Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Good morning!

    おはようございます!

  • Morning! Good morning!

    おはようございます!おはようございます!

  • Oh, and in case I don't see ya, good afternoon, good evening and good night

    あ、もしも会えなかったら、こんにちは、こんばんは、おやすみなさい。

  • Setting out to try to become a nicer person sounds like a deeply colorless and dispiriting ambition

    いい人になろうとするのは色気のない野望にしか聞こえない

  • In theory, we love niceness, of course, but in practice, there appears to be something embarrassingly anodyne, meek, tedious, even sexless about the concept

    理論的には、もちろん、私たちは優しさを愛していますが、実際には、何か恥ずかしいほど無頓着で、おとなしく、退屈で、セックスレスな概念があるように見えます。

  • A nice person sounds like something we try to be only once every other more arduous and more rewarding alternative had failed

    素敵な人は、我々は他のより困難な、よりやりがいのある代替案が失敗した一度だけになろうとする何かのように聞こえます。

  • Our suspicion of niceness may feel personal, but it has a long history

    私たちの優しさへの疑念は個人的に感じるかもしれませんが、それは長い歴史を持っています。

  • bearing the sediment of at least four major cultural currents that it pays to try and understand:

    少なくとも4つの主要な文化的な流れの堆積物があり、それを理解しようとし、理解するために支払う必要があります。

  • For centuries, Christianity was the single most powerful force shaping our intellectual horizons

    何世紀にもわたって、キリスト教は私たちの知的地平線を形成する最も強力な力でした。

  • and it was profoundly committed to promoting niceness to the world

    世界に優しさを広めることに深くコミットしていました。

  • With the finest aesthetic and intellectual resources, it sang the praises of forgiveness, charity, tenderness, and empathy

    最高の美学と知的資源をもって、寛容、慈愛、優しさ、共感を讃えています。

  • Butunfortunately for nicenessChristianity didn’t simply leave it there

    しかし、残念ながら優しさのために、キリスト教は単にそこに放置したのではありませんでした。

  • It also suggested that there might be a fundamental opposition between being nice and being successful

    また、親切であることと成功することの間には、根本的な対立があるかもしれないことも示唆しています。

  • Successful people were not, so believers were told, on the whole very nice people

    成功した人はそうではなかったので、信者は全体的にとても良い人だと言われていました。

  • and nice people were not, on the whole, very successful

    やさしい人は全体的にあまり成功していなかった

  • It seemed applicants to the Kingdom of Heaven had a choice to make: niceness or success

    天国への志願者は、優しさか成功かの選択を迫られているようでした。

  • At a stroke, the dichotomy deeply tarnished the appeal of niceness to anyone with the remotest spark of healthy, worldly ambition in their hearts

    一気にこの二分法は、心の中に健全で世俗的な野心のわずかな火花を持っている人にとっての優しさの魅力を深く損なってしまった。

  • Christianity might have been striving to enthuse us about niceness, but by connecting it up so firmly with failure

    キリスト教は優しさを謳歌しようと努力してきたのかもしれないが、それを失敗に結びつけることで

  • it created an enduring feeling that this was ultimately a quality of interest chiefly to losers

    これは最終的には敗者の関心の質であるという永続的な感覚を作り出しました。

  • For the last two hundred years, weve been heavily influenced by the cultural movement known as Romanticism

    過去200年間、私たちはロマン主義として知られる文化運動に大きな影響を受けてきました。

  • and for the Romantics, the admirable person has been synonymous with the exciting person

    そして、ロマン派にとって、立派な人は刺激的な人と同義語であった。

  • someone intense and creative, mercurial and spontaneous, someone who might upset tradition

    狂言回し

  • and dare at points to be forceful, even rude, in the name of following the call of their own hearts

    自分の心の叫びに従うという名目で、時には強引に、時には無礼にさえなることを敢行する。

  • The diametric opposite of this heroic figure was, for the Romantics, someone mild and respectable, guarded and conservative, unflashy and quiet

    この英雄的な人物の対極にあったのは、ロマン派にとっては、温和で尊敬に値する人物、警戒心が強く保守的な人物、派手さがなく静かな人物であった。

  • In other words, the boring person

    つまり、つまらない人は

  • Here too, there has seemed a radical choice to be made: either fiery, unpredictable and brilliant, or meek, conventional and always in bed by nine

    ここでも過激な選択を迫られているように見えます。

  • To this charge-sheet of niceness, Capitalism added another indictment

    この優しさのチャージシートに、資本主義は別の起訴を追加しました。

  • presenting an interpretation of the world as a deeply competitive arena in which all companies were committed to forge continuous battle for market share

    各社がシェア争いを続ける競争の場としての世界の解釈を提示する

  • in an atmosphere marked by ruthlessness, determination and impatience

    冷酷無比

  • Those who succeeded had to know how to destroy the competition and handle the workforce without a trace of emotion

