Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • A lot of people know this but I was born in the Republic of Georgia,

    多くの人が知っていると思いますが、私はジョージア共和国で生まれました。

  • which was part of the Soviet Union for a long time.

    長らくソ連の一部であった

  • And I remember one of our relatives came to our house once and she was complaining

    親戚の一人が家に来て文句を言っていたのを覚えています。

  • about having to buy bread...

    パンを買わなければならないことについて

  • She said, "There was only one type of bread my entire life,

    彼女は「私の一生のパンは一種類しかなかった。

  • and I was just at the store and there are a 100 different types now!

    とお店に行ったら、今は100種類もあるんですね!

  • I hate this government!

    この政府は嫌いだ!

  • I hate everything now!"

    今の私は何もかも嫌いだ!"

  • And as a kid I remember thinking, "What the hell is wrong with her,"

    子供の頃に思ったのを覚えています "彼女は一体どうしたんだ "って

  • but now that I think about it, she did have somewhat of a point.

    でも今思えば 彼女の言うことは 一理あったわ

  • Of course I don't want to live in a place where I can only buy one type of bread,

    もちろんパンは1種類しか買えないようなところには住みたくない。

  • but at the same time there are disadvantages to having a 100 different breads to choose from.

    とはいえ、100種類のパンから選べるというデメリットも同時にあります。

  • And I'm pretty sure you've experienced this yourself,

    そして、あなた自身も経験したことがあるのではないでしょうか?

  • but sometimes I find myself in a store in front of a 100 different types of bread,

    でも、たまにお店で100種類のパンを前にしている自分に気づくことがあります。

  • and I waste a lot of time just standing there having no idea what to pick.

    何を選べばいいのかわからないままそこに立っているだけで多くの時間を無駄にしてしまいます。

  • This is the paradox of choice. All the different choices

    これが選択のパラドックスです。すべての異なる選択

  • are supposed to make you better off, but they can cause paralysis

    儲かるはずが、麻痺の原因になる

  • and actually make you worse off.

    そして実際にあなたを悪化させます。

  • So now that we know what we're dealing with, let's take a look at how we can use this

    さて、何を扱っているのかわかったので、これをどのように使うかを見てみましょう。

  • to sell or buy, or just make ourselves better off.

    売ったり買ったり、自分たちを良くするために。

  • Let's start with selling, and I like to talk about selling

    まずは売ることから始めよう 私は売ることについて話すのが好きです

  • because a lot of people who watch this have a business or aspire to have one,

    これを見ている多くの人がビジネスを持っていたり、持っていることを志しているからです。

  • but at the same time, we all have to sell something to someone every single day.

    でも同時に、毎日毎日誰かに何かを売らなければならない。

  • Any time you're trying to persuade or convince anyone with anything,

    何かを持って誰かを説得したり、納得させようとする時はいつでも

  • you're selling, so it should be important and useful for everyone

    売っているのだから、みんなのためになるような大事なものでなければならない

  • to cultivate the ability to sell.

    売れる力を養うために

  • Alright, so let's take a look at a study very briefly

    では、簡単に勉強を見てみましょう。

  • where they were trying to promote these high-quality jams.

    彼らはこれらの高品質のジャムを促進しようとしていたところ。

  • There were two different experiments... In experiment one, they offered 24 samples.

    2つの実験があって...実験1では24個のサンプルを提供した

  • In experiment two, they offered only 6 samples.

    実験2では、6つのサンプルしか提供していませんでした。

  • So what were the results? Well, the large number of samples attracted more people

    では、結果はどうだったのでしょうか?まあ、サンプル数が多いことで、より多くの人を引き付けることができました。

  • but in both cases,

    が、どちらの場合も

  • people tasted the same number of jams on average. But what happened when it came to buying?

    人は平均して同じ数のジャムを試食していました。しかし 買うことになった時はどうだったのでしょうか?

  • There was a HUGE difference... Only 3% of the people who were offered 24

    大きな違いがありました...。24を提供された人のうち、たった3%の人だけが

  • jams to sample from went on to buy the jam.

    からサンプリングするジャムを買いに行きました。

  • However, 30% of the people who were offered only 6 jams to sample from

    しかし、3割の人が6種類のジャムだけを試食させてもらい

  • went on to buy the jam. That is a huge difference!

    ジャムを買いに行きました。その差は歴然!?

  • Now let's take a look at what some restaurants do...

    では、いくつかの飲食店がやっていることを見てみましょう...。

  • They offer you a million different items on the menu...

    彼らはあなたに100万種類のメニューを提供しています...

  • You take a look at the menu, and it's just impossible to pick...

    メニューを見ても、選ぶことができない...

  • They have successfully paralyzed you, but they also conveniently offer you 5 specials for the day.

    麻痺させることに成功していますが、その日のために便利な5つの特典も用意してくれています。

  • And a lot of times,

    そして、何度も何度も。

  • these specials will never even change.

    これらのスペシャルは決して変わることはありません。

  • Now what do you do? Well you've been offered something that's more managable,

    さて、あなたはどうしますか?もっと管理しやすいものを 提示されている

  • you're much more likely to pick from this selection,

    あなたはこの選択から選ぶ可能性が高くなります。

  • and guess how the restaurant benefits from this?

    と、お店がどのように恩恵を受けているかを推測してみましょう。

  • If you guessed that they sell you exactly

    あなたが推測した場合、彼らはあなたを販売していることを正確に

  • what they want with high margins, you're absolutely right.

    彼らが高い利益率で望むものは、あなたの言う通りです。

  • Let's take a look at another example and make it even more personal.

