Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • I think Japan might be one of those few countries in the world where

    日本は世界で数少ない国のひとつだと思うんだ

  • you can sit and eat Ghana

    座ってガーナチョコレートを食べながら

  • and drink Sour Calpis

    カルピスサワーを飲みながらテレビを見る

  • whilst simultaneously watching a man

    そこでは、 男が女性に痙攣するように催眠術をかけ

  • hypnotizing a woman into having a seizure on National Television

    その前には巨大な女装した男が座っている

  • in front of a very large man...dressed as a woman

    イギリスはキャドバリー、 アメリカはハーシー、

  • UK has Cadbury's, America has Hershey's

    日本にはもちろんガーナがある

  • Japan of course has Ghana

    100円くらいで購入出来る とても美味しいチョコレートだ

  • which is the finest cheapest chocolate you can get, for about a hundred yens

    ガーナと何の関係があるのかは分からない、

  • It's great, I don't know if it has any connections with Ghana, or somebody thought

    もしかしたら誰かが

  • "Let's call it Ghana!"

    「ガーナと呼ぶことにしよう!」 って言ったのかもしれない

  • Really great! If you come to Japan, definitely buy this stuff!

    本当に美味しいから 日本に来たら絶対買うべきだよ

  • And there's no better way, to wash that Ghana down with a nice can of Calpis! Calpis Sour

    ガーナを流し込むには カルピスサワー以外は考えられないな

  • I guess that any drink..that claims to be filtered through vodka and charcoal

    ウォッカと炭を通って濾過された飲み物は

  • will to same degree, taste like Calpis

    どんな飲み物でも カルピスサワーみたいになるんだろうな

  • So I have been in Japan for about 2 months now

    僕は日本に住んで2ヶ月になる

  • I feel like I'm no longer on holiday, I really do live in Japan

    もはや休暇で日本にいるという感覚はなく 実際に日本に住んでいると実感している

  • And this is quite weird for me 'cause this is the first time I've ever lived abroad

    海外に住むのは、これが初めてだから なんだかこの感覚は不思議なんだ

  • So one of the things I wanted to talk about is Culture Shock

    今日みんなに話したいのは カルチャーショックについてだ

  • As its something who affects people who move abroad for the first time

    海外に初めて住む人にとって これは大きな影響を与えることだ

  • And it's something that I've had now particularly as I don't speak Japanese

    僕も今カルチャーショックを受けている

  • And it's quite a weird sensation

    特に僕が日本語を喋らないから ということもあるんだけど

  • There are 3 stages to Culture Shock

    すごく変な感覚なんだ

  • The first is Initial Euphoria

    カルチャーショックには3つのステージがある

  • This beer came with a free hand towel

    まず第一ステージは「幸福感」だ

  • How good is that?

    ビールにハンドタオルがついてるぜ

  • Oh look, there are Buddhas...carved in the rock

    最高だな

  • Oh my god those sushis

    岩全体が仏像になってるよ

  • What are all these colorful things?

    この寿司凄いな、、、

  • Woaw that is a mountain!

    この色とりどりのものは何だ?

  • Oh a vending machine!

    わあ、山があるぜ

  • It's a vending machine

    自動販売機だ

  • Oh another vending machine!!!

    自動販売機だ!

  • I just opened my bank account, and I got a free towel...a FREE TOWEL with my BANK ACCOUNT

    あ、ここにも自動販売機があるぞ

  • You would NOT get that in the UK!!

    銀行口座を作ったら、ハンドタオルをくれたよ! 銀行口座にハンドタオルだぜ

  • Yeaaah....it's a.........water bill...

    イギリスでは絶対有り得ないよ

  • The Second is Irritation and Hostility

    イエーイ、 これは水道料金だ。

  • Literally, I'm running out of room for these f....ing towels

    第二ステージは「苛つき・敵意」だ

  • I just got my Internet but I feel a bit of a snag

    もうタオル入れるスペースがないぞ

  • I....can't read any of this...

    インターネットを接続したいんだけど どうしたら分からない

  • Where are the god damn muffins???!

    全く何て書いてあるか読めない、、、

  • Hello I'm having problems with my Internet

    マフィンはどこに売ってるんだよ!

