Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The day I got laid off from my job at Martha Stewart

    マーサ・スチュワートの仕事を解雇された日

  • I was relieved.

    ホッとしました。

  • (Laughter)

    (笑)

  • I loved the job, I really did.

    私はこの仕事が大好きでした。

  • But the relationship was over

    しかし、その関係は終わった。

  • and I didn't know how to end it

    どうやって終わらせればいいのかわからなかった

  • and then it broke up with me.

    と言って別れてしまいました。

  • Don’t you love it when that happens?

    そんなことがあってもいいと思わないのか?

  • At the time I’ve been also hosting a radio show

    当時、私はラジオ番組の司会もしていました。

  • for the Martha Stewart brand on Sirius XM.

    シリウスXMのマーサ・スチュワートブランドのために。

  • And then not long after that got cancelled, too.

    それも間もなく中止になって

  • On the day of my last show

    前回の公演の日に

  • I got onto the elevator at the 36th floor

    36階のエレベーターに乗りました。

  • and as it started to drop,

    と下がり始めると

  • I started to cry.

    泣き出してしまいました。

  • Every floor took me further and further from what I had been:

    どのフロアも、今までの自分からどんどん遠ざかっていった。

  • a magazine editor, a radio host,

    雑誌編集者、ラジオ司会者

  • the person with the cool job to talk about at parties.

    パーティーで話題になるかっこいい仕事をしている人

  • You know.

    知ってるだろ?

  • And honestly I had no idea what I was gonna do.

    そして、正直なところ、何をしようとしているのか全くわかりませんでした。

  • And quite frankly no one was looking for me.

    率直に言って誰も私を探していませんでした。

  • So, I did what anyone would do in that situation.

    だから、その状況で誰もがするようなことをしました。

  • I was making some phone calls:

    電話をかけていました。

  • Hey, what are you up to?

    "おい、何をしているんだ?

  • Did I mention I’m available?”

    "空いてるって言ったっけ?"

  • I needed to get paid to do something, right.

    何かをするためにお金をもらう必要があったんですよね。

  • I mean I live in New York City.

    私はニューヨークに住んでいます。

  • If youre not paid to do something,

    お金をもらっていないのであれば

  • youre not going to be there very long.

    暇なんだな。

  • But this idea that I had to know what I suppose to do now is that

    しかし、この考えは、私が今何をしなければならないのかを知っていなければならなかったということです。

  • I’m supposed to pursue this passion.

    この情熱を追求することになっています。

  • It’s just bugged me.

    悩んだだけです。

  • It always had.

    いつもそうだった

  • And that’s because it’s a dangerously limiting idea

    それは危険なほど限定的な考えだからだ

  • at the heart of everything we believe

    肝に銘じて

  • about success and life in general.

    成功や人生全般について

  • And it’s that you have one singular passion

    それは、あなたが一つの情熱を持っているということです。

  • and your job is to find it

    それを見つけるのが仕事

  • and to pursue it to the exclusion of all else.

    他のすべてのものを排除して追求すること。

  • And if you do that

    そうすれば

  • everything will fall into place

    一件落着

  • and if you don’t, you failed.

    で、そうしないと失敗したことになります。

  • The pressure starts really young

    プレッシャーは本当に若いうちから始まる

  • and it goes your whole life,

    それはあなたの人生にも通じるものです。

  • but it’s perhaps most pronounced when youre graduating from school, right.

    でも、学校を卒業した時が一番顕著かもしれませんね。

  • After this, “Wow, the world's at your feet! What are you going to do now?”

    この後、"うわー、世界が足元に!? これからどうするの?"

  • And it’s so intimidating,

    そして、とても威圧的です。

  • it's like picking a major for life.

    人生の専攻を選ぶようなものだ

  • You know, I had a hard enough time picking a major for four years

    私は4年間 専攻を選ぶのに苦労しました

  • and I changed that once, if not twice.

    と、二度ではないにしても一度だけ変えてみました。

  • I mean it was like just intimidating, right?

    威圧感があったんだよね?

