Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • If you've got a cold, mucus is hard to miss.

    風邪をひいている人は、粘液は見逃せません。

  • But what is it, and what does it do besides making you miserable?

    しかし、それは何か、それはあなたを惨めにする以外に何をするのですか?

  • Your body produces more than a liter of mucus every day,

    あなたの体は毎日1リットル以上の粘液を出しています。

  • and all the wet surfaces of your body that are not covered by skin,

    と、皮膚に覆われていない体のすべての濡れた表面。

  • like your eyes, nose, mouth, lungs, and stomach get a liberal coating.

    目、鼻、口、肺、胃のように、自由にコーティングされています。

  • That's why they're known as mucus membranes.

    だから粘膜と呼ばれているのです。

  • Mucus plays lots of roles in your body.

    粘液は体の中でたくさんの役割を果たしています。

  • It keeps delicate tissues from drying out and cracking,

    デリケートな組織を乾燥やひび割れから守ります。

  • which would expose them to infection.

    これは、<a href="#post_comment_1">感染させてしまう<i class="icon-star"></i>。

  • It lubricates your eyes so you can blink.

    目を潤滑にしてくれるので、まばたきができます。

  • It protects your stomach lining from acid.

    胃の粘膜を酸から守ります。

  • It neutralizes threats by removing or trapping substances that could make you sick.

    それはあなたを病気にする可能性のある物質を取り除くか、またはトラップすることによって脅威を中和します。

  • And finally, it houses and keeps your body's trillions of bacterial inhabitants,

    そして最後に、<a href="#post_comment_2">houses<i class="icon-star"></i>と、あなたの体の何兆もの細菌の住人を保持します。

  • your microbiota, under control.

    あなたのマイクロバイオータを制御している

  • Mucus contains lots of different compounds,

    粘液には様々な化合物が含まれています。

  • including proteins, fats, and salts.

    タンパク質、脂肪、塩分を含む。

  • But a key component of mucus versatility is a set of proteins called mucins.

    しかし、粘液の万能性の鍵を握っているのは、ムチンと呼ばれるタンパク質のセットです。

  • Mucins are the primary large molecules in mucus

    ムチンは粘液中の主要な高分子です。

  • and are essential for giving mucus its slippery feel.

    と、粘液にツルツル感を与えるために欠かせない成分です。

  • They belong to a class of proteins called glycoproteins

    これらは、糖タンパク質と呼ばれるタンパク質のクラスに属しています。

  • which are built out of both amino acids and sugars.

    アミノ酸と糖質の両方から構成されています。

  • In mucin, long chains of sugars are attached to specific amino acids in the protein backbone.

    ムチンでは、タンパク質のバックボーンにある特定のアミノ酸に長い鎖状の糖が付着しています。

  • The hydrophilic sugar chains help mucin dissolve in your body's watery fluids.

    親水性の糖鎖は、ムチンが体の水っぽい液体に溶けるのを助けます。

  • Mucus, which is up to 90% water,

    水分90%までの粘液。

  • stays hydrated thanks to these sugar chains.

    これらの糖鎖のおかげで水分補給ができます。

  • Some of these mucins can interact with other mucin molecules

    これらのムチンの中には、他のムチン分子と相互作用するものもあります。

  • to create a complex network that establishes a barrier against pathogens and other invaders.

    病原体や他の侵入者に対するバリアを確立する複雑なネットワークを構築します。

  • That's why mucus is the body's first line of defense against foreign objects, like bacteria and dust.

    だからこそ、粘液は細菌やホコリなどの異物に対する体の第一の防御線なのです。

  • It's continuously produced to clear them from the respiratory tract,

    呼吸器から排出するために継続的に生産されています。

  • like a slimy conveyor belt.

    ぬるぬるしたベルトコンベアのように

  • This keeps bacteria from getting a solid purchase on delicate lung tissue,

    これは、細菌がデリケートな肺の組織にしっかりとした購入を得ることを防ぐことができます。

  • or making it to the blood stream, where they could cause a major infection.

    血液の流れに乗って、重大な感染症を引き起こす可能性があります。

  • Many of those harmful bacteria also cause diseases

    それらの有害な細菌の多くは、病気の原因にもなります。

  • when they cluster into slimy growths called biofilms.

    彼らは<a href="#post_comment_3">cluster<i class="icon-star"></i>をバイオフィルムと呼ばれるぬるぬるした成長にするとき。

  • But mucus contains mucins, antimicrobial peptides, antibodies,

    しかし、粘液にはムチン、抗菌ペプチド、抗体が含まれています。

  • and even bacteria-hungry viruses called bacteriophages

    そして、バクテリオファージと呼ばれる細菌を食べるウイルスまでもが

  • that all work together to prevent biofilms from forming.

    バイオフィルムの形成を防ぐために、すべてが一緒に働く。

  • If microbes do become harmful and you get sick,

    微生物が有害になって病気になったら

  • the body ramps up mucus production to try to quickly flush out the offenders,

    体<a href="#post_comment_4">ramps up<i class="icon-star"></i>粘液の生産を迅速に犯罪者を洗い流そうとします。

  • and the immune system floods your mucus with extra white blood cells.

    そして、免疫システムはあなたの粘液に余分な白血球を氾濫させます。

  • In fact, the greenish mucus often associated with infections

    実際には、緑色の粘液は、しばしば感染症に関連しています。

  • gets its color from an enzyme produced by those white blood cells.

    その色は、それらの白血球によって生成される酵素から取得します。

  • This multi-pronged approach to bacterial management

    この多面的なアプローチで細菌管理を行う

  • is one of the main reasons why we're not sick all the time.

    は、いつも体調を崩していないことが大きな理由の一つです。

  • Even though mucus protects against the infectious bacteria,

    粘液が感染菌から守ってくれるとはいえ

  • the vast majority of your body's bacterial tenants are not harmful,

    <a href="#post_comment_5">vast<i class="icon-star"></i>あなたの体の細菌のテナントの大半は有害ではありません。

  • and many are actually beneficial.

    と多くは実際に有益です。

  • That's particularly true when they live in mucus,

    特に粘液の中で生活している場合はそうですね。

  • where they can perform important functions,

    重要な機能を果たすことができる場所で

  • like synthesizing vitamins, suppressing harmful inflammation,

    ビタミンを合成して有害な炎症を抑えるように

  • and controlling the growth of more harmful species.

    と、より有害な種の増殖を抑制しています。

  • So even though you probably associate mucus with being ill,

    粘液と言えば病気を連想するでしょうが

  • it's really helping you stay healthy.

    本当に健康維持に役立っています。

  • Sure, it might seem gross,

    確かに、キモいと思われるかもしれません。

  • but can you think of any other substance that can lubricate,

    でも、潤滑になる物質は他に思いつきますか?

  • keep your body clean, fight infection, and domesticate a teeming bacterial population?

    あなたの体を清潔に保ち、感染症と戦い、雑菌の集団を家畜化しますか?

  • Nope, just mucus.

    いや、ただの粘液だ。

If you've got a cold, mucus is hard to miss.

風邪をひいている人は、粘液は見逃せません。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED-Ed 粘液 細菌 有害 タンパク 感染

TED-Ed】粘液が私たちの健康を保つ方法 - Katharina Ribbeck

  • 9904 1096
    SylviaQQ に公開
動画の中の単語