Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Once when I was six years old I saw a magnificent picture in a book, called True Stories from Nature, about the primeval forest.

    6歳の時に一度、「自然からの本当の話」という本の中で、原生林についての壮大な絵を見たことがあります。

  • It was a picture of a boa constrictor in the act of swallowing an animal.

    ボアコンストリクターが動物を飲み込んでいる様子が描かれていました。

  • Here is a copy of the drawing.

    こちらが図面のコピーです。

  • In the book it said: "Boa constrictors swallow their prey whole, without chewing it.

    本にはこう書いてあった"ボアは獲物を噛まずに丸ごと飲み込む。

  • After that they are not able to move, and they sleep through the six months that they need for digestion."

    その後は動けなくなり、消化に必要な半年間は寝ています。"

  • I pondered deeply, then, over the adventures of the jungle.

    そして、ジャングルの冒険について深く考えた。

  • And after some work with a colored pencil I succeeded in making my first drawing.

    そして、色鉛筆を使った作業を経て、初めての絵を描くことに成功しました。

  • My Drawing Number One.

    マイ・ドローイング・ナンバーワン

  • It looked like this: I showed my masterpiece to the grown-ups,

    こんな風に見えました。私の傑作を大人たちに見せました。

  • and asked them whether the drawing frightened them.

    と、その絵が怖かったかどうかを聞いてみました。

  • But they answered: "Frighten?

    しかし、彼らは答えた。"怖がらせる?

  • Why should any one be frightened by a hat?"

    "帽子に怯える者はいない"

  • My drawing was not a picture of a hat.

    私の絵は帽子の絵ではありませんでした。

  • It was a picture of a boa constrictor digesting an elephant.

    ボアコンストリクターがゾウを消化している写真でした。

  • But since the grown-ups were not able to understand it, I made another drawing:

    しかし、大人には理解できなかったので、もう一枚絵を描いてみました。

  • I drew the inside of a boa constrictor, so that the grown-ups could see it clearly.

    大人にもよくわかるように、ボアコンストラクタの中を描いてみました。

  • They always need to have things explained.

    彼らには常に説明が必要です。

  • My Drawing Number Two looked like this:

    私のお絵かきナンバー2はこんな感じでした。

  • The grown-ups' response, this time, was to advise me to lay aside my drawings of boa constrictors,

    今回の大人の反応は、私が描いていたボアの絵を捨てるようにとのアドバイスでした。

  • whether from the inside or the outside, and devote myself instead to geography,

    内側からも外側からも、地理に専念しています。

  • history, arithmetic, and grammar.

    歴史、算数、文法

  • That is why, at the age of six, I gave up what might have been a magnificent career

    だからこそ、6歳の時に壮大なキャリアを 諦めたのです

  • as a painter.

    画家として。

  • I had been disheartened by the failure of my Drawing Number One and my Drawing Number Two.

    ドローイングナンバー1とドローイングナンバー2の失敗に意気消沈していました。

  • Grown-ups never understand anything by themselves, and it is tiresome for children to be always

    大人は自分で何かを理解することはないし、子供にとっては疲れるし、いつも

  • and forever explaining things to them.

    と永遠に説明しています。

  • So then I chose another profession, and learned to pilot airplanes.

    それで別の職業を選び、飛行機の操縦を学びました。

  • I have flown a little over all parts of the world;

    世界各地を少し飛び回ってきました。

  • and it is true that geography has been very useful to me.

    と、地理がとても役に立ったのは事実です。

  • At a glance I can distinguish China from Arizona.

    一目でアリゾナと中国を見分けることができます。

  • If one gets lost in the night, such knowledge is valuable.

    夜中に迷子になると、そのような知識は貴重なものになります。

  • In the course of this life I have had a great many encounters with a great many people

    この人生の中で、私は多くの人との出会いを経験してきました。

  • who have been concerned with matters of consequence.

    結果的な問題に関心を持ってきた人たち。

  • I have lived a great deal among grown-ups.

    私は大人の間で多くのことを生きてきました。

  • I have seen them intimately, close at hand.

    私は彼らを身近で親しく見てきました。

  • And that hasn't much improved my opinion of them.

    そして、それは彼らに対する私の意見をあまり改善していません。

  • Whenever I met one of them who seemed to me at all clear-sighted,

    彼らのうちの一人に会うたびに、私には全く明晰に見える人がいた。

  • I tried the experiment of showing him my Drawing Number One, which I have always kept.

    私はいつも持っている私のドローイングNo.1を彼に見せるという実験をしてみました。

  • I would try to find out, so, if this was a person of true understanding.

    これが本当の意味での理解者であれば、私はそれを見極めようとするだろう。

  • But, whoever it was, he, or she, would always say:

    でも、誰であろうと、その人が、あるいはその人が、必ずといっていいほど言う。

  • "That is a hat."

    "それは帽子だ"

  • Then I would never talk to that person about boa constrictors, or primeval forests, or stars.

    ならば、私はその人にボアコンストリクターや原生林や星の話はしない。

  • I would bring myself down to his level.

    私は彼のレベルまで自分を下げるだろう。

  • I would talk to him about bridge, and golf, and politics, and neckties.

    橋の話とかゴルフの話とか政治の話とかネクタイの話をします。

  • And the grown-up would be greatly pleased to have met such a sensible man.

    そして、そのような良識ある男性に出会えたことを大人は大いに喜ぶことでしょう。

Once when I was six years old I saw a magnificent picture in a book, called True Stories from Nature, about the primeval forest.

6歳の時に一度、「自然からの本当の話」という本の中で、原生林についての壮大な絵を見たことがあります。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 大人 ナンバー 帽子 地理 消化 壮大

小さな王子様01

  • 327 31
    s01143331 に公開 2017 年 08 月 24 日
動画の中の単語