  • Oh I don't speak Japanese

    インターネットが接続出来ないんですが、、、

  • English...? No?.....Okay

    日本語は話せません。

  • Yeah, well I don't need the Internet anyway

    英語は?あ〜分かりました、、、

  • What are they on about?

    インターネットなんて要らないよ

  • The third stage is Gradual Adjustment

    あいつら何言ってんだ?

  • And I think that's the stage I'm in now

    第三ステージは「段階的な順応」だ

  • There are days where I feel like i'm in a giant theme park

    僕は今このステージにいる

  • and there are days where I feel like there is a barrier between me and the Japanese people

    初めは大きなテーマパークにいるように思い

  • So at least Culture Shock is driving me to learn Japanese

    次に日本人と僕の間に 大きな壁があるような感覚に陥った

  • Pushing me. So in retrospects it's probably a good thing!

    カルチャーショックがあることによって 僕に日本語学習の意欲が湧いたんだ

  • There's a big theme of convenience in Japan

    今振り返ってみると いい経験だったと思う

  • And you're never far away from two things:

    日本はとても便利な国だ

  • Convenience Stores, and Vending Machines

    2つのことから離れることは出来ないだろう

  • Vending machines sit pretty much on every street corner

    コンビニと自動販売機だ

  • In the UK having a vending machine on every other street just wouldn't work

    自動販売機は、大体道路の角のところに存在する

  • Simply because they would get smashed up after only 45 minutes

    イギリスで、同じように自動販売機が どの道の角にも存在したとしても成立しないだろう

  • Here in Japan you can put one in the middle of nowhere

    45分くらいの間にぶっ壊されると思うからね

  • Because of the almost non-existent crime rates

    日本では田舎の何にもないところにもある

  • It's not a problem

    犯罪率が少ないことが要因のひとつだと考えられる

  • Small convenience stores line every other street

    全く問題ないんだ

  • Opened 24 hours a day

    小さなコンビニがどこの道にもあるんだ

  • 11 days a week, 365 days a year

    24時間営業で

  • And you can do some pretty cool things at the convenience store

    1年間1日も休むことなく

  • From buying airline tickets to paying your water and electricity bills

    コンビニで出来る最高なことがあるんだ

  • Unless like me...

    航空券の購入から 光熱費の支払いまで出来る

  • you can't read your bills so you just put them in this special Japanese cupboard designed to put your bills in

    僕はみたいじゃ無ければの話だけど

  • Because you aren't gonna pay for something you can't read

    請求書が読めないから棚の奥にしまってしまうんだ

  • All the way up until you get deported

    だって何が書いてあるか分からないものに お金は払えないだろ

  • One of the most convenient tools in Japan, is this:

    これをし続けると強制送還されるよ

  • It's called a Hanko Stamp

    その他の日本の便利なものと言えば、コレだ

  • And basically it's your own personalized stamp

    これは判子っていうんだ

  • which you use to stamp all the hundreds and millions of documents you get on a daily basis

    これは自分オリジナルのスタンプだ

  • And I'd never heard of it before I came to Japan

    毎日送られてくる何百もの書類に押す為に使うんだ

  • And there are entire shops dedicated to craft these personalized stamps

    日本にくる前は判子の存在は知らなかった

  • and selling these cases

    判子を作る為のお店もあるくらいだ

  • And you can get some pretty pimped-up stamps made of like gold or silver...

    このケースも売っている

  • ..depleted uranium..

    金とか銀にデコレーションされた 判子も注文することが出来る

  • Little holders for your stamp it's pretty cool admittedly

    自分の判子のケースなんてかっこいいだろ

  • And I like using it coz I feel like a lazy gangster

    判子を使うとめんどくさがりの マフィアみたいな感じがして好きなんだ

  • Because you do get so much paperwork in Japan as well, it's easier than doing a signature again and again

    日本では書類がたくさんあるから サインを何度もするよりも判子を使ったほうがずっと楽なんだ

  • It's a lot of fun to use

    判子を押すのはすごく楽しい

  • And I quite like stamping things just for the fun of it

    押すだけでもすごく楽しいんだ

  • As I mentioned in my last video

    前回の動画で言った通り

  • My kitchen is quite small, designed to make you eat out every other night

    僕の台所はすごく小さいんだ 毎日外食しざるおえない

  • Because in my mind it's too difficult to physically prepare dinner or food in such a small space

    あんな小さなスペースで料理を作るのは 物理的に難しいからね

  • But to some degree this kitchen is once again a good example of Japanese innovation on foresight

    ただある点では、この小さな台所は

  • because by having such a small kitchen, I eat out every other night

    日本の素晴らしい発明のひとつだと 捉えることも出来る

  • and in the process making me walk to restaurants, keeping me fit!

