Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • One of our great fears, which haunts us when we go out into the world and socialize with others is that we may in our hearts be really rather boring.

    私たちが世界に出て他の人と交流するときに私たちを悩ませる私たちの大きな恐怖の一つは、私たちの心の中では本当にむしろ退屈になるかもしれないということです。

  • But the good news and a fundamental truth too, is that no one is ever truly boring.

    しかし、良いニュースと基本的な真実は、誰もが真に退屈ではないということです。

  • They're only in danger of coming across as such when they either fail to understand their deeper selves or don't dare or know how to communicate them to others.

    彼らは自分の深い部分を理解できていないか、あえて理解していないか、他人にどうやって伝えればいいのかわからない場合にのみ、そのように出くわしてしまう危険性があるのです。

  • That there is simply no such thing as an inherently boring person or thing is one of the great lessons of art.

    本質的につまらない人や物が存在しないということは、芸術の偉大な教訓の一つである。

  • Many of the most satisfying artworks don't feature exulted or rare elements.

    満足度の高い作品の多くは、高揚感やレア要素をフィーチャーしていません。

  • They are about the ordinary, looked at in a special way with unusual sincerity and openness to unvarnished experience.

    彼らは普通のことを普通ではなく、特別な方法で見ています。

  • Take for example some grasses painted by the danish artist Christianbke in the suburb of copenhagen in 1833.

    例えば、1833年にデンマーク人の芸術家クリスチャン・コベケがコペンハーゲン郊外で描いた草の絵を見てみましょう。

  • Outwardly the scene is utterly unremarkable and could initially appear to be deeply unpromising material for a painting and yet, like any great artist, Købke has known how to interrogate his own perceptions in a fresh unclouded, underivative manner and translated them accurately into his medium, weaving a small masterpiece out of the thread of everyday life.

    しかし、偉大な芸術家のように、コベは自分の認識を曇りのない新鮮な方法で問いかけ、それを正確に表現する方法を知っており、日常生活の糸の中から小さな傑作を紡ぎ出しています。

  • And just as there's no such thing as a boring riverbank, tree or dandelion, so too there can be no such thing as an inherently boring person.

    そして、つまらない河原や木やタンポポがないのと同じように、本来つまらない人間がいないはずがない。

  • The human-animal witnessed in its essence with honesty and without artifice is always interesting.

    その本質を正直に、作為を排して目撃した人間と動物は、いつも面白い。

  • When we call a person boring, we're just pointing to someone who's not had the courage or concentration to tell us what it's like to be them.

    つまらない人をつまらないと言うと、勇気も集中力もない人を指差して言っているだけになってしまいます。

  • By contrast we invariably prove compelling when we succeed in saying how and what we truly desire, envy, regret, mourn and dream.

    対照的に、我々は常に我々がどのように、我々は本当に欲望、羨望、後悔、嘆き、夢を言うことに成功したときに説得力のあることを証明する。

  • Anyone who faithfully recuperates the real data on what it's like to exist, is guaranteed to have material with which to captivate others.

    それが存在するとはどういうことかについての実データを忠実に再現した人は、他の人を魅了する材料を持っていることが保証されています。

  • The interesting person isn't someone to whom obviously and outwardly interesting things have happened: someone who's traveled the world, met important dignitaries or been present at large geopolitical events.

    興味深い人とは、明らかに外見的に興味深いことが起こった人ではなく、世界を旅したり、重要な要人に会ったり、大規模な地政学的なイベントに参加したりした人のことです。

  • Nor is it someone who speaks in learned terms about the weighty themes of culture, history or science.

    また、文化や歴史、科学などの重厚なテーマを学問的に語る人でもありません。

  • There's someone who's grown into an attentive, self-aware listener and a reliable, honest correspondent of the tremors of their own mind and heart and who can thereby give us faithful account the pathos, drama and strangeness of being alive.

    気配りのできる自意識の高い聞き手に成長し、自分の心と心の揺れの信頼できる正直な対応者になり、それによって生きていることの病理、ドラマ、奇妙さを忠実に説明してくれる人がいます。

  • What then are some of the elements that get in the way of us being as interesting as we in fact are?

    では、実際の私たちと同じように面白いと思っている私たちの邪魔になる要素は何なのでしょうか?

  • Firstly and most crucially, we bore when we lose faith that it really could be our feelings that would stand the best chance of interesting others.

    まず第一に、最も重要なのは、我々はそれが本当に面白い他の人の最高のチャンスを立っているであろう私たちの感情である可能性があることを信仰を失うとき、私たちは退屈しています。

  • Out of modesty and habit we push some of our most interesting perceptions to one side, in order to follow respectable but dead conventions of what might impress.

    謙虚さと習慣から、私たちは自分の最も興味深い認識のいくつかを片側に押しやって、何が感動を与えるかもしれないかという、立派だが死んだ慣習に従うために。

  • When we tell anecdotes we throw the emphasis on the outward details: who was there, when we went, what the temperature was like rather than maintaining our nerve to report on the layer of feelings beneath the facts.

