Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • How did Dracula become the world's most famous vampire?

    「ドラキュラはいかに 世界一有名な吸血鬼になったか?」

  • More than 100 years after his creator was laid to rest,

    その作者の死後 100年以上経ってなお

  • Dracula lives on as the most famous vampire in history.

    史上最も有名な吸血鬼として ドラキュラは生き続けています

  • But this Transylvanian noble,

    しかし このトランシルベニアの貴族は

  • neither the first fictional vampire nor the most popular of his time,

    史上初の吸血鬼でもなければ 当時人気を博したわけでもなく

  • may have remained buried in obscurity if not for a twist of fate.

    運命のいたずらがなければ とうに忘れ去られていたかもしれないのです

  • Dracula's first appearance was in Bram Stoker's 1897 novel of the same name.

    ドラキュラはブラム・ストーカー著の 1897年の同名の小説で初登場しました

  • But that was far from the beginning of vampire myths.

    しかし 吸血鬼の言い伝えは そのずっと昔から存在していました

  • Blood-sucking monsters had already been part of folklore for at least 800 years.

    吸血鬼は少なくとも800年は 伝承で語られていました

  • It was Slavic folklore that gave us the word vampire,

    「ヴァンパイア」という言葉は スラブ民話や

  • or "upir" in Old Russian.

    古ロシア語の「upir」に由来します

  • The term's first known written mention comes from the 11th century.

    初めてその語が書き残されたのは 11世紀のことです

  • Vampire lore in the region predated Christianity's arrival

    その地域の吸血鬼の伝承は キリスト教伝来よりも古く

  • and persisted despite the church's efforts to eliminate pagan beliefs.

    異教を退ける教会の努力にもかかわらず 生き残りました

  • Stories of vampires originated from misinterpretations of diseases,

    吸血鬼の物語が生まれたのは 病気を誤って解釈したこと―

  • such as rabies,

    狂犬病や

  • and pellagra,

    ペラグラなど―

  • and decomposition.

    そして死体の腐敗に由来しています

  • In the case of the latter, gasses swelling the body and blood oozing from the mouth

    後者の場合では ガスで死体が膨れたり 口から血が流れ出ることにより

  • could make a corpse look like it had recently been alive and feeding.

    死体が最近まで生きていて 血を吸っていたように見えるのです

  • Vampires were described as bloated with overgrown teeth and nails.

    吸血鬼は長い歯や爪を持ち 大きな体をしていると描写されました

  • This gave rise to many rituals intended to prevent the dead from rising,

    これによって死者の蘇りを 防ぐための儀式が多く生まれました

  • such as burying bodies with garlic or poppyseeds,

    死体をニンニクや ポピーシードと一緒に埋めたり

  • as well as having them staked,

    杭を打ったり

  • burned,

    燃やしたり

  • or mutilated.

    手足を切断したりしたのです

  • Vampire lore remained a local phenomenon until the 18th century

    吸血鬼の伝承は18世紀までは 地域的なものでしたが

  • when Serbia was caught in the struggle between two great powers,

    その頃セルビアが二大勢力の間で 板挟みになります

  • the Habsburg Monarchy

    ハプスブルク家と

  • and Ottoman Empire.

    オスマン朝トルコです

  • Austrian soldiers and government officials observed and documented

    オーストリアの兵士や政府官僚は

  • the strange local burial rituals,

    地方の不思議な埋葬の儀式を 調査・報告し

  • and their reports became widely publicized.

    その報告が広く 知られるところとなりました

  • The resulting vampire hysteria got so out of hand that in 1755,

    その結果 吸血鬼への恐怖が席巻し 1755年には

  • the Austrian Empress was forced to dispatch her personal physician.

    オーストリアの女帝は お抱え医師を派遣せざるを得ませんでした

  • He investigated and put an end to the rumors

    彼は調査を行い 噂の根を断ち切って

  • by publishing a thorough, scientific refutation.

    綿密な科学的反証を 発表したのです

  • The panic subsided, but the vampire had already taken root

    パニックは収まりましたが 吸血鬼の存在はすでに

  • in Western Europe's imagination,

    西欧の想像力に根付き

  • spawning works like "The Vampyre" in 1819,

    1819年の『ヴァンパイア』や

  • and Joseph Sheridan Le Fanu's "Carmilla" in 1872.

    ジョゼフ・シェリダン・レ・ファニュ著の 1872年の『吸血鬼カーミラ』を生みました

  • This book would greatly influence a young Irish drama critic named Bram Stoker.

