Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The Joker is one of the most iconic and popular villains in history. And we're not just referring

    ジョーカーは歴史上最も象徴的で 人気のある悪役の1人です言及しているだけではなく

  • to the history of comic books when we say that - Batman's arch-enemy stands up alongside

    バットマンの宿敵は、コミックの歴史に沿って立ち上がる。

  • the likes of Professor Moriarty, Darth Vader, The Wicked Witch of the West, Cruella de Vil

    モリアーティ教授、ダースベイダー、西の邪悪な魔女、クリュエラ・デ・ヴィルのような

  • and the Devil himself as one of the most recognizable bad guys in fiction. As a result of his popularity,

    と悪魔自身が小説の中で最も認知されている悪人の一人として知られています。彼の人気の結果として

  • there have been countless adaptations of the character across various media platforms.

    そこには、様々なメディアプラットフォームを介して文字の無数の適応があります。

  • As well as appearing in comic books and graphic novels, The Joker has appeared on television,

    漫画やグラフィックノベルに登場するだけでなく、ジョーカーはテレビにも出演しています。

  • in movies, in video games and on all manner of merchandise and paraphernalia.In terms

    映画やビデオゲーム、あらゆる商品や道具に使用されています。

  • of mainstream versions of the character, the ones that have appeared in movies are undoubtedly

    主流バージョンのキャラクターの中で、映画に登場したものは間違いなく

  • the most well known, and it's pretty amazing how fresh the character has remained in each

    一番よく知られていて、それぞれのキャラクターが新鮮に残っているのはかなりすごいことです。

  • depiction - and this video is going to run through them in chronological order, discussing

    このビデオでは、それらの描写を時系列に沿って説明しています。

  • each version and how they differ from each other. Welcome to The Evolution of The Joker

    それぞれのバージョンとその違いをご紹介します。ジョーカーの進化へようこそ

  • on the big screen. Cesar Romero

    を大画面でご覧ください。セザール ロメロ

  • The late Cesar Romero was the first man to portray the Clown Prince of Gotham in live

    故シーザー・ロメロは、ゴッサムのピエロの王子様をライブで描いた最初の男だった。

  • action on the big screen, reprising his role from the Batman television series in a 1966

    1966年に公開された『バットマン』のテレビシリーズの役柄を再演し、大画面でアクションを披露しています。

  • movie. In the movie, The Joker teamed up with The Penguin, The Riddler and Catwoman to form

    映画の中では、ジョーカーはペンギン、リドラー、キャットウーマンと組んでいます。映画では、ジョーカーがペンギン、リドラー、キャットウーマンと組んで

  • the United Underworld - a quartet that posed a very significant threat to Adam West's Batman

    ユナイテッドアンダーワールド - アダム・ウェストのバットマンに非常に重要な脅威をもたらしたカルテット

  • and Burt Ward's Robin.This version of The Joker was the lightest of them all - which

    このバージョンのジョーカーは、それらすべての中で最も軽いものでした。

  • was fitting with the era and the tone of the television series and movie in which he appeared.

    は、彼が出演したテレビシリーズや映画の時代やトーンに合っていました。

  • He was unashamedly camp, wore a bright pink suit, and was more like a pantomime villain

    臆することなくキャンプをしていて、鮮やかなピンクのスーツを着ていて、どちらかというとパントマイムの悪役に似ていました。

  • than a ruthless criminal overlord.He first appeared in the TV episode "The Joker is Wild"

    冷酷な犯罪者ではなく、冷酷な犯罪者の重鎮であり、テレビのエピソード「ジョーカー・イズ・ワイルド」に登場します。

  • and made his last appearance in the episode entitled "The Joker’s Flying Saucer". In

    と題したエピソード「ジョーカーの空飛ぶ円盤」に登場し、最後の出演を果たしました。での登場が最後となりました。

  • between those, he appeared in twenty more episodes, as well as the aforementioned movie.