    成功した者は、競争を破壊する方法を知り、感情のかけらもない仕事の扱い方を知らなければならなかった。

  • A nice person, unwilling to squeeze wages or outwit an opponent, would end up either bankrupt or in the mailroom

    賃金を圧迫したり、相手を出し抜こうとしないいい人は、破産するか郵便室にいるかのどちらかになる

  • A final, more personal association hangs over niceness: the belief that the nice can’t be sexually desirable

    最後に、より多くの個人的な関連付けが親切にハングアップ:素敵なは性的に望ましいことができないという信念

  • for the qualities that make us erotic are bound up with the possession of brutal, domineering, confident edges at odds with the tenderness and coziness beloved of the nice

    エロの資質は、素敵な人に愛される優しさと居心地の良さとは相反する、残忍で威圧的で自信に満ちたエッジの持ち主と結びついているからである。

  • Once again, an awkward choice presents itself:

    またしても厄介な選択肢が出てきました。

  • between the pleasant friend with whom to go to the park and the dangerous companion with whom to disappear into the dungeon with handcuffs and a whip

    公園に行く愉快な仲間と、手錠と鞭を持って地下牢に潜り込む危険な仲間との間で

  • Despite all this, the truth is that we like niceness very much and depend upon it even more

    にもかかわらず、真実は、私たちは非常に優しさが好きで、さらにそれに依存しています。

  • It's just that our true memories of niceness have been suppressed by a culture that unfairly makes us feel unintelligent for lending niceness our approval

    優しさの本当の記憶が抑圧されているだけで、優しさを認めていることを不公平に感じさせる文化によって

  • All of the qualities we've been taught to think of as opposed to niceness are in fact highly compatible with, and at points, highly dependent upon it

    私たちが優しさとは対照的に考えるように教えられてきた資質のすべては、実際には非常に互換性があり、ポイントでは、それに大きく依存しています。

  • However much we are committed to success,

    どれだけ成功に向けて努力しても

  • for long portions of our lives, we are intensely vulnerable creatures wholly at the mercy of the gentleness of others

    一生懸命になって人の優しさに翻弄される

  • Were only ever able to be successful because other people, usually our mothers, have given up a good share of their lives to being nice to us

    私たちが成功できるのは、他の人たち、たいていは母親だが、私たちに親切にしてくれることに人生の多くを捧げてきたからに他ならない。

  • As for excitement, this too can only ever be a phase, as all those who've made real contributions to humankind know

    興奮に関しては、人類に真の貢献をしてきた人たちが知っているように、これもまた一過性のものである可能性があります。

  • Quiet days, domestic routine and regular bedtimes are the necessary preconditions of the creative highs

    静かな日々、家事のルーチンと規則的な就寝時間は、創造的な高みに必要な前提条件です。

  • There is nothing more sterile than a demand that life be constantly exciting

    刺激的な人生の要求ほど不毛なものはない

  • For its part, capitalism may reward competition between firms, but it relies on collaboration within them

    資本主義は企業間の競争に報酬を与えるかもしれないが、それは企業内の協力に依存している。

  • No company can function long without trust and bonds of personal affection

    信頼と人情の絆がなければ会社は長続きしない

  • Much to the frustration of bosses, money can’t guarantee the necessary commitment from employees

    上司の不満が多いが、お金では社員のコミットメントを保証できない

  • only meaning and a spirit of companionship will

    意味も仲間意識もない

  • Lastly, the sexual thrill of nastiness only ever properly entices in conditions of trust

    最後に、悪戯の性的なスリルは信頼関係の中でのみ適切に誘惑します。

  • However much we may fantasize about a night with a ruthless conqueror

    冷酷な征服者との一夜をどれだけ空想しても

  • it would be alarming to wind up with an actual example

    実例を挙げればキリがない

  • We need to know someone is fundamentally kind before an offer of a rope and the sound of swearwords become properly interesting

    縄の申し出と悪口の響きがきちんと面白くなる前に、誰かが根本的に親切であることを知る必要があります。

  • So much of what we value is, in fact, preserved by niceness and is compatible with it

    私たちが大切にしていることの多くは、実際には、優しさによって保存され、それと互換性があります。

  • We can be nice and successful, nice and exciting, nice and wealthy, and nice and potent

    私たちは、素敵で成功して、素敵で刺激的で、素敵で裕福で、素敵で力持ちになれる

  • Niceness is a virtue awaiting our rediscovery and our renewed, un-conflicted appreciation

    優しさは、私たちの再発見と、私たちの新たな評価を待っている美徳です。

Good morning!

おはようございます!

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 優し 成功 素敵 ロマン 人物 キリスト

なぜ私たちは本当に親切にしたくないのか

  • 10514 948
    Chloe Tyan に公開 2016 年 12 月 06 日
動画の中の単語