Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Way before the first selfie, the ancient Greeks and Romans had a myth about someone a little too obsessed with his own image.

    最初の<a href="#post_comment_1">selfie<i class="icon-star"></i>よりもずっと前に、古代ギリシャやローマには、自分のイメージにとらわれすぎている人の神話がありました。

  • In one telling,

    一言で言えば

  • Narcissus was a handsome guy wandering the world in search of someone to love.

    ナルシスはハンサムな男だった 愛する人を求めて世界をさまよっていた

  • After rejecting a nymph named Echo,

    エコーという名のニンフを拒絶した後

  • he caught a glimpse of his own reflection in a river,

    川に映った自分の姿を垣間見たそうです。

  • and fell in love with it.

    と惚れ込んでしまいました。

  • Unable to tear himself away,

    自分を引き離すことができない。

  • Narcissus drowned.

    水仙は溺れた。

  • A flower marked the spot of where he died, and we call that flower the Narcissus.

    彼が死んだ場所に花が咲いていたので、その花をナルシスと呼んでいます。

  • The myth captures the basic idea of narcissism,

    神話は、ナルシシズムの基本的な考え方を捉えています。

  • elevated and sometimes detrimental self-involvement.

    高揚した、時に有害な自己関与。

  • But it's not just a personality type that shows up in advice columns.

    しかし、アドバイス欄に出てくるのは性格タイプだけではありません。

  • It's actually a set of traits classified and studied by psychologists.

    実はこれは心理学者が分類して研究した形質の集合体なんです。

  • The psychological definition of narcissism is an inflated, grandiose self-image.

    ナルシシズムの心理学的定義は、<a href="#post_comment_2">inflated<i class="icon-star"></i>、壮大な自己イメージです。

  • To varying degrees, narcissists think they're better looking,

    程度の差こそあれ、ナルシストは彼らがより良く見えると思っている。

  • smarter,

    よりスマートに。

  • and more important than other people,

    と他の人よりも重要視されています。

  • and that they deserve special treatment.

    特別な扱いを受けるに値すると

  • Psychologists recognize two forms of narcissism as a personality trait:

    心理学者は、性格的特徴として2つの形態の自己愛を認識しています。

  • grandiose and vulnerable narcissism.

    壮大で脆弱なナルシシズム

  • There's also narcissistic personality disorder,

    自己愛性人格障害もあります。

  • a more extreme form, which we'll return to shortly.

    より極端な形であることがわかりました。

  • Grandiose narcissism is the most familiar kind,

    壮大なナルシシズムは最も身近な種類です。

  • characterized by extroversion,

    外向性を特徴とする

  • dominance,

    優位性。

  • and attention seeking.

    と注意を求めています。

  • Grandiose narcissists pursue attention and power,

    壮大なナルシストは、注目と権力を追求する。

  • sometimes as politicians,

    時に政治家として

  • celebrities,

    芸能人の方。

  • or cultural leaders.

    または文化的な指導者。

  • Of course, not everyone who pursues these positions of power is narcissistic.

    もちろん、こうした権力の座を追求する人が全員ナルシストであるわけではありません。

  • Many do it for very positive reasons,

    多くの人は、非常にポジティブな理由でそうしています。

  • like reaching their full potential,

    <a href="#post_comment_3">自分の可能性を最大限に引き出す<i class="icon-star"></i>のように。

  • or helping make people's lives better.

    または人々の生活をより良くする手助けをしています。

  • But narcissistic individuals seek power

    しかし、ナルシストは権力を求める

  • for the status and attention that goes with it.

    それに伴うステータスと注目度のために。

  • Meanwhile, vulnerable narcissists can be quiet and reserved.

    一方、傷つきやすいナルシストは、静かで控えめな性格になることができます。

  • They have a strong sense of entitlement,

    彼らは強い権利意識を持っています。

  • but are easily threatened or slighted.

    しかし、簡単に脅されたり、軽視されたりします。

  • In either case, the dark side of narcissism shows up over the long term.

    いずれにしても、長期的に見るとナルシズムのダークサイドが表れます。

  • Narcissists tend to act selfishly,

    ナルシストは自分勝手な行動をする傾向があります。

  • so narcissistic leaders may make risky or unethical decisions,

    そう自己愛的なリーダーは危険であるか、または非倫理的な決定をするかもしれません。

  • and narcissistic partners may be dishonest or unfaithful.

    とナルシストのパートナーは、不誠実または不誠実な場合があります。

  • When their rosy view of themselves is challenged,

    自分たちのバラ色の見方が問われるとき。

  • they can become resentful and aggressive.

    憤慨して攻撃的になることがあります。

  • It's like a disease where the sufferers feel pretty good,

    苦しんでいる人がかなりいい気分になる病気のような気がします。

  • but the people around them suffer.

    しかし、周りの人たちは苦しむ。

  • Taken to the extreme,

    <a href="#post_comment_4">極端に<i class="icon-star"></i>。

  • this behavior is classified as a psychological disorder

    これは精神疾患に分類されます

  • called narcissistic personality disorder.