    その間、20話と前述の映画にも出演しています。

  • As he appeared more, his schemes and gadgets got more and more crazy and elaborate - and

    彼が登場するにつれ、彼の計画やガジェットはますます狂ったように精巧になっていきました。

  • he even had his own version of Batman's utility belt, which held devices with names like "strangling

    彼もバットマンのユーティリティベルトの彼自身のバージョンを持っていた "絞殺 "のような名前のデバイスを開催した

  • screamers" in it. Incidentally, Romero refused to shave his moustache for this role, so The

    悲鳴を上げる人たち」が出演しています。ちなみにロメロはこの役のためにヒゲを剃ることを拒否したので

  • Joker's white face makeup was simply heavily smeared over it whenever he played the character.

    ジョーカーの白い顔のメイクは、彼がキャラクターを演じるたびにその上に重く塗りつぶされていただけだった。

  • He remains one of the most memorable versions of the character to this day, in spite of

    にもかかわらず、彼は今日まで最も記憶に残るキャラクターの1つである。

  • the fact that he last appeared 48 years ago. Jack Nicholson

    彼が最後に登場したのが48年前という事実ジャック・ニコルソン

  • In 1989, the man who was clearly born to play The Joker took on the role of the character

    1989年、明らかにジョーカーを演じるために生まれてきた男が、このキャラクターを演じることになった。

  • - and he did so brilliantly. That man was, of course, Jack Nicholson, and he made his

    - 彼は見事にやってのけたその男とは、もちろんジャック・ニコルソンであり、彼は彼の

  • one and only appearance as the character in Tim Burton's Batman. The Joker had appeared

    ティム・バートンのバットマンのキャラクターとして1回だけ登場。ジョーカーは

  • on the small screen in numerous animated series since Romero's version had last been seen,

    ロメロのバージョンが最後に見られていたので、多数のアニメシリーズの小さな画面で。

  • but this live action, big screen return was long overdue.Nicholson's Joker still possessed

    けど、この実写の大画面での復帰は長引いていたニコルソンのジョーカーはまだ持っていた

  • an element of campness - you could clearly see the influence of Cesar Romero - but Burton

    セザール ロメロの影響をはっきりと見ることができますが、バートンはキャンプの要素を持っています。

  • and Nicholson took the character down a much darker route.This version was violent and

    とニコルソンは、このバージョンは暴力的であったはるかに暗いroute.Thisバージョンの下に文字を取った。

  • temperamental and, even when he was being light and funny, those moments would be juxtaposed

    彼は気性が荒くて、明るくて面白い時でさえ、その瞬間は並置されていた。

  • with acts of physical brutality. In the same vein, his bright purple suit and constant

    肉体的な残虐行為で同じように、彼の鮮やかな紫色のスーツと一定の

  • sickly smile were in stark contrast to the drab and very grey version of Gotham City

    病的な笑顔は、ゴッサムシティの荒涼と非常に灰色のバージョンとは全く対照的でした。

  • created by Burton for this movie - something that gave the character an edge and made him

    この映画のためにバートンが作成した - キャラクターにエッジを与え、彼を作った何か。

  • even more unsettling.His line "have you ever danced with the devil by the pale moonlight"

    淡い月明かりの下で悪魔と踊ったことがあるか?

  • has become one of the most iconic in cinema history and defines Nicholson's interpretation brilliantly.

    は映画史の中で最も象徴的な作品の一つとなり、ニコルソンの解釈を見事に定義しています。

  • Many still argue that this version is the definitive Joker, but that's simply

    このバージョンが決定的なジョーカーだと主張する人も多いが、それは単に

  • a matter of opinion. Mark Hamill

    意見の相違マーク・ハミル

  • Although this video is mainly focusing on live action adaptations of the character,

    今回の動画はキャラクターの実写化を中心にしていますが

  • no such video would be complete without mentioning Mark Hamill's animated version of The Joker.The

    そのようなビデオは、ジョーカーのマーク・ハミルのアニメーション版を言及せずに完全ではないだろう。

  • Star Wars legend has loaned his voice to the character since 1992 - commencing with Batman:

    スターウォーズの伝説は、1992年以来、文字に彼の声を貸している - バットマンで始まる。

  • The Animated Series - but his credits extend to a variety of other DC-based cartoons, and

    アニメシリーズの他にも、DCをベースにした様々なアニメを手がけています。

  • indeed three movies.The first movie in which Hamill's Joker appeared was 1993's Batman:

    ハミルのジョーカーが登場した最初の映画は1993年のバットマンでした。

  • Mask of the Phantasm, which got a theatrical release, but he has also appeared in the direct-to-video

