Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • - What if smart glasses didn't make you look

    - スマートグラスではなくても、あなたは

  • like a techno cyborg jerk?

    テクノサイボーグのアホみたいな?

  • That's exactly what Intel is making.

    それこそインテルが作っている

  • These smart glasses are called Vaunt

    このスマートグラスは、Vauntと呼ばれています。

  • and they're completely different from what you're expecting.

    と思っていたのとは全く違うものになっています。

  • What's amazing about these glasses

    このメガネの何がすごいって

  • is they look normal

    彼らは正常に見えます

  • and they feel really light on my head.

    頭の上ではとても軽く感じます。

  • They only weigh about 50 grams.

    重さは50g程度しかありません。

  • They're designed to do just one thing,

    一つのことをするために設計されています。

  • show you simple, basic information in one of your eyes.

    シンプルで基本的な情報を片目で見せる

  • It has this little red monochrome projector

    それは、この小さな赤いモノクロプロジェクターを持っています。

  • that shines an image on a holographic mirror thing

    鏡映り

  • which then bounces it directly into my eyeball

    それは私の眼球に直接それを跳ね返す

  • so I don't have to focus on it,

    なので、集中しなくてもいいですね。

  • it's just sort of down there.

    下の方にあるんだ

  • But the best part is that

    でも、一番いいのは

  • if you're not looking just slightly down at the display,

    ディスプレイを少し下に見ていなければ

  • it completely disappears so it's not distracting you.

    完全に消えるから気が散らない。

  • The other thing is, you're not gonna be tapping

    もう一つは、叩くのは

  • and swiping and doing whatever you might do

    とスワイプして何をするにしても

  • like you did with Google Glass.

    グーグルグラスでやったように

  • There's no camera here,

    ここにはカメラはありません。

  • it's meant to be non-intrusive,

    邪魔にならないようにするためのものです。

  • not annoying in social situations.

    社交界では迷惑にならない

  • But, you can do little subtle things

    でも、ちょっとした微妙なことでも

  • like if a notification comes in and you wanna read it,

    通知が来て読みたくなった時のように

  • you can just kinda look over and it'll slide in

    見渡せば、スライドして入ってきます。

  • or you can dismiss it like that.

    みたいな感じで却下するか

  • Vaunt glasses are a prototype project

    ヴァントグラスは試作プロジェクト

  • from Intel's new devices group

    インテルのニューデバイスグループから

  • and later this year developers are gonna be able

    今年の後半には開発者が

  • to start using them.

    をクリックして使用を開始します。

  • Now, they do need to be fitted to your eyes'

    目にフィットさせる必要があります

  • interpupillary distance so that the display can actually

    表示が実際にできるように、瞳孔間距離

  • line up to your eyeball.

    目玉に並ぶ

  • So we went up to Intel's lab in San Francisco

    サンフランシスコのインテルの研究室に行ってきました

  • to try them out.

    を試してみてください。

  • - Take a look, tell me what you see.

    - 見てみろ、何が見えるか教えてくれ。

  • - I, whoa, I see a red,

    - 私、おっと、赤が見えてきた。

  • I see an incoming call from CEO Brian Krzanich, ah!

    ブライアン・クラザニッチCEOからの着信だ!

  • - You gotta take that.

    - それを取ってくれ

  • - It fits on your face and it's basically,

    - 顔にフィットするし、基本的には

  • it's a heads up display,

    ヘッドアップディスプレイだ

  • it's just displaying some red text here

    赤文字が表示されているだけ

  • that I'm just seeing right below my standard line of vision.

    自分の標準的な目線より下に見えているだけだと

  • How on earth is this thing showing me a heads up display?

    一体どうやってヘッドアップディスプレイを見せてくれるんだ?

  • Because I don't see it on the glasses,

    メガネでは見えないから。

  • in fact, I don't even, oh, right there,

    実際には、私も、ああ、そこにはいません。

  • I can finally see.

    やっと見えてきました。

  • This thing is projecting into my eye?

    これが目に映っているのか?

  • - That's right.

    - その通りです。

  • - How is it?

    - どうですか?

  • Is it a laser, what's the story there?

