Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • A Dog of Flanders

    フランダースの犬

  • Once upon a time, a boy named Nello lived with his grandfather in Flanders, in Northern Belgium.

    昔々、ベルギー北部のフランドルで、ネロという少年が祖父と一緒に暮らしていました。

  • One day, a merchant was beating an exhausted dog in the street.

    ある日、商人が道端で疲れ果てた犬を叩いていた。

  • You will make me late for the market, and I will lose money! Hmph!

    相場に遅刻させて損をすることになる!フム!

  • What are you doing now!? Get up at once! At once, I say!

    何をしているんだ!すぐに起きろ! すぐに起きろと言ってるんだ!

  • Finally the merchant realized the dog was too weak to go on and left him out in the street to die.

    ようやく商人は、犬が弱っていることに気がついたのか、道に出たまま放置して死んでしまいました。

  • At that moment, Nello saw him lying there.

    その瞬間、ネロは彼が横たわっているのを見た。

  • Oh, Grandpa, look at that poor dog. Come quick!

    おじいちゃん、かわいそうな犬を見て。 早く来て!

  • What is it? Oh

    どうしたの?ああ...

  • Look, he is still alive. Poor thing

    見て、彼はまだ生きている。かわいそうに...

  • Let’s take him home, Nello.

    家に連れて帰ろう ネロ

  • OK.

    いいわよ

  • Nello took the dog home and named him Patrasche.

    ネロは犬を家に連れて帰り、パトラッシュと名付けた。

  • The house was poor and humble, but to Patrasche it was heaven.

    貧しくて質素な家だったが、パトラッシュにとっては天国だった。

  • To me, Patrasche!

    私にはパトラッシュ!

  • Woof!

    ウーッ!

  • Hey, that tickles! Oh, Grandpa! Youre home!

    ねぇ、くすぐったい!おじいちゃん!帰ってきたのか!

  • Woof! Woof!

    ウーッ!ウーフ!

  • Nello’s grandfather delivered milk for a living, and they could barely make ends meet.

    ネロの祖父は生計のために牛乳を配達していたが、彼らはやっとの思いで生活していた。

  • They were very poor, but they were happy together.

    とても貧乏だったが、二人で幸せに暮らしていた。

  • By the time Nello had turned six,

    ネロが6歳になる頃には

  • his Grandfather was too weak to work and couldn’t get out of bed.

    祖父は仕事に弱くてベッドから出られなかった。

  • Oh...

    ああ...

  • Cough.. Cough..

    咳...咳...

  • It’s okay, Grandpa. I can deliver the milk from now on.

    大丈夫だよ、おじいちゃん。 今からミルクを届けられるよ。

  • You can’t…youre only sixyoure too young

    まだ6歳なんだから無理だよ...若すぎるよ...。

  • I’ll be alright. I have Patrasche to help me. We will deliver the milk together, right Patrasche?

    大丈夫だよ。パトラッシュに手伝ってもらう。 一緒に牛乳を届けましょうね、パトラッシュ?

  • Woof!

    ウーッ!

  • Ha ha! See? Ha ha ha!

    ハハハ!ほらね?ハハハハ!

  • Milk! Your milk is here!

    ミルク!あなたのミルクはここにあります!

  • Thank you!

    ありがとうございます!

  • Milk!! Your milk is here. Thank you!!! Ha ha ha.

    ミルク!あなたのミルクが来ました。ありがとうございます! ハハハハハ。

  • All this time, he had a dream that he carried in his heart.

    この間ずっと、彼は心の中で抱いていた夢を見ていた。

  • Some day, I will be a great painter, just like Rubens.

    いつかルーベンスのような偉大な画家になる日が来るだろう。

  • Woof!

    ウーッ!

  • But he did not lose faith in his dream.

    しかし、彼は夢への信頼を失うことはありませんでした。

  • Aren’t you finished yet?

    まだ終わってないの?

  • Listen, Nello, my father will come looking for me soon.

    聞いてくれ、ネロ、父はすぐに私を探しに来る。

  • Alrightjust a couple of minutes

    よし...ちょっと待ってくれ...

  • What are you doing here?!

