Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi there. My name is Ben Worthington. In this video, we're going to look quite briefly

    こんにちはベン・ワーシントンです。このビデオでは、かなり簡単に説明します。

  • at how to describe you IELTS Academic Task 1 Pie Chart. This is the quick version because

    IELTS Academic Task 1 Pie Chartをどのように記述するかで。これがクイックバージョンなのは、以下のような理由からです。

  • there is another video which goes into much more detail. It�s about 15 minutes long.

    他のビデオもありますが、こちらはもっと詳しく説明しています。それは約15分です。

  • Okay? So, this is the summary, the overview. Let�s get going. First of all, you need

    いいですか?これが概要と概要です始めましょう。まず最初に必要なのは

  • to know what type of language youre going to use and this means, getting familiar with

    どのような言語を使おうとしているのかを知るためには、その言語に精通していることが必要です。

  • the fractions. Okay? You need to know that 50% is half. Okay? So, you can say half of

    分数が出てきたいいですか?50%が半分だと知っておくんだわかった?だから半分は

  • the exports come from Canada or a quarter of the exports come from China. Quarter�s

    輸出の4分の1がカナダから、または4分の1が中国からの輸出です。クォーター�ス

  • obviously 25%. If you want to go even further, you can make

    明らかに25%です。さらに行きたい場合は

  • sure that you are familiar with like a more advanced structures like slightly under a

    の下に少しのようなより高度な構造のように精通していることを確認してください。

  • quarter of the exports came from China. Now, slightly is a more elaborate eloquent way

    輸出の4分の1は中国からのものでした。今、わずかに、より精巧で雄弁な方法です。

  • of saying let's say, instead of saying, "24%", "slightly under a quarter".

    of saying let's say, instead of saying, "24%", " slightly under a quarter".

  • Or if it's "51%" we can sayjust over half of the exports came from Russia

    また、51%であれば、輸出の半分強がロシアからのものだと言えます。

  • or wherever it is. So, varying the language we use and using

    とか、どこでもいいんです。だから、使う言葉を変えたり

  • slightly more sophisticated structures will help us a lot in getting or picking up some

    少し洗練された構造は、私たちがいくつかを取得したり、拾ったりするのに多くの助けになります。

  • of the good points, okay, some of the high points.

    良い点もあれば、良い点もあります。

  • Next one: we also need to implement the superlatives. In this case, what we're going to do is

    次の1つ:我々はまた、超格言を実装する必要があります。この場合、何をしようとしているかというと、次のようになります。

  • we're definitely going to mention the largest portion and the smallest portion, without

    私たちは間違いなく最大の部分と最小の部分に言及するつもりです。

  • fail because by the very nature, the kind of exceptions, alright?

    失敗するのは、その性質上、例外のようなものがあるからです。

  • So, we're going to mention the biggest, so in this case, well say the largest portion

    そのため、ここでは最大の部分に言及します。

  • of export came from Yorkshire, for example or whatever.

    輸出のうち、例えばヨークシャーなどからの輸出が多かった。

  • Just a side note here, to improve the vocabulary even more, we will use words like the largest

    ここで余談ですが、さらに語彙を増やすために、最大の

  • or the most prominent. Try to avoid using words like good, bad, big, small as these

    または最も顕著なこれらのように良い、悪い、大きい、小さいのような言葉を使用しないようにしてください。

  • are kind of like basic vocabulary. Now, we'll go into the language. The next

    は基本的な語彙のようなものです。では言語に入っていきます次の

  • thing while we're talking about selecting and choosing, reporting on the portions is

    私たちが選択と選択の話をしている間に、私たちは'のことを、部分の報告は

  • if we find three portions that are roughly the same, three portions that are say 10%,

    ざっくりとした3つの部分を見つけると、3つの部分が10%と言われています。

  • 12% and 15%, for example. What we can do is group them together and then we can use the

    例えば12%と15%とか。何ができるかというと、それらをグループ化して

  • famous sentence, respectively. For example: Yorkshire, Derbyshire and Lancashire

    それぞれ名文です。例えばヨークシャー、ダービーシャー、ランカシャー

  • had 10%, 12%, and 15% respectively, of total exports. So, getting to groups with that sentence

    が輸出総額の10%、12%、15%を占めていました。ということで、この文章でグループに入っていくと

  • is very useful, as well. Now, so that's the language and the choosing

    も非常に便利です。さて、それでは言語の選択と

  • of information. How are we going to structure the actual report? First of all, like I�ve

    情報の実際の報告書はどのように構成するのでしょうか?まず、これまでのように

  • said even in the other videos, what we want to do is quickly describe what the graph is

    他の動画でも言っていましたが、私たちがやりたいことは、グラフが何であるかを素早く説明することです。

  • showing, not the story. So, to describe what the graph is showing, we're just going to

    示しているのであって、話の内容ではありません。だから、グラフが何を示しているかを説明するために、私たちはただ

  • reinterpret the title, paraphrase it and then just write it. We're not going to mention

    タイトルを解釈しなおして言い換えてから書けばいい。言及するつもりはありません。

  • anything about the largest, the smallest, the fastest growing or whatever. Were just

    最大でも最小でも、最も早く成長しているものでも何でもいいのです。私たちはただ

  • going to restate title, that's it. We're not going to implement the story,

    タイトルを再掲します、それだけです。ストーリーを実装するつもりはありません。

  • we're not going to talk about the story because we'll save that for the summary.