    劇場公開された『Mask of the Phantasm』にも出演していますが、ビデオ直撮りの作品にも出演しています。

  • Batman Beyond: Return of the Joker from the year 2000, and he will reprise the role in

    バットマン ビヨンド2000年からのジョーカーの帰還、そして彼は次の役で再登場します。

  • the eagerly anticipated Batman: The Killing Joke, which will also go straight-to-video

    待望の『バットマン:キリング・ジョーク』もストレート・ツー・ビデオで公開予定

  • in the summer of 2016. In addition to those productions, he has voiced the character for

    を2016年夏にリリースした。のキャラクターの声を担当しています。

  • various theme park attractions and video games.Hamill's Joker clearly took influence from both Romero

    ハミルのジョーカーは明らかにロメロの影響を受けています。

  • and Nicholson's portrayals of the character, combining laughter, campness, mayhem, totally

    とニコルソンのキャラクターの描写は、笑い、キャンプ性、騒乱、完全に結合しています。

  • crazy schemes, wickedness and dark humour brilliantly. He looks very different to any

    狂気の計画、邪悪さとダークユーモアが見事に融合しています。彼はどんな人とも全く違って見えます

  • version of the character that came before him - although he does still wear the signature

    彼の前に来たキャラクターのバージョン - 彼はまだ署名を着用していますが

  • purple suit - and Hamill has received almost universal praise for his voice work with the

    そしてハミルは、彼の声の仕事のために彼の声の仕事のためにほぼ普遍的な賞賛を受けています。

  • character. Heath Ledger

    の文字を表示します。ヒース・レジャー

  • The Dark Knight Trilogy was a huge success. Christopher Nolan brought a level of gritty

    ダークナイト3部作は大成功だった。クリストファー・ノーランは、この3部作の中でも

  • realism to the world of Batman that had never been attempted before with Batman Begins,

    バットマン ビギンズと前に試みられていなかったバットマンの世界にリアリズム。

  • The Dark Knight and The Dark Knight Rises between 2005 and 2012. But the highlight of

    ダークナイトとダークナイトは2005年から2012年にかけて上昇。のハイライトですが

  • the trilogy was undoubtedly the late Heath Ledger's portrayal of The Joker.His sole appearance

    彼の唯一の出演は、間違いなく故ヒース・レジャーがジョーカーを演じた3部作でした。

  • came in The Dark Knight, in which he was depicted as a sociopath and a bringer of pure chaos.

    ダークナイト』では、彼は社会病質者であり、純粋な混沌の生みの親として描かれていました。

  • He was completely reimagined and his appearance was far more rugged and shabby than that of

    完全にイメージチェンジされた彼の姿は、それよりもはるかに無骨でみすぼらしいものでした。

  • any version of the character seen before and, frankly, he was the darkest, most unpredictable

    今までに見たどのバージョンのキャラクターよりも率直に言って、彼は最も暗く、最も予測不可能なキャラクターでした。

  • and most violent version as well.To prepare for the role, Ledger reportedly locked himself

  • away in a hotel room for weeks; perfecting his mannerisms, totally immersing himself

    態度を完璧にして、自分自身に没頭する。

  • in the character. Some people have theorised that getting inside the head of such a maniacal

    の字になっている。そのようなマニアックな人物の頭の中に入ることで

  • character contributed to Ledger's death, but that is, of course, just a theory.Ledger's

    のキャラクターがレッジャーの死に貢献したとされていますが、もちろんそれは単なる仮説に過ぎません。

  • passing came just before the release of The Dark Knight in 2008, but he received universal

    2008年の『ダークナイト』の公開直前に亡くなったが、彼は普遍的な評価を受けた。

  • praise for his performance and even earned a posthumous Academy Award for Best Supporting

    その演技が高く評価され、アカデミー賞の助演男優賞を受賞しました。

  • Actor for it. His iconic line "why so serious" will forever live on in cinematic lore.

