Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Purpose built as Australia’s capital city,

    オーストラリアの首都キャンベラは

  • Canberra is a 3-hour drive from both the snowy mountains

    ニュー サウス ウェールズ州の雪深い 山々と

  • and the beautiful beaches of New South Wales.

    美しいビーチから車で約 3 時間の距離にあります

  • It is a city which honors Australia’s past and shapes its future.

    オーストラリアの過去の栄光と 輝かしい未来を象徴する都市です

  • With an expansive bush beauty,

    「公園の中にある街」と称され 各種イベントと

  • a relaxed attitude and colorful events,

    オーストラリアらしいカジュアルさに溢れるキャンベラは

  • Canberra is far more than a political capital.

    単なる政治上の首都以上の存在です

  • Designed for a young nation that was just finding its feet,

    生まれたばかりの新しい国の首都として 築かれたキャンベラは

  • this city is home to many of the country's most important stories;

    オーストラリアにとって最も重要な物語 オーストラリア人であることの意味を

  • stories that have come to define what it means to be Australian.

    象徴する物語が生まれた 都市でもあります

  • At the heart of Canberra’s creation story is Lake Burley Griffin.

    キャンベラの誕生物語の主人公は 人口湖であるバーリー グリフィン湖です

  • A long-standing rivalry between Sydney and Melbourne

    オーストラリアの 2 大都市シドニーと メルボルンの

  • meant that neither one could be the nation’s capital. Instead,

    首都をめぐる争いの妥協点として キャンベラは誕生しました 1911 年に

  • in 1911, the government launched an international design competition

    キャンベラ全体を計画都市として構築するため 構築するため

  • seeking a master plan for a brand new city.

    国際コンテストが実施されました

  • The victor, Chicago architect Walter Burley Griffin,

    このコンテストの優勝者がシカゴ出身の建築家 ウォルター バーリー グリフィンでした

  • won with a garden city design focused on a man-made lake which fits perfectly within

    グリフィンは人口湖を都市デザインの中心に据え 田園都市として自然の植生を地域に組み込んだ

  • the landscape.

    都市デザインを提案しました

  • To understand the genius of the design, head to the lookout at Mt Ainslie,

    そのデザインの天才的な素晴らしさを理解するには まず市内から車ですぐの所にある

  • just a short drive from the center of town.

    エインズリー山の展望台に向かってみましょう

  • The shores of Lake Burley Griffin are home to the Parliamentary Triangle,

    バーリー グリフィン湖の湖岸には オーストラリアにおける政治的かつ歴史的に

  • a precinct filled with some of Australia’s most significant buildings

    最も重要な建造物が数多く含まれている地区 議会トライアングル

  • that weave together Australia’s stories.

    があります

  • Parliament House, is a national icon,

    キャンベラ国会議事堂は

  • that is instantly recognizable to all Australians.

    オーストラリア人ならひと目で分かる象徴的建築物です

  • Like the city itself, its design was the winner of an international competition.

    そのデザインも都市同様に 国際コンテストが開催され選ばれたものです

  • Although the center of political power in Australia,

    国会議事堂は現代オーストラリアの政治的中心部 ではありますが

  • its approach to welcoming visitors is relaxed.

    緊張することなくリラックスして観光できます

  • Take a tour and see history as it happens,

    ガイドツアーに参加してオーストラリアの歴史が

  • and then head up to the lawn-covered roof for sweeping views.

    編み出されるのを見た後は 今度は緑鮮やかな芝生 に覆われた屋上から見事な眺めを満喫しましょう

  • Just a short stroll away is Old Parliament House.

    歩いてすぐの距離には 旧国会議事堂もあります

  • The corridors of this beloved building are a time capsule

    この旧き良き建物の回廊には オーストラリアの歴史的瞬間が

  • of some of Australia’s most pivotal moments.

    数多く納められています

  • Walk into the Prime Minister’s office

    オーストラリア首相のオフィスを覗いてみましょう

  • which looks exactly as it did the day the government moved buildings in 1988.

    この部屋は 1988 年に開かれた当時のまま 今日まで残されています

  • The building that houses the National Museum of Australia,

    現在のオーストラリア国立博物館が 納められている建物は

  • was designed around the theme of a jigsaw puzzle

    ジグソーパズルをモチーフに オーストラリアのこれまでの歴史を

  • intertwining the many tales of Australia.

