Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • I'd like to dedicate this one to all the women in South Africa --

    翻訳: Masami Mutsukado and Kacie Wright 校正: Chieko Tamakawa

  • those women who refused to dwindle in the midst of apartheid.

    この歌を アパルトヘイトに屈する事のなかった

  • And, of course, I'm dedicating it also to my grandmother,

    南アフリカの全ての女性達に捧げたいと思います

  • whom I think really played quite a lot of important roles,

    そして特に この歌を私の祖母に捧げたいと思います

  • especially for me when I was an activist, and being harassed by the police.

    活動家の私が警察に嫌がらせを受けていた時に

  • You will recall that in 1976, June 16, the students of South Africa boycotted

    非常に重要な役割を果たしてくれたからです

  • the language of Afrikaans as the medium of the oppressor,

    1976年6月16日に南アフリカの学生たちが アフリカーンス語を圧制者の言語であるとして

  • as they were sort of like really told

    ボイコットした事を皆さんご存じでしょう

  • that they must do everything in Afrikaans --

    彼らはなんでもアフリカーンス語で

  • biology, mathematics -- and what about our languages?

    行わなければいけないと言われました

  • And the students wanted to speak to the government,

    生物も数学の授業も なぜ私達の各々の言語ではいけないのか?

  • and police answered with bullets.

    学生たちは政府と話し合いたいと思いましたが

  • So every year, June 16, we will commemorate

    警察は銃弾で答えました

  • all those comrades or students who died.

    ですから私達は毎年6月16日に

  • And I was very young then. I think I was 11 years,

    亡くなった学生や仲間たちを追悼しているのです

  • and I started asking questions,

    その時私はまだ11歳ぐらいだったと思いますが

  • and that's when my political education started.

    いろいろな疑問がわいたのです

  • And I joined, later on, the youth organization

    それが私の 政治教育の始まりでした

  • under the African National Congress.

    そして私は後に アフリカ民族会議(ANC)の

  • So as part of organizing this and whatever,

    青年団に加わりました

  • this commemoration, the police will round us up

    ANCを組織したり 追悼式を準備したので

  • as they call us leaders.

    警察は私達をリーダーとみなし

  • And I used to run away from home,

    一斉検挙しようとしました

  • when I know that maybe the police might be coming

    私は6月の9日か10日位になると

  • around the ninth or 10th of June or so.

    警察が来るだろうと

  • And my grandmother one time said,

    家から逃げたものです

  • "No, look, you're not going to run away.

    そして祖母はある日こう言いました

  • This is your place, you stay here."

    「いや 逃げちゃいけない

  • And indeed, the police came -- because they'll just arrest us

    ここはあんたの場所なんだから ここにいなさい」

  • and put us in jail and release us whenever they feel like, after the 20th or so.

    そして警察が来ました 逮捕されれば刑務所に入れられ

  • So it was on the 10th of June, and they came, and they surrounded the house,

    20日過ぎにならないと解放してもらえません

  • and my grandmother switched off all the lights in the house,

    6月10日に警察に家を囲まれた時

  • and opened the kitchen door.

    祖母は家の明かりを全部消し

  • And she said to them, "Vusi's here, and you're not going to take him tonight.

    キッチンのドアを開けました

  • I'm tired of you having to come here, harassing us,

    そしてこう言ったんです 「ヴズィはここにいるけど 今夜は彼を連れていかせない

  • while your children are sleeping peacefully in your homes.

    あんた達の子ども達は家でぐっすり寝ているのに

  • He is here, and you're not going to take him.

    あんた達が家に来て 私達に嫌がらせをする事にうんざりしているんだ

  • I've got a bowl full of boiling water -- the first one who comes in here, gets it."

    彼はここにいるけど 連れて行けないよ

  • And they left.

    ここに熱湯がたっぷり入ったボールがある―一番始めに家に入るのが かぶるんだよ」

  • (Applause) (Music)

    そして彼らは帰りました

  • Thula Mama, Thula Mama, Thula Mama, Thula Mama. ♫

    (拍手)

  • Through the mist of the tears in your eyes on my childhood memory, ♫

    トゥラ ママ、トゥラ ママ、トゥラ ママ、トゥラ ママ

  • ♫ I know the truth in your smile, ♫

    子供の頃の思い出の中 あなたの目は涙でかすんでいる

  • ♫ I know the truth in your smile, ♫

    僕はあなたの笑顔の中の真実を知っている

  • piercing through the gloom of my ignorance. ♫

    僕はあなたの笑顔の中の真実を知っている

  • Oh, there is a mama lying down sleeping

    その笑顔は僕の無知の暗闇を照らしてくれた

  • you're very ill and your heart crying. ♫

    あぁ ママは横たわって寝ている

  • Wondering, wondering, wondering, wondering where is this world coming to. ♫

    とても具合が悪く 心は泣き叫んでいる

  • Is it right the children have to fend for themselves? No, no, no, no, no. no. ♫

    わからない わからない わからない わからない この世界がどうなってしまうのか

  • Is it right heaping trouble on an old lady's head? ♫

    子ども達が自分達を守らなきゃいけない事は正しいのかい?いや いや いや いや いや

  • So unlucky faceless people. ♫

    おばあちゃんに困難が降りかかるのは正しい事かい?

