Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • 5 outta 5. HOLY SHIT!

    5 満点中5点だ!マジヤベェ!

  • Mario is the king of video games.

    マリオはビデオゲーム界の王だ。

  • We all know this.

    皆が知っている事だ。

  • Time and time and time again, Mario has just completely

    常にマリオは

  • fucking annihilated every other game on the market

    全てのゲーム市場を制覇していた。

  • and for the past 7 years, I think Nintendo has struggled

    過去7年間、任天堂が苦戦していたと思うけど

  • to live up to that impossible level of expectation.

    皆の過剰な期待に応えてくれた。

  • With Odyssey, Mario is back to reclaim his throne. Right off the bat,

    オデッセイで、マリオは栄光を取り戻す為に帰ってきた。

  • BOOM!

    この素晴らしい交響音楽が

  • This sweeping orchestra just knocks you on your fucking ass and shoots your soul into the stratosphere.

    君の魂を成層圏まで吹き飛ばす!

  • You can turn into a Chain Chomp. Wham!

    ワンワンにも変身できる!

  • Go up the waterfall, turn into a fucking T-Rex! Come on!

    滝を登り、ティラノサウルスに変身できる!

  • Come on, how the fuck can you not be playing this game right now?!

    何やってんだ!?さっさとゲーム買いに行くぞ!はやくしろよ!

  • There are influences from everywhere

    過去作からの影響はそこら中にある。

  • but to dwell on them would be a disservice to Odyssey,

    だが、オデッセイには既視感やマンネリ感が全くない。

  • which is truly exciting because it's a whole new thing.

    全てが新しいから、本当に爽快だ。

  • Every level functions as a platforming jungle gym,

    全ての面は基本的にジャングルジムのような3D壇上ゲームだが

  • while also serving as a hub to smaller more linear challenges.

    その中にはもっと直線的で2Dに近い壇上ゲームもある。

  • You have so many options of traversal.

    面を進んでいく選択肢はまさに無限大だ。

  • You can throw your hat and bounce off it.

    帽子を投げ、踏み台にできる。

  • You can roll down hills like a fucking lunatic.

    狂ったみたいに坂を転がれる。

  • You can triple jump, throw your hat, dive into it, bounce off, throw it again, dive...

    三連続で跳ぶ事ができる。帽子を投げては飛び、投げては飛び・・・。

  • You can capture a Hammer Bro, wait for his little bounce, then big bounce,

    ハンマーブロスに憑依し、小さく弾み、次に大きく跳ぶ

  • jump out of him, wall jump, dive on top...

    ブロスを捨て跳ぶ、さらに壁を飛越し

  • There's so much crazy shit in here and yet Odyssey still feels like

    かなりイカれた挙動だが、それでもオデッセイなら

  • it just barely scratched the surface of what its mechanics are even capable of.

    ゲームの技術力のほんの一端にすぎない。

  • So, I am now switching my most anticipated game...

    というわけで、今最も期待するゲームを、

  • from Mario Odyssey...

    マリオオデッセイから

  • to Mario Odyssey 2.

    マリオオデッセイ2にしようと思う。

  • Instead of squeezing the potential outta everything you can capture,

    何も全ての敵を憑依して

  • it's constantly moving onto the next idea.

    何でもやらせようってわけじゃない。

  • Go up! *gasp* You can be a fork!

    常に次の発想に動いている。

  • Oh mah god, you guys! You can be an electrical wire!

    上がれ! フォークになれるのか?!

  • No way. You can be a Goombas!

    まじかよ。みんな。電線になったぞ!

  • Bye bye, Goombas! *giggling*

    まじか!クリボー達になれるぞ!

  • *GASP*

    じゃあな。クリボー達!

  • This is the greatest game ever created.

    これは、史上最高のゲームだ。

  • Odyssey revels in a rich sense of variety.

    オデッセイの面は非常に豊かな多様性がある。

  • One moment, you're rolling around in this Tim Burton-ass moonlit hat world

    ある時はティム・バートンの月夜の世界に巻き込まれ、

  • and then the next level, you're zooming around a frozen desert as a Bullet Bill

    次の面では、砂漠でキラーを憑依して自由に飛び回り、

  • collecting Purple Coins so that you can buy a cowboy hat for Mario.

    パープル・コインを収集して、マリオのカウボーイ帽を購入できる。

  • [Mario]: Woohoo!