    仝それはまとめのために取っておくから、その話はしないでおこう。

  • It's not a conclusion, by the way. So, we've got our introduction then the body paragraph.

    ところで、これは結論ではありません。だから、導入部と本文の段落があるんです。

  • It might be one, it might be two, depending. If you've got a pie chart and a line graph,

    1つかもしれないし、2つかもしれない。円グラフと折れ線グラフがあれば

  • then you'll probably want to use two paragraphs. If you've got maybe three pie charts, one

    の場合は、2つの段落を使用することになるでしょう。3つの円グラフを持っている場合は、1つの

  • bulk body paragraph and then your summary. To become a professional comes just through

    バルクボディの段落とあなたの要約。プロになるためには

  • practice. It's not an easy task. It's selecting information. So we've got our introduction,

    の練習をします。簡単な作業ではありません。それは情報の選択です。ということで、ご紹介してきました。

  • body paragraph, and then were going to finish with our summary sentence. Now, what's

    本文の段落、そして最後に要約文で終わります。さて、何が

  • really important as well, is that we plan the essay before we actually start. So we're

    本当に重要なのは、実際に始める前に小論文の計画を立てることです。ですから、私たちは

  • going to choose what information were going to implement or what were going to report

    どのような情報を実施するか、何を報告するかを選択することになります。

  • about in our body paragraph because it has already more or less got two sentences completely

    それはすでに多かれ少なかれ完全に2つの文章を持っているので、私たちの本文の段落で約

  • under control with the introduction and the summary. Basically, it�s about eight, ten

    序論と概要を押さえた上で、コントロールできるようにします。基本的には約8、10

  • sentences left. Choose that information before you start writing

    文章が残っています。書き始める前に、その情報を選択してください。

  • and then transfer from your notes into your writing using superlative and all those language

    そして、あなたのメモから、あなたの文章の中に最上級とすべてのそれらの言語を使用して転送します。

  • points we talked about before. Then as a final bonus tip. Once you've done all this and

    前に話したポイントを紹介します。そして、最後のボーナスのヒントとして。一度、あなたはこれをすべて行ったと

  • hopefully you can do this between 15, 18 minutes, leave about 2 minutes to go through all the

    うまくいけば、15分から18分の間にこれを行うことができます。

  • words, all the sentences and look for mistakes. But don't just look for mistakes in a general

    単語、すべての文章の間違いを探します。しかし、一般的な文章で間違いを探してはいけません。

  • fashion. Look for mistakes that youve made previously on a writing task that you've

    ファッション。あなたが以前にあなたが書いた課題のミスを探してみてください。

  • written before. So, what you should have done is get some

    前にも書きましたがそこで、あなたがすべきだったのは、いくつかの

  • feedback on your writing. You can send it to me. Final and see check. You can send it

    書いたことへのフィードバックを送っていただいても構いません。最終的にチェックを見てあなたはそれを送ることができます。

  • to me and I'll say, �Look, Maria or whoever. You've got this, this, and this wrong. Singular/plural

    私のところに来ると、私はこう言います。あなたはこれとこれとこれを間違えています。単数/複数

  • is a serious problem for you and I don�t know. Sex and genitive, as well.�

    はあなたにとって深刻な問題であり、私にはわかりません。性格や属格も含めて。

  • What you really should do the next part is -- sorry for the next essay she writes, is

    あなたが本当にすべきことは次の部分です -- 彼女が書く次のエッセイには申し訳ありませんが、です。

  • in those two minutes afterwards, look for the mistakes that she�s made in essays previously

    その後の2分間で、彼女が以前にエッセイで犯した間違いを探してください。

  • that she sent to me. If I were Maria, I'd be like, "Okay I've got to look for singular/plural,

    彼女が私に送ってきたものです。もし私がマリアだったら、私は次のようになるでしょう。

  • third person singular, sex and genitive and this way you can at least pick up 5%, 10%

    三人称単数、性別、主格とこの方法では、少なくとも5%、10%を拾うことができます。

  • extra points. Go through, correct your own mistakes, so

    余分なポイントをスルーして、自分のミスを修正するので

  • the examiner doesn't have to, happy days. You're going score high. Alright? Okay then.

    試験官はその必要がない、幸せな日々。君は高得点を取るつもりだいいですか?それじゃ

  • So hopefully that will help you. If you want more tips like that, the more advice, the

    だからうまくいけばそれがあなたの助けになることを願っています。そんな風にもっと多くのアドバイスが欲しいという方は

  • more support, more feedback and youre desperate to improve, come to the website. Sign up and

    より多くのサポート、より多くのフィードバックを求めている方は、このウェブサイトをご覧ください。サインアップして

  • let�s get cracking. Okay? All the best!

    さあ、割ってみましょう。いいですか?頑張れ!

Hi there. My name is Ben Worthington. In this video, we're going to look quite briefly

こんにちはベン・ワーシントンです。このビデオでは、かなり簡単に説明します。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 輸出 段落 文章 グラフ 部分 選択

IELTSライティングアカデミックタスク1 - 円グラフの書き方

  • 1273 87
    ben に公開 2017 年 05 月 30 日
動画の中の単語