を使い果たすと

  • they eat the other eggs and hatchlings

    他の卵も子も食う

  • until one baby shark from each oviduct remains.

    各卵管から1匹のサメの赤ちゃんが残るまで。

  • When they emerge, the young sharks are well-nourished, experienced predators

    出てきたとき、若いサメは栄養価が高く、経験豊富な捕食者である。

  • who stand a better chance of surviving.

    生き残るチャンスがある

  • Even when they aren't consumed for nutrition,

    栄養のために消費されていなくても

  • young animals are especially vulnerable to cannibalism.

    若い動物は特にカニバリズムに弱い。

  • Hamsters,

    ハムスターです。

  • rats,

    ネズミ

  • and other rodent mothers

    などのげっ歯類の母体

  • will eat some of their young if they're sick,

    病気になったら子供を食べてしまう。

  • dead,

    死んだ

  • or simply too numerous to feed.

    または単に数が多すぎて餌にならない。

  • In other mammals, including bears and lions,

    クマやライオンなど他の哺乳類では

  • males will kill offspring sired by another.

    オスは他のオスが産んだ子孫を殺します。

  • That's because childless females become receptive to mating more quickly than if they were caring for a cub.

    それは、子供のいないメスが、子の世話をしているときよりも早く交尾を受け入れるようになるからです。

  • Rather than waste nutritious meat, the males then eat the dead cubs.

    栄養価の高い肉を無駄にするのではなく、オスは死んだ子を食べます。

  • Meanwhile, cannibalism is less common in birds than in other groups,

    一方、鳥類では他のグループに比べて共食いが少ない。

  • but certain species will eat diseased or dead hatchlings

    病死子を食う種もいる

  • as a way of disposing of the bodies before they can attract maggots.

    ウジ虫を誘引する前に死体を処分する方法として

  • When adults eat each other, males are cannibalized more often than females,

    大人同士で食べ合うと、オスの方がメスよりも多く共食いされます。

  • usually during mating and generally because they're smaller.

    通常は交尾中に、そして一般的には彼らが小さいからです。

  • Male Australian redback spiders mate with much larger females.

    オーストラリアのレッドバックグモのオスは、はるかに大きなメスと交尾します。

  • Rather than scrambling away after mating, the tiny male does a somersault,

    交尾が終わった後に逃げ出すのではなく、小柄なオスが宙返りをします。

  • bringing his abdomen into contact with his mate's mouthparts.

    腹部を相手の口唇に接触させる。

  • The female showers him with enzyme-rich gut juice and consumes his abdomen.

    メスは酵素たっぷりの腸汁を彼に浴びせ、彼の腹部を消費する。

  • Males not killed in the initial mating crawl back into the fray,

    最初の交尾で殺されなかったオスは、戦いの中に戻ってクロールします。

  • often half-eaten,

    半分食べられていることが多い。

  • to mate again, after which they're dispatched to the spider pantry.

    蜘蛛の食料庫に派遣された後、再び交尾するために。

  • So not only does the male provide the female with his sperm,

    つまり、オスがメスに精子を提供するだけではない。

  • but he also provides her with a nutritious meal

    食べるものも栄養価の高いものを提供してくれる

  • to better ensure that she'll survive to pass on his genes.

    彼の遺伝子を受け継ぐために 彼女が生き延びることを保証するためだ

  • All in all, it's clear that cannibalism is

    全体的に見て明らかなのは、カニバリズムは

  • as much a part of life in the animal kingdom

    畜生同然

  • as other, better-recognized behaviors.

    認知度の高い他の行動として。

  • As we sink our teeth into the evidence of cannibalism in nature,

    自然界の共食いの証拠に 歯を食いしばっているうちに

  • we might ask ourselves,

    と自問自答するかもしれません。

  • what else have we missed by applying human standards to the natural world?

    人間の基準を自然界に適用することで、他に何を見逃したのでしょうか?

In the deserts of the American Southwest,

アメリカ南西部の砂漠では

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED-Ed オス 交尾 メス 栄養 孵化

動物界のカニバリズム - ビル・シュット

  • 14622 983
    April Lu に公開 2018 年 03 月 23 日
動画の中の単語