Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • We need rescue inside the auditorium. Multiple victims.”

    「講堂内、救助が必要です。犠牲者複数です。」

  • The United States has a problem with gun violence.

    アメリカでは、銃による暴力が問題となっています。

  • BUSH: We hold the victims in our hearts.

    ブッシュ: 犠牲者の冥福を心からお祈りします。

  • CLINTON: Perhaps we may never fully understand it.

    クリントン: もしかすると、私たちはそれを完全には理解できないのかもしれません。

  • “A man with a semiautomatic weapon.”

    「半自動銃を持った男です。」

  • We talk about it after mass shootings. But it's much larger, and more complicated than

    乱射事件が起きた後に、私たちは銃について話しますが、問題はそんな討論よりもずっと

  • those debates allow.

    大きく複雑なのです。

  • Here's what you need to know about the state of gun violence in America.

    アメリカの銃暴力の現状について、知っておくべき情報がこちらです。

  • It's true that the US sees many more mass shootings than these other developed countries.

    他の先進国と比べ、アメリカで銃乱射事件がずっと多く起きていることは事実です。

  • Between 2000 and 2014, there were 133 mass shootings in public, populated places. That's

    2000年~2014年の間で、公の、人が集まる場所において、133件の銃乱射事件が起きました。

  • excluding gang violence and terrorism.

    これは犯罪組織の暴力やテロを除いた数です。

  • Of course, the US is a much larger country, but if you adjust for population size, it

    当然アメリカは他国よりもずっと大きな国ですが、人口を調整しても

  • still ranks higher. Of these countries, Finland is next, with just 2 shootings over 14 years,

    その順位は高いままです。これらの国の中で、アメリカの次に来るのはフィンランドです。14年間に2件だけですが、

  • but a much, much smaller population.

    人口はアメリカよりも格段に少ない国です。

  • And this type of tragedy seems to be happening more often in the US. Each of these squares

    このような悲劇はアメリカでより頻発しているようです。この四角は

  • represents a public mass shooting with 4 or more fatalities. Before 2011, they happened

    4人以上の犠牲者が出た、公の銃乱射事件です。2011年以前は

  • 6 months apart on average, but since then, only 2 months go by between them.

    平均して6ヶ月間の間隔がありましたが、それ以降はたったの2ヶ月間隔になっています。

  • OBAMA: I hope and pray that I don't have to come out again during my tenure as president

    オバマ: 私の大統領任期中に、再びこうして

  • to offer my condolences to families in these circumstances.

    巻き込まれた家族の皆さんに哀悼の意を捧げるようなことがないよう、願い祈っています。

  • That was October 1, 2015. And just about 2 months later.

    これは2015年10月1日のことでした。そしてそのわずか2ヶ月後

  • OBAMA: Yesterday, a tragedy occurred in San Bernardino. Our first order of business is

    オバマ:昨日、サンバーナディーノで悲劇が起こりました。最優先すべきは

  • to send our thoughts and prayers to the families of those who've been killed.

    亡くなった方のご家族に対し、哀悼と祈りを捧げることです。

  • Public mass shootings get all the attention because they're often so indiscriminate,

    公の場での銃乱射事件は無差別的であることが多いので、あらゆる注目を集めますが、

  • but the truth is mass shootings are unlike most gun deaths in America.

    実は銃乱射事件は、アメリカでの銃による他の大半の死とは異なります。

  • Here's how it breaks down:

    こちらが内訳です。

  • According to the most recent data, 92 people are killed with guns every day on average.

    最新のデータによると、毎日平均92人が銃により死亡しています。

  • About 30 of those are homicides of which maybe 1.5 at most can be considered part of mass shootings.

    その内30人が殺人で、その内多くて1.5人が銃乱射事件に巻き込まれたと考えられます。

  • Most of those killed, 58 people a day, are suicides. The rest are accidental shootings,

    亡くなった人の大半、1日58人は、自殺なのです。残りは事故や

  • police actions, and undetermined incidents.

    警察による発砲、未確定事件によるものです。

  • Those suicides, they show up in international comparisons, too. These are the 10 countries

    自殺は国際的に比較することもできます。これら10か国は

  • ranked highest on Human Development by the UN. The US has the highest suicide rate among them,

    国連により、人間開発指数が高いとされた上位国です。中でもアメリカは自殺率が最高で

  • and this darker bar shows how many of those are with guns.

