Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Depression is the leading cause of disability in the world.

    うつ病は世界中で身体障害を招く主因であります。

  • In the United States,

    アメリカにおいて、

  • close to 10% of adults struggle with depression.

    10 %近いの成人がうつ病と闘っています。

  • But because it's a mental illness,

    精神疾患なので、

  • it can be a lot harder to understand than, say, high cholesterol.

    高コレステロールなどの病気より気づきにくいです。

  • One major source of confusion is the difference between having depression and just feeling depressed.

    このような誤解を招く主因は、うつ病にかかるのと憂鬱な気分になるのとは全く違うものです。

  • Almost everyone feels down from time to time.

    誰もが落ち込んでいるときがあります。

  • Getting a bad grade,

    悪い点を取ったとか、

  • losing a job,

    首になったとか、

  • having an argument,

    誰かと喧嘩したとか、

  • even a rainy day can bring on feelings of sadness.

    ただ雨が降るのも落ち込む原因になります。

  • Sometimes there's no trigger at all.

    時には何の訳もなく、

  • It just pops up out of the blue.

    突然悲しい気持ちになってしまいます。

  • Then circumstances change,

    ただ、一旦状況が変わったら、

  • and those sad feelings disappear.

    悲しい気持ちもなくなります。

  • Clinical depression is different.

    臨床的うつ病は違います。

  • It's a medical disorder,

    これは医学的疾患で、

  • and it won't go away just because you want it to.

    自分の意識で回復できません。

  • It lingers for at least two consecutive weeks,

    憂鬱の状態は少なくとも 2 週間連続に続き、

  • and significantly interferes with one's ability to work,

    仕事や、

  • play,

    遊びや、

  • or love.

    恋愛などに著しく影響が出ます。

  • Depression can have a lot of different symptoms:

    うつ病には様々な症状があります。

  • a low mood,

    抑うつな気分、

  • loss of interest in things you'd normally enjoy,

    好きだった物事への興味の減退、

  • changes in appetite,

    食欲低下、

  • feeling worthless or excessively guilty,

    無価値観や過度な罪悪感、

  • sleeping either too much or too little,

    過眠あるいは不眠、

  • poor concentration,

    集中力の低下、

  • restlessness or slowness,

    焦燥感や動作緩慢、

  • loss of energy,

    意欲喪失、

  • or recurrent thoughts of suicide.

    反復的な自殺念慮などが挙げられます。

  • If you have at least five of those symptoms,

    5 つ以上の症状に該当したら、

  • according to psychiatric guidelines,

    精神医学の診断基準によりますと、

  • you qualify for a diagnosis of depression.

    うつ病だと判断されます。

  • And it's not just behavioral symptoms.

    また、行動面の症状だけではなく、

  • Depression has physical manifestations inside the brain.

    うつ病は脳の機能にまで影響を及ぼします。

  • First of all,

    まず、

  • there are changes that could be seen with the naked eye and X-ray vision.

    肉眼やX線透視法によって観察できる変化があります。

  • These include smaller frontal lobes and hippocampal volumes.

    例えば、前頭葉や海馬の萎縮などが挙げられます。

  • On a more microscale,

    さらに、微小な変化を詳細に観察すれば、

  • depression is associated with a few things:

    うつ病は下記の原因にも関わりがあります。

  • the abnormal transmission or depletion of certain neurotransmitters,

    特定の神経伝達物質―

  • especially serotonin, norepinephrine, and dopamine,

    特にセロトニン、ノルエピネフリン、ドパミンの三種類の異常な働きや減少、

  • blunted circadian rhythms,

    概日リズムの崩壊、

  • or specific changes in the REM and slow-wave parts of your sleep cycle,

    レム睡眠と徐波睡眠のサイクルに顕著な変化、

  • and hormone abnormalities,

    ホルモンの乱れ―

  • such as high cortisol and deregulation of thyroid hormones.

    例えば、コルチゾールの急増や甲状腺ホルモンの低下などです。

  • But neuroscientists still don't have a complete picture

    ですが、神経科学者たちはうつ病の成因を

  • of what causes depression.

