Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hey there!

    お待たせしました。

  • Welcome to Life Noggin.

    ライフノギンへようこそ。

  • You Earthlings are pretty attached to your sun, and for good reason.

    地球人は太陽に執着しているそれには正当な理由がある

  • It provides light and heat, drives photosynthesis that makes oxygen, and helps generate weather

    光と熱を供給し、酸素を作る光合成を促進し、天候を作り出すのに役立ちます。

  • patterns.

    のパターンがあります。

  • Without it, you wouldn’t exist.

    それがなければ、あなたは存在しない。

  • But if the sun is so great, would it be better if there was more of it?

    でも、そんなに太陽がすごいなら、もっとたくさんあった方がいいのかな?

  • What if the sun has twice the mass it has now?

    太陽が今の2倍の質量を持っているとしたら?

  • Too much of a good thing can be a bad thing, and in this case, it would so bad that no

    良いことをしすぎると悪いことになり、この場合は、誰もしないほど悪いことになります。

  • one would survive.

    一人は生き残れる

  • But before I get to that, you have to understand why mass makes a difference.

    でも、その前に、質量がなぜ違いを生むのかを理解する必要があります。

  • As you probably know, the sun is a star, and stars come in a variety of masses.

    ご存知の方も多いと思いますが、太陽は星であり、星には様々な質量のものがあります。

  • Generally, a star with more massmore matter packed into itglows brighter and

    一般的に、質量が大きい星、つまり物質を多く詰め込んだ星は、より明るく、より多くの物質を詰め込んだ星になります。

  • hotter than one with less.

    少ないものより暑い

  • The smallest stars can be less than 8 percent the mass of the sun and give off only .01

    最小の星は太陽の質量の8%以下で、わずか0.01%しか出ません。

  • percent as much energy.

    パーセントのエネルギーが必要です。

  • The largest stars can be a hundred times more massive than the sun and emit thousands of

    最大の星は、太陽の100倍の質量を持ち、数千個もの

  • times as much energy.

    エネルギーの何倍も

  • Compared to these stars, the sun is actually a pretty normal mass.

    これらの星に比べれば、太陽は実はごく普通の質量を持っています。

  • But that doesn’t make its relationship to Earth any less special.

    しかし、だからといって地球との関係が特別であるとは言えません。

  • Many planets are either too close or too far away from their stars to support life.

    多くの惑星は、生命を維持するには星から近すぎたり遠すぎたりします。

  • Earth is in what we call the Goldilocks Zone, or the habitable zone, where it’s just far

    地球はゴルディロックスゾーンと呼ばれるハビタブルゾーンにあります。

  • enough away from the sun to have the right temperature for life to exist.

    太陽から十分に離れていれば、生命が存在するのに適した温度が得られます。

  • And were not the only planet like this.

    そして、このような惑星は私たちだけではありません。

  • Scientists believe there are billions of Earth-like planets in habitable zones across the Milky

    科学者たちは、天の川銀河のハビタブルゾーンには、地球のような惑星が何十億個もあると考えています。

  • Way!

    ウェイ!

  • In fact, in early 2017, NASA announced they’d found seven exoplanets 39 light years away

    実際、2017年初頭、NASAは39光年先の7つの外惑星を発見したと発表しました。

  • that might have water, and three of them are in their star’s habitable zone.

    水を持っている可能性のある星のうち、3つはその星のハビタブルゾーンにあります。

  • But all of them orbit their star closer than Mercury orbits the sun, sowhy don’t

    でも、どれも水星が太陽を公転するよりも、自分の星を公転しているのだから...

  • they burn up?

    燃え尽きるのか?

  • Well, distance is only part of the equation.

    まあ、距離は方程式の一部に過ぎない。

  • These planets orbit an ultra-cool, very small dwarf star only 8 percent as massive as the

    これらの惑星は、超冷たくて非常に小さな矮星の軌道を周回しています。

  • sun.

    太陽

  • It’s also half as cold as the sun and less than one-thousandth as bright.

    また、太陽の半分の寒さと1000分の1以下の明るさを持っています。

  • Being close to this star is the only way the planets could possibly capture enough light

    この星の近くにいることは 惑星が十分な光を捕らえる唯一の方法です

  • and heat to support life.

    と熱で生命を支えています。

  • If they were farther away, they would be too cold for life to exist.

    もっと遠くにいたら、生命が存在するにはあまりにも寒すぎる。

  • So, back to your solar system.

    では、太陽系に戻りましょう。

  • If the sun were twice as massive as it is now, Earth would fall out of the habitable

    太陽が今の2倍の質量を持っていたら、地球はハビタブルから脱落してしまいます。

  • zoneway out.

    ゾーン...

  • First off, with more mass, the sun’s luminositythe amount of energy and brightness it

    まず、質量が大きくなると、太陽の光度、つまりエネルギーと明るさの量が増えます。

  • gives offwould increase exponentially.

    は、指数関数的に増加します。

  • To see what might happen to you, let’s look at Sirius A, the brightest star in your sky.

    何が起こるかわからないので、あなたの空で一番明るい星、シリウスAを見てみましょう。

  • It’s just about twice as massive as the sun but more than 20 times as luminous.

    太陽の約2倍の質量を持ちながら、20倍以上の明るさを持っています。

  • It’s also several thousand degrees hotterwell over 9000 degrees celsius, compared

    摂氏9000度をはるかに超える数千度の暑さです。

  • to 5500 degrees for the sun.

    から太陽の5500度まで。

  • If the sun was that massive and Earth kept the same distance from it, you’d be toast,

    太陽が巨大で、地球が同じ距離を保っていたら、あなたは破滅するでしょう。

  • maybe literally.

    文字通りかもしれない

  • Earth would not just get significantly hotter, but the oceans would boil away, leaving a

    地球は著しく高温になるだけでなく、海が沸騰して

  • vapor cloud that would trap even more heat.

    さらなる熱を閉じ込めてしまう水蒸気雲。

  • Plus, if the sun doubled in mass, its gravitational pull would increase.

    それに、太陽の質量が2倍になれば、引力も大きくなる。

  • This could change the Earth’s orbit and tidal patterns, possibly making tides stronger.

    これにより、地球の軌道や潮汐パターンが変化し、潮汐が強くなる可能性があります。

  • All of this would not be good for you Earthlings.

    全ては地球人には良くないことだ

  • I think it’s probably better to appreciate the sun you have now.

    今ある太陽に感謝した方がいいのかもしれませんね。

  • Want to know what would happen if the Earth doubled in size?

    地球が2倍になったらどうなるか知りたいですか?

  • Check out this video.

    この動画をチェックしてみてください。

  • Do you think life exists on other planets in these habitable zones?

    このハビタブルゾーンにある他の惑星にも生命が存在すると思いますか?

  • Let me know in the comment section below.

    下のコメント欄で教えてください。

Hey there!

お待たせしました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 太陽 質量 地球 惑星 ゾーン 生命

太陽が質量で2倍になったら?

  • 1344 43
    Steven Sou に公開 2017 年 05 月 11 日
動画の中の単語