Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • You hear that this is the era of environment -- or biology, or information technology ...

    翻訳: Mika Fukasawa 校正: Riaki Poništ

  • Well, it's the era of a lot of different things

    現代は環境、バイオ、ITの時代 と言われますが

  • that we're in right now. But one thing for sure:

    私たちが生きているのは 多様性の時代とも言えます

  • it's the era of change. There's more change going on

    変化の時代だと言えることは確かです

  • than ever has occurred in the history of human life on earth.

    地球の人間の生活史上 いまだかつてなかったような

  • And you all sort of know it, but it's hard to get it

    多様な変化が起きています

  • so that you really understand it.

    誰もが実感してはいても

  • And I've tried to put together something that's a good start for this.

    真に理解するには 少々わかりづらい点もあります

  • I've tried to show in this -- though the color doesn't come out --

    そこで理解への第一歩として 資料をまとめて来ました

  • that what I'm concerned with is the little 50-year time bubble

    このグラフに— 色がうまく出ませんね—

  • that you are in. You tend to be interested in a generation past,

    皆さんが生きている この50年のまとまりを見ていきます

  • a generation future -- your parents, your kids, things you can change

    人は前後の世代に興味を抱きます

  • over the next few decades -- and this 50-year time bubble

    両親、子供といった 向こう数十年で 自分が変化に関与できる事柄です

  • you kind of move along in. And in that 50 years,

    そして この50年の区切りを 歩んでいくのです

  • if you look at the population curve, you find the population of humans

    そしてこの50年間の

  • on the earth more than doubles and we're up three-and-a-half times

    人口推移のカーブを見れば

  • since I was born. When you have a new baby,

    地球の人口が倍以上に 増加していることがわかります

  • by the time that kid gets out of high school

    私の誕生時に比べると3.5倍です

  • more people will be added than existed on earth when I was born.

    新しく子供が生まれたら その子が高校を卒業する頃には

  • This is unprecedented, and it's big.

    私が生まれた頃の人口以上の 増加が見られることでしょう

  • Where it goes in the future is questioned. So that's the human part.

    いまだかつて無かったことですし すさまじいことです

  • Now, the human part related to animals: look at the left side of that.

    この先どうなるかはわかりません 人類についてはここまでです

  • What I call the human portion -- humans and their livestock and pets --

    次は動物と人間の関連についてです 図の左を見てください

  • versus the natural portion -- all the other wild animals and just --

    私が言うところの「人の分け前」 つまり人と家畜とペット

  • these are vertebrates and all the birds, etc.,

    それに対する「自然の分け前」 他の全ての野生動物

  • in the land and air, not in the water. How does it balance?

    脊椎動物やその他鳥類など 地上や空中の生物で

  • Certainly, 10,000 years ago, the civilization's beginning,

    水棲生物は除きます このバランスを見ていきましょう

  • the human portion was less than one tenth of one percent. Let's look at it now.

    当然ですが1万年前 つまり文明の黎明期は

  • You follow this curve and you see the whiter spot in the middle --

    「人の分け前」はわずか0.1%以下でした 次に現代です

  • that's your 50-year time bubble. Humans, livestock and pets

    グラフの曲線の中央部に 白い部分がありますね

  • are now 97 percent of that integrated total mass on earth

    これが皆さんの50年の一区切りです

  • and all wild nature is three percent. We have won. The next generation

    人、家畜、ペットが 総じて地球上の生物の97%を占め

  • doesn't even have to worry about this game -- it is over.

    その他の野生動物はわずか3% 人類の勝利です

  • And the biggest problem came in the last 25 years:

    次世代はこの競争を気にしなくていい 勝敗はついています

  • it went from 25 percent up to that 97 percent.

