Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • I grew up on a small farm in Missouri.

    翻訳: Yuki Kawakami 校正: Yuriko Hida

  • We lived on less than a dollar a day

    私はミズーリ州にある 小さな牧場で育ちました

  • for about 15 years.

    1日1ドル以下の生活を

  • I got a scholarship, went to university,

    約15年間 続け

  • studied international agriculture, studied anthropology,

    奨学金を貰って大学に進み

  • and decided I was going to give back.

    国際農学と人類学を学び それを世の中に

  • I was going to work with small farmers.

    還元していこうと決めました

  • I was going to help alleviate poverty.

    小規模農家の人々と共に働いたり

  • I was going to work on international development,

    貧困を減らしたり

  • and then I took a turn

    国際発展に寄与したりするつもりでしたが

  • and ended up here.

    あるとき方向を転換し

  • Now, if you get a Ph.D., and you decide not to teach,

    ここに行き着きました

  • you don't always end up in a place like this.

    博士号を取って 教壇に上らないからといって

  • It's a choice. You might end up driving a taxicab.

    必ずしもこんな地に たどり着くとは限りません

  • You could be in New York.

    あなたの選択次第 タクシーを運転しているかもしれない

  • What I found was,

    ニューヨークにいるかもしれない

  • I started working with refugees and famine victims --

    難民 飢饉の犠牲者や

  • small farmers, all, or nearly all --

    小規模農家の人々と働き始め 私が気付いたのは

  • who had been dispossessed and displaced.

    彼らの全て もしくはほとんどが

  • Now, what I'd been trained to do

    よりどころがなかったり 追い出された人々だったということです

  • was methodological research on such people.

    私が学んできたこととは

  • So I did it: I found out how many women

    そういった人々に対して 方法論的な研究を行うことでした

  • had been raped en route to these camps.

    それを実践したんです 何人の女性が

  • I found out how many people had been put in jail,

    キャンプにたどり着くまでに レイプされたかを知りました

  • how many family members had been killed.

    何人の人が 投獄されたのかを知りました

  • I assessed how long they were going to stay

    そして彼らの家族の何人が 殺されたかも知りました

  • and how much it would take to feed them.

    彼らがそこに どれぐらい滞在するつもりなのか

  • And I got really good at predicting

    食糧の配布に どれくらい労力が必要かを調べました

  • how many body bags you would need

    そしてキャンプで死んでいく人々のために

  • for the people who were going to die in these camps.

    遺体袋が何枚必要かを

  • Now this is God's work, but it's not my work.

    予測できるようになりました

  • It's not the work I set out to do.

    これらは神の仕事であって 私の仕事ではありません

  • So I was at a Grateful Dead benefit concert on the rainforests

    私がやろうとしたことではないのです

  • in 1988.

    1988年 私は熱帯雨林の保護を訴える

  • I met a guy -- the guy on the left.

    グレイトフル・デッドの チャリティコンサートに行きました

  • His name was Ben.

    そこで1人の男に出会いました この写真の左の彼です

  • He said, "What can I do to save the rainforests?"

    彼の名前はベン 彼は言いました

  • I said, "Well, Ben, what do you do?"

    「熱帯雨林を守るために 何が出来るんだろう?」

  • "I make ice cream."

    私は言いました 「仕事は何をしてるの?」

  • So I said, "Well, you've got to make

    「アイスクリームを作ってる」

  • a rainforest ice cream.

    「じゃぁ君は 熱帯雨林アイスクリームを

  • And you've got to use nuts from the rainforests

    作るべきだね

  • to show that forests are worth more as forests

    そこに熱帯雨林で採れるナッツを使えば

  • than they are as pasture."

    熱帯雨林を牧場にするより

  • He said, "Okay."

    森のままにしておく方が良いと 伝えられるじゃないか」

  • Within a year,

    彼は「分かった」と言いました

  • Rainforest Crunch was on the shelves.

    それから1年も経たずして 彼と私で作った

  • It was a great success.

    レインフォレスト・クランチが 店頭に並びました

  • We did our first million-dollars-worth of trade

    これは大変な成功を収めました

  • by buying on 30 days and selling on 21.

    30日間の買い付けと 21日間の販売で

  • That gets your adrenaline going.

    取引総額は1億円に上りました

  • Then we had a four and a half million-dollar line of credit

    これには興奮しましたよ

  • because we were credit-worthy at that point.

    さらに信用が増し

  • We had 15 to 20, maybe 22 percent

    無担保で 4億5000万円まで借りることが出来ました

  • of the global Brazil-nut market.

    世界のブラジル産ナッツの 15から20

  • We paid two to three times more than anybody else.