    ここで何をしているの?

  • Haven’t I forbid you to talk to that little pauper!?

    あのガキと話すのを 禁じたんだぞ!

  • Hmph! He won’t be anything if he makes worthless paintings like that!

    フンッ!あんな無価値な絵を描いていては何にもならない!

  • Huh...?

    はぁ......?

  • Oh Nello, I wish I could see you, but I must obey my father.

    ネロ 会いたいけど 父には従わないと

  • I was so happy playing with you and Patrasche and our time together feels like a dream now..

    パトラッシュと一緒に遊ぶのが楽しくて、一緒に過ごした時間が今では夢のように感じます。

  • I will win this competition, Aloise, and your father will acknowledge me

    私はこの大会で優勝するのよ アロイス お父さんは私を認めてくれるわ...

  • Grandpa!

    おじいちゃん!

  • I’m so sorry…I wish I could be stronger

    本当にごめんなさい...もっと強くなれたらいいのに...。

  • If I win this competition and get a prize, I will be able to buy you medicine.

    この大会で優勝して賞品がもらえたら、薬を買ってあげようと思います。

  • You will get better right away!

    すぐに元気になります!

  • Nello...

    その中で...

  • Patrasche, are you cold?

    パトラッシュ、寒くない?

  • Woof!

    ウーッ!

  • Thank you! Cheer up Patrasche, only two more places to go!

    ありがとうございます!(笑パトラッシュを元気に!!あと2箇所です

  • Fire, fire!!

    火事だ!

  • Oh.. Aloise!!

    ああアロイズ!

  • Although no one was hurt in the fire, Aloise’s father spotted Nello in the crowd.

    火事で怪我人は出なかったが、アロイスの父親は群衆の中にいるネロに目をつけた。

  • You again!! Didn’t I tell you to stay away from my daughter!?

    またかよ!娘に近づくなと言っただろ!

  • Yes..but…I was worried about Aloise..

    はい、でも...アロイスのことが気になって...。

  • You tried to burn down my house and kill me because I forbid you to see my daughter!

    あなたは私の家を燃やして私を殺そうとした 私が娘に会うのを禁じたからよ!

  • Silence! Arrest him at once! He started the fire!

    黙れ!すぐに逮捕しろ!彼が火をつけたんだ!

  • Errr...

    えーと...

  • Nello was released soon because no evidence was found against him,

    ネロは証拠が見つからなかったのですぐに釈放されました。

  • Sorry, Patrasche!

    ごめんね、パトラッシュ!

  • You are right Patrasche! Why should I cry when I still have you and Grandpa?

    確かにパトラッシュ!あなたとおじいちゃんがいるのに、なんで泣かなきゃいけないの?

  • I mustn’t let Grandpa know I’ve been crying.

    おじいちゃんには泣いたことを知られてはいけない。

  • Woof!

    ウーッ!

  • Grandpa, were back! I’m sorry I was delayed!

    おじいちゃん、帰ってきました!遅くなってごめんなさい!

  • OhGrandpa! Grandpa!

    おじいちゃん!おじいちゃん!

  • You can’t die! You can’t leave us alone! Grandpa!!!

    死なないで!私たちを放っておかないで!おじいちゃん!

  • But his Grandfather’s body was already cold and he couldn’t hear Nello’s cries.

    しかし、祖父の体はすでに冷たく、ネロの泣き声は聞こえなかった。

  • As he carried his Grandfather’s coffin alone, no one came to console him.

    祖父の棺を一人で運ぶとき、誰も彼を慰めようとしなかった。

  • but they didn’t want to anger Aloise’s father by helping him.

    しかし、アロイスの父親を助けて怒らせたくなかったのだ。

  • Poor boy..

    かわいそうに...

  • Poor boy..

    かわいそうに...

  • Soon the day came when the winner of the painting competition would be announced.

    やがて絵画コンクールの優勝者が発表される日がやってきた。

  • Nello and patrashce went to the church.

    ネロとパトラッシュチェは教会に行った。

  • Please...

    お願い...

  • The first prize winner is….

    一等賞は...。

  • The winning painting was much larger and brighter than Nello’s. He had lost.

