Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • It begins with a bit of discomfort

    最初はちょっと気になる程度ですが

  • and soon becomes a pressing sensation that's impossible to ignore.

    そのうち内側から押し出される感覚がはっきりしてきて、無視してはおけなくなります。

  • Finally, it's all you can think about, and out of sheer desperation, you go on a hunt for a bathroom until "ahh."

    最後にはその事しか考えられなくなって、心から必死になってトイレを探して「はー、間に合った」となるのです。

  • Humans should urinate at least four to six times a day,

    人間というのは、少なくとも1日に4~6回はおしっこをする必要があります。

  • but occasionally, the pressures of modern life forces us to clench and hold it in.

    しかし、忙しい普段の生活の中では我慢を強いられる場面も出てくるでしょう。

  • How bad is this habit, and how long can our bodies withstand it?

    では、このような習慣はどれほど体に悪いのでしょうか、また人間の体はどれだけ長くおしっこを我慢できるものなのでしょう?

  • The answers lie in the workings of the bladder,

    その答えは、膀胱と

  • and oval pouch that sits inside the pelvis.

    骨盤の内側にある楕円形の袋のはたらきを通して見ることができます。

  • Surrounding this structure are several other organs

    これらをその他の臓器が囲んでおり

  • that together make up the whole urinary system.

    全体的には泌尿器系が形成されているのです。

  • Two kidneys,

    その臓器とは腎臓が2つと、

  • two ureters,

    尿管が2本、

  • two urethral sphincters,

    尿道括約筋が2つ、

  • and a urethra.

    そして尿道になります。

  • Constantly trickling down from the kidneys is the yellowish liquid known as urine.

    そして黄色っぽい液体である尿が腎臓から常に滴り出ています。

  • The kidneys make urine from a mix of water and the body's waste products,

    腎臓から作り出される尿は、水分と体からの排出物質が混ざったもので、

  • funneling the unwanted fluid into two muscular tubes called ureters.

    体に必要のない液体分が尿管と呼ばれる筋肉質の管を通って流れていく形になります。

  • These carry it downward into the hollow organ known as the bladder.

    これが体の下方に移動していくと膀胱という空洞状の臓器にたどり着きます。

  • This organ's muscular wall is made of tissue called detrusor muscle

    膀胱には排尿筋という筋肉でできた壁があり

  • which relaxes as the bladder fills allowing it to inflate like a balloon.

    膀胱自体が満ちてくると緩んで、風船のように膨らんでいきます。

  • As the bladder gets full, the detrusor contracts.

    膀胱が一杯になると排尿筋は収縮し、

  • The internal urethral sphincter automatically and involuntarily opens,

    内側にある尿道括約筋が自動的かつ無意識に開き、

  • and the urine is released.

    尿が排出されるのです。

  • Whooshing downwards, the fluid enters the urethra

    こうして尿が下の方に流れ出ると、尿道に侵入して

  • and stops short at the external urethral sphincter.

    外側の尿道括約筋の手前で止まります。

  • This works like a tap.

    これは蛇口のような仕組みになっています。

  • When you want to delay urinating, you keep the sphincter closed.

    少し時間を置いてからおしっこをしたい時は、括約筋を閉じたままにしておきます。

  • When you want to release it, you can voluntarily open the flood gates.

    そして排出したい時には、意識的に開いて外に出してやるのです。

  • But how do you sense your bladder's fullness

    しかしどうやって膀胱が満杯だと感じて

  • so you know when to pee?

    おしっこをしなくては、と分かるのでしょうか?

  • Inside the layers of detrusor muscles are millions of stretch receptors

    排尿筋層の内側には無数の伸張受容体が存在しており

  • that get triggered as the bladder fills.

    膀胱が一杯になってくると信号が発せられます。

  • They send signals along your nerves to the sacral region in your spinal cord.

    その信号は神経を通って脊髄の仙骨部に伝えられます。

  • A reflex signal travels back to your bladder,

    その後反射信号が膀胱に送り返され、

  • making the detrusor muscle contract slightly,

    排尿筋が若干収縮して、

  • and increasing the bladder's pressure so you're aware that it's filling up.

    膀胱内圧が上がるので、膀胱が一杯になっていると気付くことができるのです。

  • Simultaneously, the internal urethral sphincter opens.

