Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • The Science of Us Sleep Institute presents "The Good side of bad dreams."

    私たちの睡眠科学研究所提供の「悪夢の良い面」

  • Do you find yourself tossing and turning at night, plagued by weird nightmares about stuff that's been worrying you?

    あなたは夜中に寝返りをうっていることに気付いていますか?あなたが心配しているものについての奇妙な悪夢によって悩まされて寝返りをうっていますか?

  • You know, like a dream where you catch a disease that's been in the news, or where your boss is literally eating you alive.

    そう、たとえばテレビに放送されるような病気に感染したような夢や、あなたの上司が文字通り生きたままのあなたを食べているような夢

  • Don't worry, those terrible visions are actually helping your mental health.

    心配しないで。こういった恐ろしい幻想は実際のところ、あなたのメンタルヘルス(心の健康)を助けています。

  • Research shows that the things that concern us most while we are awake, continue to mess with us when we sleep.

    研究結果によると、私たちが起きている間に最も気にかけている出来事は寝ている間にも私たちを悩ませます。

  • Your unconscious brain takes your abstract fears and turns them into stories in the form of nightmares.

    あなたの無意識のなかで脳はあなたの抽象的な恐怖を物語の中に組み込みます。そしてそれが悪夢となります。

  • When you experience a nightmare, you wake up, and remember it like something that really happened to you.

    あなたが悪夢を見た時、夢から目覚めた時に、本当に何かがあなたの周りに起こったかのように感じます。

  • Even if it was totally unrealistic.

    それが完全に非現実的なものだとしても同じように感じます、

  • In other words, nightmares are sort of like factories that turn your fears into memories.

    言いかえると、悪夢はあなたの恐怖を記憶に置き換えるような種類の工場のようなものです。

  • Here's where things get interesting.

    これが悪夢の興味深いところです。

  • Memories are easier for the human mind to deal with than vague anxieties about the world around us.

    記憶は身の回りの曖昧な心配事に比べて簡単に処理することができます。

  • A memory might make you feel bad, but your brain thinks of it is something in the past.

    記憶はひょっとするとあなたの気分を悪くさせてしまうかもしれません、しかし、あなたの脳はこれらの出来事はすでに過去で起こっているものと認識します。

  • And therefore, something you don't need to panic about in the present.

    それゆえに、起きている時にそのことについてパニックになり不安を感じる必要がなくなります。

  • That's right, nightmares actually help distance you from your fears.

    正解です!実際のところ、悪夢はあなたをあなたの恐怖から遠ざけてくれます。

  • And don't let dread of bad dreams keep you from going to sleep, because that can land you in real trouble.

    それと、悪い夢を見たくないからって寝ることを恐れないでください。なぜなら、寝ないことがあなたを本当の不幸に陥らせるからです。

  • Researchers have found that sleep deprivation correlates strongly to the development of mental disorders.

    研究者によると、失眠と心の無秩序の発展の間には強い関連があります。

  • You need bad dreams to help you process all the bad stuff in the world around you.

    現実世界においてあなたの身の回りに起こっている悪いことを処理するために、悪い夢を見る必要があります、

  • So, let's all take a moment to thank our evil nighttime visions.

    だから、少し時間を使って私たちの悪夢に感謝しましょう。

  • Without them, waking life would be the real nightmare.

    悪夢がないと、起きている間の生活が本当の悪夢になってしまうでしょう。

The Science of Us Sleep Institute presents "The Good side of bad dreams."

私たちの睡眠科学研究所提供の「悪夢の良い面」

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

B1 中級 日本語 悪夢 悪い 身の回り 処理 現実世界 秩序

【ミニ知識】悪夢も実は必要だった?(The Good Side of Bad Dreams: "The Science of Us" Episode 2)

  • 131712 6470
    Rose   に公開 2020 年 04 月 16 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す