Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • If a cockroach walked by you right now, would you step on it?

    ゴキブリがあなたのそばを通りかかると、踏みつけますか?

  • If so, I get it, but you should know cockroaches are cooler than you might think.

    そうであるなら理解できますが、ゴキブリはあなたの想像以上にすごいということを知っておくべきです。

  • Hey guys! What’s up? I’m Sapna here at DNews.

    こんにちは皆さん!私はサプナ、DNews をお届けします。

  • Today were answering a question that came from our subreddit page, r slash Dnews.

    今日はサブレディットの r slash Dnews のページから来た質問にお答えします。

  • The usersemihcwants to know if cockroaches have any benefit to nature.

    semihc という名のユーザーは、ゴキブリは自然界に貢献するものはあるかどうか知りたいようです。

  • Well yes they do, Semi! Despite their bad reputation, most roaches play an important role in the natural world.

    実はありますよ。Semiさん!その悪い評判にもかかわらず、ゴキブリのほとんどは自然界で重要な役割を担います。

  • And we humans may even be able to learn a thing or two from these resilient creepy creatures.

    私たち人間はこれらの生命力が強く気味悪い生物から 1 つか 2 つ学べるかもしれません。

  • I know it’s tough to see cockroaches as anything but awful.

  • And no matter what we do to try and get rid of them, they often outsmart us.

    ゴキブリを気持ちが悪いもの以外の見方をするのは難しいでしょう。彼らは私たちがいくら駆除しようとしても、私たちの裏をかきます。

  • For example, cockroaches eat pretty much anything:

    例えば、ゴキブリは何でも食べることができます。

  • your leftover steak, the soap scum in your bathtub, even the glue on an envelope, which is actually pretty incredible.

    食べ残りのステーキ、浴槽の石鹸カス、さらに封筒のノリでさえも食べることができます。かなりすごいですよね。

  • Roach poison takes advantage of that, and tastes sweet to the little buggers, they eat it and die.

    ゴキブリ駆除剤はそれをうまく利用し、彼らにとって甘い味がし、彼らは食べて死にます。

  • But according to a recent study in the journal "Science," some cockroaches evolved new body chemistry so the poison no longer tastes good, thus no snack and no death.

    しかし、雑誌『Science』の最近の研究によると、

  • 一部のゴキブリは体内で新しい化学反応を発達させ、駆除剤は彼らにとって味がまずく感じられるようになり、よって、彼らは食べずかつ死にません。

  • Most people think of cockroaches as household pests,

  • but there are actually about 4500 different species of cockroaches around the world.

    ほとんどの人はゴキブリを家の中の害虫として見ますが、

  • And less than 1% of them are the freaky ones that scatter when we turn on the lights.

    実は世界には約 4500 種のゴキブリがいます。

  • Those in our homes are often covered in bacteria and fecal matter; it sticks to them, they ingest it, and defecate everywhere.

    その 1% 以下が私たちが明かりをつけたときに慌てて逃げる気味の悪いものです。

  • And proteins in their feces, saliva, and eggs are one of the biggest causes of allergies and asthma for people living in urban environments.

    家の中にいるゴキブリはバクテリアと排泄物に覆われています。彼らの体に付着し、それを体内に取り込み、そこら中に排便します。

  • I know it's gross.

    彼らの排泄物と唾液と卵に含まれるプロテインは、都市環境に住む人々の間でアレルギーとぜんそくを引き起こす最大の原因の 1 つです。

  • And maybe that’s more than you wanted to know about cockroach feces, but beyond the cities where we live, it gets better!

    キモいですよね。

  • Cockroach poop is actually beneficial to the environment! It plays a role in the earth’s nitrogen cycle.

    もうこれ以上ゴキブリの排泄物については知りたくないかもしれませんが、私たちが住む都市を超えたところでは、マシになります。

  • Forest roaches consume decaying organic matter and release its nitrogen back into the soil through their feces so it can be used again by plants.

    ゴキブリのフンは実は環境に有益なのです!地球の窒素循環において役割を果たします。

  • 森林に生息するゴキブリは朽ちかけた有機物を体内に摂取し、その窒素を排泄物を通して直接土壌の中に排出するため、植物は再利用することができます。

  • Most cockroaches, 99.7% of them, live far away from people, mostly in wooded areas.

  • And they actually do some good in the world.

    ほとんどのゴキブリ、その 99.7% は、人から離れた場所、特に木々に覆われた地域に生息しています。

  • In some environments, they serve as pollinators for flowers.

    彼らは実は環境に貢献しています。ある環境では、花の花粉媒介者としての役割を果たします。

  • And by consuming the decaying vegetation, the microbes inside their gut

    ゴキブリは朽ちかけた植物を体内に摂取することで、ゴキブリの内臓の中の細菌が

  • break down plant materials that are often indigestible by most mammals,

    ほとんどの哺乳類には消化することのできない植物物質を分解します。

  • which is why some experts call cockroaches nature's janitors or decomposers.

