Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hello out there? Hello? It's me. Oh, hello, hello, hello. Ronnie. Ronnie here.

    誰かいるのか?もしもし?私だよこんにちは、こんにちは、こんにちはロニーだロニーだ

  • This is a really fun lesson, kind of something that I live for every day. One of my...

    これは本当に楽しいレッスンだわ 毎日のために生きてるのよ私の...

  • It's not a hobby. One thing that I think is cool, generally and for real, are words in English.

    趣味ではありません。一般的にもリアルにもかっこいいと思うことの一つに、英語の単語があります。

  • Being an English teacher, teaching you English, I come across words that just don't make sense.

    英語の先生として英語を教えていると、意味不明な単語に出くわします。

  • If you think of them in a different language, maybe your language, and then you translate

    別の言語で考えてみると、もしかしたらあなたの言語かもしれませんし、翻訳してみると

  • it into English, it... What? It just does not make sense. So, I've got only 10 of these

    それを英語にすると...なんだよ、意味がわからないんだよ。ということで、この中の10個だけ

  • for you today, and I could go on with a thousand, but we are limited in our video time. So,

    今日はあなたのために1000人分のビデオを作ることができましたが時間が限られています。だから...

  • today, 10 words, 10 things in English that just don't make sense.

    今日は、10の単語、英語で意味不明なことを10個。

  • First one. You have probably learned that in English, if you have: "in" or "un" or "anti"

    最初の1つ目英語で習ったことがある人は、あるとすれば"in "か "un "か "anti "か

  • or "un" or "dis" before a word, it means not. So, your brain looks at this and says: "inflammable",

    単語の前に "un "や "dis "をつけると、"ない "という意味になります。だから脳はこれを見て次のように言います:「炎症を起こす」ということです

  • "flammable". Okay. So, maybe you know the word, maybe you're French, maybe you know

    "燃えやすい"わかったわ あなたはこの言葉を知っているかもしれないし フランス人かもしれないし

  • "flammable" or you can decide that "flame" means fire. So, if you look at this word in

    "flammable "か、"flammable "は火事を意味すると判断してもいいでしょう。で、この単語を見てみると

  • your logical brain, "inflammable" and "flammable" must mean the opposite. "Inflammable" must

    あなたの論理的な頭では "可燃性 "と "可燃性 "は 反対の意味に違いありません"「燃えやすい」は

  • mean that something cannot catch fire, wheras "flammable" must mean logically that something

    燃えない」という意味であり、「燃えやすい」というのは論理的に「燃えない」という意味でなければならない。

  • can catch fire. Guess what? Not in English. "Inflammable" and "flammable" both mean the

    火事になることもある何だと思う?英語にはない"可燃性 "と "可燃性 "はどちらも

  • same thing. What? So, the reason is "inflammable", sometimes the preposition... Not the prepositions.

    同じことだ炎上している」ってなんだ?ということは、原因は「炎症を起こしやすい」ということで、場合によっては前置詞が...。前置詞ではなく

  • The things before the words can make it to do with it. So, actually "inflammable" means

    言葉の前にあるものが、それをどうにかすることができるのです。ということで、実際には「炎症を起こす」というのは

  • in flames. Do you know that band, In Flames? So, the prefix of "in"-it's a prefix-you know

    炎の中でイン・フレイムズというバンドを知っていますか?で、"in "という接頭辞は、ご存知の通り

  • means not, but in this case, it means with or in, together. Mind.

    はないという意味ですが、この場合はwithやinで、一緒にという意味になります。心のこと。

  • Next one, this is fun: "noses run". Okay. So, you have a nose, it runs. This means that

    次の一枚、これは楽しい。"鼻は走る"鼻があるから走るんですねということは

  • some liquid, which is called "mucus" or "snot", comes out of your nose. So, we say:

    鼻から「粘液」や「鼻水」と呼ばれる液体が出てきますということで、私たちは言います。

  • "My nose is running. Ah, my nose is running." But: "Your feet smell."

    "鼻が走る"ああ、私の鼻が走っている"(徳井)でも"足が臭い"

  • Is this funny yet? So,

    これはまだ面白いのか?そうだな

  • noses run and feet smell. This is another way how English is funny for me, because

    鼻が走り、足が臭う。これは私にとって英語がどのように面白いかという別の方法です。

  • "feet smell" has two meanings. One, "smell" is a verb, and the other one:

    "foot smell "には二つの意味があります。1つは、"匂いを嗅ぐ "は動詞で、もう1つは

  • "Your feet smell bad." So, I can say: "My nose is running, and your feet smell." Because usually we run

    "足が臭うぞ"(徳井)だから言えるんですよ"私の鼻は走っていて あなたの足は臭い"私たちは普通、鼻が走っていて

  • with our feet and we smell with our nose. Crazy.