    この作品はアイルランドの若き劇評家 ブラム・ストーカーに大きな影響を与えました

  • Stoker, who was born in Dublin in 1847,

    1847年にダブリンに生まれた ストーカーは

  • was famously bedridden with an unknown illness until the age of seven.

    7歳になるまで 原因不明の病で 床に伏していました

  • During that time, his mother told him folktales

    その時に 母親は地方の伝承や

  • and true tales of horror,

    怖い話などを聞かせました

  • including her experiences during an outbreak of cholera in 1832.

    その中に母親自身が体験した 1832年のコレラの大流行の話もありました

  • There, she described victims buried alive in mass graves.

    コレラの感染者が共同墓地に 生き埋めになった様子を聞かせました

  • Later in his life, Stoker went on to write fantasy, romance, adventure stories,

    のちにストーカーはファンタジー小説や ロマンス 冒険小説などを書き

  • and, in 1897, "Dracula."

    1897年に『ドラキュラ』を 書きました

  • Although the book's main villain and namesake

    この作品の主人公である悪役の由来は

  • is thought to be based on the historical figure of Vlad III Dracula,

    歴史上の人物である ヴラド三世ドラキュラ公―

  • or Vlad the Impaler,

    またの名を「串刺し公」と

  • the association is mostly just that they share a name.

    名前が同じであるという連想でした

  • Other elements and characters were inspired directly and indirectly

    他の要素や登場人物は ヴィクトリア朝時代の

  • by various works in the Victorian Era,

    様々な作品に直接的・間接的に 影響されたものです

  • such as "The Mysterious Stranger."

    例えば『得体の知れぬ人』などです

  • The novel, upon release, was only a moderate success in its day,

    この小説の発表当時は そこそこの成功しか収めず

  • nor was it even Stoker's most well-known work,

    ストーカーの代表作ですら ありませんでした

  • mentioned only briefly in a 1912 obituary.

    彼の1912年の死亡記事でも ごくわずかにしか触れられていません

  • But a critical copyright battle would completely change Dracula's fate,

    しかし大きな著作権問題によって ドラキュラの運命は大きく変わります

  • and catapult the character into literary renown.

    そしてこの登場人物の名を 文学史に残すこととなったのです

  • In 1922, a German studio adapted the novel into the now classic silent film "Nosferatu"

    1922年 ドイツで今や古典映画である 『ノスフェラトゥ』に翻案されましたが

  • without paying royalties.

    著作権料が支払われませんでした

  • Despite changes in character names and minor plot points,

    登場人物の名前を変え 多少筋書きに変更はあるものの

  • the parallels were obvious, and the studio was sued into bankruptcy.

    その類似性は明らかで スタジオは訴訟で破産に追い込まれました

  • To prevent more plagiarism attempts,

    これ以上の剽窃を防ぐため

  • Stoker's widow decided to establish copyright

    ストーカーの妻は 戯曲版『ドラキュラ』に

  • over the stage version of "Dracula"

    著作権を設定することにし

  • by approving a production by family-friend Hamilton Deane.

    家族ぐるみの友人ハミルトン・ディーンに 制作許可を出しました

  • Although Deane's adaptation made drastic cuts to the story,

    ディーンの翻案は物語を 大きく省いてはいたものの

  • it became a classic,

    古典的な作品となり

  • thanks largely to Bela Lugosi's performance on Broadway.

    それは主にブロードウェイでの ベラ・ルゴシの演技のおかげでした

  • Lugosi would go on to star in the 1931 film version by Universal,

    ルゴシはユニバーサル制作の 1931年の映画版にも主演し

  • lending the character many of his signature characteristics.

    これがこの登場人物に 特徴を与えました

  • And since then, Dracula has risen again in countless adaptations,

    それ以来 ドラキュラは 何度も翻案されて蘇り

  • finding eternal life far beyond the humble pages of his birth.

    書物としてのささやかな存在を超えて 永遠の生命を手にしたのです

How did Dracula become the world's most famous vampire?

「ドラキュラはいかに 世界一有名な吸血鬼になったか?」

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED-Ed 吸血 ストーカー 死体 小説 登場

TED-ED】ドラキュラはなぜ世界で最も有名な吸血鬼になったのか?- スタンリー・ステパニック (【TED-Ed】How did Dracula become the world's most famous vampire? - Stanley Stepanic)

  • 796 64
    Amy.Lin に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語