    あの小さな台所のおかげで 僕は毎晩外食をする

  • So, to some degree, the Kitchen is keeping me fit and healthy

    レストランまで歩くことによって 僕の身体は健康に保たれるんだ

  • Although I did just get a car

    だからある点では、 小さな台所が僕の健康を保ってくれてるんだ

  • BUT one of my favorite places is a chain of sushi restaurants called Kappa Zushi

    まあ、車を買ったんだけどね

  • And it's popular with families or with people who like to stuff their face with raw fish, soy sauce and green tea

    僕のお気に入りのレストランのひとつに カッパ寿司というチェーンのお寿司屋さんがあるんだ

  • All for a 1000 yens which isor 12$

    生魚、醤油、緑茶で口の中を いっぱいにしたい家族連れに人気のお店だ

  • When I first started going I thought, like most things Japanese

    大体1000円くらいで食事が出来る

  • it had a real air of convenience about it, after all

    その店で思ったのが、 どの日本のものにも感じることだが

  • your food comes to you on a conveyor belt

    とにかく全てに対し、 便利さが追求されているということだ

  • or you order it on the screen and it comes to you on this little train

    食べ物が目の前までベルトコンベアーで運ばれてくる

  • Which is amazing, it's honestly the future

    タッチパネルから注文すると オーダーした食べ物が小さな電車に乗って 目の前まで運ばれてくるんだ

  • but now, in train form

    素晴らしいと思う まさに未来だよ

  • and you wonder why all your food isn't brought to you on a train

    そこでふと電車について考えたんだ

  • It just makes sense

    なぜ電車に乗って食べ物が運ばれてくるのかって

  • But what I find is it's not the convenience of it all that's impressive

    それはすごく理にかなっているんだ

  • but how it's actually designed to make you eat more than you'd actually want in the first place

    便利さにではなく、その仕掛けに感動したよ

  • And maybe it's me just being greedy but...allow me to explain!

    当初食べようと思っていた量よりも 多く食べさせる仕掛けがね

  • You go in, sit down, pour your green tea

    僕が食いしん坊なだけかもしれないが 説明させて欲しい

  • and then you go up to the screen, ordering what food you want

    まず座り、緑茶を入れる

  • While you're waiting for 5 minutes for the train to pass by, you'll inevitably take some things off of the conveyor belt

    タッチパネルから食べたい寿司を注文する

  • Just..just to get you started

    オーダーした食べ物が電車に乗って来るまでの5分間、 我慢出来ず、ベルトコンベアに乗って 目の前を通りすぎる寿司をいくつか手に取る

  • And when you finish those, the train will probably pull up

    手始めにね、、、

  • with all your food

    それらを食べ終わったころに、 電車に乗って注文した食べ物がやってくるだろう

  • and off you go again

    そしてまた去っていく

  • When it's time for Round 2 you turn your attention back to the screen

    再びタッチパネルに戻り

  • Go through a few pages

    何ページか見直すんだ

  • And you come across something called...

    そしてあるものを見つける

  • First bonito Concrete Floor

    初ボニートのコンクリートの床

  • And this isn't just any Bonito Concrete Floor, this is the FIRST Bonito Concrete Floor

    これは単なる 「鰹のコンクリートの床」じゃないんだ。

  • Err..assuming that there's...more than one

    なんせ「”初”ボニートのコンクリートの床」だからね

  • Bonito being "beautiful" in Spanish, or at least I thought it was

    おそらく一つ以上はあるんだろう

  • and when you see something that says Bonito Concrete Floor

    ボニートはスペイン語で確か 「美しい」って意味だったと思う

  • which is either a ridiculous mistranslation

    “bonito concrete floor”っていう 名前のものを見つけてしまったら

  • or just the world's greatest order at a sushi restaurant

    たとえそれが単なる馬鹿な翻訳間違いだとしても

  • You inevitably get it!

    寿司屋で最も素晴らしい食べ物だとしても

  • And sit there and wait!