    足で足を使って、鼻で匂いを嗅ぐんだ狂ってる

  • Good luck with this language.

    この言語で頑張ってください。

  • The next one I've already kind of talked about, is: "mucus", "snot", or this word which is

    次は、もう何となく話したことがありますが"粘液」とか「鼻水」とか、この言葉は

  • "phlegm". So, in your language-Japanese, Korean, Spanish-you probably... Not Spanish. But you

    "痰"あなたの言語では 日本語 韓国語 スペイン語...スペイン語ではないでも、あなたは

  • probably say something close to "nose water", "hana sui". But guess what? In English, no.

    おそらく「鼻水」「花水」に近いことを言うのではないでしょうか。でも、どうでしょう?英語では、違います。

  • "Nose water" would be too easy. "Hana mizu", no way. We call it: "mucus", "snot", or "phlegm".

    "鼻水 "は簡単すぎる"花水 "は無理だ私たちはそれを呼んでいます。"粘液 "とか "鼻水 "とか "痰 "とか。

  • We also have another word that's quite fun, it's called a "booger". A booger is something

    他にも面白い言葉があります ブーガーと呼ばれていますブーガーとは

  • that you pick from your nose and you can flick. The mucus or the snot is the liquid,

    鼻から摘んでフリックするものです。粘液や鼻水が液体になっています。

  • like the water. Nose water. It's nose water. So, mucus and snot is liquid, and the booger is

    水のように鼻水です。鼻水です。つまり、粘液や鼻水は液体で、ブヨブヨは

  • more of a solid. Delicious. Okay.

    もっとしっかりした美味しいいいわよ

  • Speaking about the nose, we have holes in our nose. Everyone probably has two. Yeah?

    鼻といえば、私たちの鼻には穴が開いています。誰にでも2つはあるでしょう。(慎)そうなんですか?

  • Most people have two. Does anybody have one nostril out there? Because if you...

    ほとんどの人は2つ持っています。誰か鼻の穴が1つの人はいないか?もしあなたが...

  • You'd have to breathe double, I guess. Guess what? They're not called "nose holes", "hana no ana",

    二重の呼吸をしないといけないんだろうな。何だと思う?鼻の穴」「花の穴」とは呼ばない。

  • mm-mm. They're called: "nostrils". Yeah, don't know why. It'd be easier if we just said:

    彼らは "鼻孔 "と呼ばれている"鼻の穴 "と呼ばれています。ええ、なぜかわからない。こう言った方が簡単だと思う。

  • "Hey. My nose hole is really not doing too well over here." But we have to say:

    "おい 俺の鼻の穴はここではあまり良くないんだ"しかし、私たちは言わなければならない。

  • "My nostril is full of mucus." We can't say: "Hey. My nose hole is full of nose water."

    "鼻の穴が粘液でいっぱいです"言えない"私の鼻の穴は鼻水で一杯です"

  • People would go: "Ah, cool. Want a Kleenex?" But no, no, we have to use these crazy words.

    人が行ってしまう。"ああ、かっこいい。クリネックスは?"でも、いやいや、こういうおかしな言葉を使わないといけないんですよ。

  • The other word, like in your language-Spanish "dedo", mm-hmm-you guys probably have something

    もう一つの単語は、あなたの言語-スペイン語のように "dedo"、mm-hmm-あなたたちはおそらく何かを持っています。

  • to do with your foot and a finger. Lots of languages you guys will probably say:

    足と指を使ってあなたたちが言うであろう言語はたくさんあります。

  • "foot fingers", but not in English. We have to say: "toes". Hmm.

    "足の指 "ですが、英語ではありません。私たちは言わなければなりません。"toes"うーん。

  • "Foot fingers", it's really funny for me, because I've grown up my whole life knowing them as "toes", but "foot fingers"

    "足の指 "って面白いわね 私はずっと足の指と思って育ってきたからね でも "足の指 "って

  • just makes more sense. English doesn't make sense.