    レーザーなのか、そこには何があるんだ?

  • - It is a VCSEL.

    - VCSELです。

  • - A VCSEL?

    - A VCSEL?

  • What is a VCSEL?

    VCSELとは?

  • - Vertical-cavity surface-emitting laser.

    - 垂直共振器面発光レーザー。

  • - Is this a safe thing to have?

    - これは持っていても大丈夫なのかな?

  • - Absolutely.

    - その通りだ

  • It's so low power, it's at the very bottom end

    パワーが低くて、最下層にあるので

  • of a class one laser.

    クラス1レーザーの

  • (upbeat music)

    (アップビートな曲)

  • - We had to integrate very, very power-efficient

    - 私たちは、非常に、非常に、非常に電力効率の良いものを統合しなければなりませんでした。

  • light sources, mims devices for actually painting an image.

    光源、実際に画像を描くためのミムス装置。

  • We use a holographic grating embedded in the lens

    レンズに埋め込まれたホログラフィックグレーティングを使用しています。

  • to reflect the correct wavelengths back to your eye.

    を使用して、正しい波長を目に反射させることができます。

  • The image is called retinal projection.

    この画像を網膜投影といいます。

  • So the image is actually painted

    ということで、実際に描かれているのは

  • into the back of your retina.

    網膜の奥に

  • If you wear prescription glasses,

    処方箋メガネをかけていれば

  • the prescription is used for looking at the world

    時効は世界を見るために使う

  • but not for the image we send you.

    でも、お送りする画像のためではありません。

  • You can have terrible vision and still see

    視力が悪くても目が見える

  • bright, sharp, clear image that looks like

    のような鮮明な画像

  • it comes from Infinity.

    それは無限大から来ている。

  • - I know what you're thinking.

    - 何を考えているのかは分かっています。

  • A thing that shows notifications in my eyeball all the time

    眼球に常に通知が表示されるもの

  • is awful and Intel is very aware that you think that's awful

    はひどいもので、インテルはあなたがそれをひどいと思っていることを非常に意識しています。

  • so they're trying to be really smart

    だから、彼らは本当に賢くなろうとしている

  • about the stuff that it shows you.

    それが示すものについて。

  • It's trying to only show you

    あなたにだけ見せようとしている

  • really contextually important information.

    本当に文脈的に重要な情報です。

  • When these things are available to buy,

    こういうのが買えるようになったら

  • what is it gonna do?

    どうするんだ?

  • Like what sort of things is it gonna enable?

    どんなことが可能になるんだ?

  • Or is it just gonna be all my Twitter mentions

    それとも私のツイッターでの言及だけになるのかな?

  • rolling in my eye all the time?

    いつも目を丸くしているのか?

  • Because that sounds awful.

    それはひどい響きだから。

  • - It's not.

    - そうではありません。

  • As you're walking around and standing where you are,

    歩き回ったり、自分のいる場所に立ったりしているうちに

  • that restaurant or that restaurant,

    あのレストランか、あのレストランか。

  • which one has a better Yelp review?

    Yelpのレビューが良いのはどっち?

  • As I'm leaving my car getting instructions

    指示を受けて車を出ようとしていると

  • to where I was actually going,

    私が実際に行こうとしていた場所に

  • not where I parked.

    私が駐車した場所ではありません。

  • Simple things like that.

    そんなシンプルなこと。

  • You're in the kitchen, you're cooking,

    厨房で料理をしていると

  • you go, "Alexa, I need that recipe for cookies,"

    "アレクサ、クッキーのレシピを教えて"

  • and it just appears on your glasses.

    と、眼鏡に映るだけです。

  • We are providing a level of behavioral A.I.

    A.I.レベルの行動を提供しています。

  • to our system that allows us to figure out

    私たちのシステムには、私たちが把握することができます

  • what to show you when.

    いつ何を見せるか

  • - Why would I feel like I need a pair of smart glasses,

    - なぜスマートグラスが必要だと感じるのか。

  • especially if I could also get like a smart watch

    特にスマートウォッチのようなものを手に入れることができれば

  • that can also show me notifications all the time?

    それはまた、私に通知をすべての時間を表示することができますか?