    別の例を見て、さらに個人的なものにしてみましょう。

  • One of the most frequent things I get asked is,

    よく聞かれることの一つに

  • "Hey, can you please make a reading list of your favorite books..."

    "好きな本のリストを作ってくれないか?"

  • And I'll definitely make it at some point, but let's take a look at

    で、必ずどこかのタイミングで作ることになるのですが、それでは

  • what most people's reading list looks like. A lot of authors and mentors have a reading list,

    多くの人の読書リストがどのようなものか多くの著者やメンターが 読書リストを持っています

  • but they literally put like 200 books on it.

    でも、文字通り200冊の本を載せている。

  • Now when you take a look at that, most people are just going to be paralyzed.

    今、それを見てもほとんどの人が麻痺しているだけです。

  • There's too much choice, what if you pick the wrong book?

    選択肢が多すぎて、間違った本を選んだらどうするの?

  • it's really hard to pick, so guess what you're probably going to do?

    選ぶのが難しいので、おそらく何をするか当ててみてください。

  • Not pick anything... And I'm telling you

    何も選ばないで...そして、私はあなたに言っています。

  • this is a mistake that people, who are a million times smarter than I am, make all the time.

    これは私より100万倍頭のいい人がいつもやっている間違いです。

  • So keeping the paradox of choice in mind, when I do make the list,

    だから選択のパラドックスを念頭に置いて、私がリストを作るとき。

  • what is it going to look like? It'll probably be about ten or maybe fifteen

    どんな形になるの?おそらく10~15くらいになると思います

  • of the absolutely best books in my opinion. Now even that is too much,

    私の意見では絶対的に最高の本です今となってはそれさえも多すぎます。

  • but considering people will have read half of them

    しかし、人々は半分を読んだだろうことを考えると

  • or possibly even more, it'll avoid the paralysis caused by 200 books.

    というか、もしかしたらそれ以上に、200冊の本による麻痺を回避することができるかもしれません。

  • Imagine if you've read 9 out of 10 of the books,

    10冊のうち9冊を読んだとしたら想像してみてください。

  • and there's one book that you haven't read. You will most likely pick that book up.

    と、読んでいない本が一冊あります。その本を手に取る可能性が高いでしょう

  • But if there were 200 different books, the decision is too hard to make and

    しかし、200種類の本があったとしたら、決断が難しすぎて

  • you'd just get paralyzed and probably postpone making the decision.

    決断を先延ばしにしてしまうのではないでしょうか?

  • Now let's talk about how you can use this if you just want to make your life better...

    では、あなたの人生をより良くしたいだけならば、これをどのように使えばいいのか...という話をしてみましょう。

  • Your number one priority is to avoid paralysis. A few months ago,

    あなたの最優先事項は、麻痺しないようにすることです。数ヶ月前の話ですが

  • I'd get up and I wasn't really sure what I wanted for breakfast.

    起きても朝ごはんに何を食べようか迷っていました。

  • And the amount of food in my fridge could probably make a 1000 different combinations,

    そして、冷蔵庫の中の食べ物の量は、おそらく1000通りの組み合わせができるだろう。

  • so there were times when I literally spent 20 minutes

    だから、文字通り20分もかかったこともありました。

  • figuring out what I was going to have for breakfast.

    朝食に何を食べようとしていたか考えていた。

  • Now if you add that up over time, not only is it exhausting,

    時間が経てば疲れるだけでなく

  • you're wasting a lot of time. So what do I do now when I get up?

    時間を無駄にしています。では、起きたらどうすればいいのでしょうか?

  • Well, I have the same thing almost every morning. There are certain mornings where I don't

    私もほぼ毎朝同じことをしています。ある朝には、そうではない朝もあります。

  • and I just screw around and make a mess in the kitchen,

    と、ふざけて厨房をごちゃごちゃにしているだけです。

  • but that's cool because that's what I want to do.

    でも、それがやりたいことだからかっこいい。

  • This isn't about not enjoying things. It's about enjoying things even more.

    楽しくないってことじゃなくてもっと楽しむためのものだ

  • So for most days, I've turned something that wasted energy and

    なので、ほとんどの日は、無駄なエネルギーを使ったものを回したり

  • time into something that is super easy,

    時間を超簡単なものに

  • where I don't have to be paralyzed, and where I can dedicate that time and energy

    痺れのないところで、その時間とエネルギーを捧げることができるところ。

  • to things that are more important and enjoyable than figuring out what I'm going to eat for breakfast.

    朝ごはんに何を食べようか考えるよりも、大切なこと、楽しいことへ。

  • And this is kind of like what Steve Jobs did with wearing the same thing all the time,

    これはスティーブ・ジョブズがいつも同じものを身につけていたのと同じようなものです。

  • which I would personally never do, but if you're as indifferent with your clothes

    私は個人的には絶対にしないが、あなたが服に無頓着なのであれば

  • as I am with what I have for breakfast on a random Wednesday morning,

    水曜日の朝、朝食に何を食べようかと考えています。

  • then this might be a good choice.

    ならば、これがいいかもしれません。

  • So that's it. I hope you take this and apply it to your

    ということで、これで終わりです。これを受け止めて、あなたの

  • particular situation whether it be buying, selling, or just making your life better.

    買うにしても売るにしても、自分の人生をより良いものにするにしても、特定の状況。

A lot of people know this but I was born in the Republic of Georgia,

多くの人が知っていると思いますが、私はジョージア共和国で生まれました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 ジャム 麻痺 種類 パン 食べよう サンプル

バリー・シュワルツの「選択のパラドックス」|アニメ本レビュー

  • 14515 2206
    Bang Vuthe に公開 2015 年 08 月 28 日
動画の中の単語