Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • THE TALE OF PETER RABBIT BY BEATRIX POTTER

    ビートリクス・ポッターによるピーター・ラビットの物語

  • Read by Tim.

    ティムに読まれています。

  • Once upon a time there were four little Rabbits, and their names were

    昔々、4匹のウサギがいました。彼らの名前は...

  • Flopsy, Mopsy,

    フロッピー、モプシー

  • Cotton-tail, and Peter.

    コットンテールとピーター

  • They lived with their Mother in a sand-bank, underneath the root of a very big fir-tree.

    彼らは母と一緒に砂地に住んでいました、とても大きなモミの木の根元の下で。

  • 'Now my dears,' said old Mrs. Rabbit one morning, 'you may go into the fields or down the lane,

    ある朝、うさぎ夫人が言いました。

  • but don't go into Mr. McGregor's garden: your Father had an accident there;

    マクレガーさんの庭には入らないで お父様が事故に遭われたのよ

  • and was put in a pie by Mrs. McGregor.'

    マクレガー夫人がパイに入れてくれたの

  • 'Now run along, and don't get into mischief. I am going out.'

    いたずらをするなよ"私は外出します

  • Then old Mrs. Rabbit took a basket and her umbrella, and went through the wood to the baker's.

    そして、うさぎばあさんは、かごと傘を持って、森の中を通ってパン屋さんのところへ行きました。

  • She bought a loaf of brown bread and five currant buns.

    彼女が買ってきたのは、茶色いパンと5つのカラントパン。

  • Flopsy, Mopsy, and Cotton-tail, who were good little bunnies,

    フロッピー、モプシー、コットンテールはいい子ウサギでした。

  • went down the lane together to gather blackberries.

    一緒にブラックベリーを集めに車線を下っていきました。

  • But Peter, who was very naughty, ran straight away to Mr. McGregor's garden,

    しかし、とてもやんちゃなピーターは、すぐにマクレガーさんの庭に走って行ってしまいました。

  • and squeezed under the gate!

    と門の下をくぐった!

  • First he ate some lettuces and some French beans; and then he ate some radishes;

    最初にレタスとフレンチビーンズを食べ、次に大根を食べた。

  • And then, feeling rather sick, he went to look for some parsley.

    そして、気分が悪くなった彼は、パセリを探しに行きました。

  • But round the end of a cucumber frame, whom should he meet but Mr. McGregor!

    キュウリの枠の先には マクレガー氏の姿が!

  • Mr. McGregor was on his hands and knees planting out young cabbages, but he jumped up and ran after Peter,

    マクレガーさんは手と膝をついて若いキャベツを植えていたが、飛び上がってピーターの後を追いかける。

  • waving a rake and calling out, 'Stop thief!'

    鷸蚌の争い

  • Peter was most dreadfully frightened; he rushed all over the garden,

    ペテロはひどく怯えて、庭中を駆け回りました。

  • for he had forgotten the way back to the gate.

    門への帰り道を忘れていたからだ

  • He lost one of his shoes among the cabbages, and the other shoe amongst the potatoes.

    彼はキャベツの間で靴の片方を失い、もう片方の靴はジャガイモの間で失った。

  • After losing them, he ran on four legs and went faster,

    それを失った後、四つ足で走ってスピードを出した。

  • so that I think he might have got away altogether if he had not unfortunately run into a gooseberry net,

    もし彼が不運にもグースベリーネットに出くわしていなければ、彼は完全に逃げ切っていたかもしれないと思うほどです。

  • and got caught by the large buttons on his jacket. It was a blue jacket with brass buttons, quite new.

    と上着の大きなボタンに引っかかってしまいました。真鍮のボタンがついた青いジャケットで、かなり新しいものでした。

  • Peter gave himself up for lost, and shed big tears; but his sobs were overheard by some friendly sparrows,

    ペーターは迷子になったことをあきらめ、大粒の涙を流しましたが、彼の嗚咽は人懐っこい雀たちに聞こえました。

  • who flew to him in great excitement, and implored him to exert himself.

    興奮して飛んできた彼の元へ飛んできて、自分の力を発揮してくれと懇願したのです。

  • Mr. McGregor came up with a sieve, which he intended to pop upon the top of Peter;

    マクレガーさんはふるいを持ってきて、ピーターの上から弾くようにしていました。

  • but Peter wriggled out just in time, leaving his jacket behind him.

    しかし、ピーターは上着を置き去りにして、ギリギリのところでもがいて出てきた。

  • And rushed into the tool-shed, and jumped into a can.

    そして、工具小屋に駆け込み、缶詰に飛び込んだ。

  • It would have been a beautiful thing to hide in, if it had not had so much water in it.

    これだけの水が入っていなければ、隠れていてもおかしくないほどの美しさだったでしょう。

  • Mr. McGregor was quite sure that Peter was somewhere in the tool-shed, perhaps hidden underneath a flower-pot.

    マクレガー氏は、ピーターが道具小屋のどこかにいて、植木鉢の下に隠れているのではないかと確信していました。

  • He began to turn them over carefully, looking under each.

    彼は慎重にそれぞれの下を見ながら、それらをひっくり返し始めた。

  • Presently Peter sneezed—'Kertyschoo!' Mr. McGregor was after him in no time.

    ピーターはくしゃみをして、「カーティシュー!」と言って、すぐにマクレガーさんが追いかけてきました。

  • And tried to put his foot upon Peter, who jumped out of a window, upsetting three plants.

    そして、窓から飛び出したピーターに足をかけようとし、3つの植物を動揺させた。

  • The window was too small for Mr. McGregor, and he was tired of running after Peter.

    マクレガーさんには窓が小さすぎて、ピーターを追いかけて走るのに疲れてしまいました。

  • He went back to his work.