    この黒色の部分は、その内どれくらいが銃による自殺かを示します。

  • Some people think suicide isn't really relevant to the gun issue.

    中には、自殺は銃に関する問題とあまり関係ないと考える人もいます。

  • LOTT: To go and think some type of gun control regulations that are being talked about are

    ロット:議論されているような銃規制か何かを導入したところで

  • going to stop somebody from committing suicide when there are so many other ways to commit suicide.

    人が自殺するのを止められると考えるなんていうのは…他にも自殺する方法は山ほどあるんですよ。

  • But the methods that people use are important because suicide attempts often stem from temporary

    でも、人が自殺するのに使う方法というのは重要なんです。なぜなら、自殺未遂というのは、一時的な

  • crisis. The vast majority of people who survive suicide attempts don't end up dying from

    危機が原因であることがよくあるからです。自殺未遂で生き残った人の大多数は

  • suicide. But guns make it nearly impossible to get that second chance.

    最終的に自殺では死にません。しかし銃を使うと、次のチャンスを得ることがほぼ不可能です。

  • The victims of gun suicides are overwhelmingly men, and mostly white.

    銃を使った自殺で亡くなるのは圧倒的に男性が多く、大半は白人です。

  • And the rate of gun suicides has been increasing in the US.

    また、銃による自殺の割合はアメリカで増加してきています。

  • At the same time, the rate of gun

    同時に、銃による殺人の割合は

  • homicides has been decreasing, especially since the 90s when crime rates in general

    減少してきており、特に犯罪率が全般的に高かった90年代以降

  • were higher.

    減少傾向にあります。

  • But if you compare the US to other developed countries, it doesn't look like good news.

    しかしアメリカと他の先進国を比べると、事態は良くありません。

  • These are homicides adjusted for population size. The US would probably have a higher

    これは、人口規模に応じて調整された殺人の割合です。アメリカは

  • homicide rate even without guns,

    銃を除外しても、殺人率が高いでしょうが

  • but you can see how gun violence pushes that rate far beyond the other countries here.

    これを見ると、銃暴力により、殺人率が他国よりどれほど高くなっているか分かります。

  • The victims of these shootings, they're not the ones you often see on the national

    これらの発砲事件の犠牲者は、全国ニュースでよく見るようなものではありません。

  • news. They're disproportionately young black men.

    犠牲者は若い黒人男性に偏っています。

  • SHUNDRA ROBINSON: You guys can leave here and go on with your lives, but we gotta go home

    シャンドラ・ロビンソン:皆さんはここを出て各々の人生を続けられるでしょうが、私たちは家に帰って

  • to empty rooms. Because our children's lives were taken away by people who should

    部屋を片付けなきゃいけない。私たちの子どもたちの命は、そもそも

  • not have had guns anyway.

    銃を持つべきでなかった人が奪ったんです。

  • One possible explanation is that US simply has more crime than those other countries.

    その理由として、単純にアメリカは他国よりも犯罪が多いからと言えるかもしれません。

  • But if you set aside homicides for a moment and look rates of burglary, or assault, you

    しかし殺人はさておき、強盗率や暴行率を見ても

  • don't see the same spike that you see with homicide.

    殺人率のように急上昇はしていません。

  • It's not that America has much more crime. It's that crime in the US is much more lethal.

    アメリカで他国より犯罪が多いのでなく、アメリカで発生する犯罪が格段に致命的なのです。

  • Altogether, the number of gun deaths in the US from 2000 to 2013 exceeds the number of

    2000年から2013年にアメリカで銃により亡くなった人の数の合計は

  • Americans killed by AIDS, by illegal drug overdoses, the Iraq and Afghanistan wars,

    エイズ、違法ドラッグの過剰摂取、イラク・アフガニスタン戦争、

  • and terrorism, combined.

    テロで亡くなった人の合計より多いのです。

  • It should be clear by now that this level of gun violence is a uniquely American problem

    これで、ここまでの銃暴力は先進国世界の中でも、アメリカに特異な

  • among the developed world. And here's one reason why.

    問題だと明白でしょう。これがその理由の1つです。

  • There are a ton of guns in the US. This chart shows the estimated number of guns by country.

    アメリカには銃が山ほどあります。このグラフは、各国における銃の想定数です。

  • It's adjusted for population size and it's still not even close.