    私たちが逸話を語るとき、私たちは外側の詳細に重点を置く:誰がそこにいたのか、いつ行ったのか、温度はどのようなものだったか、事実の下にある感情の層を報告するために私たちの神経を維持するのではなく、事実の下に報告するために私たちの神経を。

  • The moment of guilt, the sudden sexual attraction, the humiliating sulk, the carreer crisis, the strange euphoria at 3 a.m.

    罪悪感の瞬間、突然の性的魅力、屈辱的な不機嫌さ、カーリーの危機、深夜3時の奇妙な陶酔感。

  • Our neglect of our native feelings isn't just an oversight, it can be a deliberate strategy to keep our minds away from realizations that threaten our ideas of dignity and normality.

    私たちの固有の感情を無視するのは単なる見落としではなく、尊厳と規範性という私たちの考えを脅かす実現から私たちの心を遠ざけるための意図的な戦略である可能性があります。

  • We babble inconsequentially to the world because we lack the nerve to look more closely and unflinchingly within.

    私たちは、世界に対して、取るに足らないことを愚痴っています。

  • It feels significant that most five-year-olds are far less boring than most 45-year-olds.

    それは、ほとんどの5歳児がほとんどの45歳児よりもはるかに退屈ではないということに意義を感じます。

  • What makes these children gripping is not so much that they have more interesting feelings than anyone else, far from it, but that they are especially uncensored correspondents of these feelings.

    これらの子供たちが心をつかむのは、他の誰よりも面白い感情を持っているということではなく、その感情を特に無修正で表現しているからである。

  • Their inexperience of the world means they are still instinctively loyal to themselves and so they will candidly tell us what they really think about Granny and their little brother, what their plans for reforming the planet are and what they believe everyone should do with their boogies.

    彼らの世界の経験の浅さは、彼らがまだ本能的に自分自身に忠実であることを意味するので、彼らは率直に私たちにおばあちゃんと彼らの弟について、彼らが本当に考えていること、地球を改革するための彼らの計画は何であるか、彼らは誰もが彼らのブギーで何をすべきであると信じていることを教えてくれるでしょう。

  • We are rendered boring not by nature so much as by a fateful will that begins its malevolent reign over us in adolescence to appear normal.

    私たちは、正常に表示されるように思春期に私たちにその悪意の支配を開始する運命的な意志によって、自然ではなく、そんなに退屈にレンダリングされています。

  • Yet, even when we're honest about our feelings we may still prove boring because we don't know them as well as we should, and so we get stuck at the level of insisting on an emotion rather than explaining it.

    しかし、私たちは私たちの気持ちに正直にしているときでも、私たちはまだ私たちが必要なように私たちはそれらを知っていないので、退屈を証明することがありますので、私たちはそれを説明するのではなく、感情を主張するのレベルで立ち往生してしまいます。

  • We'll assert with ever greater emphasis that a situation was extremely exciting, or awful, or beautiful, but not be able to provide those around us with any of the sort of related details and examples that would help them viscerally understand why.

    ある状況が非常に刺激的であったこと、ひどいことであったこと、美しいことであったことを、これまで以上に強調して主張していきますが、その理由を直感的に理解してもらえるような関連する詳細や例を、私たちの周りの人たちに提供することはできません。

  • We can end up boring, not so much because we don't want to share our lives, as because we don't yet know them well enough to do so.

    私たちがつまらないまま終わってしまうこともありますが、それは、私たちがまだ十分に彼らを知っているわけではないので、私たちの人生を共有したいとは思わないからです。

  • Fortunately, the gift of being interesting is neither exclusive nor reliant on exceptional talent.

    幸いなことに、面白いという贈り物は、排他的でもなければ、例外的な才能に依存しているわけでもありません。

  • It requires only direction, honesty and focus.

    必要なのは方向性、誠実さ、集中力だけです。

  • The person we call interesting is in essence someone alive to what we all deeply want from social intercourse, which is an uncensored glimpse of what the brief waking dream called life looks like through the eyes of another person, and reassurance we are not entirely alone with all that feels most bewildering, peculiar and intense within us.

    それは、人生と呼ばれる短い目覚めの夢が他の人の目を通してどのように見えるかを無修正で垣間見ることであり、私たちが私たちの中で最も困惑し、奇妙で強烈に感じるすべてのものと完全に一人ではないことを再確認することです。

One of our great fears, which haunts us when we go out into the world and socialize with others is that we may in our hearts be really rather boring.

私たちが世界に出て他の人と交流するときに私たちを悩ませる私たちの大きな恐怖の一つは、私たちの心の中では本当にむしろ退屈になるかもしれないということです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 退屈 つまら 感情 忠実 面白い 深い

退屈しない方法

  • 45419 3928
    Kristi Yang に公開 2017 年 02 月 03 日
動画の中の単語