  • And this compelling

    そして、この説得力のある

  • I mean this really, you know,

    これは本当に

  • forceful cultural imperative to choose your passion,

    情熱を選択するための強制的な文化的命令。

  • it’s stressful to me,

    私にとってはストレスです。

  • but it’s not just me,

    でも、私だけではありません。

  • it’s everyone I talk to agrees with me.

    私の話をしている人はみんなそう思っています。

  • The woman who sold me this dress.

    このドレスを売ってくれた女性

  • I told her what I needed the dress for, what I was talking about

    何のためにドレスが必要なのか、何を話していたのか、彼女に話しました。

  • and she said, “Oh my gosh,

    と言っていたのですが、彼女は「あらあら。

  • I really need to hear this talk, because I just graduate from school.

    学校を卒業したばかりなので、この話は本当に聞きたいです。

  • My friends and I we don’t know what were passionate about,

    友達も私も何に熱中しているのかわからない。

  • we don’t know what we supposed to do.”

    "何をすべきか分からない"

  • I’m leery of passion for a few reasons.

    私はいくつかの理由から、情熱に警戒しています。

  • But one of them is that passion is not a plan,

    しかし、その中の一つに「情熱は計画ではない」というものがあります。

  • it’s a feeling.

    感じです。

  • And feelings change.

    そして、感情が変化する。

  • They do.

    彼らはそうしている。

  • You can be passionate about a person one day, a job,

    いつかの人、仕事に情熱を注ぐことができます。

  • and then not passionate the next.

    そして次は情熱的ではありません。

  • We know this and yet we continue

    それを知っていながら、私たちは続けています。

  • to use passion as the yardstick

    情熱を基準にする

  • to judge everything by,

    すべてを判断するために

  • instead of seeing passion for what it really is:

    情熱を本当の意味で見るのではなく

  • the fire that ignites when you start rubbing sticks together.

    棒をこすり合わせると火がつく

  • Anyway, I was such a mess when I was in my twenties,

    とにかく、20代の頃の私はあんなにもめちゃくちゃだったんです。

  • such a mess.

    こんなに散らかっていて

  • I was anxious and depressed and had no life to speak of,

    不安で落ち込んでいた私には、語るべき人生はありませんでした。

  • I was temping to keep my options open,

    選択肢を空けておきたくなった。

  • and I was sitting around at night in my underwear

    と、下着姿で夜な夜な居座っていました。

  • watching Seinfeld reruns.

    サインフェルドの再放送を見て

  • Actually I still do that, that’s not the worst thing in the world to do.

    実は私は今でもやっています、それは世界で一番悪いことではありません。

  • It’s fine.

    いいんですよ。

  • But I called my mother every night crying

    しかし、私は毎晩泣きながら母に電話をしました

  • and I was turning away perfectly good full-time jobs.

    と、完璧な正社員の仕事を断っていました。

  • Why? Because I was afraid.

    なぜ?恐れていたからだ

  • I was sure that I would pick the wrong one

    選ぶのは間違いないと思っていたのですが

  • and get on the wrong train headed to the wrong future.

    間違った列車に乗って 間違った未来に向かっている

  • My mother begged me, she said, “Please, take a job, any job.

    母が「どんな仕事でもいいから仕事を取ってくれ」と懇願してきた。

  • Youre not going to be stuck, youre stuck now!

    抜け出せないなら今すぐ抜け出せ!

  • You don’t create your life first, and then live it.

    まず自分の人生を創ってから生きていくのではない。

  • You create it by living it, not agonizing about it.”

    悩むのではなく、生きていくことで創造していくのです。"

  • She’s right, she’s always right.

    彼女の言うとおりだ、彼女はいつも正しい。

  • And so I took a full-time job as an assistant

    それで助手としてフルタイムの仕事に就きました。

  • at a management consulting firm, where I knew nothing about nothing.

    何も知らない経営コンサルティング会社で

  • Okay. Zero.

    いいわよゼロだ

  • Except I knew I had a reason to get up in the morning, get showered,

    朝起きてシャワーを浴びる理由があることを除けばね

  • leave the house,

    家を出る。

  • people who were waiting for me when I got there

    着いたら待っていてくれた人たち

  • and I got a paycheck every two weeks.