    物語るデザインになっています

  • See a prototype of the Holden,

    館内には オーストラリア唯一の独自自動車ブランド

  • Australia’s first locally made car

    ホールデンのプロトタイプや

  • and the enormous heart of Phar Lap,

    未だにオーストラリアの誇りとされる

  • an Australian race horse that captured the imagination of the entire country.

    歴史的競走馬ファーラップの巨大な心臓が 展示されています

  • Throughout its history,

    オーストラリアの歴史を通じて

  • few characters have captured Australia’s imagination,

    人々の想像力を誰よりも掻き立てた人物といえば 悪名高い盗賊として

  • like its most infamous outlaw, Ned Kelly.

    名を馳せたネッド ケリーをおいて他にないでしょう

  • Head to the National Gallery of Australia to see

    オーストラリア国立美術館では 画家シドニー ノーランによる

  • Sidney Nolan’s bushranger series

    ブッシュレンジャーの絵画をみることができます

  • But for a true glimpse into the very essence of this land,

    しかし オーストラリアという土地のパワーの真髄を 垣間見るなら

  • spend some time amid the astonishing masterpieces

    オーストラリア先住民のアーティスト達の手による

  • of some of the nation’s leading indigenous artists.

    見事な芸術作品の数々も 必見です

  • Visit the National Portrait Gallery to enjoy a stunning collection

    ナショナル ポートレイト ギャラリーでは これまでのオーストラリアの歴史を通じて

  • of portraits of prominent Australians

    各分野のトップまで昇り詰めた著名人の

  • who have risen to the top of their fields.

    ポートレートを観ることができます。

  • From the talented duo behind the international fashion powerhouse Sass and Bide,

    国際的なファッション デザイナーとなった サス & バイドの デュオを初め

  • to Andy Thomas, the country’s most famous astronaut,

    オーストラリアを代表する 宇宙飛行士

  • these pictures tell thousands of stories.

    アンディ トーマスなど盛りだくさん

  • More incredible stories await, at the National Library.

    オーストラリア国立図書館には さらに素晴らしい歴史の一遍が納められています

  • See Captain Cook’s original diary which accompanied him on his first historic voyage to Australia.

    オーストラリア東海岸に到達するまでの航海を記した かのキャプテン クック直筆の航海日誌が展示されています

  • In 1770, Cook claimed this great southern land for England,

    キャプテン クックは 1770 年にヨーロッパ人として 史上初のオーストラリア大陸東海岸上陸に成功し

  • opening a European chapter in the country’s history.

    これによってオーストラリア大陸におけるヨーロッパの 歴史が始まりました

  • A little over 100 years later, the Commonwealth of Australia was established.

    それからほんの 100 年後に オーストラリア連邦が設立

  • At certain times of the year the National Archives of Australia

    オーストラリア国立公文書館では 年に数回

  • display the original constitution, signed by Queen Victoria.

    連邦設立時にヴィクトリア女王がサインした オーストラリア憲法の元本が展示されています

  • Perhaps the most powerful monument in this city of stories,

    首都キャンベラにある最も重要な歴史的建築物 といえば

  • is the Australian War Memorial - a symbol of a young nation’s courage,

    やはりオーストラリア戦争記念館でしょう 新興国オーストラリアの人々がいかに

  • sacrifice and willingness to defend its allies across the oceans.

    海の向こうの連合国軍とともに勇猛に戦い 貴重な犠牲を払ったか知ることができます

  • Immerse yourself in the experience of war with a seamless blend of technology and storytelling.

    館内では最先端のテクノロジーを駆使し 当時の様子を臨場感溢れるマルチメディアとして体験できます

  • With wall-sized touch screens and surround sound,

    壁一面のタッチスクリーンに音声サラウンドシステムを 通じて

  • the heroic deeds that established Australia on the world stage come alive here.

    オーストラリアを世界をトップクラスの 先進国に押し上げた人々の英雄談について学びましょう

  • See a bullet-riddled landing boat from Gallipoli,

    オーストラリア ニュージーランド軍団の伝説となった

  • the campaign that gave birth to the ANZAC legend.

    ガリポリの戦いで弾丸を浴びた上陸用舟艇も 展示されています

  • Experience a powerful reenactment of a bombing raid over Berlin featuring

    このほかにも第二次世界大戦時の ランカスター爆撃機「ジョージのG」による

  • G for George, a World War 2 Lancaster bomber.