    頼まざるをえないだろう

  • If you're someone impatient like me, you start taking more and more fish from the conveyor belt

    座って待つだけだ

  • So when the Concrete Floor finally does arrive

    僕みたいに我慢出来ない人は その間にベルトコンベアから もっと食べ物を取るだろう

  • And disappointingly appears to be just some sort of fish

    「コンクリートの床」が僕の手元に到着して

  • instead of a bag of Concrete

    何の変哲も無い、 ただの魚ってことにガッカリするんだ

  • You feel a bit disappointed

    コンクリートの固まりではないことに

  • You know, when you order a Concrete Floor, at the very least you expect a Concrete Floor

    すこし失望する

  • So, you start ordering more fish

    「コンクリートの床」を注文したら 「コンクリートの床」が来ることを期待するだろう

  • So the cycle continues, you'd order off the screen, while you're waiting you eat more food off the conveyor belt

    その失望から更にもっと注文するんだ

  • And when you've finished, the experience culminates with you

    タッチパネルから注文し、 オーダーした食べ物を待つ間に

  • walking out stuffed full of raw fish

    ベルトコンベアから 食べ物をとるというサイクルが続くんだ

  • and with your monthly bank balance decimated

    食べ終わったころにそれは絶頂を極める

  • Well that's the end of the video

    魚でいっぱいになったお腹を抱えながら歩き、

  • I'll be putting up my next video in a few weeks

    今月の予算を遥かに超える結果になるんだ

  • I actually spent most of the budget for this video

    今日のビデオはもうそろそろ終わりだ

  • on that shot of the windmills at the start

    次のビデオは数週間後にアップするよ

  • So here's that shot again

    予算をこのビデオにほとんど使ってしまったからね

  • And, yeah, any questions, ask away

    風車の映像の為にね

  • See ya later

    その映像をもう一度

  • There are three stages to Culture Shock

    質問があれば、何でも聞いてくれ

  • The first is Initial Euphoria

    ではまた

  • WTF is that?

    うるさい鳥編

  • Shut up

    カルチャーショックには3つのステージがある

  • There are 3 stages

    まず第一ステージは「幸福感」だ

  • There are 3 stages to...

    今のなんだ?

  • Oh my god that bird is gonna die

    うるさい

  • There are 3 stages to Culture Shock

    3つのステージがある

  • Oh this is not happening

    3つのステージがあるんだ、、、

  • Come on! Shut up!!

    死ぬんじゃないか?

  • There are 3 stages to Culture Shock, the first is Initial Euphoria...Oh my god!

    カルチャーショックには3つのステージがある

  • That bird..

    勘弁してくれよ、、、

  • What is it doing

    頼むよ、黙ってくれ

  • Why is it so loud?

    カルチャーショックには3つのステージがある まず第一ステージは「幸福感」だ

  • The best thing about the 24hour convenience store is

    あの鳥野郎、、、

  • At 1am you can go and get some sort of roll

    一体何してるんだ?

  • And, I'm quite excited about this..

    なんでそんなにうるさいんだよ

  • Fried Potatoes with....Toothpick?

    カットされたシーン

  • I'm excited coz i've never had potatoes out of the hot cooker thing

    でも、最早カットされてるとは言えないね

  • They have a really good hot food section and.. there we go! let's give it a shot!

    24時間営業のコンビニで最高なのが

  • They might've been out a while

    夜中の1時でもロールパンが買えたりする

  • They're pretty bad

    あとこれはすごく楽しみなんだけど

  • But generally the food is awesome

    フライドポテトに爪楊枝?

  • I recommend it, get some hot food from Seven Eleven

    ホットクッカーに入っていないフライドポテトを 食べるのは初めてなんだ

  • Fuck shit

    そこにはすごくいいフードコーナーがあるんだ 食べてみよう

  • Just dropped a chip in the cooker

    ずっと外に出っぱなしだったんだな

I think Japan might be one of those few countries in the world where

日本は世界で数少ない国のひとつだと思うんだ

字幕と単語

A2 初級 日本語 日本 ステージ カルチャーショック 自動販売 コンクリート 食べ物

イギリス人が日本で最も驚いたこと Living in Japan: Culture Shock!

  • 2742 32
    Yummy Japan   に公開 2015 年 10 月 16 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す