    と2週間ごとに給料をもらっていました。

  • And that is as good a reason to take a job as any.

    それは仕事を受ける理由にもなります。

  • Did I know that I want to be an office administrator

    オフィス管理者になりたいって知ってた?

  • for the rest of my life? No! I had no idea!

    私の残りの人生のために?違うわよ!知らなかったんだ!

  • Truly!

    本当に!

  • But this idea that everything you're supposed to do

    しかし、この考えは、あなたがすることになっているすべてのことが

  • should fit into this passion vertical is unrealistic.

    この情熱の垂直に収まるべきであるというのは非現実的です。

  • And I’ll say it - elitist.

    そして、私はそれを言う - エリート主義者。

  • You show me someone who washes windows for a living

    窓を洗って生活している人を紹介してくれ

  • and I will bet you a million dollars

    百万ドル賭けてもいい

  • it’s not because he has a passion for clean glass.

    綺麗なガラスにこだわりを持っているからではありません。

  • One of my favourite columns is a piece by Dilbert creator Scott Adams.

    私のお気に入りのコラムの一つに、ディルバートのクリエイター、スコット・アダムスの作品があります。

  • He wrote a piece in The Wall Street Journal a few years ago,

    彼は数年前にウォールストリート・ジャーナルに記事を書いています。

  • about how he failed his way to success.

    成功への道に失敗したことについて

  • And one of his jobs was a commercial loan officer.

    そして、彼の仕事の一つに商業ローンの担当者がいました。

  • And he was taught specifically:

    と具体的に教えられました。

  • "Do not loan money to someone following their passion."

    "情熱を持っている人にお金を貸してはいけない"

  • (Laughter)

    (笑)

  • No, loan it to someone who wants to start a business,

    いや、起業したい人に貸せよ。

  • the more boring, the better.

    つまらない方がいい。

  • (Laughter)

    (笑)

  • Adam says that in his life success fueled passion

    アダムは、彼の人生の中で成功は情熱を煽ったと言います。

  • more than passion fueled success.

    情熱よりも成功を後押ししたのは

  • When I got my first job as a magazine editor, in publishing,

    出版業界で雑誌編集者の仕事に就いた時に

  • I was thrilled.

    ドキドキしました。

  • But I had to take pretty big pay cut,

    でも、かなりの減給をしなければならなかった。

  • because at the time I’d been a catalogue copywriter at a wig company.

    というのも、当時はかつら会社のカタログコピーライターをしていたからです。

  • (Laughter)

    (笑)

  • Laugh if you will, clearly you are and many, many people did.

    笑うなら笑う、明らかにあなたはそうだし、多くの人がそうだった。

  • But wigs paid.

    でもカツラは払った。

  • So I had to figure out a way to make some money.

    だから、どうやってお金を稼ぐかを考えなければならなかった。

  • A friend of mine invited me to a jewelry party

    友人に誘われてジュエリーパーティーに行ってきました。

  • I said, "What is a jewelry party?"

    "ジュエリーパーティーって何?"って言ったら

  • She said, “It’s like Tupperware but with bracelets.”

    "タッパーみたいだけど、ブレスレットがついている "と言っていました。

  • I said, “Okay, got it, got it.”

    "わかった、わかった、わかった "と言った。

  • I went and I had the best time.

    行ってきましたが、最高に楽しかったです。

  • I was there hanging out, trying on jewelry,

    宝石を試着してぶらぶらしていました。

  • the salespersons having a great time

    楽しそうな営業マン

  • and I was like, "That’s a job.

    と言ったら、「それは仕事だ」と言われました。

  • I could...

    私は...

  • I could do that."

    "私ならできる"

  • I mean, really, she seems to be having a great time.

    つまり、本当に、彼女はとても楽しんでいるように見えます。

  • Now, I had no background in sales,

    さて、私は営業の経験がありませんでした。

  • unless you count Girl Scouts, and I was terrible.

    ガールスカウトを数えない限り、私はひどかった。

  • And I had no passion for jewelry.

    そして、私はジュエリーに情熱を持っていませんでした。

  • I mean, honestly, my earrings cost 20 $. Combined, all of them.