    そして最大の問題が 直近の25年の間に起きました

  • And this really is a sobering picture upon realizing that we, humans,

    なんと25%から 97%に激増したのです

  • are in charge of life on earth; we're like the capricious Gods

    これはまさに衝撃的な光景です

  • of old Greek myths, kind of playing with life --

    我々人類が地球上の生物に 君臨すると見て取れるからです

  • and not a great deal of wisdom injected into it.

    人はギリシア神話の 移り気な神々のように命をもてあそび

  • Now, the third curve is information technology.

    あまり叡智を駆使していないのです

  • This is Moore's Law plotted here, which relates to density

    3番目のグラフは情報技術(IT)です

  • of information, but it has been pretty good for showing

    情報の密度に関する ムーアの法則を表したものですが

  • a lot of other things about information technology --

    ITに関する他の多くの物事の

  • computers, their use, Internet, etc. And what's important

    指標とするのにも適しており

  • is it just goes straight up through the top of the curve,

    コンピューター、その用途 インターネットなどです

  • and has no real limits to it. Now try and contrast these.

    ただグラフの曲線は真っすぐ 上へ振り切れてしまい

  • This is the size of the earth going through that same --

    果てがありません では次にこちらをご覧ください

  • (Laughter)

    これは地球の大きさを 同じ軸上に示したものです

  • -- frame. And to make it really clear, I've put all four on one graph.

    (笑)

  • There's no need to see the little detailed words on it.

    ではわかり易く この4つのグラフを1つにまとめましょう

  • That first one is humans-versus-nature;

    細かい解説の必要はないですね

  • we've won, there's no more gain. Human population.

    1つ目は人類対自然の対立

  • And so if you're looking for growth industries to get into,

    人類が勝利し これ以上得るものはなし

  • that's not a good one -- protecting natural creatures. Human population

    2つ目は人口増加 成長分野の産業への参入を考えている人には

  • is going up; it's going to continue for quite a while.

    野生動物の保護は有望ではありません

  • Good business in obstetricians, morticians, and farming, housing, etc. --

    人口は増加中であり 当分は続くでしょう

  • they all deal with human bodies, which require being fed,

    産科医、葬儀屋、農家 不動産屋あたりが繁盛しそうですね

  • transported, housed and so on. And the information technology,

    これらは皆 人体と関わりがあり 人体には食事、輸送、住まいが必要です

  • which connects to our brains, has no limit -- now, that is a wonderful

    そして人の脳と繋がりを持つ IT産業の伸びには際限がありません

  • field to be in. You're looking for growth opportunity?

    参入するには最高の分野です

  • It's just going up through the roof.

    成長産業をお探しなら

  • And then, the size of the Earth. Somehow making these all compatible

    著しく伸びることでしょう

  • with the Earth looks like a pretty bad industry to be involved with.

    次に地球の大きさです これらの産業と

  • So, that's the stage out of all this. I find,

    地球とのバランスをとるという産業は なかなか見込みが薄いようです

  • for reasons I don't understand, I really do have a goal.

    でも 結果としては それが次の段階なのです

  • And the goal is that the world be desirable and sustainable

    私にはなぜか熱い夢があります

  • when my kids reach my age -- and I think that's -- in other words,

    私の子供たちが今の私と 同じ年になったときを目標に

  • the next generation. I think that's a goal that we probably all share.

    つまり次世代のために 維持可能な理想の世界を作ることです

  • I think it's a hopeless goal. Technologically, it's achievable;

    おそらく皆さんも同意見でしょう

  • economically, it's achievable; politically,

    希望の持てない夢です

  • it means sort of the habits, institutions of people -- it's impossible.

    技術的には達成可能です 経済的にも達成可能

  • The institutions of the past with all their inertia

    しかし政治的には 人間の習性や制度に 関わることなので達成不可能でしょう

  • are just irrelevant for the future, except they're there

    惰性で続く過去の制度は 未来には不適当ですが

  • and we have to deal with them. I spend about 15 percent of my time

    現存してしまっている以上

  • trying to save the world, the other 85 percent, the usual --

    対峙しなくてはいけません

  • and whatever else we devote ourselves to.