    ベルリン空襲の再現映像を体験できます

  • Stand before the Eternal Flame and the pool of reflection

    決して消されることのないエターナル フレームと プール オブ リフレクションの

  • and read the roll of honour,

    前に立ち 戦没者名簿を読みながら

  • a poignant reminder of the tragedies of war.

    戦争の悲惨さと犠牲者たちの無念に思いを馳せてみましょう

  • If Canberra is passionate about honoring the nation’s history,

    オーストラリアの輝かしい歴史を 守り讃えるだけでなく

  • this young city is also creating new stories of innovation and cool.

    首都キャンベラは革新的なイノベーションで この国の未来を築く若い世代の育成援助にも熱心な街です

  • In inner-city suburbs like Braddon,

    都心にある閑静な住宅街ブラッドンには

  • youll find innovative architecture,

    革新的な建築のほか 流行に敏感なコーヒーショップや

  • hipster coffee shops, and microbreweries.

    地ビールの醸造所があります

  • If you are traveling with kids,

    キャンベラには小さな子ども連れの観光客にも

  • Canberra also has many special things to offer.

    楽しめる場所がたくさんあります

  • Step back in time at the National Dinosaur Museum

    国立恐竜博物館 では

  • and see the animals that populated the earth around 150 million years ago.

    約 1 億 5000 万年前にこの地を支配していた 巨大な恐竜たちに出会うことができます

  • Many of the country’s stories have been stamped into its currency.

    オーストラリアの歴史の多くは その貨幣に刻まれています

  • Visit the Royal Australian Mint to see where coins have been made for more than 50 years.

    是非 50 年以上の歴史を持つ 王立オーストラリア造幣局を訪れてみましょう

  • The nation’s future innovators could easily spend a day

    未来の科学に興味があるなら ぜひとも

  • enjoying the interactive displays at

    国立科学技術センターで

  • Questacon - the national science and technology centre

    インテラクティブなディスプレイなど 最新の科学を体験してみましょう

  • When Burley Griffin designed this city,

    キャンベラが計画都市として最初にデザインされた際

  • he included many natural pockets to showcase the spectacular flora

    建築家のバーリー グリフィンは自然の植生の地域を 多くそのデザインに組み込み

  • created by Canberra’s diverse seasons.

    多彩な季節の顔をもつ田園都市として構築しました

  • In autumn, see the city’s canopy explode in brilliant reds and oranges

    秋になると市内に広がる林は赤やオレンジ色の 色鮮やかな紅葉に染まり

  • from the viewing platform at Telstra Tower.

    テルストラ タワーからその見事な眺望が楽しめます

  • In spring, the whole city celebrates with Floriade,

    一方春にはキャンベラ全市をあげて 30 年の歴史を持つ

  • an iconic event that has been going for almost 30 years.

    春の祭典フロリアードが 開催されます

  • The city’s climate is also perfect for grape growing

    キャンベラの気候はブドウの栽培にもぴったり とされ

  • and there are more than 30 boutique cellar doors on the city’s doorstep.

    市の玄関口だけでも 30 軒以上のワインセラーが 軒を並べています

  • Enjoy a glass of wine overlooking this quintessentially Australian landscape.

    オーストラリアらしい美しい田園風景を眺めながら 楽しむワインは最高です

  • When, the nation’s Governor General stood in a dusty paddock in 1913

    1913 年にオーストラリアの総督が クラジョングの丘に立ち

  • and announced the name of the new capital,

    オーストラリアの新しい首都の名を発表したおり

  • he told the nation that the city had, lying before it, a splendid destiny.

    彼は この都市の未来には素晴らしい運命が待っている と宣言しました

  • Over 100 years later, that destiny has been fulfilled

    それから 100 年以上たった今 キャンベラは

  • in a city that preserves the great chapters of Australia’s history

    総督の言葉とおり数多くの試練を乗り越え 輝かしいオーストラリアの歴史を築き

  • and continues to write the future pages of the nation’s story.

    未来へと新しい歴史の 1 ページを 綴りつづけています

Purpose built as Australia’s capital city,

オーストラリアの首都キャンベラは

字幕と単語

B1 中級 日本語 オーストラリア キャンベラ 歴史 都市 首都 グリフィン

Canberra Vacation Travel Guide | Expedia

動画の中の単語

前のバージョンに戻す