    正直言って、私のイヤリングは20ドルもしました。全部合わせて

  • And yet I was like, "I think I can sling silver jewelry to suburban moms

    郊外のママたちにシルバーのジュエリーを投げてもいいかなと思って

  • drinking daiquiris.

    ダイキリを飲む

  • Yes, I could do that."

    はい、私はそれができました。"

  • And so I did it, I signed up, I became a Silpada Designs rep.

    それで私はシルパダデザインズに登録して、シルパダデザインズの担当者になりました。

  • And I…

    そして私は...

  • Listen to me, I was not setting a world on fire right away.

    聞いてくれ、俺はすぐに世界に火をつけたわけではない。

  • Really. I was so awkward and afraid of selling.

    本当に。気まずくて、売るのが怖くて。

  • And then I got better,

    そして、元気になった。

  • I got better,

    良くなりました。

  • I started making some money,

    稼ぎ始めました。

  • I started getting really passionate about it.

    本当に熱中するようになりました。

  • Not just because of the money, but because

    お金があるからというだけではなく

  • what I realized was people wanted the stuff.

    私が気付いたのは、人々がそれを欲しがっているということでした。

  • They were happy to pay for it.

    喜んでお金を払ってくれました。

  • I sold so much jewelry that year I won a free trip to Saint Thomas.

    私はその年に宝石をたくさん売って、セントトーマスへの無料旅行を獲得しました。

  • (Laughter)

    (笑)

  • It’s true.

    本当だよ。

  • I eventually let my jewelry business go, because my career path shifted.

    最終的にはジュエリーの仕事を手放すことになりましたが、それはキャリアパスがシフトしたからです。

  • But I was so glad that I did that.

    でも、そんなことをしていて本当に良かったと思いました。

  • Because it planted an entrepreneurial seed I didn’t know was there.

    知らなかった起業の種を植えたからです。

  • And that bears fruit to this day.

    それが今日まで実を結んでいます。

  • Now as you know an entire cottage industry has sprung up

    今では、ご存知のように、コテージ産業全体が勃興しています。

  • around helping people find their passions, right.

    人が情熱を見出すのを助けるためにね

  • Books, coaching, webinars, whatever.

    本でもコーチングでもウェビナーでもなんでもいい。

  • And their hearts in the right place, it’s great, I’m all about self-discovery.

    そして、彼らの心は正しい場所にあり、それは素晴らしいことです、私は自分自身を発見することがすべてです。

  • Okay.

    いいわよ

  • But when you ask someone, or youre asked like,

    でも、誰かに聞いたり、聞かれたりすると

  • "What’s your passion?"

    "あなたの情熱は何ですか?"

  • It’s triggering.

    トリガーになっている。

  • It’s like, "Oh my god, I have to come up with a good answer for this."

    "あーあ、これはいい答えを考えないと "って感じですね。

  • One of my friends in her mid-forties and she’s looking

    40代半ばの友人の一人で、見た目は

  • what’s her life going to be now.

    彼女の人生はこれからどうなるんだ?

  • And she’s like, “I don’t know what I’m passionate about.”

    彼女は "何に熱中しているのかわからない "と言っていて

  • And she’s legitimately concerned about this.

    そして、彼女は合法的にこれを気にしている。

  • She’s ready to hire a team of people.

    彼女はチームを雇う準備ができています。

  • It’s like, why are we worrying about this?

    なんでこんなことを気にするのかって感じです。

  • You know why, because she thinks something wrong with her.

    なぜかというと、彼女が何かおかしいと思っているからです。

  • I thought something was wrong with me when I was in the seventh grade

    中学1年生の時に何かおかしいと思っていた

  • and everyone was really into like

    とみんなが夢中になっていました。

  • the rock-bands and their actors

    ロックバンドと役者

  • and they would carve the names of those bands in a tables in a library.

    と図書館のテーブルにバンドの名前を彫っていた。

  • And I never carved anything, because I couldn’t think of anything to carve.