    いや22%程度 保有していたのです

  • Everybody else raised their prices to the gatherers of Brazil nuts

    他よりも2倍から3倍高い値段で 買い付けていたので

  • because we would buy it otherwise.

    他社が買うためには ブラジルナッツを収穫する人に

  • A great success.

    支払う金額を 他社も上げていくしかありませんでした

  • 50 companies signed up, 200 products came out,

    素晴らしい成功です

  • generated 100 million in sales.

    50社が契約し、200の製品が生まれ

  • It failed.

    100億円の売り上げを達成しました

  • Why did it fail?

    しかし結局失敗だったのです

  • Because the people who were gathering Brazil nuts

    なぜ失敗したのか

  • weren't the same people who were cutting the forests.

    なぜならブラジルナッツを集めている人々と

  • And the people who made money from Brazil nuts

    熱帯雨林を切り倒している人々は 違ったからです

  • were not the people who made money from cutting the forests.

    ブラジルナッツから利益を得る人と

  • We were attacking the wrong driver.

    森の伐採で利益を得る人が違ったのです

  • We needed to be working on beef.

    戦う相手を間違えていました

  • We needed to be working on lumber.

    牛肉に取り組むべきであり

  • We needed to be working on soy --

    木材に取り組むべきであり

  • things that we were not focused on.

    大豆に取り組むべきだったのです

  • So let's go back to Sudan.

    私たちはこれらに 注意を払っていませんでした

  • I often talk to refugees:

    さて 話をスーダンに戻しましょう

  • "Why was it that the West didn't realize

    私は難民の方々とこんな話をします

  • that famines are caused by policies and politics,

    「なぜ欧米諸国は 飢餓が天候等ではなく

  • not by weather?"

    政策や政治によって引き起こされる

  • And this farmer said to me, one day,

    ということに気付かないのか」

  • something that was very profound.

    ある日 農家の1人が

  • He said, "You can't wake a person who's pretending to sleep."

    とても深い一言を 私に言いました

  • (Laughter)

    「寝たふりをしている人を起こすことはできない」

  • Okay. Fast forward.

    (笑)

  • We live on a planet.

    話を進めましょう

  • There's just one of them.

    私たちは地球に住んでいます

  • We've got to wake up to the fact

    地球は1つしかありません

  • that we don't have any more

    地球は私たちにとって

  • and that this is a finite planet.

    唯一無二であり 限りがある

  • We know the limits of the resources we have.

    という事実に気付かなければなりません

  • We may be able to use them differently.

    私たちは今ある資源の限界を知っています

  • We may have some innovative, new ideas.

    それらを違った方法で 使えるかもしれません

  • But in general, this is what we've got.

    革新的で新しいアイディアが あるかもしれません

  • There's no more of it.

    しかし概して 限界は変わりません

  • There's a basic equation that we can't get away from.

    これ以上はないのです

  • Population times consumption

    私たちが排除できない 基本的な方程式があります

  • has got to have some kind of relationship to the planet,

    人口×消費という式は

  • and right now, it's a simple "not equal."

    地球と切っても切れない関係にありますが

  • Our work shows that we're living

    現在 そのバランスは崩れています

  • at about 1.3 planets.

    私たちの研究では 人類は

  • Since 1990,

    地球1.3個分の値で生きています

  • we crossed the line

    1990年から 私たちは

  • of being in a sustainable relationship to the planet.

    地球との持続的な関係において

  • Now we're at 1.3.

    一線を越えてしまいました

  • If we were farmers, we'd be eating our seed.

    人類は1.3倍 消費しているのです

  • For bankers, we'd be living off the principal, not the interest.

    もし私たちが農家なら 種を食べていることになります

  • This is where we stand today.

    銀行家なら 利息ではなく元本をかじっています

  • A lot of people like to point

    これが現在 私たちが置かれている状況です

  • to some place else as the cause of the problem.

    この原因は いつも

  • It's always population growth.

    「ある問題」にあると言われます

  • Population growth's important,

    人口増加です

  • but it's also about how much each person consumes.

    人口増加も 重大な問題ですが

  • So when the average American

    1人の人間がどれくらい消費するかも 問題なのです

  • consumes 43 times as much

    例えば 平均的なアメリカ人は

  • as the average African,

    平均的なアフリカ人の

  • we've got to think that consumption is an issue.

    43倍の消費をします この消費活動に問題があると

  • It's not just about population,

    認識しなくてはなりません

  • and it's not just about them; it's about us.

    人口のことだけではなく

  • But it's not just about people;

    そして他人事ではなく 私たち自身のことなのです

  • it's about lifestyles.

