Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • So I was on the today show on Friday as a,

    僕は金曜日にTodayという番組に出演しました。

  • I am (there) every couple of weeks for those of you that watch.

    見てくれる人のために、僕は数週間に一度、この番組に出るんですね。

  • The only difference was, in this particular performance.

    唯一、ある回で他と違ったことがあります。その回では

  • they asked me a question and I said,

    プレゼンターが僕に質問をして

  • "Oh, there are three things that I normally say in response to this question."

    「ああ、そういう場合、僕は普通3つのことを言うんです。

  • And I went, "Number one, blah blah blah." A really good answer.

    1つ目は〇〇。」と良い答えを言いました。

  • "Number two..." And I completely forgot.

    「2つ目は…」と言ったところで、頭が真っ白になりました。

  • How did she do it, Matthew?

    マシュー、彼女はどうしたの?

  • This someone who's gotta enjoy your love life again,

    これは恋愛生活をもう一回楽しみたい人向けです。

  • and I have three ways of doing that,

    そのための方法を僕は3つ知ってて

  • especially on Valentines.

    特にバレンタインにね。

  • One, stop idealizing other people's crappy relationships.

    1つ目は、他人のしょうもない関係を美化するのを止めること。

  • Haha, that's so true!

    はは、言えてるわね!

  • Just 'cause someone is in a relationship, it doesn't make them happier than you are.

    その人が誰かと付き合ってるからって、あなたより幸せだとは限らないからね。

  • That's good, I like that one, check.

    そうね、その考え良いわね。

  • Secondly, make sure that, when you...

    2つ目は、きちんと…

  • What was number two?

    2つ目は何だっけ?

  • You lost it.

    忘れたのね。

  • You know what's funny? I knew you lost it when you started that.

    おかしいわ。あなたがそれ言い始めた時に、あっ忘れたなって私には分かったのよ。

  • I got too much laughter on number one.

    1つ目で笑いを取りすぎましたね。

  • I was soaking up the validation.

    あんまりにも正しいことを言っちゃったから。

  • Now, alright.

    さて、気を取り直して。

  • Here's the second thing.

    2つ目です。

  • Make sure that when you go out with your guy.

    男とデートに行く時には

  • No, I lost it.

    ああ、忘れた。

  • OK, let's move on.

    もう次に行きましょう。

  • Lisa has been married for almost twenty six years...

    リサは約26年結婚生活を送っています…

  • This would have been years ago, a really horrific embarrassing moment for me.

    これは何年も前だったら、本当に最悪で恥ずかしい瞬間だったかもしれません。

  • It's was my, literally would have been my worst nightmare,

    文字通り、最悪の悪夢となっていたかも。

  • going on TV in live forgetting what I was going to say.

    生放送でテレビに出て、言おうとしたことを忘れるなんてね。

  • Except, it wasn't.

    でも、そうじゃなかったんです。

  • It wasn't a bad situation at all.

    悪い状況なんかでは全然ありませんでした。

  • I laughed it off, they laughed it off.

    僕はこれを笑い飛ばし、プレゼンターも笑い飛ばしました。

  • It became a kind of a funny part of the segment.

    あの場面で、なんだか面白い一部となったわけです。

  • There's a quote I really enjoy, and that's that,

    僕が大好きな格言があって、それは

  • "Life is ten percent what happens

    「人生とは10%が自分の身に起こることで

  • and ninety percent how you react to what happens."

    90%がそれをどう対処したかである」というものです。

  • I'm a big believer in the idea that so many people make mistakes,

    僕はある考えをすごく信じていて、それは、多くの人が間違えるが

  • and it's not the mistake that ruins them,

    その人をだめにするのは間違いではなくて

  • it's the way they react to their mistake that ruins them.

    その間違いをどう対処するかだ、というものです。

  • They either have an overblown reaction which draws so much attention to it,

    オーバーなリアクションをとって、ものすごく注目を集めて

  • it's crazy,

    おかしなことになるか

  • or, they decide never to do that again.

    もう2度とするまい、と決めるかなんです。

  • I made a mistake, I'm never doing that again.

    ああ間違えた、もう2度としない。

  • It's was embarrassing, I don't want to embarrass myself again.

    恥ずかしかったし、もうあんな目に遭いたくないって。

  • And that's the thing that hinders them.

    この考えこそが、邪魔なんです。

  • It's not the mistake, it's their lack of action after the mistake.

    間違いではなくて、その間違いを犯した後の行動が十分じゃないんです。

  • So I want to give you three things to remember when you make your next mistake.

    次に間違いを犯した時、覚えておいてほしいことが3つあります。

  • One, remember that you're not that special when you make a mistake.

    1つ目は、間違えても、あなたは特別でもなんでもないということです。

  • Other people are making mistakes too all the time.

    他の人だって、いつも間違いを犯します。

  • Am I the only person who's ever forgot what they were gonna say on TV?

    テレビで言うことを忘れたのは、僕が初めてでしょうか?

  • Of course not.

    もちろん違いますね。

  • It happens all the time.

    よくあることです。

  • I'm not special for making that mistake.

    僕が特別なわけではありません。

  • I shouldn't indulge and get all,

    自分を甘やかして

  • playing a violin for myself, and I'm the victim, I can't believe it, I'm such an idiot.

    バイオリンを奏でながら、「ああ僕は犠牲者だ、もう信じられない。僕は馬鹿だ」なんて言ってちゃいけないんです。

  • That would be to make myself too special.

