Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • My friends!

    私の友達!

  • Over here, my friends!

    こっちだ!

  • Blin!

    ブリン!

  • Closer!

    もっと近くに!

  • Well it took you long enough to finally find me.

    私を見つけるのに時間がかかったわね

  • My Friend, where have you been?

    友よ、どこに行ってたの?

  • I have given you clear directions.

    私はあなたに明確な指示を出しました。

  • (Spints on floor)

    (床の上のスプリント)

  • Aghh, it doesn't matter my friend.

    ああ、それはどうでもいいんだ......友よ。

  • Let's get inside and let's learn Russian accent.

    中に入ってロシア語のアクセントを覚えよう

  • Come on in.

    入って

  • And remember take shoes off!

    靴を脱ぐのを忘れないで!

  • Mama!

    ママ!

  • Make Borscht Hot.

    ボルシチを熱くする。

  • Guests are here now.

    ゲストは今ここにいます。

  • Now before we start the tutorial, I will tell you a few benefits of speaking with a Russian accents.

    さて、チュートリアルを始める前に、ロシア語のアクセントで話すことの利点をいくつかお伝えします。

  • So you at least know what you're getting yourself into.

    自分が何に巻き込まれているのか、少なくとも分かっているはずだ。

  • The first benefit, which is pretty much instant,

    最初の特典、かなり即効性があります。

  • when you speak with a Russian accent,

    ロシア語訛りで話すとき

  • people will instantly start to respect you much much more.

    人々は即座にあなたを尊敬し始めるでしょう。

  • The second benefit is you will develop a huge, a very very huge facial hair growth.

    2つ目のメリットは、顔の毛が生えてくることで、非常に巨大な、非常に巨大な顔の毛が生えてくることです。

  • The third benefit - you'll experience very very high muscle growth

    3つ目のメリット - あなたは非常に非常に高い筋肉の成長を体験することができます

  • and the huge overflow testosterone hormones.

    と大量に溢れ出るテストステロンホルモン。

  • Now you might think to yourself, "This is all bullshit, Popovski you're lying to us."

    今、あなたは考えているかもしれない "これは全部デタラメだ、ポポフスキー......あなたは私たちに嘘をついている"

  • No, my friend, I'm the number 1 prove to it.

    いや、友よ、俺がNo.1だと証明してくれ。

  • When I go outside and I see hot bitch I like,

    外に出て、好きなホットなビッチがいると

  • I only talk to her and I said,

    私は彼女としか話をしていないし、私は言った。

  • "Hey, Baby! Do you want to see how big my potato is?"

    "ヘイ ベイビー!私のじゃがいもの大きさを見たい?"

  • And instantly her virgina turned into a waterfall.

    そして一瞬にして彼女の処女は滝と化した。

  • Popovski Blin, shut the f*ck up!

    ポポフスキー・ブリンは黙ってろ!

  • Ms. Popovski's probably going to watch this and hit you with frying pan.

    ポポフスキーさんはこれを見てフライパンで殴るんだろうな

  • Oh shit I forgot!

    しまった!忘れてた!

  • Step number 1:

    ステップナンバー1。

  • If you want to speak with an authentic Russian accent,

    本場のロシア語訛りで話したいなら

  • you will have to make your voice very deep.

    と、声に深みを持たせることになります。

  • So that means, the voice you're talking with now, you have to lower it at least one full octave.

    つまり、今話している声は、最低でも1オクターブ下げないといけないということです。

  • So you do not sound like a little bitch when you speak.

    だから、話していても小娘のようには聞こえません。

  • Because speaking with a Russian accent and having a high pitch voice like a little succumb*

    ロシア訛りで話していると、ちょっとしたサクンブのような高い声をしているからだ*。

  • just does not fit well together my friends.

    ただ、私の友人たちとは相性が悪いのです。

  • So, my friends, I suggest to you train your voice to speak a very low tone.

    そこで、私の友人たちは、非常に低いトーンで話すように声を訓練することを提案します。

  • And lower it a full octave for the best effect of the Russian accent.

    ロシア語アクセントの効果を最大限に発揮させるためには、1オクターブ下げてください。

  • Now, step number 2.