    だから、一部の専門家はゴキブリは自然界の清掃員または分解者と呼んでいます。

  • Now, roaches are also an important source of food for some species, like centipedes, lizards, and birds.

    ゴキブリはムカデ、トカゲ、鳥など生物にとって重要な食糧源でもあります。

  • And at least one species of wasp couldn't live without the cockroach.

    それから、少なくとも 1 種のハチにとってゴキブリなしでは生きられません。

  • I think this is really cool!

    私はこれはすごいと思います。エメラルドゴキブリバチはゴキブリを刺し、

  • So, the parasitic emerald wasp stings a cockroach and injects venom into a specific part of its brain which blocks voluntary movement.

    脳の特定の部位に毒を注入し、ゴキブリの随意運動を阻止します。

  • The wasp then leads this zombie roach back to its burrow, lays an egg on it,

    エメラルドゴキブリバチはそれからそのゾンビ化したゴキブリを巣穴に導き、体に卵を産みつけ、

  • and when that egg hatches, the larva eats the roach from the inside out and emerges as a mature wasp.

    卵がかえると、幼虫はそのゴキブリを体内から食べ、成熟したハチとして体外へ現れます。

  • I know it’s disgusting, but isn’t that awesome?

    キモいですけど、すごくないですか?

  • Cockroaches can help humans too, by the way.

    ちなみに、ゴキブリは人間にも貢献します。

  • Because they survive in the filthiest of conditions, their central nervous system produces natural antibiotics.

    なぜなら、彼らは最も汚い環境でも生き残るため、中枢神経系は天然抗生物質を分泌します。

  • We've found that their natural defenses work even against antibiotic-resistant bacteria like staph aureus, also known as MRSA.

    彼らの自然免疫は、黄色ブドウ球菌、別名 MRSA としても知られる抗生物質が効かないバクテリアに対しても効果があることがわかりました。

  • And scientists at Harvard's Biorobotics Laboratory are studying the legs of cockroaches, too.

    ハーバード大学のバイオロボティクスラボの科学者たちはゴキブリの足も研究しています。

  • Cockroach legs are not only springy and flexible, but they also work together seamlessly so the

    ゴキブリの足は弾力性及び柔軟性があるだけでなく、円滑に一体となって働き、

  • insect can run at really fast speeds on uneven ground.

    デコボコした地面の上で素早く走ることができます。

  • By copying these evolutionary advantages, scientists hope to design new prosthetics and mechanical hands!

    この生物学的進化で得た利点を真似ることで、科学者たちは新しい義足と機械製の手を設計したいと考えています。

  • So there you go "Semihc," we love your question. And yes, cockroaches really do play an important role in our ecosystem.

    以上があなたの質問の答えです、Semihc さん、大変良い質問でした。ゴキブリは生態系において重要な役割を果たします。

  • And get this, engineers are actually turning roaches into robots.

    さらにすごいことに、エンジニアはゴキブリをロボット化しようとしています。

  • You can see how and why in this video.

    その理由と方法はこの動画から見ることができます。

  • The remote control doesn’t tap into the brain per se, because the cockroach doesn’t navigate with eyes in the same way we do,

    遠隔操作は脳自体に入り込むわけではありません。なぜなら、ゴキブリは私たちと同じように目を使って誘導するのではなく、

  • but it uses its antennae to feel for the walls or their predators.

    触角を使って壁や天敵を感知します。

  • This package stimulates the nerves in their antennae so the roach thinks that there’s a wall coming or harm,

    このパッケージはゴキブリの触角の神経を刺激するため、壁や危険が近づいていると思い込み、

  • and it causes it to turn to the direction the controller wants.

    制御装置の言う通りの方向へ曲がらせます。

  • So what do you think about cockroaches, now? Tell us down in the comments section down below.

    これでゴキブリに対する見方は変わりましたか?下のコメント欄で教えてください。

  • And don't forget to click subscribe!

    チャンネル登録はお忘れずに!

  • And if you have any other questions let us know on our subreddit page at r slash Dnews.

    他にも質問がある場合は、サブレディットの r slash Dnews のページで教えてください。

  • Thanks for watching.

    ご視聴ありがとうございました。

If a cockroach walked by you right now, would you step on it?

ゴキブリがあなたのそばを通りかかると、踏みつけますか?

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

C1 上級 日本語 ゴキブリ 体内 駆除 環境 キモい 役割

ゴキブリはなぜ存在するのか? (Why Do Cockroaches Even Exist?)

  • 720 40
    Vivi Lee に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語