Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • I have loved Beauty and the Beast since I was about... 4 years old.

    4歳の頃から『美女と野獣』が大好きなの。

  • The movie came out the year I was born,

    私が生まれたときに公開されたわ。

  • in 1990.

    1990年の時ね。

  • And...I just fell in love with Belle.

    その時にベルのことが好きになったの。

  • She was this feisty young woman

    彼女は元気な若い女性よ。

  • who spoke her mind, had all of these ambitions, was incredibly independent,

    率直で野心を持ってるし、とても自立してるわ。

  • and wants to see the world,

    それに、世界を旅したいとも思っているし

  • and was so smart.

    とても聡明なの。

  • And I loved how she had this relationship with Beast

    私はビーストとベルの関係性が好きなの。

  • which is toe to toe.

    面と向かい合ってるところがね。

  • And...that to me to seems like such a dynamic and interesting kind of relationship

    私にとっては、その関係性はダイナミックで面白いものだわ。

  • that I had never seen before in a fairytale.

    今までのおとぎ話で見たことないからね。

  • I was just enamored with the whole thing.

    すべてに魅了されて

  • I was just so in love.

    大好きになったの。

  • It was so funny.

    とても面白かった。

  • And...

    そして…

  • so romantic.

    とてもロマンチックね。

  • But in a way that...

    でも、ある点では…

  • I don't know, for me, it didn't feel...

    なんて言うのかしら、私にとっては

  • contrived in the same way that I think, perhaps,

    こういう風に作られていないと思うの。というのは、

  • other fairytales having the sense that

    他のおとぎ話のようにね。なぜなら、

  • they, Beast and Belle really dislike each other in the beginning.

    冒頭からビーストとベルが互いを嫌っているから。

  • And they

    そして

  • They really don't get on.

    二人はうまくいかないけど

  • And then they form this friendship.

    この友情を築くの。

  • And then they fall in love.

    そして恋に落ちる。

  • And that was just something...

    それはなんていうか…

  • so beautiful about that to me.

    とても美しいものだった。

  • And I just loved it ever since.

    それ以来、大好きなのよ。

  • As a child, you love Disney, but as an adult you still love Disney.

    子どもの時だけではなくて、大人になってもディズニーが大好きなものでしょ。

  • Because it sort of connect you with that childlike feeling

    それって、ディズニーは、あなたと子ども時代の気持ちを繋げてくれるからなの。

  • that everything is gonna be okay.

    その気持ちというのは、「すべてはうまく」ということや

  • and there's, there's hope in the world.

    「世界には希望がある」ということ。

  • Um, it's just sort of,

    なんていうのかしら。

  • for me, it gives me the sense of like

    私にとって、ディズニーはこんな気持ちにさせてくれるの。

  • everything's fine.

    「すべては、うまくいってる」

  • Everything's fine.

    「すべて順調よ」ってね。

  • So you get to be in either playing Belle and to get to actually live in the world.

    この映画をとおして、皆はベルを演じるだけではなくて、映画の世界に住むことができるわ。

  • It's just amazing.

    すばらしいわよ。

I have loved Beauty and the Beast since I was about... 4 years old.

4歳の頃から『美女と野獣』が大好きなの。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

B1 中級 日本語 ベル ディズニー ビースト すべてうまく 大好き おとぎ話

実写版映画『美女と野獣』のベル役「エマ・ワトソン」のインタビュー (Beauty and the Beast - Emma Watson interview (2017))

  • 89343 5046
    pon   に公開 2017 年 04 月 15 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す