    私は自分の時間のうち 15%を世界を救うことに注ぎ

  • And in that 15 percent, the main focus is on human mind, thinking skills,

    残り85%を日常の好きなことや その他の活動に費やしています

  • somehow trying to unleash kids from the straightjacket of school,

    この15%で注目しているのは 人の思考 つまり考えるスキルです

  • which is putting information and dogma into them,

    情報や教義をガチガチに教え込む学校から

  • get them so they really think, ask tough questions, argue

    子供たちを解放しようとしています

  • about serious subjects, don't believe everything that's in the book,

    自分の頭で考え 鋭い質問をし

  • think broadly or creative. They can be.

    大切な問題について議論し 本に書いてあることを鵜呑みにせず

  • Our school systems are very flawed and do not reward you

    広く、創造的な思考力を育てること できるはずです

  • for the things that are important in life

    学校システムには欠陥が多く

  • or for the survival of civilization; they reward you

    人生で大切なことや 文明の維持について考えても評価しません

  • for a lot of learning and sopping up stuff.

    評価するのは詰め込み勉強や丸暗記です

  • We can't go into that today because there isn't time --

    時間に限りがあるので これ以上この話には触れませんが

  • it's a broad subject. One thing for sure, in the future

    これは幅広い問題です ひとつ言えることは

  • there is an essential feature -- necessary, but not sufficient --

    未来は 小さな努力で 多くを行うようになるでしょう

  • which is doing more with less. We've got to be doing things

    十分ではない 必要最低限の未来です

  • with more efficiency using less energy, less material.

    我々は少ないエネルギーに少ない資源で 効率よくやっていかなければなりません

  • Your great-great grandparents got by on muscle power,

    祖先たちは人力でやってきたことなのに

  • and yet we all think there's this huge power that's essential

    今のライフスタイルには 莫大なエネルギーが必要だと考えられています

  • for our lifestyle. And with all the wonderful technology we have

    今の素晴らしいテクノロジーがあれば

  • we can do things that are much more efficient: conserve, recycle, etc.

    資源の保護やリサイクルなどで もっと効率よくなれるはずです

  • Let me just rush very quickly through things that we've done.

    私たちが取り組んできたことを 駆け足でご紹介します

  • Human-powered airplane -- Gossamer Condor sort of started me

    人力飛行機「ゴッサマー・コンドル」は 1976年に私をこの道に導き

  • in this direction in 1976 and 77,

    1977年にクレーマー賞を獲得し 航空史に名を残しました

  • winning the Kremer prize in aviation history,

    続く「ゴッサマー・アルバトロス」を経て

  • followed by the Albatross. And we began

    その後も様々な奇抜な飛行機や 生物模型を制作して来ました

  • making various odd planes and creatures.

    これは翼竜の巨大レプリカです 尾はありません

  • Here's a giant flying replica of a pterosaur that has no tail.

    これを直線飛行させるのは進行方向の 先端に羽のついた矢を飛ばすようなもので

  • Trying to have it fly straight is like trying to shoot an arrow

    非常に困難でしたが

  • with the feathered end forward. It was a tough job,

    おかげで自然への大いなる 畏敬の念を抱きました

  • and boy it made me have a lot of respect for nature.

    これは もともと実在した生物の 実物大模型です

  • This was the full size of the original creature.

    陸上、空中、水上

  • We did things on land, in the air, on water --

    ありとあらゆる乗り物の開発を行いました

  • vehicles of all different kinds, usually with some electronics

    大抵が電子部品や電源システムを 搭載しています

  • or electric power systems in them. I find they're all the same,

    陸上、空中、水上の乗り物でも 私にとっては同じものですが

  • whether its land, air or water.