    さて、ステップナンバー2。

  • If you want to speak English with a Russian accent, you have to train yourself to speak very slowly,

    ロシア語訛りの英語を話したいのであれば、非常にゆっくりと話す訓練をしなければなりません。

  • and make your speech flow like a river.

    と川のように流れるように話をしてみましょう。

  • Because we Russians, when we speak English we really do not like to rush things, you know?

    ロシア人は、英語を話すときは、物事を急ぐのが好きではないからだ。

  • We really want to take our time because we are very shit at pronouncing everything.

    何でもかんでも発音がクソなので、本当に時間をかけたいです。

  • So we just try to keep it slow and keep it flowing.

    だから、ゆっくりと流れに身を任せるようにしています。

  • Now this brings us to step number 3.

    さて、これでステップ3に入ります。

  • It is prounication of words.

    それは言葉のプロニュケーションです。

  • My friends, as you can probably tell, when you hear a Russian speak English or any other language with his native accent,

    私の友人たちは、ロシア人が英語や他の言語を母国語の訛りで話しているのを聞いたときに、おそらくお分かりになると思いますが、私の友人たちは、ロシア人が英語や他の言語を話しているのを聞いたときに、彼の母国語の訛りで話しているのです。

  • you can pretty much tell his pronunciation is complete shit.

    彼の発音は完全にクソだと言っていい

  • But!

    でも!

  • It is very essential that you always pronounce every single letter in every single word.

    単語の一文字一文字を常に発音することが非常に重要です。

  • Remember, my friends, when a Russian speaks English, he does not know the concept of silent letters.

    ロシア人が英語を話すときに、サイレントレターの概念を知らないことを、私の友人たちは覚えておいてください。

  • Every single letter that gets pronounced equally.

    一文字一文字が等しく発音されます。

  • Now, just to give you a rough idea where we are at,

    さて、今の状況を大まかに説明すると

  • we are going to combine all of those three steps and pronounce this sentence, my friends,

    この3つのステップを組み合わせて、この文章を発音してみましょう。

  • so you'll hear how it would sound with a Russian accent.

    ロシア語のアクセントでどう聞こえるか聞いてみましょう。

  • "My Name is Anton."

    "私の名前はアントンです"

  • "Every morning I usually get up at 7 o'clock and brush my teeth."

    "毎朝7時に起きて歯を磨く"

  • Or let's take this sentence for example.

    あるいは、この文章を例にしてみましょう。

  • "Jack and Jill Went up the hill to make potato harvest."

    "ジャックとジルは ジャガイモの収穫のために丘に行った"

  • "Jack fell..."

    "ジャックが落ちた..."

  • Popvski, that's not how the saying goes!

    ポプフスキー、そんなこと言ってる場合じゃないだろ!?

  • And step four is to roll your Rs.

    そしてステップ4は、あなたのRsを転がすことです。

  • As you see, my friends, I do not hide my Rs.

    ご覧のように、私の友人たち、私はRsを隠していません。

  • I roll them out as they are.

    そのまま転がしていきます。

  • You know in the most English languages you barely ever hear the letter r because...

    英語のほとんどの言語では、「r」という文字をほとんど聞かないことを知っていますよね...

  • I don't know English and American people are ashamed of it and they don't pronounce it properly.

    英語を知らないし、アメリカ人は恥ずかしくてちゃんと発音しない。

  • But the Russian f*ck that shit, we pronounce it as it is.

    でもロシア人はクソだな、俺たちはそれをそのまま発音するんだ。

  • So, train to roll the r like this, like I'm doing right now.

    だから、今やっているようなRを転がす訓練をしてください。

  • Now step number five is going to be once more for the advanced students and it is the Hs.

    さて、ステップ5は上級者のためのものです。

  • You know, in the Russian language, we usually pronounce h as a /h/, like that.

    ロシア語では通常hを/h/と発音します。

  • So, for example, if you would like to say sentence such as

    なので、例えば、次のような文章を言いたい場合は

  • "Hot potato, hot potato, harvest hot potato."

    "アツアツ、アツアツ、収穫アツアツ"

  • As you see, my friends, my Hs are very harsh and very hard.