    だけでは意味が通らない英語は意味がない

  • On to the next five. If you have a car and you want to leave the car somewhere near your

    次の5つへ。車を持っていて、近くのどこかに車を置いておきたい場合は

  • house, this place is called a "driveway". So, you park your car in a driveway. However,

    家では、この場所を「車道」と呼んでいます。つまり車道に車を停めるのですね。とはいえ

  • if you want to take your car someplace, like on a drive, you drive on a parkway. Obviously,

    車をどこかに持って行きたいときは、ドライブの時などに公園を走っています。明らかに

  • it would make more sense if I park in my parkway and drive on the driveway, but again, this

    自分の車道に駐車して車道を走る方が理にかなっていると思うのですが、またしてもこの

  • is why I have a job to teach you the crazy things, this is why learning English makes

    は、私はあなたにクレイジーなことを教えるために仕事を持っている理由です、これはなぜ英語を学ぶことができます

  • you crazy. Welcome to my world.

    あなたは狂っている。私の世界へようこそ

  • Next one, Canadian people, American people, I'm sorry, you're wrong. Okay? This sport

    次はカナダ人、アメリカ人、ごめんなさい、あなたは間違っています。いいですか?このスポーツは

  • is "football". All right? Let me explain something to you: It's a ball, you use your feet. So,

    は「サッカー」です。いいですか?ちょっと説明させてくださいそれはボールです あなたは足を使いますだから

  • why have Canadians and Americans called it "soccer"? There's no socks, there's no hers.

    なぜカナダ人やアメリカ人は「サッカー」と呼んでいるのでしょうか?靴下もないし、彼女もいない。

  • It's football, people. Let's change this. Let's be... Let's start a new revolution in

    それはサッカーだ、人々。これを変えよう。Let's be...Let's start a new revolution in

  • Canada, and call it football, that'll be fun. Toronto, the great city that I live in has

    カナダ、サッカーと言えば楽しいだろうな。トロント、私が住んでいる偉大な街には

  • a football team. The name of it is Toronto FC. Hmm. What do you think the "F" means?

    というサッカーチーム。その名はトロントFC。うーん。この「F」は何を意味していると思いますか?

  • It means Football. I think we would get laughed at if they said: "Toronto SC, Toronto Soccer".

    フットボールのことです。とか言われたら笑われそうですね。"トロントSC、トロントサッカー」と言われたら笑われると思います。

  • What? Soccer Club? Do you have socks and hers? Please, it's football. "American football?"

    え?サッカー部?靴下も彼女も持ってるの?お願いだから、サッカーだよ。"アメリカンフットボール?"

  • you might be asking yourself, okay, you can't use your feet. Only when you kick it one time,

    と聞かれるかもしれませんが、いいですか、足が使えません。1回蹴った時だけです。

  • and the ball's kind of like an egg, so, sorry, no, I'm not having it. Bye-bye, soccer, you're

    とボールが卵のようになっているので、ごめんなさい、いや、私は持っていません。バイバイ、サッカー、あなたは

  • gone forever.

    永遠に消えてしまった

  • One of the most confusing things in English and one of the most difficult things for most

    英語で最も紛らわしいことの一つであり、ほとんどの人にとって最も難しいことの一つである

  • people to remember is singular and plural-yeah-of words. So, one of them in your mouth is called

    人が覚えておくべきは 単数形と複数形の言葉ですということで、口の中の一つは

  • a "tooth". Okay? And the plural or more than one are called "teeth". So, every day, please,

    "歯 "だいいですか?そして、複数またはそれ以上のものを「歯」と呼びます。だから、毎日、お願いします。

  • maybe twice, three times a day, we do something that's called: "brush your teeth". So, we

    1日に2回か3回は、"歯磨き "と呼ばれることをする。"歯磨き "と呼ばれることをしますだから、私たちは

  • say: "I brush my teeth." Because you want to brush all of them. But the thing that we

    と言うんだ"歯を磨く"あなたはすべての歯を磨きたいと思っているからですしかし、私たちが

  • use to brush our teeth is a "toothbrush". Why is it not called a "teethbrush"? You're

    私たちが歯を磨くときに使うものは「歯ブラシ」です。なぜ「歯ブラシ」と呼ばれないのでしょうか?それは、あなたが

  • not sitting in the mirror only doing one at a time. It would take you ages to get ready.

    鏡に向かって座らず、一度に一つだけやっている。準備に時間がかかってしまいます

  • -"What are you doing?" -"I'm brushing my teeth. I'll be there in like two hours tops. I'll

    -"何してるの?"-歯を磨いてるの"歯を磨いてる" - "歯を磨いてる私は...