    彼は仕事に戻った。

  • Peter sat down to rest; he was out of breath and trembling with fright, and he had not

    仝それは、あなたがそれをすることができますか?

  • the least idea which way to go. Also he was very damp with sitting in that can.

    案ずるところがなかったのですまた、彼はその缶の中に座って非常に湿っていた。

  • After a time he began to wander about, going lippitylippitynot very fast, and looking

    しばらくすると、彼はうろうろし始めた。

  • all round.

    ぐるりと一周して

  • He found a door in a wall; but it was locked, and there was no room

    彼は壁にドアを見つけたが、それはロックされており、部屋はありませんでした。

  • for a fat little rabbit to squeeze underneath.

    太ったうさぎが下敷きになるように

  • An old mouse was running in and out over the stone doorstep, carrying peas and beans to

    年老いたネズミが石造りの戸口の上を走り回って、エンドウ豆や豆を運んでいました。

  • her family in the wood. Peter asked her the way to the gate, but she had such a large

    森の中にいる彼女の家族のためにペテロは彼女に門への道を尋ねましたが、彼女はそのような大きな

  • pea in her mouth that she could not answer. She only shook her head at him. Peter began

    答えることができなかった彼女の口の中のエンドウ。彼女はただ首を振るだけでしたピーターが始めました

  • to cry.

    泣くために。

  • Then he tried to find his way straight across the garden, but he became more and more puzzled.

    そして、庭をまっすぐに横切って道を探そうとしたが、ますます戸惑ってしまった。

  • Presently, he came to a pond where Mr. McGregor filled his water-cans. A white cat was staring

    やがて彼は、マクレガー氏が水筒に水を入れている池にやってきました。白猫が見つめていました。

  • at some gold-fish, she sat very, very still, but now and then the tip of her tail twitched

    金魚を見てじっとしていたが尻尾の先がぴくぴくと動いた

  • as if it were alive. Peter thought it best to go away without speaking to her; he had

    まるで生きているかのように。ペテロは、彼女と話さずに立ち去るのが最善だと考えました。

  • heard about cats from his cousin, little Benjamin Bunny.

    いとこのベンジャミン・バニーちゃんから猫の話を聞きました。

  • He went back towards the tool-shed, but suddenly, quite close to him, he heard the noise of

    彼は工具小屋の方に戻ったが、突然、彼のすぐ近くで

  • a hoescr-r-ritch, scratch, scratch, scritch. Peter scuttered underneath the bushes. But

    a hoes-cr-r-ritch, scratch, scratch, scritch.ピーターは茂みの下で 騒いでいましたしかし

  • presently, as nothing happened, he came out, and climbed upon a wheelbarrow and peeped

    何事もなかったように、彼は出てきて、手押し車の上に登って覗いてみました。

  • over. The first thing he saw was Mr. McGregor hoeing onions. His back was turned towards

    終わった彼が最初に見たのは、玉ねぎを刈っているマクレガーさんでした。背中を向けていたのは

  • Peter, and beyond him was the gate!

    ペテロ、そして彼の向こうには門があった!

  • Peter got down very quietly off the wheelbarrow; and started running as fast as he could go,

    ピーターはとても静かに手押し車から降りてきて、全力で走り始めました。

  • along a straight walk behind some black-currant bushes.

    カシスの茂みの後ろの真っ直ぐな道を歩いています。

  • Mr. McGregor caught sight of him at the corner, but Peter did not care.

    マクレガー氏はコーナーで彼の姿をキャッチしたが、ピーターは気にしていなかった。

  • He slipped underneath the gate, and was safe at last in the wood outside the garden.

    彼は門の下をすり抜け、ようやく庭の外の森の中で無事だった。

  • Mr. McGregor hung up the little jacket and the shoes for a scare-crow to frighten the

    マクレガーさんは、小さなジャケットと靴を吊るし上げて、カラスを怖がらせました。

  • Peter never stopped running or looked behind him till he got home to the big fir-tree.

    ピーターは大きなモミの木のところに帰るまで、走るのを止めたり、後ろを見たりしませんでした。

  • He was so tired that he flopped down upon the nice soft sand on the floor of the rabbit-hole and shut his eyes.

    彼はとても疲れていたので、うさぎの穴の床の上の気持ちの良い柔らかい砂の上にひれ伏して目を閉じた。

  • His mother was busy cooking; she wondered what he had done with his clothes.

    母親は料理に忙しく、服をどうしたものかと思っていた。

  • It was the second little jacket and pair of shoes that Peter had lost in a fortnight!

    ピーターが2週間で失った2つ目の小さなジャケットと靴だったのです。

  • I am sorry to say that Peter was not very well during the evening.

    夕方のピーターの体調が悪かったのが残念です。

  • His mother put him to bed, and made some camomile tea; and she gave a dose of it to Peter!

    彼の母親は彼をベッドに寝かしつけ、カモミールティーを作って、ペテロに飲ませた。

  • 'One teaspoonful to be taken at bed-time.'

    就寝時にティースプーン1杯を服用してください。

  • But Flopsy, Mopsy, and Cotton-tail had bread and milk and blackberries for supper.

    フロッピー、モプシー、コットンテールはパンとミルクとブラックベリーを夕食に食べました。

  • THE END

    ザ・エンド

THE TALE OF PETER RABBIT BY BEATRIX POTTER

ビートリクス・ポッターによるピーター・ラビットの物語

字幕と単語
自動翻訳

B1 中級 日本語 マクレガー ピーター ペテロ フロッピー うさぎ 小屋

ピーターラビット物語

  • 24356 2114
    Jing Fen Chang   に公開 2016 年 11 月 06 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す