Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • "Habanero."

    「ハバネロ」

  • Why is it that some people like spicy food and some people hate it?

    なぜ辛いものが好きな人と嫌いな人がいるのでしょうか?

  • "Oh, man."

    [咳き込む]「なんてこった。」 

  • How does that work?

    どうしてこうなるのでしょうか?

  • "I regret it."

    「後悔してる。」

  • Most spiciness is caused by one of two chemicals: Allylisothiocyanite, which is what you find in wasabi or mustard, and capsaicin, which is what you find in peppers.

    ほとんどの辛味が二つの化学物質によって引き起こされています:

  • Plants usually use these to fend off predators like ants or fungi who would otherwise destroy their seeds before they had the chance to spread.

    ワサビやマスタードなどに含まれる

  • "It's like a snake bit my tongue."

    アリルイソチオシアネートと、

  • So why do you feel that burning sensation when you're eating spice?

    胡椒に含まれるカプサイシンです。植物はこれらを使って捕食者をかわします。

  • "When I swallow I feel it on the back of my throat"

    さもなければ種子を拡散する前に、アリや菌類に壊れてしまいます。

  • Almost like there's actual temperature change going on

    「蛇に舌を噛まれたみたいだ。」

  • "Yeah, if I don't talk it's actually better. You can definitely feel heat build inside your face."

    ではなぜ香辛料を食べた時に焼ける様な感覚がするのでしょうか?

  • Well, the way your body reacts to capsaicin is the same way it reacts to high temperatures.

    「飲み込んだら、喉の裏に辛味を感じるんだ。」

  • "A chunk just went down my throat."

    実際に温度変化のようなものが起こっているのでしょうか?

  • (Off-screen) "So, what is the feeling you have right now?"

    「あぁ、喋らなかったらマシなんだけど。顔の内側が暑くなってくるような感じがするよ。」

  • "Regret."

    カプサイシンがあなたの体に入って引き起こす反応と

  • "Starting to regulate my heartbeat."

    高温によって引き起こされる反応は同じなのです。

  • Your palate is essentially being tricked into thinking that it's actually burning.

    「大きな塊がちょうど喉を通ろうとしているよ。」

  • Receptors in the throat and the mouth and the tongue detect the presence of the capsaicin and they send pain signals to the other parts of the body.

    (スタッフ)「今、どんな感じですか?」

  • "Breathing in and out hurts."

    「後悔してる。」

  • "I'm starting to cry."

    「心拍を調整しようと頑張ってる。」

  • When you consume capsaicin, your body releases endorphins which are natural stress-fighters.

    味覚は本当に燃えているかのように思い込まされ、騙されているのです。

  • People learn to like spice by associating the pain of capsaicin with the positive rush of endorphins.

    喉や口・舌にある受容体がカプサイシンの存在を検出し、体の他の部位に痛み信号を発信します。

  • "I feel like, I'm like gassed from a marathon."

    「呼吸するのも痛い。」

  • We rate spice with the Scoville scale which was invented by an american pharmacist named Wilbur Scoville back in 1912.

    「もう泣きそうだ。」

  • Bell peppers are at the bottom with zero.

    カプサイシンを食い尽くすと、ストレスに対抗するエンドルフィンが放出されます。

  • Jalapeno peppers range anywhere from 2500 to 10,000 which is actually pretty low on the scale.

    人々は、カプサイシンによる痛みとエンドルフィンのポジティブな働きを関連付けてることで、

  • Jump to two million and you've got standard US-grade pepper spray.

    スパイスを好きになることを学びました。

  • And pure capsaicin clocks in at 15 million. That's $*%#ing hot.

    「マラソンを走ったような感じがするよ。」

  • We've been eating spicy food for about six thousand years.

    私たちは辛味をスコビルという単位を使って表します。

  • If you think about the genres of food that are usually spicy like Mexican, Indian, and Thai, they're all very hot regions and there are a couple reasons for that.

    これはWilbur Scoville というアメリカの薬剤師が1912年に発明したものです。

  • Cooking with spice traditionally helped get rid of bacteria that could make people sick.

    ピーマンは一番下のゼロ。

  • Especially in places with high humidity and heat.

    ハラペーニョは大体 2500から10,000の間です。

  • "I'm sweating right now."

    実はまだこれは低いほうなのです。

  • "Oh, s*&#, it's getting worse actually."

    200万まで飛んだら一般的なアメリカ製のトウガラシスプレーになります。

  • And the next time you're sweating from a particularly spicy bite, don't go for water, it's almost totally useless.

    純粋なカプサイシンは1500万に達します。それはとても…辛いです。

  • What you need is milk, yogurt, rice, liquor or even peanut butter.

    私たちは6千年にわたって辛い食べ物を食べてきました。

  • Oils, fats, and alcohol all help dissolve the capsaicin.

    料理が大抵辛いメキシコ、インド、タイなどを考えてみてください、

  • Water just doesn't.

    それらの国はとても暑く、それも理由のうちのひとつです。

  • "It helps."

    慣例上、料理をする時に辛いものを入れると病気を引き起こす細菌を取り除くことができます。

  • Your receptors don't dull or get any less sensitive the more spicy we eat.

    特に湿度が高い暑いところではそうです。

  • "In 30 minutes, we're all going to be laughing about this. I read on the Internet that this helps."

    「汗をかいているよ。」

  • Your body just has to learn to associate the pain with pleasure.

    「あぁ、くそ、だんだんやばくなってきた。」

  • "It hurts but it tastes really good."

    辛いものを食べて汗を流すようなことが次あったら

  • "Yeah, it was worth the pain. All the burps just taste like delicious spicy food."

    水を飲まないでください。それはほとんど意味がありません。

"Habanero."

「ハバネロ」

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 Vox 辛い 暑く 引き 食べ 受容

なぜ私たちは辛いものが好きなのか?(Why we learn to love spicy food)

  • 56784 1725
    Samuel に公開 2019 年 02 月 28 日
動画の中の単語