    ここでは空の乗り物についてお話しします これは太陽電池搭載の飛行機です

  • I'll be focusing on the air here. This is a solar-powered airplane --

    仏英間265キロメートルを 人を1人乗せて飛行しました

  • 165 miles carrying a person from France to England

    未来に太陽電池が担う重要な役割を 象徴する出来事でした

  • as a symbol that solar power is going to be an important part

    次にGM社のソーラーカーを開発しました

  • of our future. Then we did the solar car for General Motors --

    「サンレーサー」です オーストラリアの大会で優勝しました

  • the Sunracer -- that won the race in Australia.

    多くの人々の注目が電気自動車に 集まり活用法が検討されました

  • We got a lot of people thinking about electric cars,

    数年後 GMに提案をしました

  • what you could do with them. A few years later, when we suggested to GM that

    今が電気自動車「インパクト」 開発のチャンスだとして出資を得ました

  • now is the time and we could do a thing called the Impact,

    これがその「インパクト」です GMの企画で共同開発しました

  • they sponsored it, and here's the Impact that we developed with them

    これはデモ車です

  • on their programs. This is the demonstrator. And they put huge effort

    GMは商品化に大きな力を注ぎました

  • into turning it into a commercial product.

    前置きはこれくらいにして 動画の冒頭の2分間をお見せします

  • With that preamble, let's show the first two-minute videotape,

    小型偵察機についての動画で

  • which shows a little airplane for surveillance

    徐々に大型化する様子がわかります

  • and moving to a giant airplane.

    (ナレーター)小型機「AVポインター」は 軍用偵察機です

  • Narrator: A tiny airplane, the AV Pointer serves for surveillance --

    まるで機動性を持つ 眼鏡のような働きをします

  • in effect, a pair of roving eyeglasses. A cutting-edge example

    最先端の小型化技術により オペレーターが遠隔操作します

  • of where miniaturization can lead if the operator is remote

    気軽に携帯でき組み立て式 手動で離陸できます

  • from the vehicle. It is convenient to carry, assemble

    電池内臓 音は静かで 容易には気付かれません

  • and launch by hand. Battery-powered, it is silent and rarely noticed.

    オペレーターに高解像度の動画を送信します

  • It sends high-resolution video pictures back to the operator.

    内臓GPSによる自動操縦が可能

  • With onboard GPS, it can navigate autonomously,

    頑丈なので自律着陸しても壊れません

  • and it is rugged enough to self-land without damage.

    現代のグライダーは極めて高性能です

  • The modern sailplane is superbly efficient.

    30センチメートルの降下につき 約18メートルもの水平飛行が可能です

  • Some can glide as flat as 60 feet forward for every foot of descent.

    動力源は大気から得られる エネルギーのみで

  • They are powered only by the energy

    太陽の力を使って 大自然がもたらす力です

  • they can extract from the atmosphere --

    人類と天翔ける鳥は自然の恵みを 再生可能エネルギーとして受け取りました

  • an atmosphere nature stirs up by solar energy.

    1600キロメートル以上航行し

  • Humans and soaring birds have found nature to be generous

    高度1万5千メートルに達した記録があります

  • in providing replenishable energy. Sailplanes have flown

    (音楽)

  • over 1,000 miles, and the altitude record is over 50,000 feet.

    「ソーラー・チャレンジャー」は 太陽電池セルでも強力な発電ができ

  • (Music)

    明日の世界のエネルギーを担うということの 象徴として創られました

  • The Solar Challenger was made to serve as a symbol

    1981年パリとイギリス間を 太陽エネルギーのみで260キロメートル飛行

  • that photovoltaic cells can produce real power

    「パスファインダー」への礎を築きました

  • and will be part of the world's energy future.

    (音楽)

  • In 1981, it flew 163 miles from Paris to England,

    これらの乗り物は アイデアや技術を活用すれば

  • solely on the power of sunbeams,

    画期的な省エネの開発に 非常に有益であることを教えてくれます

  • and established a basis for the Pathfinder.