    そして、何も彫ることが思いつかなかったので、何も彫っていませんでした。

  • I mean I liked Bon Jovi as much as the next girl,

    私はボン・ジョビが好きだったのよ

  • but not enough to deface school property, you know.

    でも、学校の敷地を汚すほどではないよ。

  • (Laughter)

    (笑)

  • It’s probably why I don’t have any tattoos either.

    だから私もタトゥーを入れていないのかもしれません。

  • I’m assuming that’s why.

    それが理由だと思います。

  • I was really boring, I thought something was wrong with me.

    本当につまらなくて、何かあったのかなと思いました。

  • But that’s the fear, isn’t it?

    でも、それが恐怖なんですよね。

  • That when someone asks you at a party, on a date, at a job interview,

    パーティーやデート、面接で誰かに誘われた時のこと。

  • "What are you passionate about?"

    "何に熱中しているの?"

  • That you're not going to have this wow compelling answer.

    このwww説得力のある答えが出てこないことを

  • And that’s mean that youre not interesting, or ambitious,

    それは、あなたが面白くない、野心的でないということです。

  • or that you don’t have a singular obsession

    とか、一点のこだわりがないとか

  • or scary talent that you hiding.

    または隠れている怖い才能。

  • And that your life isn’t worth living.

    そして、あなたの人生は生きている価値がない。

  • And it’s not true.

    そして、それは真実ではありません。

  • Passion is not a job, a sport, or a hobby.

    情熱は仕事でもスポーツでも趣味でもありません。

  • It is the full force of your attention

    それはあなたの注意力のフルパワー

  • and energy that you give to whatever is right in front of you.

    目の前にあるものに与えるエネルギーと

  • And if youre so busy looking for this passion,

    そして、この情熱を求めて忙しくしているのであれば

  • you could miss opportunities that change your life.

    人生を変えるチャンスを逃してしまうかもしれません。

  • You could also miss out on a great love.

    大恋愛も見逃せません。

  • Because that’s what happens when you have tunnel vision,

    トンネルビジョンを持っているとそうなるからだ。

  • trying to find the One.

    1を見つけようとしている

  • We all think we know the kind of person we are

    誰もが自分がどんな人間か知っていると思っている

  • and the kind of person we could love.

    と、愛せるような人になりました。

  • But sometimes were wrong.

    でも、たまに間違っていることもあります。

  • Blissfully wrong.

    至極当然の勘違いだ

  • And sometimes you don’t know what you're going to do next, right?

    そして、次に何をするかわからない時もありますよね?

  • I mean, I don’t.

    というか、していない。

  • I love not knowing what I’m going to be doing five years from now

    5年後の自分がどうなっているかわからないのが好き

  • or I will be into.

    それとも私がハマってしまうのか

  • And that’s okay, it’s okay not to know.

    知らなくてもいいんだよ

  • You know why?

    なぜかわかるか?

  • Because the most fulfilling relationships,

    なぜなら、人間関係が最も充実しているからです。

  • the most fulfilling careers

    充実した仕事

  • are those that still have the power to surprise you.

    は、まだあなたを驚かせる力を持っている人たちです。

  • And as for the things you know you want to do.

    そして、自分がやりたいと思っていることに関しては

  • You want to write a book, you want to start a business,

    本を書きたい、起業したいと思っているあなた。

  • you want to change careers.

    転職したいと思っている方

  • Great!

    いいね!

  • But if youre sitting around waiting for passion to show up and take it,

    しかし、情熱が現れるのを待って座っていると、それを手に入れることができます。

  • youre going to be waiting a long time.

    長く待たされることになります。

  • So don’t wait.

    だから待ってはいけない。

  • Instead, spend your time and attention

    代わりに、あなたの時間と注意を費やす

  • solving your favourite problems.

    お気に入りの問題を解く

  • Look for problems that need solving.

    解決が必要な問題を探す。

  • Be useful,

    役に立つように

  • generous.

    気前がいい

  • People will thank you, and hug you and pay you for it

    人は感謝して抱きしめて金を払う

  • and that’s where passion is.

    そして、そこに情熱がある。

  • Where your energy and effort meets someone else’s need.

    自分のエネルギーと努力が、誰かの必要としているものと出会うところ。