Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • One of the big assumptions of our times is that if love is real, it must by definition prove to be eternal.

    私たちの時代の大前提の一つは、愛が本物であるならば、それは定義上永遠であることを証明しなければならないということです。

  • We invariably and naturally equate genuine relationships with life-long relationships.

    私たちは、真の人間関係と生涯にわたる人間関係を常に、そして自然に同一視しています。

  • And therefore it seems almost impossible for us to interpret the ending of a union after only a limited period...

    したがって、限られた期間だけを経て組合が終了したと解釈するのはほぼ不可能と思われる......。

  • a few weeks, or five or ten years, or anything short of our or the partner’s death-date...

    数週間か5年か10年か...私たちやパートナーの命日より短いものは何でも...

  • as something other than a problem, a failure and an emotional catastrophe that is someone’s fault, probably our own.

    問題以外の何かとして、失敗や感情的な大惨事は、誰かのせいであり、おそらく私たち自身のせいです。

  • There are people desperate that they've failed because their relationships have lasted only thirty-two years.

    人間関係が32年しか続いていないので、失敗したと絶望している人がいます。

  • We appear fundamentally unable to trust that a relationship could be at once sincere, meaningful and important...

    私たちは根本的に関係を信頼することができないように見えます一度は誠実で、意味のある重要なものであることができる...

  • and yet at the same time fairly and guiltlessly limited in its duration.

    と同時に、公正かつ無罪でその期間が制限されています。

  • There are, of course, a few very good reasons for our collective valorization of the life-long love story.

    もちろん、私たちの集団的な生涯恋愛物語の価値化には、いくつかの非常に優れた理由があります。

  • A great many of the pleasures and virtues of relationships do only reveal themselves over time,

    人間関係の喜びと美徳の多くは、時間をかけて初めて明らかになります。

  • once trust has been established and loyalty fully demonstrated.

    信頼が確立され、忠誠心が十分に発揮されると

  • When two people know it's forever, they will work harder than at anything else in their lives,

    永遠に続くと知っている二人は、人生の中で何よりも頑張る。

  • there's no option to avoid some necessary but unpleasant issues,

    必要ではあるが不快な問題を避けるという選択肢はありません。

  • they will do their utmost to understand the mysteries of the other’s psyche,

    相手の心理の謎を理解するために全力を尽くすだろう。

  • they will show reserves of tenderness and vulnerability they wouldn’t ever otherwise have accessed.

    そうしなければアクセスできなかったような優しさと脆弱性を示すようになるのです。

  • They will learn to apologize and reach a modesty about their own shortcomings.

    自分の欠点を謝罪し、謙虚さに到達することを学びます。

  • They will grow up.

    彼らは成長します。

  • And in the meantime, day-to-day, they will sample the modest but genuine pleasures

    その間、日々、彼らはささやかではあるが本物の喜びを味わうことになるだろう。

  • of cosy Sunday evenings together and shared walks in country parks.

    日曜日の居心地の良い夜を一緒に過ごしたり、田舎の公園を散歩したりしていました。

  • Not least, children always benefit.

    少なくとも、子供は常に恩恵を受けています。

  • But it’s because the charms of the long-term are so clear in our collective imaginations

    しかし、それは長期的な魅力が私たちの想像力の中ではっきりとしているからです。

  • that we should acknowledge the danger of cruelly and normatively suppressing all the legitimate claims of short-term love,

    短期的な愛の正当な主張を残酷にも規範的にも抑圧する危険性を認めるべきだということです。

  • an arrangement which deserves to be interpreted not merely as a pathologically stunted or interrupted version of a long-term union,

    単に病的に発育不全に陥ったり、長期的な組合の中断されたバージョンとしてだけでなく、解釈されるに値する取り決め。

  • but as a state with distinctive virtues of its own, one that we might rationally choose from the outset,

    しかし、それは、それ自体に特徴的な美徳を持つ国家として、最初から合理的に選択することができるものである。

  • knowing from the start that it would be better for both parties if there was a termination point more or less in view.