    しかしそれはただ人間自体の問題ではなく

  • There's very good evidence --

    ライフスタイルの問題なのです

  • again, we don't necessarily have

    とても良い証拠があります

  • a peer-reviewed methodology

    繰り返しますが 私たちは決して

  • that's bulletproof yet --

    専門家によってしっかり評価された

  • but there's very good evidence

    方法論を持っているわけではありません

  • that the average cat in Europe

    しかし分かりやすい証拠があるんです

  • has a larger environmental footprint in its lifetime

    平均的なヨーロッパの猫の

  • than the average African.

    環境フットプリントは

  • You think that's not an issue going forward?

    平均的なアフリカ人のそれより広いんです

  • You think that's not a question

    これが問題ではないと言えますか?

  • as to how we should be using the Earth's resources?

    この問題が 「我々は如何に地球資源を

  • Let's go back and visit our equation.

    使用すべきか」という問いに 関係ないと思いますか

  • In 2000, we had six billion people on the planet.

    では先程の方程式に話を戻しましょう

  • They were consuming what they were consuming --

    2000年 地球上の人口は60億人でした

  • let's say one unit of consumption each.

    彼ら1人1人が消費する量

  • We have six billion units of consumption.

    その量を1消費ユニットと言いましょう

  • By 2050,

    すると60億消費ユニットがあったことになります

  • we're going to have nine billion people -- all the scientists agree.

    人口は2050年までに

  • They're all going to consume twice as much as they currently do --

    90億人に達します 科学者全員がそう言っています

  • scientists, again, agree --

    その時には今の 2倍の消費量になるでしょう

  • because income is going to grow in developing countries

    科学者はこれにも同意しています

  • five times what it is today --

    新興国の人々の収入が

  • on global average, about [2.9].

    今の5倍になり

  • So we're going to have 18 billion units of consumption.

    世界平均では2.9倍になります。

  • Who have you heard talking lately

    その結果 180億消費ユニットを 消費することになります

  • that's said we have to triple production

    モノとサービスを 今の

  • of goods and services?

    3倍にしなければならないという話を

  • But that's what the math says.

    聞いたことがありますか?

  • We're not going to be able to do that.

    数字はそう言っているのですが

  • We can get productivity up.

    そんなこと 出来るわけがありません

  • We can get efficiency up.

    生産性を高めることは出来ます

  • But we've also got to get consumption down.

    効率を上げることも出来ます

  • We need to use less

    しかし同時に 消費を抑えなければならない

  • to make more.

    使用を控えなければ

  • And then we need to use less again.

    生産高は増えないのです

  • And then we need to consume less.

    そして更に使用を抑え

  • All of those things are part of that equation.

    消費を抑えなければなりません

  • But it basically raises a fundamental question:

    これらのこと全てが 先程の方程式の一部なのです

  • should consumers have a choice

    しかし根本的な疑問が湧きます

  • about sustainability, about sustainable products?

    消費者は

  • Should you be able to buy a product that's sustainable

    継続して使用可能な製品を 選べるようになるべきなのか

  • sitting next to one that isn't,

    使い捨て商品の隣の 使い続けられるモノを

  • or should all the products on the shelf be sustainable?

    選べるようになるべきなのか それとも

  • If they should all be sustainable on a finite planet,

    棚に並ぶ全ての商品が 持続可能なモノになるべきなのか

  • how do you make that happen?

    全商品を 限られた地球上で 持続可能なモノにする -

  • The average consumer takes 1.8 seconds in the U.S.

    どうやったら実現できるのでしょうか

  • Okay, so let's be generous.

    アメリカの消費者は 平均1.8秒で商品を選びます

  • Let's say it's 3.5 seconds in Europe.

    気前がいいですね

  • How do you evaluate all the scientific data

    ヨーロッパでは 3.5秒くらいですかね

  • around a product,

    商品を取り巻く 全ての科学的なデータを

  • the data that's changing on a weekly, if not a daily, basis?

    どうやって評価するのですか

  • How do you get informed?

    それらのデータは毎週 もしくは 毎日更新されるんですよ

  • You don't.

    どうやって情報を得るんですか

  • Here's a little question.

    得られないのです

  • From a greenhouse gas perspective,

    質問があります

  • is lamb produced in the U.K.

    温室効果ガスの観点から考えて

  • better than lamb produced in New Zealand,

    イギリスで生育された羊と

  • frozen and shipped to the U.K.?

    ニュージーランドで生育され 冷凍され

  • Is a bad feeder lot operation for beef

    輸入された羊 どちらが良いのでしょうか

  • better or worse than

    牛にたくさん飼料をあたえることは

  • a bad grazing operation for beef?

