Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Feifei: Hello and welcome to The English We Speak.

    フェイフェイ:こんにちは、The English We Speakへようこそ。

  • I'm Feifei.

    私はフェイフェイ。

  • Neil: And I'm Neil.

    ニール:そして僕はニール。

  • Feifei: And Neil - we have a musical expression...

    フェイフェイ:ニール、音楽の表現という物があるけど…、

  • Do you like rock music?

    あなたはロックは好き?

  • Neil: Rock. Yeah I love it.

    ニール:ロック。うん、大好きだよ。

  • Feifei: Really?

    フェイフェイ:本当に?

  • Neil: When I was younger I was in a rock band -

    ニール:ああ、若かった頃はロックバンドに入っていたんだ。

  • we had it all: long hair, loud guitars,

    全部揃っていたよ。長髪に、騒々しいギターに

  • even louder drums, leather... all that jazz!

    ドラム、革の衣装に…、「all that jazz!」

  • Feifei: Jazz? Hang on, was it a jazz or a rock band?!

    フェイフェイ:ジャズ? ちょっと待って、そのバンドはジャズなの、ロックなの?

  • Neil: Aha - very funny - 'all that jazz' is our phrase.

    ニール:はは、実に面白い。'all that jazz'は(今日の)フレーズで、

  • And it has nothing to do with jazz.

    ジャズとは何の関係もないんだ。

  • Feifei: Indeed, it simply means 'and so on',

    フェイフェイ:なるほどね。これは単に「など」や

  • or 'and other similar things'.

    「その他の同様の物」という意味です。

  • Neil: You often use it after listing things.

    ニール:これは物事をリストアップした後によく使います。

  • For example: I love Christmas dinner -

    例えば:僕はクリスマスのディナーが大好きだ。

  • you've got turkey, Brussels sprouts, roast potatoes,

    七面鳥に芽キャベツ、ローストポテト、

  • gravy, all that jazz. It's just great.

    グレイビーソース「all that jazz:などなど」。とても素晴らしい。

  • Feifei: You're not wrong. I love all that jazz too.

    フェイフェイ:あなたの言う通り。私もどれも大好きよ。

  • And now you've made my mouth water,

    おかげでヨダレが出てきたので、

  • so let's take a break and listen to these examples.

    一休みして、例をいくつか聞きましょう。

  • Examples: I had a super lazy weekend.,

    例:超ダラダラした週末を過ごした。

  • I woke up late, got some coffee, went for a walk

    遅く起きて、コーヒーを飲んで、散歩に行って、

  • watched a couple of movies, all that jazz.

    映画を何本か見たりなんかしてた。

  • It was great.

    楽しかった。

  • I don't read celebrity gossip. You know: who's going out

    有名人のゴシップは読まない。ほら:誰と誰が熱愛中だとか、

  • with who, who got plastic surgery,

    誰が整形したとか、

  • all that jazz. I'm just not interested!

    その手のこと。全然興味がないの!

  • Feifei: It's often used - in a list of unpleasant

    フェイフェイ:これはしばしば、不快だったり退屈なものを

  • or boring things.

    並べるときに使われます。

  • Neil: For example: This morning I cleaned the whole

    ニール:例えば、今朝は家じゅうきれいにしてきたよ。

  • house - washing, scrubbing, vacuuming, all that jazz!

    洗濯して、ゴシゴシ磨いて、掃除機をかけて、あれもこれも!

  • Feifei: Yes, by using "jazz" to describe dull things,

    フェイフェイ:ええ、「jazz」を使ってつまらない物を言い表すのは、

  • it's ironic and brings some humour.

    皮肉で少々ユーモアもあります。

  • Neil: It does, Feifei. Especially when we compare it

    ニール:そうだね、フェイフェイ。とりわけ「盛り上げる」

  • with the phrase to "jazz up".

    とりわけ「jazz up:盛り上げる」というフレーズと比べると。

  • You can 'jazz up an outfit' or 'jazz up a meal', for example

    例えば「jazz up an outfit:服装を派手にする」とか「jazz up a meal:食事を盛り立てる」などと使えます。

  • - which means to make something

    これは何かをもっと

  • more interesting and even glamorous.

    面白くしたり一層魅力的にすること。

  • Feifei: Before we go, we should of course mention

    フェイフェイ:番組を終わる前に、当然、この言葉は

  • the phrase is also the name of a song from the

    1975年のブロードウェイ・ミュージカル「シカゴ」に出てくる歌のタイトルでもあることにも

  • 1975 Broadway musical, Chicago.

    触れておくべきでしょう。

  • Fancy singing it for us, Neil?

    歌ってくれる?ニール。

  • Neil: I really couldn't. After all, I was in a rock band.

    ニール:ああ、それは無理だな。結局のところ、僕がいたのはロックバンドで、

  • Not a jazz band! What about you, Feifei?

    ジャズバンドじゃない! 君はどうなんだい、フェイフェイ?

  • Feifei: Maybe next time. I can't remember the words!

    フェイフェイ:その話は次回にでも。忘れちゃいそうだけど!

  • Neil: Excuses, excuses! Bye for now.

    ニール:言い訳だ、言い訳だ! じゃあまた。

  • Feifei: Bye.

    フェイフェイ:さよなら。

Feifei: Hello and welcome to The English We Speak.

フェイフェイ:こんにちは、The English We Speakへようこそ。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 フェイフェイ ニール ジャズ ロック バンド 言い訳

【BBC日常会話】All that jazz: などいろいろ (All that jazz: The English We Speak)

  • 3479 191
    Samuel に公開 2018 年 10 月 09 日
動画の中の単語