    多かれ少なかれ終着点がある方がお互いのためになると最初からわかっていて

  • So much can go right with short-term love:

    短期決戦の恋でもうまくいくことはたくさんあります。

  • When two people know they don’t own one another, they are extremely careful to earn each other’s respect on a daily basis.

    お互いに自分のものではないことを知っている二人は、日頃からお互いの尊敬を得るために非常に気を配っています。

  • Knowing someone could leave us at any time isn’t only grounds for insecurity, it’s a constant catalyst for tender appreciation.

    誰かがいつでも私たちの元を去るかもしれないと知っていることは、不安の根拠になるだけではなく、それは常に優しい感謝の触媒になります。

  • When it isn’t forever, we can let differences lie.

    それが永遠ではないとき、私たちは違いが横たわっていることを許すことができます。

  • If the journey is to be long, absolute alignment can feel key.

    旅が長くなるようであれば、絶対的なアライメントが鍵と感じることができます。

  • But when the time is short, we're readier to surrender our entrenched positions, to be unthreatened by novelties and dissonances.

    しかし、時間が短いときは、定着した地位に身をゆだね、目新しさや不協和音に脅かされないようにすることができます。

  • The distinctive things they have in their fridge and the peculiar things they like to watch and listen to aren’t affronts to our values,

    冷蔵庫の中にある特徴的なものや、見聞きするのが好きな独特のものは、私たちの価値観を侮辱するものではありません。

  • they're unthreatening invitations to expand our personalities.

    個性を広げるための 脅しでもない招待状だ

  • Very few of us come out well from being closely observed, 24 hours a day, in a limited space.

    限られたスペースの中で、24時間体制でじっくり観察されていることから、うまく出てくる人はほとんどいません。

  • These may simply not be the preconditions for getting the best out of some of us.

    これらは単純に、一部の人たちが最大限の力を発揮するための前提条件ではないのかもしれません。

  • Our interesting and generous sides may need, in order to emerge,

    私たちの興味深く寛大な側面は、出現するために、必要な場合があります。

  • our own bedroom and bathroom, quite a few hours to ourselves, some space to read and think

    自分たちの寝室とバスルーム、自分たちだけの時間、本を読んだり考えたりするスペースがある。

  • and a series of mealtimes alone staring rather blankly out of the window without having to explain how we feel.

    一人で食事をしながら、窓の外を無表情で見つめているような一連の光景は、私たちがどのように感じているかを説明する必要はありません。

  • It’s not a sign of evil, just what we require to be the best version of ourselves.

    それは悪の兆候ではなく、自分のベストバージョンになるために必要なものだけです。

  • What makes people difficult and dooms relationships is almost never the people involved.

    人間関係を難しくしたり、破滅させたりするのは、ほとんど関係者ではありません。

  • It’s what we're trying to do with them.

    それは彼らと一緒にやろうとしていることです。

  • Inviting someone to marry you is really not a very kind thing to do to someone you love,

    結婚に誘うというのは、本当に好きな人にはあまり優しくないことです。

  • because it’s going to drag the beloved into a range of really rather unpleasant and challenging things:

    愛されている人を、本当に不愉快で挑戦的なことに引きずり込むことになるからだ。

  • doing the accounts with you, meeting your family regularly,

    あなたと一緒に会計をしたり、家族と定期的に会ったり。

  • seeing you exhausted and bleary-eyed after work, keeping the living room tidy, bringing up a child.

    仕事が終わって疲れて目が冴えているのを見て、リビングを整理整頓して子育てをしています。

  • To really love someonethat is, to wish the best for someone

    誰かを本当に愛すること-つまり、誰かのために最高のものを願うこと-。

  • might more fairly mean foregrounding your best qualities for a few ecstatic months,

    は、いくつかの恍惚の月のためのあなたの最高の資質を前景にすることをより公平に意味するかもしれません。

  • and then mutually and tenderly parting at the check-in desk.