    人口規模に応じて調整されていますが、アメリカは突出しています。

  • OREGON SHOOTER'S FATHER: The question that I would like to ask is how on Earth could

    オレゴン銃撃犯の父親:私の疑問は、一体どうやって息子が

  • he compile 13 guns? How can that happen?

    13個の銃を集めたかということです。どうして?

  • If you take a look back at the 10 countries with the highest levels of human development,

    人間開発指数が最も高い10か国を再度見ると、

  • you can see that it's relatively really easy to get a gun in the US. All of the other

    アメリカでは銃の入手が比較的容易であると分かります。他国は

  • countries require a license to purchase most guns and those purchases are recorded into

    大半の銃の購入には許可証が必要で、購入記録が

  • an official registry. To get that license people have to state a reason for why they

    公的に保管されます。その許可証を得るには、

  • want a gun, and in most countries, they have to pass a safety test and are required by

    銃が欲しい理由が必要で、大半の国では安全性試験に合格し、

  • law to store their guns safely.

    銃を安全に保管することが法で求められます。

  • In part because of its lax laws, there are well over 300 million guns in the US and counting.

    法規制が緩いこともあり、アメリカには3億を大幅に上回る銃が存在し、その数は増加し続けています。

  • This chart doesn't reflect private sales but it shows the number of background checks,

    このグラフは個人販売を抜いた、経歴調査の数を示しています。

  • which all federally licensed dealers have to run. It suggests the demand for guns has

    国から認可済みの銃販売者は皆受けている調査です。ここから、銃の

  • been increasing steeply since Barack Obama took office.

    需要が、バラク・オバマの大統領就任から急増していると分かります。

  • So we've looked at gun deaths and at gun ownership. This chart puts them together.

    銃による死と銃の所有について見てきましたが、これはその2つを合わせたグラフです。

  • It shows that among highly developed countries, the more guns in a country, the more gun deaths.

    高度先進国の中でも、国内に銃が多いほど、銃による死も多いことが分かります。

  • You can see that countries like Switzerland, which have relatively more guns than a country

    例えば、オランダなどより比較的銃の多いスイスなどの国では

  • like the Netherlands, also have a higher gun death rate. And here's the US.

    銃による死亡率も高くなっています。そしてここがアメリカです。

  • Likewise, US states with more guns have more gun homicides. There are outliers like Idaho,

    同様に、アメリカ国内でも銃の多い州では、銃殺人も多いです。アイダホのように

  • which has high rates of gun ownership but low rates of gun murders. But overall, there's

    銃の所有率が高くても銃殺人率は低い例外もありますが、全体的に

  • a correlation between gun ownership and homicide rates, and that relationship has held up in

    銃の所有と殺人率の相関関係、そしてその関係は

  • studies that control for things like poverty, unemployment, and crime.

    貧困、失業、犯罪などと照合した研究によっても実証されています。

  • The correlation between gun ownership and gun deaths is even stronger for suicides.

    銃の所有と銃による死の相関関係は、自殺に関してはより強くなっています。

  • It make sense. Depression with a gun is more dangerous than depression without one.

    そうですよね。銃のある絶望状態は、銃のないそれよりも危険です。

  • Likewise, fights, domestic disputes, road rage, drunkenness, all much more dangerous

    同様に喧嘩、家庭内の争い、ロードレージ、酔いなども、

  • with a gun than without.

    銃があると格段に危険になります。

  • That said, you might need different policies to keep guns away from potential mass shooters

    ただし、乱射事件を起こす可能性のある人に銃を持たせないのと、

  • than you'd need to keep them out of inner city gangs or out of the hands of someone

    都市部のギャングや自傷に陥りそうな人から離しておくのには、別の

  • who might hurt themselves.

    政策が必要でしょう。

  • America doesn't have a gun problem, it has several of them.

    アメリカには銃問題が1つでなく、複数あるのです。

We need rescue inside the auditorium. Multiple victims.”

「講堂内、救助が必要です。犠牲者複数です。」

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 Vox 自殺 アメリカ 事件 殺人 他国

アメリカ銃社会の現状(The State of Gun Violence in the US, Explained in 18 Charts)

  • 3034 398
    Arissa Wang に公開 2018 年 04 月 12 日
動画の中の単語