    それは、自分をあまりにも特別視していることになります。

  • Everyone makes mistakes all the time.

    人はいつだって間違えるものです。

  • Once we realize that, we can be humbled by that, and go,

    それを理解し、控え目に

  • "It's OK, I'm just like everyone else."

    「いいさ、僕は皆と同じなんだ。」って思えばいい。

  • Number two, don't...

    2つ目は…

  • F**k.

    ああ。

  • Number two, don't overreact.

    2つ目は、気にしすぎないこと。

  • Many of us make a mistake, and then we overreact to the mistake.

    私たちの多くが間違いを犯し、それに過剰反応します。

  • When we overreact to the mistake, it draws attention to it.

    そうすると、注目を集めます。

  • When it draws attention to it, other people think there must be some gravitas to the mistake.

    注目を集めると周りの人たちは、その間違いがなにか深刻なものなんだろうと考えてしまいます。

  • Number three, get on to the next thing.

    3つ目。次のことに切り替えましょう。

  • A mistake is one little moment in the whole timeline of everything that you do.

    間違いというのは、あなたがすること全体でみれば、そのごく一瞬でしかありません。

  • If you keep going, you'll be measured on your averages,

    前進し続ければ、やったことの平均で評価されます。

  • and quality always wins.

    いつだって大事なのは質です。

  • You may have made a mistake right now,

    今間違いを犯したかもしれません。

  • but just get on to doing the next thing you do well,

    でもそこで止まらず、自分が上手くできることを次にすれば

  • so that you'll now be remembered for something different.

    人の記憶には、間違いでなく、別のことが残ります。

  • In other words, just stick another layer on top of it.

    言い換えれば、間違いの上にもうひと塗りすればいいんです。

  • That mistake is just one layer right now.

    今、その間違いはただ一層だけです。

  • Put another layer on top of it,

    その上にもう一層重ねて

  • and then another layer on top of that.

    またもう一層重ねましょう。

  • I don't know how many of you watched West Wing,

    ザ・ホワイトハウスを見た人がどれくらいいるか分かりませんが

  • but I watched West Wing,

    僕は見ました。

  • and the president in West Wing,

    そのドラマでの大統領役は

  • played by the wonderful Martin Sheen,

    素晴らしい俳優、マーティン・シーンによって演じられました。

  • he always used to say at the end of a meeting,

    彼がいつも、会議の最後

  • at the end of a problem solving session,

    問題解決に取り組む会議の後に言っていたのは

  • he'd say, "What's next?"

    「次は何だ?」です。

  • And it always stuck with me the simplicity of the phrase "What's next?"

    「次は何だ?」というフレーズのシンプルさもあり、いつも僕の心の中に引っかかっていました。

  • Because anytime something happens,

    何かが起こったら

  • once you've drawn a line under it, you've drawn a line under it,

    一度けじめをつけて、そうしたら

  • and that's where you go.

    次はこのフレーズが出てきます。

  • You say, "What's next?"

    「次は何だ?」って。

  • Life is long.

    人生は長いです。

  • People talk about life being short,

    人は、人生は短いと言いますが

  • but in many ways, life is long.

    多くの意味で、人生は長いものです。

  • There's a lot of potential along the way to be a success,

    成功までの道のりには、たくさんの可能性があります。

  • to do things great.

    物事を上手くやる道のりにおいてもね。

  • There's also a lot of potential along the way to screw up.

    そして、失敗するまでの道のりにもたくさんの可能性があります。

  • We're all gonna screw up in this life,

    人生において、私たちは皆失敗します。

  • and we're gonna screw up a lot,

    たくさん失敗します。

  • especially if we're out there playing the game.

    特に、正々堂々と何かに取り組めば失敗します。

  • If we're out there doing things,

    何かに挑戦すれば

  • we are bound to screw up a lot.

    たくさん失敗するのは当然です。

  • Get OK with that, make that OK in your mind.

    それでも良いんです。良いんだと思い聞かせてください。

  • And remember, you're gonna be hurt more by your reactions to your mistake,

    それから忘れないで。あなたを傷つけるのは、間違いに対する自分の反応なんです。

  • than you'll be hurt by the mistakes themselves.

    間違いそのものによって傷つけられるというよりもね。

  • If you are not signed up to my newsletter right now,

    僕のニュースレターへの登録がまだなら、今ぜひ

  • go do that.

    登録してくださいね。

  • We're constantly putting out new videos, new articles.

    僕たちは新しいビデオや記事を頻繁にアップしています。

  • Especially my brother's articles as well,

    特に僕のお兄さんのは

  • which are getting a lot of attention out there right now.

    今ものすごく注目を集めていますよ。

  • Sign up to the mailing list.

    メーリングリストに登録して

  • Go to howtogettheguy.com/advice.

    howtogettheguy.com/adviceにアクセスしてくださいね。

  • All you need to do is put in your name and Email address,

    名前とメールアドレスを入力するだけで

  • and you'll get all of that information.

    情報が全て手に入りますよ。

  • Alright guys, I will see you soon

    それでは、また今度。

So I was on the today show on Friday as a,

僕は金曜日にTodayという番組に出演しました。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 間違い 失敗 注目 プレゼンター 集め 人生

ミスを犯した時の切り替え方(How To Not Let Your Mistakes Ruin You)

  • 14954 1890
    Jerry に公開 2017 年 12 月 03 日
動画の中の単語