    そして、チェックインカウンターでお互いに優しくお別れ。

  • Long-term relationships reward some qualitiesespecially the administrative onesbut they obscure others,

    長期的な関係は、いくつかの資質(特に管理的なもの)に報いますが、他のものを不明瞭にしてしまいます。

  • for example, those related to skills at having interesting speculative conversations about ethics or the meaning of life late into the night.

    例えば、倫理や人生の意味などについて、夜遅くまで面白い思索的な会話をするスキルに関連するもの。

  • It should be no insult to determine that some people simply won’t be able to shine in the conditions of long-term love,

    単純に長期恋愛の条件では輝けない人がいると判断するのは侮れないはずです。

  • and that it's very kindly playing up to their strengths to leave them long before we ever need to try to arrange a cutlery drawer with them.

    カトラリーの引き出しの手配をする前に彼らを残しておくのは彼らの長所を生かした親切な行為だと思う。

  • We should beware of succumbing to the debilitating feeling that because it didn’t last forever, it can have been nothing at all.

    いつまでも続かなかったから、何もなかったことになってしまうという衰弱感に屈しないように気をつけなければなりません。

  • In other areas of life, we know thatgoing on foreverisn’t the ideal (even when something is very good).

    生活の他の分野では、「いつまでも続くこと」が理想ではないことを知っています(何かがとても良いものであっても)。

  • We don’t necessarily think we have to stay in the same house all our lives though we might really like the one we're in;

    今の家が本当に好きなのかもしれませんが、一生同じ家にいなければならないとは限りません。

  • were not betraying it or destroying it when we recognize that for a range of reasons it might be wisest to move elsewhere.

    裏切ったり破壊したりしているわけではなく、様々な理由から他の場所に移動した方が賢明だと認識しています。

  • We need to have an account of love which allows that a relationship can end without anyone having viciously or pathologically killed it prematurely,

    私たちは、誰もが悪意を持って、または病的にそれを早死にさせることなく、関係が終了することができます愛のアカウントを持っている必要があります。

  • for only against such a backdrop can we reduce the debilitating quantity of bitterness, guilt and blame that's otherwise in circulation.

    そのような背景の下でのみ、我々は、苦味、罪悪感、非難の衰弱する量を減らすことができますそれ以外の場合は循環している。

  • How we see the endings of love depends to a critical extent on what our societies tell us isnormal’.

    私たちが愛の結末をどのように見るかは、私たちの社会が私たちに「普通」であると教えてくれるものに決定的に依存しています。

  • If it was meant to last forever, then every ending will by necessity have to be described as a horrifying failure.

    それが永遠に続くことを意味していたならば、すべての結末は必然的に恐ろしい失敗として描写されなければなりません。

  • But if we allow imaginative space for short-term love, then an ending may signal a deeper loyalty,

    しかし、短期的な愛のために想像力豊かな空間を許すならば、エンディングはより深い忠誠心を示すかもしれません。

  • not to setting up of a home and domestic routines, but to a deep appreciation and admiration one felt for someone for a time;

    ましてや、家事や家事の設定などではなく、一時期の人への深い感謝と称賛の気持ちを表しているのです。

  • well walk away with a fair and generous sense of all that's been preserved and enhanced by the relationship not being forced to last forever.

    永遠に続くことを強要されない関係性によって 保存され強化された全てのものを 公平かつ寛大に感じながら歩いていきましょう

One of the big assumptions of our times is that if love is real, it must by definition prove to be eternal.

私たちの時代の大前提の一つは、愛が本物であるならば、それは定義上永遠であることを証明しなければならないということです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 関係 永遠 互い 美徳 結末 組合

短期間の愛を讃えて

  • 10419 1511
    VoiceTube に公開
動画の中の単語