  • - When I saw the first smartphone,

    - 初めてのスマホを見たとき

  • I didn't go and say,

    言いに行ったわけではありません。

  • "Wow, ride sharing, that's gonna happen."

    "うわー、ライドシェアリング、それは実現しそうだ"

  • But the fact is ride sharing

    しかし、事実はライドシェアリングです。

  • would have never happened without smartphones.

    は、スマホがなかったらあり得なかったでしょう。

  • We're excited about this because it enables new use cases

    新しいユースケースが可能になるので、今からワクワクしています。

  • for developers to come up with.

    開発者が思いつくように

  • - To try to figure out what all those use cases could be,

    - すべてのユースケースが何であるかを把握しようとしています。

  • later this year, Intel will open an early access program

    今年後半、インテルは早期アクセスプログラムを公開します。

  • so developers can get units and start making stuff

    開発者がユニットを入手して作り始めることができるように

  • that works with the Vaunt.

    ヴォーンと連動している

  • By the way, it should work with both Android and iPhones.

    ちなみに、AndroidでもiPhoneでも動作するはずです。

  • And throughout this whole process,

    そして、このプロセス全体を通して

  • Intel will continue to develop its own companion app

    インテルは独自のコンパニオンアプリを開発し続ける

  • and A.I. and it will release more prototypes

    とA.I.のプロトタイプをさらにリリースします。

  • with different eyeglass styles.

    違ったメガネスタイルで

  • But then what happens?

    しかし、その後はどうなるのでしょうか?

  • Why is Intel making smart eyeglasses?

    なぜインテルはスマートなメガネを作っているのか?

  • - These are incredibly difficult to make.

    - これらを作るのは非常に難しいです。

  • The electronics in here are incredibly compact.

    ここの電子機器は信じられないほどコンパクトです。

  • The A6 that we have included are of our own design,

    付属しているA6は独自のデザインです。

  • the apps processor is our own as well.

    アプリのプロセッサも独自のものになっています。

  • Just, the whole thing is custom

    ただ、全体がカスタムされている

  • in order to fit in this package.

    このパッケージに収まるように

  • - So, you're Intel, you can do that crazy stuff.

    - インテルなんだから、そんな無茶苦茶なこともできるんだな。

  • But just 'cause you can--

    でも、それができるからといって...

  • - Doesn't mean you should.

    - そうとは限らない

  • - So why?

    - で、なんで?

  • - Yes, I think B.K.'s been quoted to say

    - そうですね、B.K.が引用されているのは

  • data's the new oil.

    データは新しい油だ

  • I think other people say somewhat similar things.

    他の人もなんとなく似たようなことを言っていると思います。

  • The point is, you have to consume that data somehow.

    要は、そのデータをどうにかして消費しなければならない。

  • So not only do we wanna manage the data

    だからデータを管理したいだけでなく

  • and help you compute in the data center

    データセンターでの計算を支援します。

  • with Intel servers and all that other stuff,

    インテルのサーバーとかで

  • we also wanna be part of presenting that data to you

    私たちはまた、そのデータをあなたに提示することに参加したいと思っています。

  • in a way that you can consume.

    消費できる形で

  • So that's why we do it.

    だからこそやるのです。

  • - Right, so I just wanna be clear,

    - そうだな、だからはっきりさせたいんだ

  • when you say that Intel thinks of data like oil,

    インテルはデータを石油のように考えていると言われると

  • this thing isn't about like

    これは

  • collecting a whole bunch of biometrics from you, right?

    生体認証を集めてるんだろ?

  • It's about taking all the data,

    全てのデータを取ることです。

  • it's all actually part of the story of

    の一部である。

  • there's a million pieces of data that might be useful to me

    百万人一首のデータがある

  • and Intel wants to be in that flow of the data

    そして、インテルはそのデータの流れの中に身を置きたいと考えています。

  • in a way that it hasn't been before.

