Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • I think what hurts the most is when you're young, and someone makes fun of the way you look.

    一番痛いのは、若い時に見た目をバカにされることだと思います。

  • Because you can't control that.

    それはあなたがコントロールできないからです。

  • I've gotten shoved into lockers.

    ロッカーに押し込められた

  • I was bullied by a small group of boys, like about three boys.

    男子3人くらいの少人数でいじめられていました。

  • My friends always said I was kind of easy to make fun of, but it felt like it always came from a place of love, I hope.

    友達はいつも私をからかうのは簡単だと言っていましたが、それはいつも愛から来ているように感じました、私は願っています。

  • When I was a little kid I was a little chunkier than everybody else and all the other girls, so people noticed that I was different

    私が子供の頃、私は他のみんなや他の女の子よりも少しぽっちゃりしていたので、みんなは私が違うことに気づいていました。

  • And they'd like to touch my stomach or point it out.

    そして、お腹を触ってみたいとか、指摘してみたいとか。

  • Today, I think I would say, in response to that, I think you meant, can I touch your six-pack.

    今日は、それに呼応して言うと思うんですが、6パック触ってもいいですか、という意味だったと思います。

  • A guy once told me that I would be much hotter if I had a bigger butt.

    男の人に「お尻が大きかったらもっとイケメンだよ」と言われたことがあります。

  • So my response to that guy would be, my butt does not need your approval to be fantastic.

    その男に対する私の反応は、私のお尻は幻想的であるためにあなたの承認を必要としません。

  • I was a skinny kid, but I didn't really have a flat stomach.

    痩せ型だったけど、お腹がぺったんこになったわけじゃないんだよね。

  • I had a little extra baby fat that kinda hung around.

    私は少し余分な赤ちゃんの脂肪を持っていて、それはちょっとぶら下がっていました。

  • So they always told me that it looked like I had a little kangaroo pouch.

    なので、いつも「カンガルーのポーチを持っているように見える」と言われていました。

  • And to this day they still will mention it.

    そして今日に至るまで、彼らはまだそれに言及するだろう。

  • When I was growing up kids would tell me that I was adopted, because it's impossible for a brown girl to have a white mom.

    育ち盛りの頃は子供に養子だと言われてたけど、茶色い女の子が白人のママを持つのは無理だからね。

  • Well, my dad is from India, so white plus brown is a lighter shade of brown.

    まあ、親父がインド出身だから、白+茶色は薄い色合いなんだけどね。

  • Did you even listen during middle school science?

    中学の理科の時も聞いてたの?

  • 'Cause that's not how genetics work.

    遺伝学とは違うからな

  • The mean comment I remember hearing about my body was that I had no butt.

    自分の体について聞いた意地悪なコメントは、「お尻がない」というものだったのを覚えています。

  • I think many African American communities, having a big butt is very, like, it's looked up upon.

    多くのアフリカ系アメリカ人のコミュニティでは、大きなお尻を持つことは、非常に尊敬されているように思います。

  • But it was really like that one comment one time that got me to realize, like, oh my God, something's wrong with my body.

    でも、ある時のコメントがきっかけで、自分の体がおかしいんじゃないかって気づかされたんです。

  • To the person who made that comment I would say that, maybe I'm not your cup of tea, but my body is fine the way it is.

    そのコメントをした人に言いたいのは、私はあなたの好みではないかもしれませんが、私の体は今のままでいいんです。

  • It was about two to three different bullies, and they just would all say I was ugly.

    2~3人くらい違うイジメがあって、みんな私のことをブスだと言ってくるだけだった。

  • One of them specifically, whenever he saw me in the hallway, he would run the opposite direction, and just make like a huge scene about it.

    廊下で私を見るたびに反対方向に走ってきて大騒ぎしてたわ

  • People do that out of fear, they do it to fit in.

    人は恐怖心からそうしているのだ、自分に馴染むためにそうしているのだ。

  • So in fifth grade, a boy who was in my class told me that I had fat thighs.

    で、小学5年生の時に同級生の男の子に「太ももが太い」と言われたんです。

  • My response to him now would be that my thighs were not fat, they were strong.

    今の私の反応は、太ももは太っていたのではなく、しっかりしていたということでしょう。

  • Now I actually like think I have really great thighs.

    今、私は本当に素晴らしい太ももを持っていると思っています。

  • The thing that I got teased most for was my mustache and my general body hair.

    一番からかわれていたのは、口ひげと全身の体毛です。

  • And my name is Fazeelat.

    私の名前はファゼイラット

  • Fuzzy was a really easy nickname.

    ファジーは本当に簡単なニックネームでした。

  • It's because of people like you who picked on me and hurt me, that I became as strong as I am today.

    あなたのような人にナンパされて傷ついたからこそ、今の私のように強くなれたのです。

  • I feel bad for people that feel a need to bully other kids, 'cause it's probably just coming from a really dark place.

    他の子をいじめたいと思っている人はかわいそうだと思う、それはおそらく本当に暗いところから来ているからだ。

  • So instead of trying to fix themselves, they're just trying to make you feel bad about yourself and say mean things about you.

    だから、自分を直そうとするのではなく、自分を悪くして意地悪なことを言っているだけなんです。

  • Work on being comfortable with your own body, and be around people that love you.

    自分の体に馴染んで、自分を愛してくれる人のそばにいられるように努力しましょう。

  • Don't let their words affect how you feel about yourself.

    相手の言葉が自分の気持ちに影響を与えないようにしましょう。

  • They're probably jealous of how pretty your skin is.

    肌が綺麗だと嫉妬されているのでしょう。

I think what hurts the most is when you're young, and someone makes fun of the way you look.

一番痛いのは、若い時に見た目をバカにされることだと思います。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 太もも いじめ 触っ 意地悪 コメント お腹

女性は幼少期のイジメに対応する

  • 32356 2717
    方姿淇 に公開 2015 年 04 月 25 日
動画の中の単語