Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • And I'm gonna be a boss woman, and then I'm gonna go home, and put on my pjs, and be his tender little kitten on the couch.

    (職場では) 私は女上司で、家に帰ったら、パジャマを着て、ソファに座って彼の可愛らしい子猫ちゃんになるんです。

  • Like, I get to do those things.

    何ていうか、そういうことができるんです。

  • Consciously.

    意識的にね。

  • There are two totally different ways that I have to carry myself, I have to operate.

    2つのまったく違う振る舞い方をしなければならないんです。うまくやらなくちゃいけない。

  • That it's the woman that's in my head, and how I see myself.

    それは、私が思い描く女性で、自分視点の振る舞い方。

  • And then, there's how this person sees me.

    それから、私に対する他の人の視点があるんです。

  • Probably some of the early things I would notice was what I was complimented for.

    たぶん、これまでで気になったことは、何に対して称賛を受けたかということだと思います。

  • The world sort of valued, and applauded, you know, my pretty dress, or my smile, or I'm so polite.

    みんな、褒めてくれたり、絶賛してくれたりみたいなことがありました。私が着ていた服とか、笑顔とか。私がすごく礼儀正しいとか、みたいな。

  • It wasn't until, like, you know you get these righteous women in your life who are just like, "Hair and makeup is for you, "it's not for anyone else."

    自分の人生に対して真っすぐな女の人たちが出てきてからですよ。 「ヘアスタイルもメイクも自分のためにするもの。他の誰のためでもないんだよ」 みたいな人たち。

  • My first day, somebody walked in and this guy looked at me, he was like "Oh, I'm sorry. I need the bartender."

    (仕事の) 最初の日、(店内に) 1人の男の人が入ってきて私を見て言ったんです。 「あぁ、悪いけど、バーテンダーを頼む。」

  • And I was, like, yeah that's me.

    それで私、「はい、私がバーテンダーです」って答えたんです。

  • And he went, "No, no, no, I need the real bartender."

    そしたらその人、「いや、いや、ダメだ。ちゃんとしたバーテンダーを呼んでくれ」って。

  • You know, that felt like a very sort of clear example of an experience I've had my entire life.

    すごく明確に表しているなって感じたんです。それまでの私の人生経験をね。

  • Which has been a sense of feeling that my intelligence is something that must be proved.

    ずっと、自分の知性を証明しなければいけないという感覚でした。

  • Or my capability in whatever way.

    もしくは、どんな方法であれ、自分の能力を証明しなくちゃって。

  • You don't want to be viewed as the complainer, and so you accept, and maybe either are complicit with sweeping a lot of things under the rug because you just want to do your work.

    クレーマーに見られたくはないですよね。だから受け入れるんです。それかたぶん、見て見ぬふりをするんです。たくさんのことをなかったことにしてね。だって、とにかく仕事はしたいから。

  • I started to realize: You know what? I have a voice, and yes I can be opinionated, and yes I'm sensitive, and I'm all of these things, but I need to start speaking up.

    気付き始めたんです。 「ちょっと、 私は意見を言うことができるんだよ。そりゃ、意固地になることもあるし、傷つきやすいかもしれない。そういう人間だけど、声に出して伝えなくちゃいけない!」 って。

  • Finding my strength, is finding my womanhood.

    自分の強さを見つけることは、自分の女性らしさを見つけること。

  • You know, you hear about the feminine divine, but I think it's real.

    女神の話を聞くことがあるけど、私はそれって本当だと思うんです。

  • The most powerful experience of owning my womanhood was giving birth.

    女性であることで得た最高の出来事は、出産ですね。

  • All of these women who are walking around who are just total rock stars that have gone through this crazy experience of growing a person, and then going through this unbelievably excruciating process of labor, and just survive it.

    そこらじゅうにいる (子供を持つ) 女性たちはみんな、最高にかっこいいんです。(お腹の中で ) 人を育てるという、ものすごく大変な体験をして、 信じられないほどつらい出産体験をして、生き抜いているんです。

  • Motherhood, it's really great, and it's really hard.

    母親であるということは最高です。そしてものすごく大変。

  • I have to look at myself, and think about the behavior that I'm modeling, and how empowered is it, really?

    自分自身を見つめなければなりません。そして自分が見せている行動について考えなくてはいけません。その行動が実際どんなふうに力を持つのかについてもです。

  • Especially with television and film, people's minds and mentalitys getting them to see more women doing more things.

    特にテレビや映画で、みんなの気持ちや考え方は、女性の方がたくさんのことをしているというふうになっているんです。

  • Our strength is different.

    私たち (女性) の強さは (一般的な強さとは) 違うんです。

  • I find that it's fluid, it's flexible, it's adaptable.

    私は流動的な強さだと思います。しなやかで、適応力がある。

  • It's fierce, but it's also gentle.

    激しくもあるけど、穏やかでもあるんです。

  • What we can change now is how we're shaping and shifting our perspectives and our perceptions in this very moment.

    私たちが今変えられるのは、今この瞬間に持っている考え方や認識をどんなふうに形成するか、変えていくかということ。

  • I think about the little girls today who get to see movies like Ghostbusters with the women, and just that they have these models now of what it's like to just be a woman doing life.

    今の女の子は、そういう(自分を持った)女性たちが出ている (2016年版の) 『ゴーストバスターズ』みたいな映画を観ることができると思います。そして、今ならそういった、女性として生きていく上でのお手本がたくさんあると思うんです。

And I'm gonna be a boss woman, and then I'm gonna go home, and put on my pjs, and be his tender little kitten on the couch.

(職場では) 私は女上司で、家に帰ったら、パジャマを着て、ソファに座って彼の可愛らしい子猫ちゃんになるんです。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 女性 バーテンダー ものすごく 振る舞い 出産 視点

”女性”としてのわたし、強く美しく生きる彼女たちの思い

  • 637 34
    Jim に公開 2020 年 11 月 26 日
動画の中の単語