  • Thula Mama Mama, Thula Mama. Thula Mama Mama. ♫

    本当にかわいそうな無力な人々

  • Thula Mama, Thula Mama, Thula Mama Mama, Thula Mama

    トゥラ ママ ママ、トゥラ ママ、トゥラ ママ

  • Tomorrow it's going to be better. ♫

    トゥラ ママ、トゥラ ママ、トゥラ ママ ママ、トゥラ ママ

  • Tomorrow it's going to be better to climb, Mama. ♫

    明日はもっと良くなる

  • Thula Mama, Thula Mama. ♫

    明日は生きるのにもっといい日になる

  • Am I to break into the song like the blues man or troubadour. ♫

    トゥラ ママ、トゥラ ママ

  • And then from long distance in no blues club am I to sing, ♫

    僕はブルース歌手や吟遊詩人のように歌い出すべきなのか?

  • baby, baby, baby, baby, baby, baby, baby, baby, baby, baby, baby, baby. ♫

    そして ブルースクラブにいなくても遠いところから歌うべきなのか?

  • Should I now stop singing of love, ♫

    ベイビー ベイビー ベイビー ベイビー ベイビー ベイビー

  • now that my memory's surrounded by blood? ♫

    僕は今 もう愛の歌を歌うのをやめるべきなのか

  • Sister, why oh why do we at times mistake a pimple for a cancer? ♫

    今や僕の記憶は血で覆われているから?

  • So who are they who says, no more love poems now? ♫

    女性達よ どうして どうして時に僕たちは 小さなできものを癌と間違えたりするんだろう

  • ♫ I want to sing a song of love

    愛の歌なんかもうやめてなんて言うのは誰?

  • for that woman who jumped the fences pregnant

    僕は愛の歌を歌いたいんだ

  • and still gave birth to a healthy child. ♫

    妊娠しているのに塀を飛び越え

  • Softly I walk into the sun rays of the smile

    それでも健康な子どもを産んだあの女性に

  • that will ignite my love song, my song of life, ♫

    微笑の陽だまりの中へゆっくり歩いていくと

  • my song of love, my song of life, my song of love, ♫

    誰かを愛する僕の気持ちに火がともり

  • my song of life, my song of love, my song of life. ♫

    愛の歌 命の歌が鳴り出すんだ

  • Ooh, I've not tried to run away from song, ♫

    僕の愛の歌 僕の人生は愛を歌う事

  • ♫ I hear a persistent voice, more powerful than the enemy bombs. ♫

    おぉ 僕は歌から逃げたりしない

  • The song that washed our lives and the rains of our blood. ♫

    不屈の声が聞こえる 敵の爆弾より強力な声

  • My song of love and my song of life, my song of love, ♫

    その歌は僕たちの命と血の雨を洗う

  • my song of life, my song of love, ♫

    愛の歌を歌う事が 僕の人生

  • my song of life, my song of love -- I want everybody to sing with me -- ♫

    命を歌おう 愛を歌おう

  • my song of life, my song of love, my song of life -- everybody sing with me -- ♫

    僕は命の限り 愛を歌う -みんな一緒に

  • my song of life, my song of love -- I can't hear you -- ♫

    この人生を 愛の歌に捧げよう―― さあ 歌って

  • my song of love, my song of life -- you can do better -- ♫

    命の歌を 愛の歌を―― 聞こえないよ

  • my song of life, my song of love -- keep singing, keep singing -- ♫

    愛の歌を歌う事が 僕の人生――もっと大きい声で

  • my song of love, my song of life, yes, my song of love -- ♫

    命の歌を 愛の歌を――続けて 続けて

  • you can do better than that -- ♫

    僕の愛を 生涯をかけて そう 僕は愛を歌う

  • my song of life, yes, my song of love, my song of life, my song of love -- ♫

    もっと大きな声で――

  • keep singing, keep singing, keep singing -- my song of love. ♫

    僕の人生は 愛の歌 そう 僕の命の歌

  • Oh yeah. My song of -- a love song, my song of life. Sing. A love song, my song of life. Sing. ♫

    続けて その調子 歌って――僕の愛の歌

  • Love song, my song of life. Sing. Love song, my song of life. Sing. ♫

    僕の愛の歌 僕の命の歌 歌って 愛の歌は僕の人生の歌 歌って

  • Love song, my song of life. Sing. Love song, my song of life. ♫

    愛を歌う 命の限り 歌って 愛の歌を 僕の人生を 歌って

  • Love song, my song of life. ♫

    愛の歌 僕の命の歌 歌って 僕は愛の歌をずっと歌うよ

  • (Applause)

    僕の命の歌

I'd like to dedicate this one to all the women in South Africa --

翻訳: Masami Mutsukado and Kacie Wright 校正: Chieko Tamakawa

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED ママ 歌う 歌っ 警察 ベイビー

TED】Vusi Mahlasela: "Thula Mama" (【TED】Vusi Mahlasela: "Thula Mama" (Vusi Mahlasela: "Thula Mama"))

  • 22 1
    Zenn に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語