    そのための俳優。彼の象徴的なセリフ "Why so serious "は、映画界の伝説に永遠に生き続けています。

  • Jared Leto. Next in line to play The Joker on the big

    ジャレッド・レトジョーカーの次の出演者は

  • screen is Jared Leto - a man who will put as much into the role as Ledger did back in

    スクリーンはジャレッド・レト - レジャーが戻って行ったように役割に多くのことを置く男です。

  • 2008 (he's already terrified his fellow cast members by remaining in character at all times

    2008年(いつものキャラクターを貫くことで、すでに仲間を恐怖に陥れている

  • on set - and he's famously sent them some very strange gifts, including bullets and

    そして、彼は有名なことに、彼らに銃弾や

  • dead animals).Leto has the responsibility of taking on the role in the DC Extended Universe,

    dead animals).Letoは、DCエクステンデッド・ユニバースでの役割を担うことになりました。

  • starting with 2016's Suicide Squad and, potentially, in several other movies going forward in the

    2016年の「Suicide Squad」を皮切りに、潜在的には他の映画にもいくつか出演しています。

  • franchise .This version looks more different to any that came before it than any other

    フランチャイズ.このバージョンは、他のどのようなものよりもそれの前に来た任意のものにもっと異なって見える

  • version, with his slicked back green hair, silver teeth and body covered in tattoos.

    彼の髪の毛は緑で、銀色の歯と体にはタトゥーが入っています。

  • He looks as though he revels in the pain of other more than other versions, and fans and

    他のバージョンよりも他のバージョンの方が痛いのをリベンジしているように見えて、ファンや

  • critics are completely divided about him, based on what they've seen of him in promotional

    評論家の間では、彼のプロモーションで彼を見てきたことに基づいて完全に分かれている

  • material and trailers so far, with some claiming it looks as though Leto and the people behind

    これまでのところ、いくつかの主張では、レトとその背後にある人々のように見えると主張しています。

  • Suicide Squad are "trying too hard to be different".It remains to be seen how he will be received

    スーサイド・スクワッドは "人と違うことをしようとしすぎている "と言われていますが、彼がどのように受け止められるかは未知数です。

  • once Suicide Squad is actually released, but the likes of Jack Nicholson and Heath Ledger

    スーサイド・スクワッドが実際にリリースされたら、ジャック・ニコルソンとヒース・レジャーが好きだ。

  • are undoubtedly tough acts to follow, and Leto will need to have brought his A-game

    レトは、彼のゲームを持ってくる必要があります。

  • to his performance in order to garner favourable reviews. All we can say is that we remain

    彼のパフォーマンスに好意的な評価を得るために私たちが言えることは、私たちはまだ

  • hopeful of this drastically different version being as brilliant as his predecessors.

    劇的に異なるこのバージョンは、彼の前任者のように輝かしいものであることを期待しています。

  • Thanks for watching our documentary about the evolution of The Joker. Which version

    ジョーカーの進化についてのドキュメンタリーをご覧いただきありがとうございます。どのバージョンの

  • of the character is your favourite? Our good friends over at the CBR Youtube channel decided

    あなたのお気に入りのキャラクターは?CBRのYoutubeチャンネルの上の私たちの良い友人が決めました。

  • to tackle this question head on and have produced an amazing animated video pinning all of the

    この問題に真正面から取り組み、すべての

  • Jokers against eachother in a hilariously awesome Joker Debate. Click the preview here

    ジョーカー同士で対戦するジョーカー・ディベート。プレビューはこちら

  • or the link the description to check it out and don’t forget to tell them that Screen

    またはそれをチェックアウトし、それらを伝えることを忘れないように説明をリンクします。

  • Rant sent you!

    暴言はあなたを送った!

  • That’s all for us, are you looking forward to seeing Jared Leto's take on the character?

    以上ですが、ジャレッド・レトの役作りを楽しみにしていますか?

  • Let us know in the comments section below and be sure to subscribe to our channel for

    私たちは下のコメント欄で知っているし、私たちのチャンネルを購読してください。

  • more great videos like this one.

    このような素晴らしい動画は他にもあります。

The Joker is one of the most iconic and popular villains in history. And we're not just referring

ジョーカーは歴史上最も象徴的で 人気のある悪役の1人です言及しているだけではなく

字幕と単語
自動翻訳

B2 中上級 日本語 ジョーカー バージョン キャラクター バットマン ニコルソン 出演

ジョーカーの驚くべき進化の歴史

  • 3866 68
    Kit Yung   に公開
動画の中の単語

前のバージョンに戻す