    勝った絵は、ネロの絵よりもずっと大きくて明るい絵だった。彼は負けていた。

  • After the death of his Grandfather, Nello was thrown out into the street and had nowhere to go.

    祖父の死後、ネロは路上に放り出され、行き場がなくなってしまった。

  • I’m so sorry Patrasche…I have nothing to give you

    パトラッシュ...何もあげるものがなくてごめんなさい...。

  • Woof!...Woof!

    ふーっ!...ふーっ!?

  • What is it? Patrasche??

    それは何ですか? パトラッシュ?

  • OhWhat’s that….gold coins!

    あ...何それ...金貨!?

  • Someone must have lost theseThey must be very worried….

  • Woof!

    ウーッ!

  • Nello looked where Patrsche pointed and saw the name of Aloise’s father on the purse.

    ネロはパトルシェが指差した場所を見て、財布に書かれたアロイスの父親の名前を見た。

  • Oh, Nello!!

    ネロ!

  • I wanted to give it back to the rightful owner.

    正統な持ち主に返したいと思っていました。

  • Ohmy

    ああ...

  • Thank you, Nello. Come in. It’s cold outside.

    ありがとう ネロお入りください外は寒いわ

  • Oh, no. I’ll be alright.

    そんな...私は大丈夫よ

  • Aloise, I have a favor to ask… I havenowhere to go in the village.

    アロイス、お願いがあるんだけど、村にはどこにも行くところがないんだ。

  • Could you please take care of Patrasche?

    パトラッシュをよろしくお願いします。

  • Oh, Nello

    ネロ...

  • Thank you, Aloise

    ありがとう アロイズ...

  • Nello! Nello!!!

    ネロ!ネロ!

  • Woof! Woof!

    ウーッ!ウーフ!

  • He cried all night and scratched at the door. All he wanted was to be with Nello again.

    彼は一晩中泣いて ドアを引っ掻いていました 彼が望んでいたのは、またネロと一緒にいたいということだけだった。

  • He got out and followed Nello’s scent all the way to the church.

    彼は外に出て、ネロの匂いを追いかけて教会に向かった。

  • Woof! Woof!

    ウーッ!ウーフ!

  • Oh, Patrasche!

    パトラッシュ!

  • Woof!

    ウーッ!

  • Why did you follow me? Why

    なぜ私の後をつけたの?なぜ...

  • The cold, dark night passed and morning dawned on the village.

    寒く暗い夜が過ぎ、村に朝が明けた。

  • Ohisn’t that

    あ...それは...。

  • Let’s see

    えーと...

  • Oh no, Nello!

    ネロ!

  • Oh no, Nello!

    ネロ!

  • Aloise rushed to Nello and Patrasche and tried to wake them,

    アロイスは慌ててネロとパトラッシュの元へ駆け寄り、二人を起こそうとした。

  • Everyone was deeply moved and saddened by their tragic and pointless deaths.

    誰もが無意味な悲惨な死に深く感動し、悲しんでいました。

  • Suddenly, a painter said:

    突然、絵師が言った。

  • Oh, isn’t this that boy from the painting competition!?

    あ、この子、絵画コンクールの子じゃないですか!?

  • I was very impressed with his work

    彼の仕事ぶりに感銘を受けました...。

  • I have been looking for him to take him on as a student!!

    学生時代の彼を引き取りたい!と思って探していました。

  • Forgive me, Nello!

    許してくれ ネロ!

  • I am so sorry!

    申し訳ありませんでした!

  • Nello...

    その中で...

  • The people gathered around the bodies of Nello and Patrasche,

    ネロとパトラッシュの遺体の周りには人が集まっていた。

  • who would never wake again, and prayed that their souls would rest in peace.

    二度と目を覚ますことのない人たちの魂が安らかに眠るようにと祈っていました。

A Dog of Flanders

フランダースの犬

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 ちゃん 祖父 ミルク かわいそう ふーっ 起きろ

フランダースの犬 - ベッドタイム・ストーリー (BedtimeStory.TV)

  • 1511 140
    Tori Yang に公開 2017 年 07 月 22 日
動画の中の単語