    テクノロジーと自然との間に 望ましいバランスをもたらしうるのです

  • (Music)

    人類の運命がかかっています

  • The message from all these vehicles is that ideas and technology

    加速して近づく未来は 厳しいからです

  • can be harnessed to produce remarkable gains in doing more with less --

    バックミンスター・フラーは こう明言しました

  • gains that can help us attain a desirable balance

    「宇宙船地球号には乗客はいない 乗組員のみだ

  • between technology and nature. The stakes are high

    我々乗組員は遥かに少ない消費で 多くの事ができるし その義務がある」

  • as we speed toward a challenging future.

    さて 2本目の 1分間のビデオに行きます

  • Buckminster Fuller said it clearly: "there are no passengers

    急いでお見せします

  • on spaceship Earth, only crew. We, the crew,

    無人飛行機「パスファインダー」の ハワイにおける過去の飛行です

  • can and must do more with less -- much less."

    その背景にある素晴らしい点を 順番にお見せします

  • Paul MacCready: If we could have the second video, the one-minute,

    21キロメートル上昇し

  • put in as quickly as you can, which -- this will show

    プロペラ機の最高記録を抜きました

  • the Pathfinder airplane in some flights this past year in Hawaii,

    驚嘆に値します 太陽光の僅かな力と機体の超軽量化だけで

  • and will show a sequence of some of the beauty behind it

    ここまで上昇できたのですから

  • after it had just flown to 71,530 feet --

    これはNASAの出資による 長期プログラムの一環です

  • higher than any propeller airplane has ever flown.

    チームが固い結束で一丸となり

  • It's amazing: just on the puny power of the sun --

    この飛行のような 素晴らしい成果を生みだしました

  • by having a super lightweight plane, you're able to get it up there.

    全長66メートルの さらに大きな機体を開発中です

  • It's part of a long-term program NASA sponsored.

    再生燃料電池搭載の中型機です

  • And we worked very closely with the whole thing being a team effort,

    日中に余った電力を充電 夜間に消費します

  • and with wonderful results like that flight.

    1か月間19.5キロメートルの 高度を維持できます

  • And we're working on a bigger plane -- 220-foot span --

    (音楽)

  • and an intermediate-size, one with a regenerative fuel cell

    プロジェクトマネジャーの レイ・モーガンのナレーションが入ります

  • that can store excess energy during the day, feed it back at night,

    すべてがチームワークの成果です レイがプログラムを指揮しています

  • and stay up 65,000 feet for months at a time.

    最後に彼が大変成功を 喜んだものが出て来ます

  • (Music)

    (レイ・モーガン)ハワイでの7カ月の 任務が終りました

  • Ray Morgan's voice will come in here.

    本土出身のメンバーにとっては 郷里を離れた辛い日々でした

  • There he's the project manager. Anything they do

    ハワイや軍部の皆さんからは 親身なサポートや穏やかな頼もしさ

  • is certainly a team effort. He ran this program. Here's ...

    仲間意識に満ちた厚遇を受けました

  • some things he showed as a celebration at the very end.

    (音楽)

  • Ray Morgan: We'd just ended a seven-month deployment of Hawaii.

    (PM)ここから・・・

  • For those who live on the mainland, it was tough being away from home.

    (RM)楽しく忘れがたい経験でした

  • The friendly support, the quiet confidence, congenial hospitality

    (PM)航行中の機体はオンラインの 赤外線スキャナでライブで追跡しました

  • shown by our Hawaiian and military hosts --

    成層圏を汚染せず飛行したのです

  • (Music)

    これがそもそもの目標でした

  • this is starting --

    成層圏は地球を毛布のように包み 地上に降り注ぐ放射線量を調整し

  • made the experience enjoyable and unforgettable.