    まだ完全に理解できていません。

  • It seems to have to do with a complex interaction between genes and environment,

    その原因は遺伝要因と環境要因との複合だと考えられますが、

  • but we don't have a diagnostic tool

    今の診断方法では、

  • that can accurately predict where or when it will show up.

    いつどこで発症するのを精確的に予測できません。

  • And because depression symptoms are intangible,

    さらに、うつ病の症状は目に見えないので、

  • it's hard to know who might look fine but is actually struggling.

    心の中に葛藤を抱えていても元気なふりをするので、うつ病だと気づかれにくいです。

  • According to the National Institute of Mental Health,

    アメリカ国立精神衛生研究所によりますと、

  • it takes the average person suffering with a mental illness

    精神疾患に苦しんでいる患者は助けを求めるのまで

  • over ten years to ask for help.

    平均 10 年もかかります。

  • But there are very effective treatments.

    しかし、現在では有効な治療法がたくさんあります。

  • Medications and therapy complement each other to boost brain chemicals.

    薬物療法とセラピーが相互に補完して脳内化学物質の分泌を促進します。

  • In extreme cases, electroconvulsive therapy,

    極端には、電撃けいれん療法という

  • which is like a controlled seizure in the patient's brain,

    患者の脳内にけいれんを起こさせる治療法も

  • is also very helpful.

    すごく有用であります。

  • Other promising treatments,

    その他の有望な治療法として、

  • like transcranial magnetic stimulation,

    経頭蓋磁気刺激法などに関する

  • are being investigated, too.

    研究も行っています。

  • So, if you know someone struggling with depression,

    もし、うつ病で苦しんでいる人が知っていれば、

  • encourage them, gently, to seek out some of these options.

    これらの方法があると優しく提示し、治療に当たるように励みましょう。

  • You might even offer to help with specific tasks,

    具体的な行動で手伝うのもいいでしょう。

  • like looking up therapists in the area,

    その辺のセラピストを探したり、

  • or making a list of questions to ask a doctor.

    医者への質問リストを作ったりするなどです。

  • To someone with depression,

    うつ病の患者にとって

  • these first steps can seem insurmountable.

    一番難しいのが最初の一歩を踏み出すことです。

  • If they feel guilty or ashamed,

    もし彼らが自分を咎めたり、恥ずかしく思ったりしたら、

  • point out that depression is a medical condition,

    うつ病は喘息または糖尿病のような病気だと

  • just like asthma or diabetes.

    言ってあげましょう。

  • It's not a weakness or a personality trait,

    決して臆病でも人格の欠陥でもなくて、

  • and they shouldn't expect themselves to just get over it

    自力で骨折を治せることと違って、

  • anymore than they could will themselves to get over a broken arm.

    自分の力だけでうつ病を克服できなくても大したことはありません。

  • If you haven't experienced depression yourself,

    うつ病を経験したことがなければ、

  • avoid comparing it to times you've felt down.

    自分が落ち込んだ時の気持ちと比較しないでください。

  • Comparing what they're experiencing to normal, temporary feelings of sadness

    彼らを苦しめる病気と通常で一時的な抑うつを比べたら、

  • can make them feel guilty for struggling.

    余計に彼らを窮地に追い込むだけです。

  • Even just talking about depression openly can help.

    ただうつ病を率直に話すのも役に立ちます。

  • For example, research shows that asking someone about suicidal thoughts

    例えば、研究によると人と自殺の話をしたら、

  • actually reduces their suicide risk.

    相手の自殺の可能性を低くさせることができると言います。

  • Open conversations about mental illness help erode stigma

    公に話すことが精神疾患に対する不名誉感を払拭することができ、

  • and make it easier for people to ask for help.

    助けを求めることが簡単になります。

  • And the more patients seek treatment,

    助けを求める患者が増えれば、

  • the more scientists will learn about depression,

    科学者がうつ病への理解を深めることができ、

  • and the better the treatments will get.

    さらにいい治療法が生まれます。

Depression is the leading cause of disability in the world.

うつ病は世界中で身体障害を招く主因であります。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED-Ed うつ病 症状 治療 精神 患者

TED-ED】うつ病とは?- ヘレン・M・ファレル (【TED-Ed】What is depression? - Helen M. Farrell)

  • 2590 296
    稲葉白兎 に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語