Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hello, my name is Anpu and welcome to my YouTube channel.

    こんにちは、私の名前はAnpu、そして私のYouTubeチャンネルへようこそ。

  • Today I wanted to introduce the Indian accent to you.

    今日はインド訛りを紹介したいと思いました。

  • I'm very well aware that today there's a big variety of Indian accents.

    今日はインドの訛りの種類が多いことをよく知っています。

  • Not just Indian, there's Sri Lankan and Pakistani and you know, in all of the South Asia there's different accent.

    インド人だけじゃなくて、スリランカ人やパキスタン人もいるし、南アジアは全部訛りが違うんだよ。

  • But I wanted to introduce to you the South Indian accent.

    でも、南インド訛りを紹介したかったんです。

  • You know I'm very interested in accent, you know, if you've ever interested in learning the Indian accent,

    私は訛りにとても興味があるんですよ、インド訛りを習ってみたいと思ったことがある人は知っていると思います。

  • perhaps you have an acting role where you have to learn Indian accent,

    もしかしたら、インド訛りを覚えなければならない役があるかもしれません。

  • this video will cover the basics of the Indian accent.

    このビデオでは、インドのアクセントの基本を説明します。

  • So without further ado, let's get straight into this video.

    では、早速、この動画を見てみましょう。

  • Let's just address the elephant in the room,

    部屋の中の象に対処しましょう

  • you're clearly judging me on my Indian accent, won't you?

    あなたは明らかに私のインド訛りで私を判断していますよね?

  • You know, I'm also passionate about identity and racism, but that is not the topic of today's discussion.

    アイデンティティや人種差別についても熱く語っていますが、それは今日の話題ではありません。

  • Today's discussion is about Indian accent and if you follow a few simple steps and a few simple rules,

    今日はインド訛りについてのお話ですが、いくつかの簡単なステップといくつかの簡単なルールを守れば、インド訛りの話をすることができます。

  • you'll be able to master the Indian accent, you know?

    インド訛りをマスターできるようになるよ。

  • Really easily.

    本当に簡単に。

  • Let's start off with the t sound.

    まずはT音から始めましょう。

  • So the Ts sound something like this:

    ツはこんな感じで鳴るんですね。

  • "tur", not "ter".

    "ター "ではなく "ター "だ

  • So your tongue is actually further back in your mouth,

    舌は実際にはもっと奥にあるんですね。

  • so for example, if you want to say the word "but",

    なので、例えば「でも」と言いたい場合は

  • in the Indian accent is "but".

    のインド訛りは「でも」です。

  • So not "but", "buT".

    だから、「でも」ではなく、「buT」。

  • So let's try "dot", it's not "dot", it's "doT".

    ということで、「dot」ではなく「doT」にしてみましょう。

  • Okay, so I'm really exaggerating the t here, "doT".

    さて、ここのtは本当に大げさに言うと「doT」ですね。

  • So trying to practice that sound /t/, yea?

    その音を練習しようとしているのか?

  • And then turn it down a little bit, "doT".

    そして、少し下げて「doT」。

  • "It", "iT".

    "It", "iT".

  • So in the sentence "don't try it" becomes "don'T Try iT".

    なので、文中の「don't try it」は「don't Try iT」になります。

  • So once you've practiced that, the next sound practice is the L sound.

    それを練習したら、次はL音の練習ですね。

  • So, let's take the word "table" for example.

    そこで、「表」という言葉を例に挙げてみましょう。

  • When we say the word "table", we don't actually pronounce the L in table.

    テーブル」と言っても、実際にはテーブルのLを発音することはありません。

  • You've got the T sound which we talked about earlier, and this L sound.

    先ほど話したTの音と、このLの音がありますね。

  • So practice the start: not /te/, /tæ/.

    そのため、/te/ではなく/te/、/tæ/でスタートを練習しましょう。

  • And then it becomes "table".

    そして「テーブル」になる。

  • Not "table", "table"

    "テーブル "ではなく "テーブル"

  • So "can you put the groceries on the table, please?"

    "食料品をテーブルに置いてくれないか?"

  • The next sound is the W sound.

    次の音はW音です。

  • British people will pronounce w as "wa", and so the word "water" turns into "vater", okay?

    イギリス人はwを "wa "と発音するから "water "が "vater "に変わるんだよ?

  • So the w turns into a v and then the t in the water is the sound that we practiced earlier.

    だから、WがVに変わり、水の中のTが先ほど練習した音になるんですね。

  • And the R is the last sound that we gonna practice.

    そしてRは最後に練習する音です。

  • So R isn't /r/, is "rrr" (rolling).

    なので、Rは/r/ではなく、"rrr"(ローリング)です。

  • So vater.

    これだけのことだ

  • Another word could be "Peter".

    もう一つの言葉は「ピーター」かもしれません。

  • "I spoke to Peter on the phone".

    "ピーターと電話で話した"

  • Alright? So, I'm sure you can hear the difference there and I've tried to break down the particular sounds that sound different.

    いいですか?だから、そこには違いがあると思いますし、違う音に聞こえる特定の音を分解してみました。

  • So go away and practice that and you know I might do a Part 2.

    だからどこかに行って、それを練習して、私はパート2をやるかもしれないことを知っている。

  • So hit like on this video if you found the video useful.

    だから、あなたが有用なビデオを見つけた場合は、このビデオのようにヒットします。

  • And you know, this video is not intended to make fun after any accent, you know, it's purely educational.

    そして、この動画は、どんな訛りがあっても、それを面白がろうとしているわけではなく、純粋に教育的なものです。

  • And you know, this video is all about if you're wondering what Indian accent sounds like and how exactly to do one.

    そして、あなたは知っている、このビデオは、あなたがインドのアクセントがどのように聞こえるか、どのように正確に1つを行うにはどうすればいいのか疑問に思っている場合は、すべてについてです。

  • I hope this video helped.

    この動画が役に立ってくれれば幸いです。

  • Subscribe to my channel to stay in touch with my latest videos.

    私のチャンネルを購読して、私の最新のビデオと連絡を取り合ってください。

  • I make videos on * life, London life and traveling as well.

    私は*生活、ロンドンの生活や旅行などの動画を作っています。

  • I hope you have a fantastic Christmas and I'll see you in the next video.

    素敵なクリスマスを過ごして、次の動画でお会いできることを願っています。

  • See you later.

    また後でね

  • I will see you in the next video and take care of yourself, bye!

    次の動画でお会いしますので、お体に気をつけて、バイバイ!

Hello, my name is Anpu and welcome to my YouTube channel.

こんにちは、私の名前はAnpu、そして私のYouTubeチャンネルへようこそ。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 訛り インド テーブル 練習 動画 ビデオ

喋り方。インディアンアクセント

  • 13328 993
    Sabrina Hsu に公開 2017 年 05 月 02 日
動画の中の単語