    すべての王国は、独自の風景、独特の雰囲気がある。

  • Every kingdom has its own brochure, its own atmosphere,

    独自の音楽、憑依できる独自の敵、

  • its own music, its own enemies to capture, and then after you beat the game,

    そしてゲームを果たした後も

  • every single level gets repopulated with even more challenges.

    全ての面で更なる挑戦が待ち受けている。

  • It's not great because you can become an onion.

    素晴らしいのはタマネギに変身できるからではない。

  • It's great because once you become an onion,

    タマネギになったら素晴らしい事だ。

  • you noticed how many possibilities you've just opened up now.

    8ビットマリオに変身し、突破したあとは、上に登れる。

  • Look at this wall. If you want to, you can go in the pipe,

    もしくは、こんな風にぱぱぱっと登っていける。

  • turn into 8-Bit Mario, goof around in here, jump out the top,

    常にオデッセイは遊び手に選択肢を委ねている。

  • or you just go BOPBOPBOP. Hey, get on top just like that.

    実際、クッパを倒すだけならムーンは120個あればいい。

  • Odyssey is always indulging the player to play the game in their own way.

    真の結末を見たいなら500ムーンが必要だ。

  • In fact, you only need 120 Moons to beat the game,

    ムーンの総数は850個もある。

  • 500 Moons to get the real ending out of a total of 830 of 'em.

    まじかよ!

  • Come on!

    別に、全部のムーンが難しいわけじゃない。

  • Now, not every single one of these Moons is a win.

    いくつかは只、置いてあるだけ。

  • Some of them are just sitting there and like

    「おいまじか?本当にムーンか?」

  • "Come on, really? That's a Moon?"

    同様にいくつかの面は、独創性な面と 比べて、かなり穏やかに感じる。

  • Likewise, some levels feel pretty tame compared to the wild originality of everything else.

    しかし、穏やかな面でも、はっと驚かされるようなムーンがある。

  • But even in these less inspired levels, there are Moons here that will just floor you.

    そして見所は

  • The obvious crown jewel of the game

    ニュードンクシティ、俺の生まれ故郷だ。

  • is New Donk City, where I was actually born.

    この面の自由度はすごい。

  • It's an incredible setting to just bounce around in,

    タクシーに飛び乗り、街灯にぶら下がる。

  • and you can go off this taxi, swing on a streetlight...

    歩行信号は、コインブロックだ。 間を跳びまわって、

  • The walk signals are coin blocks.

    小さい二輪車を乗り回す。

  • You can fling yourself between the skyscrapers,

    群衆を跳び跳ね・・・。

  • drive around on this little scooter,

    路地、ビル、マンホールに至るまで、何かがそこに隠されている。

  • hop through a crowd of people...

    そしてすべては、この音楽演出で絶頂に達する。

  • Every alley, every building, every manhole has something for you to discover.

    これはビデオゲーム史上、最も高揚し、記憶に刻まれると言っても過言ではない。

  • And it all culminates in this musical finale

    マリオオデッセイはいい意味で期待を裏切ってくれた。

  • which will go down as one of the coolest, most uplifting sequences ever in a video game.

    嬉しく思うし、これが好きだ。

  • Mario Odyssey is not at all what I expected but I loved it anyway.

    素晴らしい冒険と、終わりのない収集。

  • It's the ultimate collectathon that is in equal parts comedic and wondrous.

    こんなゲームを見れば、他のAAAスタジオは

  • It's the kind of game I imagine other AAA studios look at and go

    「俺たちもこれ以上の物をつくらなきゃいけないのか?」

  • "What are we even doing over here?"

    机上の空論ではなく、

  • It not only brings dozens of new ideas to the table

    子どものように気まぐれに探索できる。

  • but executes them with a child-like whimsicality.

    ゲームのすべてを見たと思った後でも、

  • Even after you've think you've seen everything it has to offer,

    驚きは続いていく。

  • the surprises continue to pile up.

    実際、これをして、何らかの感情が押し寄せないなら

  • For real, if you can play this game and not feel some kind of emotion come over you,

    そのときは、感覚が死んでるんだ。元に戻してこい!

  • wipe yourself off, man, because you are DEAD!

    木にもなれるぞ!

  • Super Mario Galaxy - Gusty Garden Galaxy

  • You can be a tree!

  • [Outro]

5 outta 5. HOLY SHIT!

5 満点中5点だ!マジヤベェ!

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 マリオ ムーン ゲーム 跳ぶ まじか 変身

スーパーマリオオデッセイ(ダンクビュー (Super Mario Odyssey (dunkview))

  • 172 13
    qq893065678 に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語