    地球上の生命の繁栄を許しています

  • PM: We have real-time IR scans going out through the Internet

    ゆえに成層圏の研究は大切です

  • while the plane is flying. And it's exploring

    また当機は予算を要さない 静止衛星としても活用できます

  • without polluting the stratosphere. That's its goal: the stratosphere,

    1か月間上空に静止可能だからです

  • the blanket that really controls the radiation of the earth

    NASAのGSFC静止衛星よりも 2千倍も地表に近いのです

  • and permits life on earth to be the success that it is --

    ここで実際に飛ばして お見せたかったのですが 叶いませんでした

  • probing that is very important. And also we consider it

    ではもう1つのビデオをお見せしましょう

  • as a sort of poor man's stationary satellite,

    動画では4キログラム程度の偵察機ドローン

  • because it can stay right overhead for months at a time,

    「ポインター」をお見せしました

  • 2,000 times closer than the real GFC synchronous satellite.

    マット・キーナンの開発でしたが 本当によくやってくれました

  • We couldn't bring one here to fly it and show you.

    サーボ(制御装置)は軽量化しても 18ないし25グラム程度が普通ですが

  • But now let's look at the other end.

    彼が開発したものは わずか3分の1グラムです

  • In the video you saw that nine-pound or eight-pound Pointer airplane

    これからマットがわずか56グラムの 偵察ドローンを持って登壇します

  • surveillance drone that Keenan has developed

    ビデオカメラ、駆動電池、遠隔測定装置

  • and just done a remarkable job. Where some have servos

    受信機その他込みの重量です

  • that have gotten down to, oh, 18 or 25 grams,

    では飛ばします 昨夜のテスト飛行同様 成功するとよいのですが

  • his weigh one-third of a gram. And what he's going to bring out here

    マット・キーナン 準備ができたらよろしく

  • is a surveillance drone that weighs about 2 ounces --

    (マット・キーナン)いいですよ

  • that includes the video camera, the batteries that run it,

    では飛ばしますが まず スクリーンにちゃんと映るようにします

  • the telemetry, the receiver and so on. And we'll fly it, we hope,

    ドローンの目線でご覧ください

  • with the same success that we had last night when we did the practice.

    ネズミになったかドローンに乗ったかして

  • So Matt Keenan, just any time you're --

    カメラから覗いたつもりになって下さい

  • all right

    (MK)スイッチを入れました

  • -- ready to let her go. But first, we're going to make sure

    (PM)ではカメラに切り替えます 行きますよ

  • that it's appearing on the screen, so you see what it sees.

    (MK)照明を明るくしてください

  • You can imagine yourself being a mouse or fly inside of it,

    (PM)そうですね 明るい方がよく見えます

  • looking out of its camera.

    機体の操縦も楽です

  • Matt Keenan: It's switched on.

    (MK)会場を何往復かさせて戻します

  • PM: But now we're trying to get the video. There we go.

    では行きます

  • MK: Can you bring up the house lights?

    (拍手)

  • PM: Yeah, the house lights and we'll see you all better

    (PM)最初はカメラが うまく動いたのですが何故か・・・

  • and be able to fly the plane better.

    ああ うまく行った

  • MK: All right, we'll try to do a few laps around and bring it back in.

    1分間だけでしたが

  • Here we go.

    飛行の最後のほうなら アレをやっても大丈夫でしょうね

  • (Applause)

    (MK)古典的な曲芸をやります

  • PM: The video worked right for the first few and I don't know why it --

    はいうまく行きました

  • there it goes.

    衝突しても痛くないですよ

  • Oh, that was only a minute, but I think you'd be safe

    (笑)

  • to have that near the end of the flight, perhaps.

    オーケー

  • We get to do the classic.

    (拍手)

  • All right.

    ありがとう ありがとう

  • If this hits you, it will not hurt you.

    (拍手)

  • (Laughter)

    (PM)テレビコマーシャル風にいきます

  • OK.

    これからお届けしますのは 改良を加えた最新の製品で

  • (Applause)

    わずか6インチの— 15センチメートルの機体です

  • Thank you very much. Thank you.

    マットの飛行機は『ポピュラー・サイエンス』 先月号の表紙に載りました