    見ての通り、私の友人たちは、私のHは非常に厳しく、大変です。

  • And they sound from the very back of my throat.

    そして、喉の奥から響いてくる。

  • So you have to train yourself to make your Hs sound very rough and strong from the back of your throat, my friends.

    だから、喉の奥からHを荒々しく強く鳴らす訓練をしないといけないんだよ、友よ。

  • And if you do that, my friends, you'll be on your way to the perfect Russian accent.

    そうすれば完璧なロシア語のアクセントが身につくぞ

  • We only have one more step to go.

    あと一歩のところまで来た。

  • Now the very last step, step number 6 is to take into consideration that, we Russians, we do not like articles,

    さて、最後のステップ、ステップ番号6は、私たちロシア人は、記事が好きではないことを考慮に入れることです。

  • such as "the", "a", stuff like that.

    "the"、"a"、そのようなもののようなもの。

  • So in each sentence you speak, you just f*ck all the articles and you say the entire sentence without articles.

    だからお前が喋る一文一文では、記事がないのに全ての記事をクソにして喋っているだけだ。

  • Now let us take this sentence for example.

    では、この文章を例にしてみましょう。

  • "I went to the shop to buy a mushroom to make myself a hot soup."

    "自分で温かいスープを作るためにキノコを買いに行った"

  • You will pronounce in Russian accent such as

    ロシア語のアクセントで発音します。

  • "I went to shop to buy mushroom to make hot soup."

    "温かいスープを作るためにキノコを買いに行きました。"

  • or for example let's take sentence "I killed this camel because it was a bitch to me.", would sound like

    とか、例えば「私はこのラクダを殺したのは、それが私にとってビッチだったからです。

  • "I killed camel because it was bitch to me."

    "私はラクダを殺した それは私にとってビッチだったからだ"

  • As you see, my friends, the sentences are way shorter and you save way more oxygen this way.

    見ての通り、私の友人たちは、文章が短くなり、この方法でより多くの酸素を節約することができます。

  • So this way you will not risk suffocating in sentence, my friends.

    この方法では、文章で窒息する危険性はありません、私の友人たち。

  • So my friends, this is basically been it for the Russian accent tutorial.

    これでロシア語アクセントのチュートリアルは終了です。

  • I have told you everything I could and I have really tried to make this tutorial as indepth as possible to help you master the best Russian accent you can.

    私はあなたにできる限りのことを話しましたし、あなたが最高のロシア語アクセントをマスターできるように、このチュートリアルをできるだけ深くしようとしてきました。

  • So maybe one day you'll even be able to speak like I do.

    いつか私のように話せるようになるかもしれない

  • My friend!

    私の友人!

  • Are you sure you do not want to stay for hot shashlik?

    熱いシャシュリクのために滞在するのではなく、本当にいいのですか?

  • We are going to make shashlik now,

    これからシャシュリックを作ります。

  • you can stay, my friend.

    ここにいてもいいよ

  • Ahh, no? You have to go?

    ああ、ダメ?行かなきゃいけないの?

  • Ahhh, okay my friend.

    ああ...わかったよ...友よ

  • But remember,

    しかし、覚えておいてください。

  • you are always welcome in my house,

    私の家ではいつでも歓迎するわ

  • but as long as you take your shoes off.

    でも靴を脱ぐ限りは

  • I do not like dirty floor.

    汚れた床が嫌いです。

  • But my friend, just follow the path.

    だが友よ、道に従ってくれ

  • Whatever you do, do not go into the forest.

    何をするにしても、森の中に入ってはいけません。

  • There are a lot of bears there.

    そこにはたくさんの熊がいます。

  • And yea,

    そうだな

  • you will have very bad time if bear catches you.

    熊に捕まったら大変なことになるぞ。

  • But anyways, my friends, I will see you in next video

    しかし、とにかく、私の友人、私は次のビデオでお会いしましょう。

  • and stay safe.

    と安全な場所にいてください。

  • Have a good day!

    良い一日を!

My friends!

私の友達!

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 ロシア アクセント 発音 訛り ステップ 文章

ロシア語アクセントのチュートリアル

  • 8503 604
    Sabrina Hsu に公開 2017 年 04 月 27 日
動画の中の単語