  • take the fast way." And the stuff that we use to clean our teeth-"teeth", not "tooth"-is

    "早道を行く"私たちが歯をきれいにするために 使うものは... "歯 "ではなく "歯 "です

  • called "toothpaste". Again, I would like to change this to "teethpaste", but apparently

    を「歯磨き粉」と呼んでいます。繰り返しになりますが、これを「歯磨き粉」に変えたいのですが、どうやら

  • whoever made this crazy English language decided: "We're going to call it toothpaste." Yeah,

    このおかしな英語を作った人が決めました"歯磨き粉と呼ぶことにしました""歯磨き粉と呼ぶことにした

  • okay, good.

    よし、いいぞ

  • Another problem with the plural are things that you wear on your lower body. We always

    複数形のもう一つの問題点は、下半身につけるものです。私たちはいつも

  • have to call them "pants" and "jeans". The last time I checked, I had one lower body,

    パンツ」と「ジーンズ」と言わざるを得ない。前回は下半身が1本だったのですが

  • but we always have to put the plural on "pants" and "jeans". "I went shopping and I bought

    が、「パンツ」と「ジーンズ」には必ず複数形をつけるようにしています。"I went shopping and I bought

  • pant." Nope, we have to say "pants". "I got a new pair of jean." Who's Jean? If you say

    "パンツ"いや、"パンツ "と言わないと。"新しいジーンズを買った"ジーンって誰?と言われたら

  • even a pair, we have to say: "A pair of jeans." So this makes me think now that I have four

    一足でもいいから"ジーンズの一足"ということで、今考えさせられるのですが、私には4つの

  • of these things, because you have a pair of... So, we say: "A pair of pants" and "a pair

    これらのうちの1組を持っているからですだから、私たちは言います。"一足のパンツ」と「一足の

  • of jeans". I think I'm going to quit this English thing. Can I learn your language?

    of jeans」です。私はこの英語を辞めようと思っています。言葉を習ってもいいですか?

  • Will you teach me?

    教えてくれないか?

  • The last one is kind of cute, kind of funny. We have these things called "shipments" or

    最後の方はなんだか可愛くて、なんだか笑えますね。"出荷 "と呼ばれるものがあります

  • "cargo". "Shipments" or "cargo" are ways to deliver things that you want. So, for example,

    "貨物""出荷 "や "貨物 "とは 欲しいものを届けるための方法ですですから、例えば

  • if you order something off the internet, off of internet website-Amazon-or something like

    インターネットで何かを注文する場合は、インターネットのWebサイト-アマゾン-や何かのようなものをオフにします。

  • that, and you want it delivered to your house, they will tell you: "Your shipment will arrive"

    あなたの家に届けて欲しいと言うと、彼らはあなたに言うでしょう。"荷物が到着します"

  • -never-"in two weeks". Now, the interesting thing about this is the way that they actually ship the

    -"2週間以内 "ではありません。さて、これについて興味深いのは、実際に出荷する際に

  • thing is with a car or a truck. Mm-hmm. But if it's actually on a ship, it's called "cargo".

    車やトラックと一緒ですふむふむ。でも実際に船に乗っている場合は「貨物」と呼ばれています

  • So, the "cargo" gets on a ship or an airplane, but a "shipment" is sent by a car or a truck.

    つまり、「荷物」は船や飛行機に乗りますが、「積荷」は車やトラックで送られてきます。

  • Logically, Ronnie thinks that "cargo" should be by a car, and "shipment" should be made by a ship.

    論理的には「荷物」は車で、「出荷」は船であるべきだとロニーは考えています。

  • This is why Ronnie was not allowed to invent the English language, because then

    これは、ロニーが英語を発明することを許されなかった理由です。

  • you would have nothing to study.

    勉強することもないだろう。

  • So, if you want to study more, check out www.engvid.com, subscribe to my YouTube channel.

    なので、もっと勉強したい方は、www.engvid.com をチェックして、私のYouTubeチャンネルを購読してください。

  • You can learn lots of fun things, and you might just go crazy doing it, or not.

    楽しいことをたくさん学べるし、それをやっているうちに気が狂いそうになるかもしれないし、そうでないかもしれない。

  • Until then, I'll see you soon.

    それまでは、またお会いしましょう。

Hello out there? Hello? It's me. Oh, hello, hello, hello. Ronnie. Ronnie here.

誰かいるのか?もしもし?私だよこんにちは、こんにちは、こんにちはロニーだロニーだ

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 サッカー 英語 粘液 歯磨き 意味 燃え

意味がわからない英語の単語10選!うーん..........................

  • 12954 1601
    Ververia Li に公開 2016 年 10 月 21 日
動画の中の単語