    同時に内側の尿道括約筋が開きますが

  • This is called the micturition reflex.

    これを排尿反射と呼びます。

  • The brain can counter it if it's not a good time to urinate

    もし今すぐ排尿するのは都合が悪い時には、脳が別の信号を送り出して

  • by sending another signal to contract the external urethral sphincter.

    外側の尿道括約筋に届けることで排尿を阻止します。

  • With about 150 to 200 milliliters of urine inside of it,

    膀胱に150~200ミリリットルの尿が入っているときは

  • the bladder's muscular wall is stretched enough

    膀胱の筋肉はかなり引き伸ばされることになるので

  • for you to sense that there's urine within.

    尿が入っていると気付かされれます。

  • At about 400 to 500 milliliters, the pressure becomes uncomfortable.

    400~500ミリリットルほどになると、内側の圧力を我慢するのが辛くなってきます。

  • The bladder can go on stretching, but only to a point.

    膀胱はまだ引き伸ばされる余地はありますが、限界点は近いです。

  • Above 1,000 milliliters, it may burst.

    そして1000ミリリットルまで抱えると、破裂する恐れが出てきます。

  • Most people would lose bladder control before this happens,

    ほとんど人は破裂する前に膀胱を抑えておけなくなりますが、

  • but in very rare cases,

    ごくまれに、

  • such as when a person can't sense the need to urinate,

    尿意を感じられない人などは

  • the pouch can rupture painfully requiring surgery to fix.

    袋が痛みと共に破裂して、手術をして元通りにする必要が出るケースもあります。

  • But under normal circumstances,

    しかし、通常の状態では、

  • your decision to urinate stops the brain's signal to the external urethral sphincter,

    おしっこをすると決めた時に脳から外側の尿道括約筋への信号が止まり、

  • causing it to relax and the bladder to empty.

    筋肉が弛緩して膀胱を空にします。

  • The external urethral sphincter is one of the muscles of the pelvic floor,

    外側の尿道括約筋は、骨盤底の筋肉の1つで、

  • and it provides support to the urethra and bladder neck.

    尿道と膀胱頚部を支えるはたらきを持ちます。

  • It's lucky we have these pelvic floor muscles

    骨盤底の筋肉が無かったとしたら

  • because placing pressure on the system by coughing,

    咳をするときの衝撃だったり、

  • sneezing,

    くしゃみや

  • laughing,

    笑う時

  • or jumping could cause bladder leakage.

    もしくは飛び跳ねる時でも膀胱が漏れてしまいますが、

  • Instead, the pelvic floor muscles keep the region sealed

    実際は、骨盤底の筋肉がおしっこをするタイミングまで

  • until you're ready to go.

    周辺部をしっかりと密封してくれます。

  • But holding it in for too long,

    それでも長い時間我慢したり、

  • forcing out your urine too fast,

    無理に速く放尿、

  • or urinating without proper physical support

    もしくは適切に身体を支えずにおしっこをしたりすると

  • may over time weaken or overwork that muscular sling.

    筋肉素が弱まったり、使い過ぎてしまうことになりかねません。

  • That can lead to an overactive pelvic floor,

    そうすると骨盤底の過活動や、

  • bladder pain,

    膀胱の痛みや

  • urgency,

    緊急尿意、

  • or urinary incontinence.

    または尿失禁を誘発することにつながります。

  • So in the interest of long-term health,

    というわけで、長期的な健康といった観点に立つと、

  • it's not a great habit to hold your pee.

    おしっこを我慢するというのはあまり好ましくない習慣ですが、

  • But in the short term, at least, your body and brain have got you covered,

    短期的な視野で考える限りでは、体と脳がはたらいてくれるおかげで、

  • so you can conveniently choose your moment of sweet release.

    私たちはおしっこをするタイミングを自分の都合に合わせて決めることができるというわけです。

It begins with a bit of discomfort

最初はちょっと気になる程度ですが

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED-Ed 膀胱 おしっこ 内側 我慢 腎臓

TED-ED】おしっこの持ち方が悪いのか - ヘバ・シャヒード (【TED-Ed】Is it bad to hold your pee? - Heba Shaheed)

  • 36492 2536
    韓澐 に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語