    自己愛性人格障害と呼ばれる

  • It affects one to two percent of the population,

    人口の1~2%に影響を与えます。

  • more commonly men.

    より一般的な男性。

  • It is also a diagnosis reserved for adults.

    また、大人のための診断でもあります。

  • Young people, especially children, can be very self-centered,

    若者、特に子供は自己中心的になることがあります。

  • but this might just be a normal part of development.

    でも、これは普通の発達の一部なのかもしれません。

  • The fifth edition of the American Psychiatric Association's Diagnostic and Statistical Manual

    アメリカ精神科学会の診断・統計マニュアル第5版

  • describes several traits associated with narcissistic personality disorder.

    は、自己愛性人格障害に関連するいくつかの特徴を説明しています。

  • They include a grandiose view of oneself,

    彼らには壮大な自分の姿が含まれています。

  • problems with empathy,

    共感の問題

  • a sense of entitlement,

    権利意識。

  • and a need for admiration or attention.

    と称賛や注意を必要としています。

  • What makes these traits a true personality disorder

    これらの特徴を真の人格障害とするもの

  • is that they take over people's lives and cause significant problems.

    は、人々の生活を乗っ取り、重大な問題を引き起こすということです。

  • Imagine that instead of caring for your spouse or children,

    配偶者や子供の世話をするのではなく、想像してみてください。

  • you used them as a source of attention or admiration.

    あなたはそれらを注目や賞賛の源として使用しました。

  • Or imagine that instead of seeking

    想像してみてください。

  • constructive feedback about your performance,

    あなたのパフォーマンスに関する建設的なフィードバック。

  • you instead told everyone who tried to help you

    助けようとした人たちに

  • that they were wrong.

    彼らが間違っていたことを

  • So what causes narcissism?

    では、ナルシストの原因は何なのでしょうか?

  • Twin studies show a strong genetic component,

    双子の研究では、遺伝的要素が強いことが示されています。

  • although we don't know which genes are involved.

    どの遺伝子が関与しているかはわかりませんが。

  • But environment matters, too.

    しかし、環境も重要です。

  • Parents who put their child on a pedestal

    子供を台座に乗せる親

  • can foster grandiose narcissism.

    <a href="#post_comment_5">フォスター<i class="icon-star"></i>偉大なナルシシズムができます。

  • And cold, controlling parents can contribute to vulnerable narcissism.

    そして、冷たくて支配的な親は、脆弱なナルシシズムを助長する可能性があります。

  • Narcissism also seems to be higher

    ナルシズムも高いようです。

  • in cultures that value individuality and self-promotion.

    個性と自己顕示欲を重んじる文化の中で

  • In the United States, for example,

    例えばアメリカでは

  • narcissism as a personality trait has been rising since the 1970s,

    性格的特徴としてのナルシシズムは1970年代から上昇しています。

  • when the communal focus of the 60s

    60年代の共同体的な焦点となると

  • gave way to the self-esteem movement

    自尊心運動から自尊心運動へ

  • and a rise in materialism.

    と唯物論の台頭。

  • More recently, social media has multiplied the possibilities for self-promotion,

    最近では、ソーシャルメディアが自己PRの可能性を倍増させています。

  • though it's worth noting

    といっても

  • that there's no clear evidence that social media causes narcissism.

    ソーシャルメディアがナルシズムを引き起こす明確な証拠がないと

  • Rather, it provides narcissists a means to seek social status and attention.

    むしろ、それはナルシストに社会的地位と注目を求める手段を提供しています。

  • So can narcissists improve on those negative traits?

    では、ナルシストはこれらの負の特徴を改善することができるのでしょうか?

  • Yes!

    やった!

  • Anything that promotes honest reflection on their own behavior

    自分の行動に対する率直な反省を促すもの

  • and caring for others,

    と他人を思いやる気持ちを持っています。

  • like psychotherapy or practicing compassion towards others, can be helpful.

    心理療法や他者への思いやりの実践のようなものは、役に立つことがあります。

  • The difficulty is it can be challenging

    難しいのは、それが挑戦することができることです。

  • for people with narcissistic personality disorder

    自己愛性人格障害の人のために

  • to keep working at self-betterment.

    自分磨きに励み続けるために

  • For a narcissist, self-reflection is hard from an unflattering angle.

    ナルシストにとって自己反省は、見苦しい角度からのハードなものです。

Way before the first selfie, the ancient Greeks and Romans had a myth about someone a little too obsessed with his own image.

最初の<a href="#post_comment_1">selfie<i class="icon-star"></i>よりもずっと前に、古代ギリシャやローマには、自分のイメージにとらわれすぎている人の神話がありました。

字幕と単語
自動翻訳

B2 中上級 日本語 ナルシスト ナルシシズム 自己 人格障害 壮大 特徴

TED-ED】ナルシシズムの心理学 - W.キース・キャンベル

  • 64350 3375
    Frank   に公開 2016 年 05 月 26 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す