    牛に草を食べさせることより 良いのでしょうか

  • Do organic potatoes

    それとも 悪いのでしょうか?

  • actually have fewer toxic chemicals

    有機栽培のジャガイモは

  • used to produce them

    本当に従来のジャガイモより

  • than conventional potatoes?

    有害な化学物質が

  • In every single case,

    少ないのでしょうか?

  • the answer is "it depends."

    全てのケースにおいて

  • It depends on who produced it and how,

    答えは「場合による」です

  • in every single instance.

    どの事例も 誰がどう生産したかに

  • And there are many others.

    よるのです

  • How is a consumer going to walk through this minefield?

    問題は他にもあります

  • They're not.

    このような地雷を 踏まずに済む方法は?

  • They may have a lot of opinions about it,

    ありません

  • but they're not going to be terribly informed.

    消費者は商品選びに

  • Sustainability has got to be a pre-competitive issue.

    多くの意見を持っていまが 十分な情報は持っていません

  • It's got to be something we all care about.

    持続可能性というのは 市場競争以前の問題であり

  • And we need collusion.

    私たち全員が考慮しなければ ならないことです

  • We need groups to work together that never have.

    私たちは団結しなくてはなりません

  • We need Cargill to work with Bunge.

    今までなかったような 恊働グループを作るのです

  • We need Coke to work with Pepsi.

    カーギルはブンゲと組み

  • We need Oxford to work with Cambridge.

    コカコーラはペプシと

  • We need Greenpeace to work with WWF.

    オックスフォードはケンブリッジと

  • Everybody's got to work together --

    グリーンピースはWWFと

  • China and the U.S.

    皆で協力するのです

  • We need to begin to manage this planet

    中国とアメリカだってそうです

  • as if our life depended on it,

    私たちの将来が懸かっていると考え

  • because it does,

    地球を管理する必要があります

  • it fundamentally does.

    実際にそうなんです

  • But we can't do everything.

    根本的にそうなんです

  • Even if we get everybody working on it,

    しかし何でも出来るわけではありません

  • we've got to be strategic.

    例え皆が この問題に 取り組むとしても

  • We need to focus on the where,

    何か戦略が必要です

  • the what and the who.

    着目すべきは 何処に

  • So, the where:

    何に 誰に

  • We've identified 35 places globally that we need to work.

    ではまず 「何処」から説明します

  • These are the places that are the richest in biodiversity

    取り組むべき地域を 世界で35カ所確定しました

  • and the most important from an ecosystem function point-of-view.

    世界には 生物の多様性が豊かで

  • We have to work in these places.

    生態系の観点から とても重要な場所があります

  • We have to save these places if we want a chance in hell

    これらの地に取り組む必要があります

  • of preserving biodiversity as we know it.

    現在知られている多様な生物の種を 保存するためにも

  • We looked at the threats to these places.

    これらの地を守らなくてはならない

  • These are the 15 commodities

    これらの場所での脅威は何なのか

  • that fundamentally pose the biggest threats

    ここの15品目が

  • to these places

    そういった場所での

  • because of deforestation,

    最大の脅威なのですが

  • soil loss, water use, pesticide use,

    何故ならば 森林伐採

  • over-fishing, etc.

    土砂流出、水の利用 農薬の利用

  • So we've got 35 places,

    乱獲などにつながるからです

  • we've got 15 priority commodities,

    さて 35カ所の地域と

  • who do we work with

    15の優先的生産物があります

  • to change the way those commodities are produced?

    ではこれらの生産過程を変えるには

  • Are we going to work with 6.9 billion consumers?

    誰と恊働すればいいのでしょうか

  • Let's see, that's about 7,000 languages,

    69億人の消費者でしょうか

  • 350 major languages --

    7,000種類の言語で -

  • a lot of work there.

    主要なものだけでも350種類あるんですよ

  • I don't see anybody actually being able

    大変な仕事になります

  • to do that very effectively.

    とてもじゃないですが

  • Are we going to work with 1.5 billion producers?

    効率的には出来ないでしょう

  • Again, a daunting task.

    では15億の生産者と 手を組むべきでしょうか

  • There must be a better way.

    これもまた気の遠くなる仕事です

  • 300 to 500 companies

    もっといい方法があるはずです

  • control 70 percent or more

    300から500の企業が

  • of the trade of each of the 15 commodities

    この15種類の生産物の

  • that we've identified as the most significant.

    70%以上を取り扱っていて それらの企業こそが

  • If we work with those, if we change those companies

    最も重要であると考えました

  • and the way they do business,

    彼らと手を組み 彼らのビジネスのやり方を

  • then the <