    今までにない形で

  • So here's the bet with Vaunt,

    だから、ここではヴァウトとの賭けです。

  • you want smart glasses, maybe you don't, who knows,

    スマートグラスが欲しいのか、欲しくないのか、誰にも分からない。

  • but you definitely don't want glasses that are big

    眼鏡がでかいのは絶対に嫌だ

  • and ugly and techy and so you have to get over that hump

    醜くてテクニシャンだから、そのこぶを乗り越えるんだよ

  • of are you willing to put technology on your face.

    の技術を顔に付けても構わないと思っているのですか?

  • And the magic here is they've made that hump

    そして、ここでの魔法は、彼らがそのこぶを作ったことです。

  • that you need to get over,

    乗り越えなければならないことを

  • do you want tech on your face,

    顔にテクが欲しいのか?

  • totally easy, like this is fine.

    完全に簡単に、これでいいみたいな。

  • This is not a thing that I'm worried about wearing.

    これは着ていて気になるものではありません。

  • And once you get past that issue of,

    その問題を乗り越えたら

  • is this a thing that I would be willing to wear,

    は、これは私が身につけたいと思うものです。

  • then it's possible that there could be a whole bunch

    となると、一杯あるかもしれない

  • of emergent ideas that could come.

    来るかもしれない創発的なアイデアの

  • - These will hook you because of what they provide you

    - これらはあなたに提供するもののためにあなたをフックします。

  • because how they can win over those constraints

    なぜなら、どのようにしてそれらの制約に打ち勝つことができるか

  • that other heavier screens can't

    他の重いスクリーンではできない

  • or they ask you for too much.

    とか聞かれたりします。

  • Arriving at the grocery store,

    雑貨屋さんに到着。

  • both hands on the cart,

    両手をカートに乗せて

  • eyes scanning the aisles for the products we need,

    必要な商品のために通路をスキャンしている目。

  • and we have the shopping list somewhere, right?

    と、どこかに買い物リストがありますよね?

  • But now we have it here.

    でも今はここにある

  • - So those are very big dreams

    - それはとても大きな夢なんですね。

  • but will the tech actually work?

    しかし、その技術は実際に機能するのでしょうか?

  • These prototype glasses definitely do.

    この試作品のメガネは間違いなくそうです。

  • But it's going to be up to software developers

    しかし、それはソフトウェア開発者にかかっています。

  • to make them actually useful.

    実際に使えるようにするために

  • And, maybe more importantly,

    そして、もっと重要なことかもしれません。

  • do you remember how smartphones changed

    スマートフォンがどう変わったか覚えていますか?

  • how we all talk to each other?

    どうやってみんなで話し合うの?

  • What do you think smart glasses are going to do?

    スマートグラスで何ができると思いますか?

  • Will we accept that the people we're talking to

    私たちが話している人たちを受け入れられるかどうか

  • might be reading Facebook on their glasses

    メガネでFacebookを読んでいるかもしれない

  • when we're just trying to have a dinner conversation?

    夕食の会話をしようとしている時に?

  • You can't really tell when somebody's paying attention

    人が注目しているかどうかはわからない

  • to something on a Vaunt,

    ヴォーントの上の何かに

  • only the person wearing the glasses can see it.

    メガネをかけている人にしか見えない

  • We're a little ways from needing to worry

    心配しなくてもいいような気がしてきた

  • about those social questions,

    それらの社会的な質問について

  • but whether Intel releases smart glasses first

    が、インテルが先にスマートグラスをリリースするかどうか

  • or somebody else beats them to the punch,

    または他の誰かが彼らを殴る。

  • this technology is definitely coming.

    この技術は確実に来ています。

  • - So I'm talking to you right now

    - だから今 君と話してるんだ

  • and you feel like you mean so much to me

    あなたは私にとって大切な存在だと感じている

  • but I'm actually playing a trivia game right now.

    でも実は今トリビアゲームをしているんです。

  • - Great, that's a future I want.

    - いいね、それは私が望む未来だ。

  • - Yeah, you can ignore people more efficiently that way.

    - ああ、その方が効率的に人を無視することができる。

- What if smart glasses didn't make you look

- スマートグラスではなくても、あなたは

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 インテル メガネ グラス スマート データ 開発

独占】インテルの新型スマートグラスのハンズオン

  • 112 0
    Samuel に公開 2018 年 02 月 06 日
動画の中の単語