Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • I am not black.

    私は黒人ではない。

  • I mean, that's what the world calls me, but it's not me.

    世界は私のことをそう呼ぶが、それは私ではない。

  • I didn't come out of my mother's womb saying, "Hey everybody. I'm black."

    私は母の子宮から「みんな、ぼくは黒人だよ。」って出てこなかった。

  • No, I was taught to be black, and you were taught to call me that, along with whatever you call yourself is just a label.

    違う。私は黒人だって教えられたし、君も私をそう呼ぶよう教えられた。君が自分自身を呼ぶ何かのように、ラベルだけで。

  • See, from birth, the world force-feeds us these labels, and eventually we all swallow them.

    生まれたときから、世界はこんなラベルを強制して、私たちはいずれ飲み込む。

  • We digest and accept the labels, never ever doubting them, but there's one problem.

    疑うことなくラベルを消化して受け入れる。でも1つ問題がある。

  • Labels are not you and labels are not me.

    ラベルは君ではなく、私でもない。

  • Labels are just labels, but who we truly are is not skin-deep.

    ラベルはただのラベル。私たちは本当に表面だけではない。

  • See, when I drive my car, no one would ever confuse the car for me.

    私は車を運転するとき、車と私を間違う人は誰もいない。

  • Well when I drive my body, why did you confuse me for my body?

    私の体を動かすとき、なぜ私と体を間違うのだろうか?

  • It's my body. Get it? Not me.

    それは私の体だ。わかるだろうか?私ではない。

  • Let me break it down.

    分かりやすくしよう。

  • See, our bodies are just cars that we operate and drive around.

    体は私たちが操作して動かす車にすぎない。

  • The dealership we call society decided to label mine the "black edition."

    社会と呼ぶ販売店は私に「黒人版」としてのラベルを貼ると決めた。

  • Yours the Irish or White edition.

    君はアイリッシュか白人版。

  • And with no money down, 0% APR, no test drive, we were forced to own these cars for the rest of our lives.

    頭金不要、年率0%、試運転なし。この車を生涯、所有させられる。

  • Forgive me, but I fail to see the logic or pride in defining myself or judging another by the cars we drive, because who we truly are is found inside.

    許してほしいが、私は自分を定義したり、他の人を車で評価したりすることに論理や誇りが見えない。なぜなら私たちの真実は中身だから。

  • Listen, I'm not here to tell you how science has concluded that genetically we're all mixed, and race and the human species doesn't exist,

    聞いてほしい。遺伝的に私たちがみんな混ぜっているとか、人種や人類の種は存在しないとか、科学で結論づけられたことを言うためにいるんじゃない。

  • or how every historian knows that race was invented in the 15th century to divide people from each other and it has worked perfectly.

    15世紀に人を分けるために歴史家が人種を作って完璧に作動したとか。

  • No. I'm not here to lecture. I just want to ask one question.

    違う。講義するためにここにいるのではない。たった1つ質問をしたい。

  • Who would you be if the world never gave you a label, never gave you a box to check?

    世界が君にラベルを与えず、確認する項目がなかったら誰になるだろう。

  • Would you be white, black, Mexican, Asian, Native American, Middle Eastern, Indian?

    白人、黒人、メキシコ人、先住アメリカ人、中東、インド人?

  • No. We would be one. We would be together.

    いや。私たちは1つになる。一緒になる。

  • No longer living in the error of calling human beings black people or white people.

    人間を黒人とか白人と呼ぶ間違いの中で生きない。

  • These labels that will forever blind us from seeing a person for who they are, but instead seeing them through the judgmental, prejudicial, artificial filters of who we think they are.

    これらのラベルは人の本当の姿を見せなくする。代わりに批判的、偏見的、私たちが考える彼らという人工のフィルターで見てしまう。

  • And when you let an artificial label define yourself, then, my friend, you have chosen smallness over greatness and minimized yourself, confined and divided yourself from others.

    人工のラベルで君を定義させてしまったとき、偉大さよりも小ささを選び、君自身を最小化し、閉じ込めて、分けてしまう。

  • And it is an undeniable fact that where there was division there will be conflict and conflicts start wars.

    区別があるところには、争いが衝突があり戦争がはじまる。

  • Therefore, every war has started over labels. It's always us versus them.

    だから戦争はどれもラベルをめぐって始まった。いつも私たち対、彼ら。

  • So the answer to war, racism, sexism and every other ism is so simple that every politician has missed it.

    戦争、人種差別、性差別そして他の主義への答えはシンプルでどの政治家も見逃しているもの。

  • It's the labels. We must rip them off.

    ラベルだ。ラベルを引き裂かないといけない。

  • Isn't it funny how no baby is born racist yet every baby cries when they hear the cries of another?

    生まれたときに人種差別をする赤ちゃんはいないが、他の子が泣いているのを聞いたとき赤ちゃんはみんな泣くのは、おもしろいでないだろうか。

  • No matter the gender, culture or color proving that deep down we were meant to connect and care for each other.

    性別、文化、人種に関わらず、深くではお互いにつながり、思いやるようにできている。

  • That is our mission and that is not my opinion. That is the truth.

    それは私たちの使命で私の意見ではない。それが真実だ。

  • In a world that has sold us fiction, please listen, labels only distort our vision, which is why half of those watching this will dismiss it or feel resistance and conflicted, but just remember, so did the caterpillar, before it broke through its shell and became the magnificent butterfly.

    空想を売る世界の中で、聴いてほしい。ラベルは私たちのヴィジョンをゆがめるだけだ。これを見ている人の半分はそれを破棄したり、拒否や衝突を感じるだろう。でも覚えておいてほしい。青虫もさやを突き破って美しい蝶々になる。

  • Well, these labels are our shells and we must do the same thing, so we can finally spread our wings.

    ラベルは私たちのさやで、私たちは同じことをしなければならない。羽を広げるために。

  • Human beings were not meant to be slapped with labels like groceries in supermarkets.

    人間はスーパーの食料品のようにラベルで塗られる運命ではない。

  • DNA cannot be regulated by the FDA.

    DNAは食品医薬品局で規制できない。

  • We were meant to be free, and only until we remove them all, and stop living and thinking so small, will we be free.

    自由になる運命だ。全て取り除き、小さな世界で住んだり考えたりするのをやめれば自由になれる。

  • To see ourselves and each other, for who we truly are.

    私たち自身を、そしてお互いの真実の姿を見るために。

I am not black.

私は黒人ではない。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ラベル 黒人 人種 白人 差別 ほしい

私は黒人ではない、あなたは白人ではない (I Am NOT Black, You are NOT White.)

  • 35959 4062
    Lillian Chiu に公開 2018 年 04 月 04 日
動画の中の単語